SSブログ

雨の日の釣り師-3479

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -Xcaret(ストリートビュー)スペイン -L'Estartit(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3479

横になって 、”プカ~*・プカ~*”浮かぶだけのブリキの金魚のおもちゃ、細川ふみえ、ベティちゃん、淡いピンクが濡れた光沢を放つ、頭でっかちの一夜干し、甘鯛を一尾。  鱗の付いた側は、きっと黒く焦げる、むっちり仄かに甘い、柔らかくしっかりした組織、しっかりした魚臭。  茗荷、フルーツトマト、絹ごし豆腐、菠薐草、ブルーマウンテンブレンド、ダージリン、オリーブ油、新ジャガ、大型赤唐辛子、シジミ、大粒の大蒜。 

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/ Offering  :     ジャケットは、丸い木の椅子に前屈みに足を組んで座り、肘を突き指を顎に。  あるいは、オレンジのクインテットの抽象線画。  夏の朝空は澄み切っていて、僅かに雲に光が射し、空いっぱいに眩い淡い光耀が漲っている、広大な静謐が立ちこめている。  そっと囁くように、諦めの脱力で明るい木洩れ日が揺れる、竹林が呼吸する時間があった。  ゆったりと、滔々と風のようにしなやか、微妙な優雅さの漂う優しいリード。  個にして普遍、一度耳にすると、いつでもどこでも違うこと無くそれと知覚できる、まれな音色。  中村君が強く推した、チャーリー・ミンガスともう一方の雄大である、羨望である。  自然発生的な詩情溢れる美に貫かれている、推進する思惟は剛性に富みしなやか、無骨にして繊細、ライムグリーンのリードの響きは、心に直に届く。  いちいち息を吸い込むことを、やめている。  発端から終焉まで、荒々しい情念は、さらりと隠されている。  目眩く発想の疾走があり、時として我を見失う、とろりとした眩暈がたゆたう。   あらぬ方を目指す恣意は、前触れもなくつっかえ、立ち止まる。  真っ直ぐで気負わない、澄明な深淵を湛え、森羅万象を包み込む。  いわゆる手垢で汚れた普遍的な響音の対極にある、どこを切り出しても赤きキトキトのものが溢れる、真っ新のとれとれである。  流麗・絢爛・傲慢は見あたらず。  瑞々しい緑の芦笛は、あらゆる生あるものの枕部に届き、厖大な清浄に洗われる。  郷里から送ってもらった種なし西瓜を 切る。  キッパリと、メリメリ、パリッ!、小気味よい音が楽しみ。  いつもはグレープ・フルーツ用の、ギザギザのあるスプーンで種を外しながらの、ゆっくりしたものである。  かってが違うので、ペースがとても早くなってしまう。  そして、種なし西瓜をゆっくり、味わう贅沢な時間がすごせるようになった。  Terra (9:47) (T. McClung)。  Self Portrait In Three Colors (4:12) (Charles Mingus)。  Ode To Coltrane (5:47) (Marion Brown) 。  Sly Entrance (3:44) (J. Messer)。  Golden Lady In The Graham Cracker Window (6:23) (Marion Brown)。  Berkshire Blues (7:45) (R. Weston) 。  After The Rain (7:01) (John Coltrane)。  M. Brown(As, Main Performer)、Tom McClung(P)、Jay Messer(G)、Mike Marcus(B)、Chris Dailey(Ds)  Release Date: Mar 29, 2000。

♯♭♪ (*^.^*) : Zemlinsky,Alexander von 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Zemlinsky,Alexander von Symphony no.1 -f no.2 -f Symphony in B-Flat Lyric Symphony, Op. 18 -f -f Sinfonietta op.23 -1  -2 -3 Eine florentinische Tragödie Vorspiel Die Seejungfrau -1 -2 -3 -4 -5 -6 Die Seejungfrau Psalm 83 1 "Der Zwerg" Final   String Quartet № 1 -f -f -f  Cuarteto de cuerda Nº 4 Op 25 -f Zweites Streichquartett op. 15 Trio op.3 for Piano, Clarinet and Cello -1 -2 -3 -f  -f -f 3 Pieces for Cello and Piano -f   Fantasien über Gedichte von Richard Dehmel, op.9   Frühlingsglaube Junge Philharmonie Zentralschweiz Songs from the Art Nouveau

