So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2333

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks -8(ストリートビュー)イタリア -Lido Tamerici(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2333

澄み切った流れの底に細かい砂礫が金や銀、緑、茶、碧にキラキラ反射している。  ゆらゆら揺れ、葦や小さい花を付けた草がビッシリ岸を覆っている。  ズックが濡れないよう、飛び石づたいに”ピョン!、ピョン!”跳んで行く。  サラ…*サラ…*音を発てている落ち込みがあり、”サッ!”と黒いものが煌めく。  瞬く間に一段と急流になった岩のえぐれに隠れてしまう。  瞬く間に生態反応は退き、静まりかえる。  いっそう入念に・極く自然に努め、フライを飛翔させ着水させる。  いくら攻めても反応がない、水面の炸裂は起こらない。 

♯♭♪ (*^.^*) : Eric DolphyGeorge Russell 1 2 3/ Ezz-thetics ♪-f :     ジャケットは、白い幾何学を想わせる造形、丸いイコン風のポートレート。  G. Russell(P,Arr)は、著書”The Lydian Concept of Tonal Organization”であらゆる曲に中心となる主音を配置する手法、”リディア的概念”を著し、ここでその理論を実践している。  この個性的な知性と天才リード奏者E. Dolphyが挑んでいるとも言える本作は、新しさが随所に見られる。  やはり圧倒的なプレイヤーの資質が突出しており、いい感興を呼び起こす。  折角の”リディア的概念”は不完全燃焼のようだ、そのすばらしさを伺い知りことも、感銘を覚えるにも至らず。  Ezz-thetic(8:59)、オリジナル、速いテンポ、ソロオーダーはDave Baker(Tb)からDon Ellis(Tp)、E. Dolphy(Bcl)へと移る。  Dave Baker(Tb)の素早い饒舌な放射は小気味よい、Don Ellis(Tp)の滑らかな耳当たりの心地良い・乾いた晴々した放射は爽快感に包んでくれ、E. Dolphy(Bcl)の火の出るような大蛇ののたうちは、期待を遥かに超えたすばらしい!感銘をくれる。  Dave Baker(Tb)とDon Ellis(Tp)の丁々発止のやり合いがあり、やがてE. Dolphy(Bcl)も参加、熱い合奏となり盛り上がりコーダ。  Nardis(4:41)、M. Davisの曲、ゆったりしたテンポ合奏でテーマが提出され、Don Ellis(Tp)からDave Baker(Tb)、E. Dolphy(Bcl)とソロオーダーは移る。  珍しく滔々と・朗々とストレートに歌い上げ、サウンドもすばらしいが、なによりよく歌っておるE. Dolphy(Bcl)がすばらしい!。  Lydiot(8:07)、オリジナル、バップ風、G. Russell(Pr)の慇懃なソロがあり、E. Dolphy(Bcl)からDon Ellis(Tp)、Dave Baker(Tb)へとソロオーダーは移る。  圧倒的なE. Dolphy(Bcl)のブローイングに驚く、Don Ellis(Tp)の黄昏れたストレートなトーンは美しい、Dave Baker(Tb)の卓抜な放射、S. Swallow(B)のソロも快活でよろしい。  合奏で妙なる響きを奏で、G. Russell(P)のソロ、ユーモラスなメロディーはやがてフェイドアウト。  Thoughts(5:36)、オリジナルであり新作、目まぐるしくテンポが変化する、頭でっかち・奇妙な印象の曲。  E. Dolphy(Bcl)は動物的なブローイングで他を圧倒する。  Don Ellis(Tp)、Dave Baker(Tb)も自由な放射を行うが、なんとも熟していない内容である。  Honesty(9:04)、ブルースのスタンダード、E. Dolphy(Bcl)からDon Ellis(Tp)、Dave Baker(Tb)、S. Swallow(B)へとソロオーダーは移る。  めいめいがカデンツァ風アドリブを行いとても興味深い、E. Dolphy(Bcl)のなんとも刺激的な脊髄直撃サウンド、いつだってキト!・キト!、トレ…*・トレ…*・鮮血したたるインプロヴィゼーションがすばらしい!。  合奏で繰りかえし、盛り上がりコーダ。  'Round Midnight(6:33)、T.Monkの曲、G. Russell(P)のプリペアードピアノ風の開始、ホーンの自由な放射。  E. Dolphy(As)の地を這い・巨木をよじ登り・天空を天翔け・のたうちまわる圧倒的なブローイングに激しいキックを受ける。  こんな見事な感銘を与え、心地良いカタルシスを噴出させる、'Round Midnightは他にあるだろうか!?。  生あるものはこぞって、ただただ頭を垂れ・項垂れ聞き入り・感じ入るばかりである。  Don Ellis(Tp)、Dave Baker(Tb)、E. Dolphy(As,Bcl)、G. Russell(P,Arr)、S. Swallow(B)、Joe Hunt(Ds)、Release Date: May 8, 1961。

