SSブログ

雨の日の釣り師-4804

  2024.06.07 17:57 更新 

 

マルチ検索サイト内検索3a   俳句  哲学者・小説家の箴言  
 Igor Stravinsky - Symphony in C majorSonny Sharrock - "Kate (Variations on a Theme)"Manicou Volan - KaliPaul Simon - Further To Fly

♫Play List -Classical Music & Musician ♫Play List -Jazz, WorldMusic, Pops
GAME : Puzzleジグソーパズル絵合わせ2ギリシャのネコ離島の猫アドリア地方のネコマヨルカ島のネコゲーム15並べハノイの塔テトリス2
  2024年度のカレンダー、ご自由に活用あれ!。2024年度カレンダー(html版)月間カレンダー(JavaScript版)2024年度カレンダー A4横(Excel版)2024年度カレンダー A4縦(Excel版)
 


 

 ハワイ/ モロカイ島 カメカメハ・ハイウェイ -4(ストリートビュー)ギリシャ/ Katakolo -2(ストリートビュー)  Street View Select1世界の国々
 

雨の日の釣り師-4804

打弦は脳天に響くし、和声はいっこうに朝陽が射してこず、弦楽はキックが不足。  Ives,Charles/ SYMPHONY NO.1/ MICHAEL TILSON THOMAS/ SRCR8519  “ヒューヒュー”と渇きに満たされた不思議な安心感と寂寥感の大気に覆われた、

 ♯♭♪ (*^.^*) :  Muhal Richard Abrams 0 1 2 3 4/ Blues Forever   :     なんとも寛いだロビーを想わせる、ゆったりとした空間を感じさせる。  さまざまなホーンの自由な語らいから始まる、リズムは見あたらぬ。  やがてめいめいが静かに呼応、作者のプロットに沿った”自発的美の秩序”を見いだし、順調な歩みと期待をかいま見せ終わる。  速いフリー・フォーム、リズムは堅持、爽快なメロディーを遺して終わる。  余韻の不安定な!?ギターの爪弾き、そしてホーンの自由な発想の点描、部厚いサウンドのユニゾンは聴き応えあり。  タイトルの曲、ゆったりしたテンポをキープ、ギターがブルースのメロディーを掻き鳴らす。  のびのびしたトロンボーンのソロ、リードのユニゾンがあり、ピアノが支援からメロディーを連打、テンポが速まる、トランペットの奔放な放射。  元のテンポ、ギターが明快なメロディーと自由な展開披露、部厚いホーンアンサンブル、リードが自由な演奏できっちりサポート。  劇伴風な開始は期待を呼び起こさせじつに魅惑的、リズムはとっくに退けられ、跡かたもない潔い快感のフリー・フォーム。  語り風コーラス、自由にめいめいが彩色、たらたらとギターの意見陳述には、ホク~*ホク~*、(^o^)おもわず耳を傾けてまう。  フリー・フォームの魅力をじっくり・みっちり・たっぷり・存分に・ごっそり・しこたま・どっさり・山盛り・ぎょうさん・たんと・ようけ、享受できるんだ、あぁ~*・なんとすばらしい!、(^。^)/。  リズムを回復、ピアノが躍動しベースがグングン推進させる、『いいど~*』。  ホーンもリードも活気づき、ギターもヨロコビの爪弾き、ブラスアンサンブルの妙なるハーモニー、程よい未練を引き摺り終わりを告げる。  A. Cyrille(Ds)、Craig Harris(Tb)、H. Johnson(Tuba, Bs)、Jimmy Vass(Flt, As)、B. Carroll(Tp, Flgh)、Eugene Ghee(Cl, Ts)、Jean-Paul Bourelly(G)、Michael Logan(B)、Release Date: Jul 20, 1981。

 ♯♭♪ (*^.^*) :  Herbert Blomstedt 1/ ☆□You Tube Search :     A.S. Calw/ Loben den Herrn   Grieg/ temps des holsberg   Sibelius/ The Swan of Tuonela   Weber/ Clarinet Concerto no.1 -1 -2 -3 no.2 -1 -2 -3   Charles Wuorinen/ The Golden Dance   Max Reger/ Variationen über ein lustiges   Nielsen/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4 no.3 "Espansiva" -1 -2 -3 -4 no.4 -1 -2 -3 -4 -5   Hindemith/ Symphonie "Die Harmonie der Welt" -1 -2 -3 -4 -5 Symphony -1 -2 -3 -4   Berlioz/ Nuits d'été : 1. Villanelle 2. Le spectre de la rose 3. On the Lagoons 4. Absence 5. Au cimetière 6. L'ile inconnue   Mahler/ Five Songs after Poems -1 -2 -3 Lieder eines fahrenden -1 -2 -3 -4 Wilhelm   Stenhammar/ Serenade -1~   Brahms/ Nänie op.82 Alto Rhapsody op.53 Schicksalslied op.54 -1 -2   Bartok/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 -4   Bruckner/ Symphony no.5 -1 -2 -3 no.9 -1 -2 -3 -4 -5 -6 Bach/ Mass in B minor BWV 232 -1~

 ♯♭♪ (*^.^*) :  Leroy Jenkins 0 1 2/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -leroy jenkins  ♫Topic ♫Top Tracks  Shadowgraph (B S - 1978)  The Bird Song Studio Rivbea, New York 1976 #1 Sourmaloui Jerk RASHIED ALI LEROY JENKINS DUO the stomp (1975) Free At Last Chinese Rock at Dewey Redman Memorial 2/04/07 The Weird World Swift Are The Winds Of Life Solo Violin -1977 solo violin live …, GA May 15, 1999. at Location One 1999. ft BRANDON ROSS-NEWMAN BAKER Apricots From Eden ("Sourmaloui Jerk") Straight Ahead Levels And Degrees Of Light  full album* :  Revolutionary Ensemble – Vietnam  Straight Ahead/Free At Last Mixed Quintet Space Minds,New Worlds,Survival Of America 1979

 ♯♭♪ (*^.^*) :  James Morrison 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for James Morrison * James Morrison The First Cut Is The Deepest Better Man Call the Police If The Rain Must Fall This Boy Wonderful world 1 You Give Me Something 1 2 3 Pieces Don't Fit Anymore undiscovered


nice!(100) 
共通テーマ:音楽

nice! 100