♯♭♪ (*^.^*) : Jaleel Shaw 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Jaleel Shaw ♫Topic ♫Top Tracks  Ballerina Jazz at the Fort 2014 the Amsterdam Free Wind Straight Street ROY HAYNES QUARTET James Oleo The Understanding Money Jungle Transcendence JALEEL SHAW El Gaucho & Ivan Farmakovsky Trio Виталий Certain Things  -1 -2 Cyclic Episode -1 -2 -3 Freedom of Ideas Invitation Infant Eyes Optimism Bemsha Swing 1 E.S.P. Juju 1  Flipside Michelle Flipside Red Lights Lover Flight All the Things you are Jaleel Shaw Quartet performs In 3 Tom Harrell Colors Of A Dream My Heart Belongs to Daddy Fountain of Youth Band Триумф джаза ROY HAYNES! Milestones Triple Dance Justin Faulkner Jazz set Beka Gochiashvili Quintet J&R MusicFest The Folks Who Ej Strickland Quintet Diverse His Way  Billy Drummond Quartet Bryn Roberts Quartet Blues for Duane Song for Jena Six Wild Card Bryn Roberts Qtet Live at Porgy and Bess, Vienna 2013 Speak No Evil Good and Plenty  A Blessing Red Lights Live in Brooklyn, at the Tea Lounge & Ivan Farmakovsky Trio -1 -2 -3  his early music education & development  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Afel Bocoum 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Afel Bocoum ♫ Top Tracks for Afel Bocoum * 1 Inkey Jaman Moro Jarabi Bamako Bamako in Mali Tozeza Baba Malaika Diadie Muchatuta Diadie Gomni Fimani Live 2010 Immigration Afel Bocoum Uma Eya Tapital pulaku Tinki Hiiri Gando Diadie Allah Tanu Niger Hassey en concierto Alasidi Alasidi -Alkibar Fina Tawa Yarabitala Sambe Sambe Ciro Kayna Soko Sondu Woymoyo Dofana II 1999 Haira Yo 1999 Salam Aleikum Jeeny Alasida (Alkibar) Mali Niger 2006 'Buribalal' Alkiba Jaman Moro BURI BAALAL Buri Baalal y Alkibar Tabital pulaku Damon Albarn, Afel Bocoum, Toumani Diabaté & Friends -f Spoons Sunset Coming On  Les Escrocs Bamako City Le Mogon Le Hogon  4AM Kela Village The Djembe Makelekele Niger Le Relax Tennessee Hotel Ko Kan Ko Sata Doumbia On River Nabintou Diakite  | Mali Men 2009  Alkibar Ali Farka Inkey Afrikafestival Hertme 2010 -1 -2 Mali Music Unplugged - Damon Albarn and Afel Bocoum 13 oct 2012- Théâtre Molière Bamako عفيل بوكووم Tinki Hiiri Ali Farka / Mali Chinda Diadié Womad 2007-Afel Bocoum-1 -2 -3 -4 -5 Afel Bocoum - Ali Farka Desert Blues-1 -2 Late Spring appreciation


nice!(161) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3478

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -Uxmal(ストリートビュー)スペイン -Estartit-Cala Montgó -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3478