♯♭♪ (*^.^*) : Royal Stockholm Philharmonic Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     Alfred Schnittke/ Sinfonia no.1 no.2 no.3 Concerto Grosso n.4/Sinfonia n.5 no.8 Concerto Grosso no.1 no.2 Quasi una sonata Labyrinths Peer Gynt Passacaglia Piano Concerto Violin Concerto no.3   Alfvén Hugo/ Piano Concerto no.1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Suite from The mountain King Swedish rhapsody no.3 -1 -3 -4 Swedish rhapsody no.1 -Fin Ravel/ Piano Concerto -1 -2 -3   Wilhelm Stenhammar/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7   Mozart/ Ruhe sanft, meine holdes Leben   Prokofiev/ Suite no. 2: Romeo and Juliet_Montagues and Capulets   Shostakovich/ "The Bolt", a Ballet in 3 Acts -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Jaleel Shaw 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Jaleel Shaw Ballerina Jazz at the Fort 2014 the Amsterdam Free Wind Straight Street ROY HAYNES QUARTET James Oleo The Understanding Money Jungle Transcendence JALEEL SHAW El Gaucho & Ivan Farmakovsky Trio Виталий Certain Things  -1 -2 Cyclic Episode -1 -2 -3 Freedom of Ideas Invitation Infant Eyes Optimism Bemsha Swing 1 E.S.P. Juju 1  Flipside Michelle Flipside Red Lights Lover Flight All the Things you are Jaleel Shaw Quartet performs In 3 Tom Harrell Colors Of A Dream My Heart Belongs to Daddy Fountain of Youth Band Триумф джаза ROY HAYNES! Milestones Triple Dance Justin Faulkner Jazz set Beka Gochiashvili Quintet J&R MusicFest The Folks Who Ej Strickland Quintet Diverse His Way  Billy Drummond Quartet Bryn Roberts Quartet Blues for Duane Song for Jena Six Wild Card Bryn Roberts Qtet Live at Porgy and Bess, Vienna 2013 Speak No Evil Good and Plenty  A Blessing Red Lights Live in Brooklyn, at the Tea Lounge & Ivan Farmakovsky Trio -1 -2 -3  his early music education & development Tom Harrell Colors of a Dream 2014 -f

♯♭♪ (*^.^*) : Atahualpa Yupanqui 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Atahualpa Yupanqui ♫ Top Tracks for Atahualpa Yupanqui * ♫ Atahualpa Yupanqui - playlist ♫ ATAHUALPA YUPANQUI    Los ejes de mi carreta Los Hermanos 1 Zamba de vargas Luna tucumana NUNCA JAMAS El arriero EL AROMO MI RANCHO QUE LINDA SOIS Zamba del Otono El andar zamba del viento Una cancion en la montana Milonga Del Solitario Para rezar en la noche Tierra querida Le tengo rabia al silencio Piedra y Cielo Melodia del Adios Hay Leña Que Arde Sin Humo.. Guitarra de pobre Cruz del Sur El árbol que tu olvidaste Indiecito dormido 1 Basta ya! Homenaje al Che Guevara 1 Camino del indio 1 La Estancia Vieja Los dos abuelos Homenaje a Atahualpa El Payador Perseguido 1 2 3 habla de su profesor de musica Lo miro al viento y me rio Coplas del payador perseguido lindo cerro colorado 1 Duerme negrito Oñases milonga la pura verdad alazán Preguntitas sobre Dios LAS PIEDRAS ARTE MAYOR -1 -2 Vidala del silencio 1 Parte -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 TRABAJO QUIERO TRABAJO 1 A Qué Le Llaman Distancia -f El Canto del Viento -f Atahualpa Yupanqui -f En Vivo en Colonia -f Pasaban Los Cantores... -f El Payador Perseguido -f En Vivo en Rotterdam -f Retratos Sonoros -f Die Andenguitarre -f En Vivo en Córdoba -f Grabaciones Inéditas 2000  -f Recital de Guitarra -f El Payador Perseguido (1973) -f El legado -f La Guitarra (Grabaciones Inéditas)  -f Integro (L' Integrale) - 5 Albumes Completos (1992)  -f 8 Albumes Completos (1993)  -f Argentinisima TV (Programa Completo)  -f Serie 20 Éxitos -f El último recital 1.992 -f


nice!(147) 
共通テーマ:音楽

nice! 147