SSブログ

雨の日の釣り師-514

雨の日の釣り師-514

『そうか!、これなのかぁ…、(^ ^)、…*、』いつもの挨拶が終わると、床に置いた新聞紙に載った皿のミルクを”ペチャペチャ”飲み、”ガリガリッ!”魚を囓る。  机の下の暖かい座布団で丸くなる。  すっかり安心して西方に向かう。  風が顔だけにヒリヒリと擦り気持ちがいい。  まだ南を這っている光彩を見ながら、ヒューヒュー駆ける。  知らない人のひしめく荒涼とした石とガラス、鋼鉄の構造物を探索する。  心を捉えるものがなにもない。  時々親密を持った表情が突然出現するが、なにもなかったように過ぎ去る。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4/ Not In Our Name - LIBERATION MUSIC ORCHESTRA  UCCV-1079    Liberation Orchestraの第5作、前作から15年を経た2004年夏、イタリアで制作された。  全編とても暖かいヒューマニズム、憂愁に覆われ、交響詩のようにイメージはシームレスである。  前作にあった闘争進撃サウンドは退けられているようである。  小高い丘に12名が立ち、遙か遠方を見ている。  Ahnee Sharon Freeman(Frh Hrn)は第2作からおなじみ。  他は、C・ヘイデンと親子ほどの気鋭の若者が選ばれておる。  中央に向かって肩をせり出し、いわゆる斜に構えている。  真っ向に陽を浴び眩しそうであり、厳しい顔つきになっている。  皆、真剣なまなざしである、誇りと達成感に満ちているように見える。  真っ青の空を渡るような遠い風音を、聴いているにさえ見える。  チャーリーヘイデンとカーラブレイが両端(第1作とは、左右が入れ替わっている)で、棒を突っ立てている。  やはり、前の構図とそっくりであった。  棒はみんなの頭上で、帯を拡げた格好である。  朱に黒で、”LIBERATION MUSIC ORCHESTRA”とゴシックで描かれている(このバナーは、35年間、C・ブレイが保存していた)。  板を返し、裏を見る。  巨大な白い石の円柱が聳える陽当たりで、希望と自信、得心を湛え、心の円を閉じ満足そうに肩を寄せあっている。  全てにひそやかだが、何かやり遂げた後の放心、全身的な悦びが溢れている。  C・ヘイデンが担当したライナー・ノーツには、スタジオ風景がたくさんあり、最初に半開きドアからC・ブレイが顔を覗かせている後ろ姿、振り向いた厳しい表情のC・ヘイデンになにやら相談している後ろ姿がある。  真剣と真摯のみでいっぱいなのだが、微笑ましいのである。  あれから35年の間、川が流れ、血が流れた。  憤怒や憎悪や、激しく萌える情熱、爛熟、発熱、巧智、静謐が出現、活躍、霧散していった。   鎮魂歌が跳んで行くわぁ…*。  春風に乗って、弦が弾け優しい調べが始まる。  ハッとするような、見事な息遣いで、推進力とたっぷりの”矯め”に満ちたリードの発表があり、ラテンの弦が弾け、哀愁のホーンアンサンブルが活気付く。  Not In Our Name(6:21)、ラテンのギター、官能のキック!、そわそわ・いそと走り出て始まる、Miguel Zenon(ミゲル・セノーン)(As)の外連味のない、溌剌とした推進は若さに満ちなんともうれしい、S・Cardenas(G)の熱い・絢爛を秘めたラテン情熱もすばらしい!。   いそいそ・ワクワク長い緩やかなカーブ・勾配のアプローチを進み、パルテノン宮殿風のレセプションホールに臨む期待に似たもの。  This Is Not America 1(6:39)、ギターとピアノでゆっくり始まり、打撃が刻むシンプルな速いテンポのレゲエに変化する。  リードの目眩く明るさ・歓喜に驚く、トロンボーンのソロ、ブラスアンサンブルの 卓抜な流麗に感心する。  Blue Anthem(7:49)、重苦しい下降音階から、C・ブレイのソロ、大きく伸びをする気怠いゆっくりしたテンポ、テナーサックスは押し出しが良く、気分がとてもいい。  America The Beautiful (Medley)(16:54)、C・ブレイのソロで始まる、Miguel Zenon(As)の澄明な生き生きしたブローイングにも感心する。  S・Black(Tp)のあっけらかんとしたソロに続き、”アメリカの空”がアンサンブルで歌い上げられ、C・Fowlkes(Tb)のなんとも記憶に残るユーモラスなソロ(口ふさぎ悶え!?)、Tony Malaby(Ts)の、”溌剌とした太く・丸く・押し出しのいい・甘い・愛くるしいサウンド”、長いドラムソロを経て部厚い管弦楽のフェイドアウト、ドタン!ドタン!・ドラムと目眩くリードソロ、トランペットのコーダで消え行く。  Amazing Grace( 7:12)、ゆっくりした部厚い管弦楽で始まる、ブルース風。  大股ベースソロはとても思い入れたっぷりに、トロンボーンのとても余裕のプレイ、テナーサックスのソロ、ベースソロの後、S・Cardenas(G)のピンッ!と張ったソロ。  Goin' Home(7:49)、ドボルザークの家路のメロディー、トランペットで滔々と自由な展開で伸び伸び放射される。  M・Zenon(As)の生き生き・きびきびしたソロはとても励まされる想いがする。  Throughout(8:55)、ギターとベースで始まる、暗い音階、引きしまったChris Cheek(Ts)のソロがあり、”溌剌とした太く丸く・押し出しのいい・甘い・愛くるしいサウンド”のT・Malaby(Ts)のソロとなりとてもうれしい。  とても優しく消え入るようにフェイドアウト。  Adagio (from Adagio For Strings)(7:25)、サミュエル・バーバーのアダージオ、ブラスユニゾンでとてもたっぷりとしたテンポで提示される。  ベースのソロにアンサンブルが対位法的に綾なる、緩やかに昂揚し・駆け上がり・頂上で辺りを睥睨し・安堵に浸る。  アンサンブルはメロディーを重ね・混じり合い・融けあい・たなびき遙かな地平を目指し没する。  C. Haden(B)、C. Bley(P,Arr)、Ahnee Sharon Freeman(Frh Hrn)、Chris Cheek(Ts)、Tony Malaby(Ts)、Miguel Zenon(As)、Steve Cardenas(G)、Curtis Fowlkes(Tb)、Michael Rodrigues(Tp)、Seneca Black(Tp)、Joe Daley Trio(Tuba)、Matt Wilson(Ds)、Release Date:Aug 30, 2005。

