SSブログ
前の3件 | -

雨の日の釣り師-3398

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -マウント タマルバイス州立公園(ストリートビュー)フランス -コルシカ島 La tour génoise -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3398

無限の愉しみをうっちゃった、世界が没する夕暮れは、不安な希望に満たされる。 『フ~*ッ、食った!!。』、食後の呻き、深呼吸ともけじめのつかぬ気分の発散はなさらず。  きっと慇懃に約束を思いだしたかのように、“そそくさ ……”、“フッ!”とご帰還いたす。  人物との付き合いという情念・衝動は微塵もなし。  ほんの気まぐれ偶然のいたずら、ちょっとした質の悪い出来心で、『ポンッ!…』とキュウリを投げた。  背を低くして牙をかざし、『ハ…*ッ!!』と威嚇の発声を放ち、野菜を顎にしっかり固定し闇を疾走。 

♯♭♪ (*^.^*) : Gil Evans 0 1 2 3 4/ Gil Evans & Ten   :     トランペト2本、トロンボーン2本、フレンチホルン、アルトサックス、ソプラノサックス、バスーンの多管編成、10名。  渋くて新しいリッチなGil Evansサウンドが詰まっている。  Remember(4:34)*、オリジナルとは違った、ゆったりした微睡むようなテンポ、ホーンが絶妙に融けあい、渋くてとてもいい・ホレボレするサウンド。  そよ風に誘われつつも、おっとりした夢見るように、ピアノ・管弦で始まる。  スティーブ・レイシー(Ss)の個性的な芯のある、タラタラとマイペースで噛みしめるように、散歩するような演奏がとりわけ聴き所、これは全編に及ぶ。  Ella Speed(5:50)、速くて快活、リードの目の覚めるような、精気漲る演奏がすばらしい。  管のユニゾンで展開される、ベースのボーイングに、弱音ホーンが、さらりとリズミックに放射、ピアノがリリックに慇懃な演奏。  Big Stuff(4:49)、劇音楽風の空間が広がり、勇壮なゆっくりした曲。  ホーンが混じり・融けあい・呼応・綾なすあたりは、しみじみ感じ入ってしまう。  このアルバムを最も印象づける曲。  Nobody's Heart(4:26)、淡い滲んだようなピーチカラーに染まりつつ、緩慢に無彩色に侵される充足の夕空があり、飄々と・おっとりと・ゆっくり吹き抜ける超高層風はとても穏やかで静謐。  滔々とゆったりと大地・天空の広がりを想わせる、重厚なアンサンブルが美しい。  ピアノとトロンボーンが見事に歌う、うっとりする響き。  Just One Of Those Things(4:26)、スティーヴ・レイーシー(Ss)の目眩く・速いソロは、アンサンブルと上手く融けあっており、とても新鮮であり好ましい!。  心に随喜が走り・満ち渡り、ホク!ホク!と歓喜が興るんだ。  管弦のオブリガートで颯爽と駆け出す、ピアノも負けじと澄明に歌う。  If You Could See Me Now(4:18)、タッド・ダメロン(Tad Dameron)の作品、黄昏れるようでもある諦観トロンボーン、流麗な憂愁・華麗が聴き応え充分。  Jambangle(4:57)、ブ ギウギ+スイング風の快活な曲、ピアノから始まるスティーヴ・レイーシー(Ss)の明瞭・明快な演奏で、たちまち気分爽快に包まれる。  トロンボーンのソロも楽しめる、ヨロコビのアンサンブルは充足の後ろ姿で閉じる。  Gil Evans(P.Arr)、S. Lacy(Ss)、Lee Konitz(As)、Louis Mucci(Tp)、*JohnCaeisi(Tp)、Jimmy Cleveland(Tb)、Bart Varsalona(BTb)、P. Chanbers(B)、*Jo Jones(Ds)、Nick Stabulas(Ds)、ほか、Release Date:Sep 6, 1957。