Sel Marin de Guerande - フランス・ゲランド産天然海塩 を使ってみた。  とれとれの背黒鰯の目刺し、ピカピカ光沢を放つ、柔らかくて鱗も剥がれそう!。  頭からガブリ!と、やっつけることが出来る種類。  『ジー…*・ジー…*、パチ!パチ!』焦げる音、匂い、煙がたちまち脳裏を過ぎる。  鍋に水を張り、缶から白い粉を吹いた昆布を一枚投げ入れ、夕食の材料を仕入れに出掛ける。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/  Native Land  :     ジャケットは、ブルーを背景に3人の演奏者、ダンサー一人。  英知と眼力と詩情があり、”詩人”の風格を漂よわすピュアーな哲人、マリオン・ブラウンの更なる対応力・幅広さを示す。  陽気なサルサのリズム、M. Brown(As)のユニゾンの響きが印象的、しなやかで心地よく響く、楽しいリズム感に満ちた明快なサウンドを堪能できるアルバム。  深層水を想わせる澄明、朝露に濡れるスウィートコーンの緑、キリリとしてピュアーなトーンは健在か!?。  ベースとコンガの旋回メロディーで始まる、マリオン・ブラウンの無上に優しい・お強請り風・甘露のサウンドが登場、おもわず嬉しくなる。  やがてフリー・フォームを繰り出し終わる。  ギターの明快なリズムの刻みでラテンの踊りのリズム。  M. Brown(As)の甘い・打ち震える・ライムグリーンのリード、ヨロコビのむせび泣きのソロをズンズン・たっぷり・ドドーンと披露。  やがてブラスのユニゾン、ギターの甘いオブリガートで佳境に入り幕。  M. Brown(As)の完全なソロで、テーマを滔々と歌い上げ、魅力いっぱいのマリオン・ブラウンサウンドがムンムン、フリー・フォームの展開を、しこたま・こころ行くまで・たっぷり・たんとやってくれる。  じわじわ・確固たるスタンスを感じさせつつ、淡くて華麗な黄昏が吹き抜ける叙情は独得のもの、想わず笑みが浮かぶところ。  ポリリズムの太鼓で開始そのまま推進する、M. Brown(As)のユニゾンでテーマを提出、ここでののマリオン・ブラウンの全開のブローイングはとてもパワー漲るもの。  澄明な透明度の高い・現世に直球で挑戦しする様を想わせる。  サウンドは浸透性に富み、こころに直に実に心地よい。  懐かしさを帯びたカタルシスをザン!ザン!降らせ、たちどころに・すっかり憧れの対象にしてしまうものなのさ。  M. Brown(As)のデュオがめいめいソロを展開、ビリ~*・ビリ~*、バォ~*・バォ~*、打ち震える繊細・豪快・気高いブローイングにはとても満足。  颯爽と駈けだし、たちまち饗宴を再開する。  パーカッションの燦たる色彩は嬉しい、コンガの推進があっけらかんとし楽しい。  マリオン・ブラウンの長いソロ、卓抜な発想・多彩なサウンド・展開を見せてくれるパワーに感心。  Nica's Dream(6:55)、。  Think on Me(5:57)、。  The Holy Euphoric Stompers(5:02)、。  La Cuna(8:18)、。  I Can't Get Started(5:55)、。  Native Land(10:37)、。  Double Talk(6:23)、。  Bahamian Street Dance(7:33)、。  (As, Main Performer, Art Dirc, Paintings)、Mathias Reh(Perc, Ds, Kenkeni)、Peter Krug(B)、Wolfgang Kropp(Perc, Conga)、Michael Möhring(G, Timbales, Author)、Udo Hagen Zempel(As)、Release Date: Mar 1, 1990。

♯♭♪ (*^.^*) : Xenakis, Iannis 1/ ☆□You Tube Search :     Rebonds B/A 1 2 Rebonds B 1 2 3 4 Rebonds A 1 2 3 4 5 Psappa Psappha 1 2 Pleiades Okho -1 -2 -1 -2 Nomos Alpha Eonta -1 -2 Peaux From Pleiades Talujon Percussion -1 -2 Music for Strings | Voile Empreintes Atrées -1 -2 Syrmos" for 18 strings -1 -2 Kottos 1 ÉCHANGE Persephassa -1 -2 -3 Plekto Keren for solo trombone 1 Zythos A Hélène for female voices -1 -2 Synaphaï -1 -2 Charisma Jalons -1 -2 Synergy Percussion Ergma st/48 Pithoprakta Persepolis -1 -2 -3 -4 -5 -6 Nyuyo Oresteïa V Akrata Tetora -1 -2 Analogique A + B Anaktoria -1 -2 Mikka Phlegra -1 -2 La Legende d'Eer -1~ Échange -1 -2 Herma Achorripsis Epicycles Dikhthas -1 -2 Metastasis 1 Diamorphoses Ioolkos Aurora -1 -2 Oophaa -1 -2 1 Synaphai -1 -2 Thallein -1 -2 Polytope Krinoïdi Zyia Gendy3 -1 -2 Kyania -1 -2 Cendrées -1 -2 -3 Troorkh, per trombone e orchestra-2 Persephassa -1 -2 -3 Nomos Alpha, for solo 'cello -1 -2 Interview -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Jacques Loussier 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Jacques Loussier ♫Topic ♫ Top Tracks*  Adagio De una canción para Montse  Bach/ Play Bach Burghausen 2007 Variaciones Goldberg Partita No1 Preludium Allemande BWV 825 -1 -2 Concerto in F minor Piano Concerto BWV 1052 -1 -2 -3 Italian Concerto in F major Choral Cantata BWV 147 Chromatic Fantasy in C minor Play Bach 1993 Two Part Invention no.1 no.5 no.8  no.15 Concerto in D minor for Oboe Triple Con. BWM1063 Little Fugue in G Minor Gavotte en re majeur y mis pinturas  Toccata And Fugue Chorale no.1 Prélude BWV846 1 〃BWV 847 1 Trio Prelude No 1 in C major Adagio Allegro Air Gavotte Presto Allegro Gique Pastorale Pastorale in C minor bass solo Gavotte Fugue No.5 Wachet auf, ruft uns die Stimme Four Seasons - Vinte L'Été Sommer Otoño Primavera  Pachelbel/ Canon Pulsion  Chopin/ Nocturnes op.7  Scarlatti/ Sonata Nº33 In B minor  Mozart/ piano concerto K466 n°20 - Allegro~  Schumann/ Kinderzenen  Händel/ Concerto no.13 Sarabande Trumpet Concerto  Eric Satie/ Gnossienne no.1 Winter Song  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : ADAMA DRAME 0 1 2 3 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Adama Drame super djembefola 40 ans de Musik Malala ADAMA DRAME 0 1 Djembéfola Djembekan intro - improvisation Dramedjeli Yerelon Tama Tourbillon Solo djembe Fourou Tournée Falato 2007 Eindjam 1 van de leraren, Djembe Drame weekend Schiermonnikoog 2011 -1~ Djaka koredjouga Rhythms of the Manding Djembe-solo a lá djembe München Zugabe Fourou 1 Elodia 1 naturaleza & percusion Zagreb Djembe KOULEKAN Delfines en Bastimentos. Panama moumine kone soliste d'adama dramé Rencontre Djembe Soungalo Coulibaly PARTE 2 and NmaB stage Total Mandingue -1~ | Balaphone solo Ladji Kante Djembekan


