So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-3067

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks-8(ストリートビュー)フランス -プルネヴェ・ロクリスト -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3067

たぶん低気圧のせいだろう、頭がガンガンする。  垂れ込めた雲間から『サッ……!!』と白い光輝が射し、みるみる間に灰色と対比する明るい島を作る。  寒と暖の前線が数千メートルの上空ですばらしい速度で上昇と下降を繰り出し、螺旋状の旋回と摩擦を行ってるに相違ない。  白や灰色が膨らみ浸食する、凝視すると驚くほどの速度で巨大化する。  地上では激しく風が流れ、窓の外の木々が嘆き・揺れ傾いでいる。  ツバメが短い発声を投げ、胸の透くような見事な飛翔を見せる。

 ♯♭♪ (*^.^*)  Charlie Haden 1 2 3 4/ Golden Number   :     O. Coleman(Tp)の1曲を除きC. Haden(B)の曲、縁の4人とのデュオ、第二弾。  Out of Focus(7:27)、Don Cherry(Tp)とのヂュオ、漂泊の詩人・アーチストはいつもステージで胡座を組んでおる。  幽玄・英気・静謐・インテリジェンス・感興・憂愁ありとあらゆるもの森羅万象の宇宙感が、とてもいい形でじっくり楽しめる。  聞き手のスタンスが試される、ある意味難解であり、既成概念は取り払い寺に馳せ参じるような真摯な心が一番!。  木管で広々した草原を、そしてポケット(Tp)では一音一音に理想郷思惟が隠っておるから。  忽ち気分の高揚へと引き込まれる辺り、なんとも言えぬ楽しさである。  C. Haden(B)の弾きサウンドは、些かお湿りを帯びておるようで、潤いがあるように感じさせる。   背景に微かに、ボーイングが多重録音されている。  Shepp's Way(12:07)、力強い弾きで始まる、擦れなどの付随音もいい感じで嬉しい。  A. Shepp(Ts)はのびのびと歓びに満ちて淡々と、思いっきりフリー・フォームブローイングを楽しんでいるように想える。  ハッとするようなボーイング(弓引き・アルコ)から、たっぷりと思う存分に長弦を弾き楽しんでいる。  Turnaround(7:52)、これのみO. Coleman(Tp,As)の曲、他はC・ヘイデンのもの。  H. Hawes(P)はタメ・含蓄のある卓抜のテクニックを披露する、実に心地良いカタルシスを受け取ることが出来る。  あまり耳にすることのない≠銘酒・名手は、やはり銘酒のようである。  C. Haden(B)は、淡々とのびのびと悠々と、スイスイと解放的囲気を繰り広げる。  H. Hawes(P)はテーマを丁寧に・丁重に、深い思惟を持って演奏しておりとても好ましい、ホク!…*ホク!…*の余韻を提出する。  Golden Number(12:28)、O. Coleman(Tp)はここでは珍しく≠特異・得意のトランペットを披露、とても優しくゆったりとした穏やかなプレイに驚く。  やがてC・ヘイデンの弾きも奔放になり、O. Coleman(Tp)との交歓は互いに相手の呼吸を測った、良い緊張を感じさせるものである。  なんとも楽しさ・愉しさの零れる、まさに黄金色の目映い歓喜が吹き抜ける。  よく陽に曝された洗濯物を丁寧に畳むように、ベースが訥々と語る。 O. Coleman(Tp)を交え再び庭に出てキャッチボールに興じる、縁側に座り遠くの山嶺を眺め、ヨロコビに満たされ・充足し、皆いつしか黙ってしまったようだ。  C. Haden(B)、Don Cherry(Tp)、A. Shepp(Ts)、H. Hawes(P)、O. Coleman(Tp)、Release Date:Jun 7, 1976。

♭♪ (*^.^*) : Cage,John 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Cage,John In A Landscape 1 2  Ocean of Sounds Ryoanji 1 Solo for Sliding Trombone Sound -1 -2 -3 Dream 1 Four 1 Concerto for Prepared Piano and Chamber Orchestra Piano Concerto 1 2 3 4 EXPERIENCES no.1 FOR TWO PIANOS Amores Sonata X for Prepared Piano A Valentine Out of Season John Cage 1 2 3 4 Music for Marcel Duchamp Dance no.3 for two Amplified Prepared Pianos -no.1 -no.2 -no.3 Daughters of the Lonesome Isle sound. at the Schindler House -1 -2 Spring Summer Winter Fall Souvenir, for organ Five Luciane Cardassi Piano Opus 20 Modern Masterworks -1 -2 Cartridge Music amplified cacti and plant materials with a feather Imaginary Landscape no.5 a Room Forever and Sunsmell musica para piano y cámara de video Speech Measha Brueggergosman Bacchanale, for prepared piano 1 Sonata V for two pianos Variations III percution in love with another sound Third Construction Living Room Music SPEECH RADIO5 Student Film Talk : about silence | The Cry of Jazz (1959) -1 -2 -3 -4

♯♭♪ (*^.^*) : Dave Holland 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dave-Holland ♫ Top Tracks for Dave Holland * 0 1 2 McCoy Tyner & Dave Holland Liège, Belgium Hands Big Band Overtime How's Never San Sebastian Billie's Bounce Herbie Hancock, Wayne Shorter, Dave Holland, and Brian Blade - Full Concert (OFFICIAL) Herbie Hancock, Wayne Shorter, Dave Holland, and Brian Blade - Pathways - 8/15/2004 (Official) Prime Directive Jazz in Marciac 2009 The Oracle Last Minute Man The Art of Conversation  The Winding Way (Part I) [live 2002]  Mr. PC Karl Berger / Ed Blackwell / Dave Holland ‎- Transit (1987) (full album) Jazzfest Berlin 1990 - (III)  JazzBaltica 2003 Dave Holland Solo - JazzBaltica 2003  Dave Holland Big Band - Last Minute Man - 8/15/2005 - JVC Jazz Festival (Official) "The True Meaning Of Determination" Dave Holland Quintet Metamorphos and interview 2002 Dave Holland Quintet - Full Concert - 08/10/02 - Newport Jazz Festival (OFFICIAL)  Cymbalism Solo  Recorda me Good By Porkpie Hat Free for all 1 Metamorphos and interview 2002 & Christian McBride Big Band Billy Kilson solo Quintet Vicissitudes & Kevin Eubanks -1 -2 Pathways My Favorite Things Impressions -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Muddy Waters 1/ ☆□You Tube Search     ♫ Top Tracks for Muddy Waters * 1 Sail on I Wonder Who Sad Sad Day 1 You can't lose what you ain't never had My Home Is In The Delta Little Girl You Can't Lose What You Ain't Never Had  Live At The Chicago Fest 1981 -f The Montreaux Jazz Festival in Switzerland-f I'm A King Bee Manish Boy So Long I Can't Be Satisfied 19 years old  You Can't Loose What... Champagne and Reefer Tom Cat I'm A Howlin' Wolf My Babe That Same Thing Trace Adkins Stryker/Slagle Band Blow Wind Blow Champagne & Reefer Baby Please Don't Go Caldonia Going Down Slow Got My Mojo Working 1 Hoochie Coochie Man 2 3 Rollin' Stone Got my Mojo Workin' 1 Bye Bye Baby, Goodbye  Long distance call 1 2 3  Kansas City Mannish Boy 2 3 4 That Same Thing You Can't Loose What Your Never Had


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

nice! 170