♯♭♪ (*^.^*) : Veronica Cangemi 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Veronica Cangemi Ritorna a lusingarmi   Giovanni Battista Pergolesi/ Missa di S. Emidio -1 -2   Cavalli/ Ercole amante : Ed a che peggio'. Panzarella Come solo ad un grido Tomb scene 'Gradisci o re Figlio, tu prigioniero? Sonno, potente nume Bella Iole, e quando mai sentirai Sol s'iinarcan gli emisferi Mormorateo fiumicelli Misera, ohime, ch'ascolto Amor ardor piu rari Veggio, o di veder parmi? Salva, nettuno Ahi che pena e gelosia Se ninfa al pianti E vuol dunque ciprigna   Mozart/ Lucio Silla : Vieni ov'amor t'invita aria de Lucio Cinna Nel fortunato istante Ah sì, scuotasi omai Vieni ov'amor t'invita Don Giovanni : -1~ Ho Capito La ci darem Finale Presto Presto via che venga Le nozze di Figaro : Deh vieni non tardar La clemenza di Tito : S'atro che lagrime Cosi Fan Tutte : Trio Rinat Shaham   Vivaldi/ Ottone in Villa   Handel/ Agrippina : Non ho cor che per amarti... Allegrezza, Allegrezza!! Con saggio tuo consiglio Rinaldo : Lascia ch'io pianga Alcina : Ballets Sta nell'ircana Vorrei vendicarmi All'alma fedel 1 tornami a vagheggiar Ariodante : Dite spera e son contento Se tanto piace al cor Neghittosi or voi che fate? 1 Agrippina : Voi che udite il mio lamento Non ho cor che per amarti.. Ezio : La mia costanza Finchè un zeffiro soave Misera ove son... Ah, non son io che parlo Finchè un zeffiro soave La mia costanza :  Il Trionfo del Tempo e del Disinganno : Tu del ciel ministro eletto   Gluck/ Orfeo ed Euridice Che L'innocenza giustificata   Vivaldi/ Orlando Furioso Come in vano il mare irato La farfalletta audace s'invola Destin avaro Ritorna a lusingarmi Orlando Furioso Catone in Utica la fida ninfa : Destin avaro 1 Dolce fiamma 1 Dite, oimè Agitata Da Due Venti 1 Griselda : Ombre Vane, Ingiusti Orro Agitata da due venti Ottone in Villa : Misero spirto mio

♯♭♪ (*^.^*) : David Darling 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *   Magnolia Tree Remembering our Mothers Away In A Manger Beautiful Life Bach's Persia Stones Start Spinning Slow Dawn  Solitude Minor Blue Awakening Lady Child's Dream Sweet River  In Love and Longing The River II -VI - -f  Morning - Cello Blue, 2001 1 Minor Blue Luar Alma Divina Celloblue Morning Celloblue Cello blue Garden of love Bach's Persia Celloblue Prayer and word Celloblue Solitude Sweet Relaxation Sri Ma Serenity Mello Cello Celloblue Presence Sweet River Sojourn Saudades Inside the Om Lugu Lugu Kan-Ibi Celloblue Thy will not mine be done Celloblue Children Knowing Others Wisdom Slow Dawn Remember String religion Eight String Religion Abolish War Slow Dawn Icaro Blue Awakening Lugu Lugu Kan-Ibi St.GIGA Sound tides 22  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Blues :     Chicago Blues Fest 2012 - 14 artists in 3 days -f Chicago Blues, Live -f -1 -2 -3 -4 -5 American Folk Blues Festival 1982 -f American Folk Blues Festival '83 -f Toot Blues-f Blues Houseparty-f Gary Moore Live Blues Ballads And Blues 2002-f JUST BLUES -f Relaxing Blues Blues Music 2015 -1 Relaxing Blues Blues Music 2014 -f -1 -2 This Is The Blues -f -1 -2 -3 -4 Modern Blues Collection -f The Very Best of Blues -f Various - Best of blues -f  Romantic Blues Mix -f Delta & Louisiana Blues -35 great tracks -f  Delta Blues -2 hours of Blues, 41 great tracks -f Classic Blues & Rock N' Blues & Harp Mix -f -1 -2 Blues Guitar: Mustang Cruising -f All that Jazz and Blues Instrumental -f Chicago Blues, Live -f -1 -2 -3 -4 Slow Blues -f Moonlight Blues -f


nice!(139) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3397

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ポント レイズ -1(ストリートビュー)フランス -コルシカ島 La tour génoise(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3397