nice!(160) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3477

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -Teotihuacan(ストリートビュー)スペイン -Estartit-Cala Montgó(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3477

とうとうほとんど厚みを増さずに廃刊になってしまった無念があり、ずっと捨てないで おいたんだ。  Windows95、Office関連の分厚い本も片付けたら、ちょっぴり腰が疲れてもた。  赤や黄、薄黄の葉がきれいな蔓の木を見つけ、にんじんの蔕の枝の隣に。  深くて鮮やかな静謐をまき散らす、紫の小さな花がたくさんの植木を見た。  ちょっとエキゾチックな気配、ハーデンベルギア というもんらしい。  蔓なので、支えかガイドが必要、垣根にすることも可能らしい。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/  RECOLLECTIONS/ MID-1009    :     ジャケットは、黒地に白の太いテーパースリット。  リコレクション(回想)、リード(As)のソロ、全曲他人の曲。  セロニアス・モンクやデューク・エリントン、ジョン・コルトレーン、オーネット・コールマンの作品と、ジョニー・ホッジス、シドニー・ペシェにちなんだ曲。  極めて自然発生的なインプロヴィゼーション・創造に覆われた、肉薄のライム・グリーンの風音。  音の詩人、澄明な極上ピュアサウンドから迸る、何とも心地よいカタルシスが貰える。  ホーンから放射されるサウンドは、スポンティニアスな自然体、新鮮な野菜や愛くるしい小動物・=ΘΘ=ΠΠ~、やさしい野の風である。  人物を一瞬にして癒やして解放してくれるから。  この隠された魅力、自然の治癒力的なものは、本物であるが故になかなか自覚が難しい。  そいつは、漆黒の闇を疾走する。  そしてそこの扉の隅にピタリと息をひそめて立ち止まり。  身じろぎせず、自身の中に浸透し影を失う。  震えるリードは芯が認められ、太っとい印象、余裕たっぷりのパワーがあり、多用する最低音はとてもユーモラスでさえある。  ホーンから放射されるサウンドには、何時だってとぼけた感じや、睡るような寛ぎが侵出している。  きっとそれは響きその物であって、我々はその属性・エモーションをたっぷり感じ取り満足である。  そして・更に提出される音列・絵巻から、ドラマや情景・思惟を勝手に作り上げることに躍起である。  何時しかジョージア州の乾いた綿花と高い天空は既定のイメージであり、普遍的でさえある。  即ちサウンドは演奏者自身の知性や感性、更に人生観・目指すもの・哲学であるから、想起される物はメッセージ・吐露に違いないと断定しておる。  最もこれは、ディスクの内容を説明・論じる局面で記述され述べられる。  もちろんこれらは、鑑賞のきっかけとして充分であり、それ以上のものでない。  Don't Take Your Love From Me (4:00)、。  Angel Eyes (7:00)、。  'Round Midnight (7:12)、。  I Can't Get Started (6:00)、。  After The Rain (4:40)、。  Black And Tan Fantasy (6:00)、。  Hurry Sundown (5:00)、。  Since I Fell For You (4:00)、。  Blue Monk (5:00)、。  Blues Connotation (3:30)、。  M. Brown(Flt, As, Main Performer)、Release Date: Jan 1, 1985。