♯♭♪ (*^.^*) : Part,Arvo 1 2 3/ ☆□You Tube Search : Tabula Rasa 1 2 3 -Cantus in memory 1 2 3 -Carretera -Bystanding Declination -Rugby 1 Symphony no.3 -1 -2 -3 Symphony no.4 -1 -2 -3 Da Pacem Domine 1 Pari Intervallo Für Alina Stabat Mater -1 -2 -3 Festina lente 1 Fratres For Cello And Piano -1 -2 -1 -2 1 2 24 Preludes for a Fugue-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 Spiegel im Spiegel 1 An den Wassern zu Babel Sarah Was Ninety Years Old -1 -2 -3 Fui Allne Mirror in the Mirror spiegel im spiegel  Solo Spiegel im Spiegel  Silouans Song Te Deum My Heart is in the Highlands Magnificat Sueño de Angel Ensayo-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Tribute to Gerry lost in desert Impresije elegie il canto della torre bells nobleness of Marin lyric poem Smoke-1 -2 -3 the mathematician contemporary dance Night Ride Resting Rabbit Memories Radio Toast Victoria Larrambebere Björk interviews

♯♭♪ (*^.^*) : Barbara Casini 1/ ☆□You Tube Search : l'angelo Une petite folie Fim De Noite Paulo Cesar Pinheiro Desafinado If I Fell Do You Want To Know A Secret UMA MULHER Cai Dentro Você e Eu STRINGIMI FORTE A ME Barato Total 1 Fotografia La Estrada do Sol Ma l'amore no Vulcano Wines Conjunto Maria Fumaça & Roberto Taufic & Francesco Buzzurro Non sei più la mia bambina Vulcano Wines Aguas De Marco sinkretismos de las americas