……ピリピリとひげを左右いっぱいに伸ばし振るわせる。  鼻に焦点を絞り食べ物を頬張ったまま、威嚇であり満足の“ヨロコビ”の発表を行なう。  『……ングワァル、ル。……∠∂∇ΨΘ⊥∋Π∨∀∃』   まったく……!、背筋がのびのび、脳裏でさまざまな爽快が出現し、失せる。  雲の裂けめからあちこちに、パリパリ糊の効いた真っ白の敷布のようなどこか不安げなしっかりした一途な朝日が射す。  静穏な峻烈な爽快な風が朝靄を侵すのを深く吸う。

♯♭♪ (*^.^*) : Freddie Hubbard 0 1 2 3 4/ First Light/ SR322/ LP    :     燦たる躍動のリズム、スキップのリズムを突き出すベース、舞うような軽やかなラテンパーカッション。  そしてしなやかな陰影と憂愁に包まれる管弦楽、燦たる黄金の輝き・目眩く・超越的饒舌の響きを放つ解放のホーン、満たされたリッチな気分に浸ることが出来る。  ドンセベスキーの魅惑の世界、エモーションに絡みつかれ囚われてまう。  First Light 1(11:05)F. Hubbardの曲、Eピアノとベース、パカッションに揺り起こされ、ゆったりと大きく伸びをして目覚める。  潮風の高台で横殴りの真っ新の朝陽を浴び、燦たる黄金を放つ解放のホーン。  『トゥ…*・トゥ…*・トゥッ・トゥッ・トゥ・……♪、……♪、……♪』、クンビア風スキップのリズムを突き出す”情熱長弦”・R. Carter(B)。  きっぱり目覚めたホーンは、飄々と爽快をたなびかせ、次第にに気分が昂揚、目眩く放射の速度を増す、一切を振りきり”湾岸道路”を疾走、ゆっくり右周り、やがて南下する。  ラテンの明晰を弾けさせる、G. Benson(G)。  木管のトレモロ風のヨロコビの歓声は、艶やかな房州特有の照葉樹と砂浜に迫り出した竹林の戦ぎの様なんだ。  南方から押し寄せる気持ちのよい茫洋たる海流・黒潮、輝きを放ちキラキラ躍動する。  目眩く銀の海原、沸き立つ煌めきの海洋、ビョウ…*、ビョウ…*と吹き渡る海風。  風を呼び込み明るく跳躍、高く舞い上がり、巻き舌でおどける木管。  ラテンのゆったりしたうねりに絡みつく解放のリズム。  全身を弓のように仰け反らせ渺々と、思いっきり放射する黄金ホーン。  ビョウ…*・ビョウ…*と、燦々と燦めき流れる太陽風、何もかもはためき・煽られ・千切れ・吹き飛ばされる。  大きくカーブを切った岬で見失う。  Uncle Albert/Admiral Halsey 1(8:16)Paul & L. McCarthneyの曲、ゆっくりした呟きのような開始、ホーンが目覚め、辺りの木々の戦ぎが歌い始める。  木管の優しいオブリガート。  やがて、俄に何かに急かされるようにテンポが速くなり、パラ~*パラ~*と、バラ~*バラ~*と。  管弦楽の助奏で一気に元気づき、G. Benson(G)の甘い弾き、躍動、”ブルン~*ブルン~*”振り回す。  心地良い長弦の唸り、しなやかなストリングアンサンブルの助奏。  ”ヨヨ~*”と、もたれ掛かるような木管、トレモロを交え闊達に歌う、管弦楽の雑木林の丘の木立に姿を消してしまう。  Moment to Moment(5:42)ヘンリー・マンシーニの曲、ゆっくりと夕焼け空を見上げるホーン、優しさと憂愁の混沌とした所在ない心持ち。  しなやかな管弦楽の助奏、やがて木管の助奏に解けてしまう。  Yesterday's Dreams(3:55)ドン・セベスキーの曲、背後の岩山から降りてくる、一陣の涼風がひたひたと辺りを浸食。  優しい憂愁を帯びた管弦楽のオブリガートに包まれる。  岩山に立ち澄明なメロディーを歌い出すホーン、ミュートの甘い誘い、沈静の叙事詩の断片を投げつける。  辺りの房州竹の向こうから、憂愁の夜陰が染み出し流れ出す。  語りかけるようなホーン、夕闇に包む憂愁の管弦楽、明快・新鮮なベースの推進。  Lonely Town (From "On The Town")(6:59)R.バーンスタインの曲、木管と管弦楽で緩やかに静かに開始、ベースに導かれやがてホーンが滔々とリリックに、すばらしい叙情を放射。  ベースとパーカッション、Eピアノが躍動し始める。  自信たっぷりのホーンが、実にはればれのびのびとみごとな陰影で演奏、やがてアンサンブルの憂愁に絡みつかれ絶える。  Fantasy In D(6:55)*、。  F. Hubbard(Tp,Flghr)、A. Moreira(Prc)、George Marge(Flt,Clt)、H. Laws(Flt)、G. Benson(G)、R. Wyands(P)、R. Carter(B)、A. Moreira(Prc)、J. Dejohnette(Ds)、D. Sebesky(Arr)、Release Date:Sep 14, 1971。