♯♭♪ (*^.^*) : Webern, Anton von 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Webern, Anton von Bach/Webern BWV1079 Ricercar 1 2 Im Sommerwind 1 Langsamer Satz 1 2 Symphony op. 21 1 2 3 F. Schubert - Deutsche Tänze D 820, no.1 Fünf Sätze -1 -2 -3 -4 -5 Passacaglia 1 2 -1 -2 5 Movements, op.5 1 Concerto For Nine Instruments op. 24 1 Five Pieces For Orchestra Six Pieces for Orchestra op.6 -1 -2   String trio op.20 -1 -2 String Quartet no.-1 -2 Dies ist ein Lied op. 3 I Piano quintet -1 -2 Piano Variations Variations for Piano, op.27 1 op. 27.1 op. 27.2 op. 27.3 Variations op.27 Das Augenlicht op. 26 1 Kahl reckt der Baum op.3 V Konzert op. 24 I Lieder pour l'hiver pièce op.10 n°3 -1 -2 -3 Two Pieces Cello and Piano -1 -2 Contraste I - Violoncello und Clavier String Quartet op. 28 1 Drei Kleine Stücke, Opus 11 Six Bagatelles op. 9 4 Stücke op. 7 für Geige und Klavier some early songs | Spooky Actions performing

♯♭♪ (*^.^*) : Jaco Pastorius 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *  A Remark You Made Who Loves You Teresa Las Olas Farewell Okonkole y Trompa A Portrait of Tracy Third Stone from the Sun Broadway Blues If I only Had a Brain The Sound of Music Fannie Mae Improvisation,Medley -1 -2 Dear Prudence Donna Lee Mercy,Mercy,Mercy Black Bird Continuum used to be cha cha Kuru/Speak Like a Child Solo 1 2 3 4 Golden Dawn Suite Sophisticated Lady Shreds Live Under The Sky Live The Chicken Portrait Of Tracy 1 2 Soul Intro Birdland WR Sep 28 '78 -1 -2 WR Birdland 78   full album* : live in montreal jazz fest 1982 -f LIVE JAPAN -f Trilogue, full concert  -f

♯♭♪ (*^.^*) : Veronique Sanson 0 1/ ☆□You Tube Search :     Besoin de personne 1 2 3 4 Amoureuse 2 3 4 5 6 Bahia 0 1 2  Ma révérence 4 Vert vert vert 1 Si tu t'en vas Sanson''Seras-tu là Je serai là  Comme je l'imagine Chanson sur ma drôle de vie 1  Une nuit sur son épaule Pour Me Comprendre 1  Entre Elle et moi Rien que de l'eau Le Maudit 1 Allah Alia Souza SansTitr 1 LE PARADIS BLANC Mortelles Pensées 1 Le temps est assassin 1 Donne-toi et L'Amour qui Bat 1 2 Cent fois Quelques mots d'amour Mi-maître, mi-esclave Un Amour qui m'irait bien Il a tout ce que j'aime Qu'on me pardonne 1 quelques mots d amour Drôle de vie Je me suis tellement manquée Redoutable 1 l'Amour Est La  Les Petites Minutes Canibales Veronique Sanson Vancouver pictorial n-1 -2 A fast drawing Seras tu la 1 2 L'homme de farandole Rien que de l'eau 1 ♪Panne de coeur Un coup de mains des copains Clapotis de soleil Allah 1 Sans regrets Un être idéal Michel Berger à Stephen Stills De remords en regrets ? Besoin de personne - Olympia 76*  Talk 1   full album* :


nice!(175) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3476

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -Palenque(ストリートビュー)スペイン -プンタ・デル・ミラ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3476