♯♭♪ (*^.^*) : Bob Marley & The Wailers 1/ ☆□You Tube Search : Burnin-f Kaya Remastered-f Exodus Remastered-f Babylon By Bus-f Rock To The Rock-f Natty Dread-f Selassie Is The Chapel-f Survival Rehearsal's-f Sitting In The Park-f Live in Santa Barbara-f Wounded Lion Sessions-f 1980 Westfalenhalle-f Legend-f Uprising Tour-f HARVARD STADIUM-f 1979-07-07-f 1979-12-02 Civic Auditorium-f Rockpalast Live-f Lenox, MA 6-18-1978-f 1976-06-24 Exeter-f I-Threes -f Live At The Shinjuku Kosei Nenkin Kaikan-f Hotel California 1 Turn Your Lights Down Low 1 2 3 4 Misty Morning 1 2 3 Redemption Song 2 3 4 Natural Mystic 1 2 3 4 5 6 Guiltiness 1 2 3 Is This Love 1 2 Sun Is Shining 1 2 4 5 Top Rankin' 1 2 3 4 The Heathen 1 2 3 Waiting In Vain 1 2 3 No woman no cry 1 2 3 Kaya 1 2 3 She's gone 1 2 3 Crisis 1 Easy Skanking 1 2 3 Rastaman Vibration 1 Running Away 1 Satisfy My Soul Time Will Tell 1 2 3 Concrete Jungle 1 Jammin' 1 Im Still Waiting Butterfly 1 And I love her One Love Kinky reggae Rebel Music 1 2 Survival 0 1 2 Africa Unite 1 2 Ride Natty Ride 2 Buffalo soldier Talkin' Blues 2 3 Get Up, Stand Up 1 5 6 Stir It Up 1 2 3 Work 2 Jamming 1 2 3 Natty Dread 3 I shot the sheriff 1 2 3 Three Little Birds 1  Iron Lion Zion 1 2 4 Lively Up Yourself 1 2 Slogans 1 Exodus 1 2 Rat Race So Much Things To Say 1 2 3 So Much Trouble In The World Zimbabwe Babylon System We And Dem Zion Train 1  Pimper's Paradise Coming In From The Cold Forever Loving Jah Bad Card One Drop Could You Be Loved

♯♭♪ (*^.^*) : Brian Eno 1 2 3/ ☆□You Tube Search : Prophecy Theme Thursday Afternoon 1 Drawn From Life -1 -2  Deep Blue Day 1 2 My Life in the Bush of Ghosts-f Cluster & Eno-f Discreet Music-f MUSIC FOR PRAGUE-f Thursday Afternoon-f Music For Films-f  〃-3-f Apollo-f The Shutov Assembly-f Ambient-f -1 -2 -3 -4 Sound And Vision 77' Carrier Qu'ran Regiment 1 The Jezebel Spirit My Life An Ending 3 4 6 Iced World Fullness Of The Wind Mea Culpa 0 1 2 3 America Is Waiting 0* π Bloom The Lost Day 1 Energy Fools The Magician Viva La Vida 2 Julie With.. By This River 1 And Then So Clear The Big Ship Just Another Day Imaginary Landscapes Dunwich Beach For All Mankind Always Returning How Many Worlds Cindy Tells Me This Natalie Imbruglia - Lukas Strange Overtones 1 Life is Long Home 1 Everything That Happens Miss Sarajevo 1 Für Luise Ali Click 1/1 "2/1" (1978) Music For Airports 1 2 3 4 5 6 MGMT China my China Passengers Tour 2008 Glenelg 2008 Born Under Punches 1 2 Anna Pavlova Mirror First Light Backwater Slug Becalmed Nature-1 -2 Ghost In The Shell On Some Faraway Beach Prophesy Dune The Mall Ambient light Sea Flight And Then So Clear 77 Million Paintings Interview Mirror First Light Their Memories fractal zoom Bonebomb 1 Generative Systems

 


nice!(473) 
共通テーマ:音楽

nice! 473