♯♭♪ (*^.^*) : Valery Afanassiev 1/ ☆□You Tube Search :     Froberger/ tombeau   Debussy/ des pas sur la neige   Rachmaninov/ preludes op. 32, nos. 5, 12   Tchaikovsky/ barcarolle   Scriabin/ preludes, op. 11 nos 2, 4, 1   Schumann/ andantino di clara wieck Grieg/ lyric pieces - book 3 - op 43 nos 1-2   Bach/ Clavier bien tempéré BWV 846 857 -part I(1:08:24) BWV 858 869 -partⅡ(1:13:54) - part III(1:17:06) - part Ⅳ(1:18:31)   Beethoven/ Piano sonata no.32 -1 -2   Brahms/ 4 Ballades op. 10,2 Rhapsodies op. 79,Klavierstücke op. 116(1:15:55) Klavierstucke op 117,118,119(1:11:14)   Chopin/ Nocturne in B-flat minor,op.9 no.1 mazurka in f minor   Wagner/ Elegy for piano in a flat major   Wagner-Liszt/ Elas traum Liszt/ Sonata in B Minor consolations nos. 3, 5 | Le Silence des Spheres/Молчание сфер -1 -2 -3 -4

♯♭♪ (*^.^*) : Dave Holland 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dave-Holland ♫Topic ♫ Top Tracks *  McCoy Tyner & Dave Holland Liège, Belgium Hands Big Band Overtime How's Never San Sebastian Billie's Bounce Herbie Hancock, Wayne Shorter, Dave Holland, and Brian Blade - Full Concert (OFFICIAL) Herbie Hancock, Wayne Shorter, Dave Holland, and Brian Blade - Pathways - 8/15/2004 (Official) Prime Directive Jazz in Marciac 2009 Last Minute Man The Art of Conversation  The Winding Way (Part I) [live 2002]  Mr. PC Jazzfest Berlin 1990 - (III)  JazzBaltica 2003 Dave Holland Solo - JazzBaltica 2003  Dave Holland Big Band - Last Minute Man - 8/15/2005 - JVC Jazz Festival (Official) "The True Meaning Of Determination" Dave Holland Quintet Metamorphos and interview 2002 Dave Holland Quintet - Full Concert - 08/10/02 - Newport Jazz Festival (OFFICIAL)  Cymbalism Solo  Good By Porkpie Hat Free for all 1 Metamorphos and interview 2002 & Christian McBride Big Band Billy Kilson solo Quintet Vicissitudes & Kevin Eubanks -1 -2 Pathways My Favorite Things Impressions -1 -2  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Susheela Raman 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Susheela Raman * Ganapat Kamakshi Light Years Sarasa L'Âme Volatile Blue Lilly Red Lotus Song to the Siren Trust In Me Mayai Love trap How Many Roads Bliss Bolo Bolo Mahima Leela Sakhi Maro Maya 1 Salt Rain 1 Ennapane Yeh Mera Deewanapan Hai O Rama 1 where_did_you_sleep_last_nigt Waiting in vain I'm Set Free Blue Lily, Voodoo Chile YOU DO RIGHT Gopono kothati What Silence Said velavaa yeh mera deewana pan Hai! Ganapati  Cheb Mami Sharabi 1 Nagumomo 1 Woman O Rama Paal 1 Nagumomo 1 Mohabbat Ki Jhooti Kahani Vel What Silence Said Marudumalai/Maste Nazron Aux sources Indiennes


nice!(160) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3396

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ポント レイズ(ストリートビュー)フランス -コルシカ島 ピュンタ・スパノ -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3396