コーンスープに牛乳を足し電磁波炉で波動を照射、ベーコン入りのパンを千切り精妙な調和・溶解・遷移を吟味。  ガーリックの入ったフランスパン風も、舌と脳髄を小気味よく鼓舞してくれる。  とてもおいしい。  多くもなくかといって物足りない想いもない。  実にすばらしい。  ゆっくりとコーヒーを炒れる。  Brahms, Johannes を聴き、遠い日々を思い起こす。  本の整理をした、IBM OS/2(Warp3、4)関連のマガジンを三山ひもで縛り、玄関に積み上げる。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/  November Cotton Flower   :     ジャケットは、豊饒の綿花畑。  サウンドは、伸びやかで余裕たっぷり、音軸と輪郭が捉えがたくJazz的でない。  一次放射音が稀薄、反射音過多の空間を構築する。  November Cotton Flower(10:28)、南部の綿花畑、ゆっくりした午後の気怠い雰囲気のサウンド詩、優しい訥々と詠んで聴かせる叙事詩。  La Placita(10:11)、オリジナル、前のめり風の明快・シンプルなメロディー、展開は自在に・存分に繰り広げておる。  めいめいが気が済むまで、転がし・放り投げ・クルクル回し・引き伸ばす。  Fortunato(7:14)、マリオン・ブラウンのソロで開始、睡った田園を過ぎる緑風の如く、ピュアな透明感・お強請りするような、心情の吐露に覆われている。  Pleasant Street(7:15)、ゆったりとおっとりと鷹揚に、のびのびと悠々と演奏している。  どこか吹っ切れたように、ベースソロも同様に何かに取り憑かれたような衝動のかけらも見せず、淡々と詩情を呼吸している。  Sweet Earth Flying(9:00)、ギターで始まる、たっぷりした詩情を湛え、ピュアーなライムグリーンサウンドが滔々とたなびき、朝露のトウモロコシ畑を飛翔、麦草の波うつうねりを這い小川に沿って進み、どんどん行ってしまう。  M. Brown(As, Main Performer)、Earl May(B)、Hilton Ruiz(P)、Warren Smith(Perc, Ds)、Release Date:Jan 1, 1980。

♯♭♪ (*^.^*) : Weber, Carl Maria von 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Weber, Carl Maria von The Best of Weber -f  Piano Works -f  Symphony no.1 -f -f -f Symphony no.2 -f Symphonic Metamorphosis of Themes 1 2   Der Ffreischütz* -f -f -f Overture Der Freischütz 2 3 4 5 6 7 Der Jägerchor 1 2 3 4 5 6 7 8 Kommt ein schlanker Bursch gegangen Wolfsschlucht (Wolf's Glen) scene 1 2 3 4 5 -1 -2   Oberon* -f  Overture 1 2 3 4 5 6 7 -Ocean! thou mighty monster* Ocean! thou mighty monster. Oberon 1 2 3 4 5   Euryanthe -f Overture 1 2 3 4 5 6   Invitation to the Dance 1 2 3 4 5 6 7 8   Piano Concerto no.1 op.11 1 no.2 op.32 1 Konzertstück f-moll für Klavier und Orchester, Op. 79 Clarinet concerto no.1 1 2 Clarinet Concerto no.2 1 -1 -2 -3 Concerto for Bassoon op.75 1 2 3 4 5 6 7 Horn Concertino in E major 1 2 -1 -2   Quintet for Clarinet and Strings, Op. 34 1 2 3   Acht Klavierstücke op. 60 Fantasia and Rondo for Clarinet and Piano   Missa Sancta No.2 in G-major, Op.76, J.251 "Jubelmesse"   Sechs Lieder Und ob die Wolke sie verhülle Wie nahte mir der Schlummer..

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 0 1 2 3 4 5/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Jackie McLean ♫Topic ♫ Top Tracks*  Profile of Jackie A foggy Day Cryin' Blues Left Alone* 1 2 3 Not So Strange Blues You Tought My Heart To Sing Quadrangle Appointment In Ghana 1 De I Comahlee Ah Star Eyes Old Gospel STRANGE AS IT SEEMS Round Midnight~ Let's Face The Music And Dance Poor Eric I'll Keep Loving You Rene Sentimental Journey Summertime Blues function Cool green Bluesnik Appointment in Ghana Erdu A Fickle Sonance Lost Summertime Cornbread Out Of The Blue It Could Happen To You Confirmation Cool Struttin' 1 Bup A Loup   full album* : Pithecanthropus Erectus -f A Long Drink of the Blues-f On Mars -f