黄泉の世界の底に冷ややかに横たわる人物を、呼び戻してくれる。  生きていることを知るのと同時に、呼んだのは野生がのびのびくつろぎ、遊びに耽り愉しんでいて発した“音”と知る。  すっかり安心しとろりとした泥のように、深い冥海の底に落ちていった。  屏などに沿って作られている“航路”を守りつつ、どこからともなく“ふらっ”と気まぐれに現れる。  ライオンとそっくりの“まる顔”の“野獣”が『んにゃ ~*!』と発しながら遊びに訪れるが、話し込んで行くはずはない。 

♯♭♪ (*^.^*) : Freddie Hubbard 0 1 2 3 4/ The Body & The Soul   :     ジャケットは、F.Hubbardの演奏中のアップが、画面からはみ出している。  Wayne Shorterのアレンジはリッチな分厚いサウンド、しっとりした叙情たっぷり、時々出現するEric Dolphyの木管が実に聴き応えあり。  全編のF.Hubbard(Tp)の澄んだストレートな陰影のあるトーンがすばらしい。   Body And Soul(4:36)、合奏から木管、ホーンに移る開始は、夢から覚めるようにゆったりしたもの。  静かな雰囲気に包まれるホーンの響きはとてものびのびしており、安らぎをくれる。  Carnival (Manha De Carnaval)(5:19)、合奏で弾むように開始、F.Hubbardのトーンはいい余韻を伴い、とても滑らか・流麗・開放感がいっぱいであり気持ちがよい。  Chocolate Shake(3:56)、駸々と寂寥が降りてくる夕暮れは、居たたまれない。  心の悲痛を声に出して放射したくなる。  Dedicated To You(3:22)、トボトボと家路を辿る、カサコソと枯れ葉が吹き寄せられ、冷気にほてった四肢や顔、首筋がジン~*とジン~*、心地良い。  Clarence's Place(3:29)、E. Dolphy(As)のすばらしいブローイング!。  F.Hubbard(Tp)からW.Shorter(Ts)、C.Fuller(Tb)、C.Walton(P)へとソロオーダーが渡り、見事な合奏でコーダ。  Aries(3:04)、速いテンポでホーンが颯爽と駆け出す。  自在な展開で目まぐるしい放射の限りを尽くす、ただただ聞き惚れるばかり。  Skylark(4:32)、叙情溢れるサウンド・ゆったりした優しい助奏、F.Hubbard(Tp)の繊細な放射のトーンはストレートで黄昏れており、とても美しい。  I Got It Bad (And That Ain't Good)(3:41)、むっくり起きあがるような合奏、F.Hubbard(Tp)のゆったりしたテンポ、気怠い黄昏れた放射、しなやかなアンサンブルの助奏。  ホーン・C.Fuller(Tb)とB.Northern(Fhrn)の響きがとても美しい。  Thermo(4:15)、目まぐるしく変化する曲、分厚いアンサンブルとR.Workman(B)がグングン推進。  F.Hubbardは意気揚々とのびのび。思いっきりやりたい放題。  C.Walton(P)のソロがあり、分厚いアンサンブルが見事なメリハリを付ける。  F. Hubbard(Tp)、Curtis Fuller(Tb)、Bob Northern(Fhrn)、E. Dolphy(As.Flt)、W. Shorter(Ts,Arr)、C. Walton(P)、R. Workman(B)、L. Hayes(Ds)、Release Date: Mar 8, 1963。