♯♭♪ (*^.^*) : Vanessa Paradis 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Vanessa Paradis * Joe Le Taxi 0 1 2  Marilyn Et John 1 2 3 4  I Wouldn't Dare  Emmenez-moi 1 l'au delà !!!!! Pourtant  I LOVE PARIS Waiting on an Angel  Les Espaces et le Sentiments  Il y a 1 2 Flagrant délire Natural High Gotta Have it  your love has got a handle  Stand By Me La vague à lames le tourbillon de la vie Foule Sentimentale Junior Suite L'amour en soi  Divine Idylle Le Rempart The Dark, It Comes.   Dès Que J'Te Vois Mistral Gagnant Silver And Gold  One Joe Le Taxi 2009 La Chanson des Vieux Cons Manolo Manolette Station Quatre Septembre Dis lui toi que je t'aime La Chanson Des Vieux Cons  LA MINUTE DE SILENCE FOULE SENTIMENTALE Tu si na cosa grande  Mosquito Coupe-Coupe Be My Baby la la la song Que Fait La Vie tourbillon de la vie Maxou & Johnny Depp Le Tourbillon de la Vie Adrienne Mi Amor Dès Que J'Te Vois Sunday Mondays Walk On The Wild Side Be my baby Be my Baby Pourtant L'Incendie Chet Baker  Divine Idylle Mi Amor Tandem Ma Petroleuse Les Espaces & Les Sentiments Commando Zénith Paris 03 07 2014 -f Concert Acoustique Tour [Paris 2009][Full Concert]  -f Concert privé - Canal + -f


nice!(168) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3475

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -Tulum(ストリートビュー)スペイン -Playas de l'Estartit(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3475

玉筋魚を見かけた、ちょっと思案して通りすぎる。  塩茹でしか調理方法が思いつかない。  白黄の沙のかかり眠ったような薄日が差す、意欲に満ちて遅い昼食を作る。  天板に転がっている巨大な嘴状の野菜、大 ぶり赤 唐辛子を認めた途端食欲と同時に調理意欲が頭 をもたげ思惟が加速する。  中華鍋を焼きオリーブ油、ザクザク切ったキャベツ、大きな赤ピーマン、輪切り大蒜を煉獄に投入、胡椒、塩、味の素をパラパラ、好ましい匂いと色をしっかり確かめる。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/  November Cotton Flower   :     ジャケットは、豊饒の綿花畑。  サウンドは、伸びやかで余裕たっぷり、音軸と輪郭が捉えがたくJazz的でない。  一次放射音が稀薄、反射音過多の空間を構築する。  November Cotton Flower(10:28)、南部の綿花畑、ゆっくりした午後の気怠い雰囲気のサウンド詩、優しい訥々と詠んで聴かせる叙事詩。  La Placita(10:11)、オリジナル、前のめり風の明快・シンプルなメロディー、展開は自在に・存分に繰り広げておる。  めいめいが気が済むまで、転がし・放り投げ・クルクル回し・引き伸ばす。  Fortunato(7:14)、マリオン・ブラウンのソロで開始、睡った田園を過ぎる緑風の如く、ピュアな透明感・お強請りするような、心情の吐露に覆われている。  Pleasant Street(7:15)、ゆったりとおっとりと鷹揚に、のびのびと悠々と演奏している。  どこか吹っ切れたように、ベースソロも同様に何かに取り憑かれたような衝動のかけらも見せず、淡々と詩情を呼吸している。  Sweet Earth Flying(9:00)、ギターで始まる、たっぷりした詩情を湛え、ピュアーなライムグリーンサウンドが滔々とたなびき、朝露のトウモロコシ畑を飛翔、麦草の波うつうねりを這い小川に沿って進み、どんどん行ってしまう。  M. Brown(As, Main Performer)、Earl May(B)、Hilton Ruiz(P)、Warren Smith(Perc, Ds)、Release Date:Jan 1, 1980。