♯♭♪ (*^.^*) : Vaclav Neumann 1/ ☆□You Tube Search :     Telemann/ Concerto for 3 French Horns and Violin   Suk/ Fantasie g-moll -1 -2 -3   Smetana/ Libuse A minha Pátria Die Moldau -1 -2 Prodana nevésta -Ouverture   Dvorak/ Symphony no.7 -1 -2 -3 -4 no.8 -1 -2 -3 -4 -5 -6 no.9 -4 Violin Concerto -1 -2 -3 Cello Concerto -1 -2 -3 -4 -5 -1 -2 -3 In Nature´s Realm op.9 Carnival Overture Rusalka -1 -2 Slavonic Dance op.46-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 op.72-1 -2 -4 -5 -6 -7 -8   Beethoven/ Leonora no.3 -1 -2   Gluck/ Che fiero momento Chiamo il mio ben cosi   František Chaun/ Pictures for Orchestra   Svatopluk Havelka/ Symphonic Fantasy   Rachmaninov/ Piano Concerto no.3 -1 -2 -3 -4 -5   Mahler/ Lieder eines fahrenden Gesellen -1 -2 -3 -4   Martinu/ Symphony no.2 -1 -2 no.3 -1 -2 -3 no.5 -1 -2 -3 -4 Rapsodia Concierto para viola Inventions for piano and orchestra -1 -2 -3   F.J. Strauss/ Horn Concerto in C minor op.8   Liszt/ Hungarian Rhapsody no.2 Hungarian Fantasia -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Dave Burrell 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dave Burrell ♫Topic ♫Top Tracks    Dave Burrell Black Robert 1976  East Side Colors "Naima" at WRTI  D Burrell Quintet w K Jordan, J Brandon Lewis, W Parker & A Cyrille -(I) -(Ⅱ)  Vision Festival 18 - Roulette, Brooklyn - June 15 2013 Vision Festival 19 - Brookyn - June 15 2014 I Only Have Eyes for You (Original Version)   'Take The A Train' - 1977 France (Live Video)  @ Bimhuis 40  at The Stone, NYC - July 30 2014  We the People Who Are Darker Than Blue If There's a Hell Below Sorrow Song Vision Festival 23 The Crave Ghosts Cool Reception The Girl From Ipanema Sophisticated Lady Blase in Montreux Ming  at the windup space / baltimore / 2011 Crosscurrent 3 10th 2011 -1 -2 -3 -4 -5 solo piano, Willisau 1980 Echo Portrait of Linda in Three Colors, All Black Blind Willy Eternal Unity - Vision Festival 17  full album* : The 360 Degree Music Experience – In: Sanity (Full Album) 1976

♯♭♪ (*^.^*) : Sezen Aksu 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sezen Aksu * 1 Küçüğüm 1 Seni Kimler Aldı 1 Yine yeni yeniden Ne Ağlarsın Unutmadım Gün Gelir Yalnızca Sitem hoş geldin Vazgeçtim Hadi Gülümse  Sanima Inanma Ne Kavgam Bitti Ne Sevdam Adı Bende Saklı perişanım şimdi Istanbul Istanbul Olalı 2 Yarası SakLım 1 Sezen Aksu 1 Guvercin besik Kolay Olmayacak Eskidendi Eskiden Keskin Bıçak roman kizi kutlama Güvercin Gidemem 4 Günlük 1 şey Hırsız Polis Hala haber bekliyorum Adı Menekşe Onursuz Olmasın Aşk Nihayet Yol Arkadasim 1 TÜKENECEĞİZ Sorma rumeli havası Eğreti Gelin yine mi çiçek Sardunyalar Şimal Yıldızı geri dön Aynalar istanbuL istanbuL oLaLi SON BAKIS 1 seviyorum kahretsin Sinanay Takvim Lâl 1 Tutuklu 1 şebnem ferah düeti ünzile Firuze ahdım olsun su gibi Sizi Ünzile Git Ben SenDe Tutuklu KalDım Sevgili Hata Sürgün Erkek Güzeli Biliyorsun kaybolan yıllar Aysegul Aldinc Geçer Firuze Sende Benim Kadar Gerçekleri Görüyorsun Sarı Odalar Dua Eller Günahkar Dansöz Dünya.. 1 klasikleri -f


nice!(160) 
共通テーマ:音楽
前の3件 | -