♯♭♪ (*^.^*) : Villa Lobos,Heitor 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Villa Lobos,Heitor  Documentário "Índio de Casaca"  Bachianas Brasileiras no.7 Preludio 1 no.4  no.8  no.1  no.2  no.3 : Choros no.10 -1 -2 Chôros no.11 -2 -3 Canção do Marinheiro -1~ Valsa da Dor A Lenda do Interpreta Bachianas Brasileiras* Bachianas Brasileiras no.1 -f -f-Prelùdio 1 -1    no.2 -f -f Tocata   no.3 -f -f -  Prelude -1 -2 -3 -4 Tocata   no.4 -f -f -Prelide 1 2   no.5 -f -f Aria 0 1 2  no.6 -f -f -f   no.7 -f -f -Preludio 1    no.8 -f -f    no.9 -f -f   Prelude no.1 1  no.2 1  no.3  no.4 -1 -2 1  no.5 1 2   Studies no..1 -no.4 no.5 -no.8 no.9 -no.11 no.12    12 Etudes for solo guitar  Estudo no.1 no.2 no.5 no.10 no.11 Estudio 11 Etyde no.8 Estudios 11 & 12 Mazurka-Choro Maria Joao     Symphony no.1 -1 -2 -3  no.2 1  no.3  no.4  no.6 no.7 -1 -2 -3 -4 -5  no.8 -1 -2  no.9 1  no.10 1  no.12 -1 -2 -3   O Descubrimento do Brasil, Suites Simfónicas Floresta do Amazonas 1 2 3 Uirapuru Erosão Down in a tropical forest Gênesis Andante-Più mosso Fantasia for Cello and Orchestra   Introdução aos Choros Choro no.1 1 no.4  no.5 "Alma Brasileira" Choros no.6  1 2 3 4  no.6 -1 -2 -3  no.7" (Settimino)" 1 2 3  no.8 1  no.9 1 -1 -2 -1 -2  no.10 "Rasga o Coração" 1 2   no.11 -f 0 1  no.12 1 "Quintette en forme de Choros"   Piano Concerto no.1 -f -1 -2  no.2 -1 -2 -3 -4 no.3 -1 -2 no.5 -1 -2 -3 Momoprecoce, fantasy for piano & orchestra 1  Ciranda das Sete Notas for Bassoon and String Orchestra  Cello Concerto no.1 -f  -1 -2 -3 -4 -5 -6 no.2 1 2  Harmonica Concerto -1 -2 -3  Concerto for Guitar & Orchestra 1 2    String Quartet no.1  no.2 -1 -2  no.3 -1 -2  no.4 -f -1 -2 no.5 -1 -2  no.6 -f  no.7 -f -f -f  no.8 -f -1 -2  no.9 -f -f -1 -2  no.10 -f -f  no.11 -f  no.12 -f   no.13 -f  no.14 -1 -2  no.15 -1 -2  no.16 -1 -2  no.17 -1 -2  String Trio w460   Piano Rieo  no.3 -1 -2 -1 -2 -4   Etude No2 Ondulando (Estudo Op. 31) Choro No.1 Four Piano Pieces Valsa da dor Tristorosa 1 Choros #5 para piano 1 Rudepoema Rudepoema performed   Violin Sonata no.1 -1 -2 -3  no.2 -1 -2 -3 no.3 -1 -2 -3  no.7   Song of the Black Swan   Fantasia Chôros Bis for violin & cello Pequena Suite The Jet Whistle 1 Melodia Sentimental 1 Paccagnella O canto do cisne negro    Veleiro Cair da Tarde Evocação Canção de Amor 1 2 3 Melodia Sentimental & Lundú da Marquesa de Santos Melodia entimental 1 Twilight Song  。

♯♭♪ (*^.^*) : Jack DeJohnette 0 1 2 ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *   Ocean Wave Homecoming Peace Time PRISM, 1985  Cantaloupe Island (1990) The Elephant Sleeps But Still Remembers Otherworldly Dervishes  PASIC 2009 - Jack DeJohnette - Part 1 of 3  Drum Solo Part -1 -2 drum solo at PASIC 2009  & Foday Musa Suso - Ocean Wave M・Ferro,F・Hoeven-1 -2 -3 Pm's Am & K・Jarrett,G・Peacock 1 My Favorite Things -2 1 e Pet Metheney PRISM The Blue Mountain Sun Drummer  Standards I Wise One - Live @ Blue Note Milano Cantaloupe Island  Pm's Am  Shadow Dance (live) Indigo Dreamscapes Aho Hurricaine  Hudson Fifth World Anthem  full album* : Heineken Jazzaldia 2016  -f Bela Szakcsi Lakatos: Round Midnight  -f Jazzwoche Burghausen 1993  -f Peace Time -f Leverkusen, Germany, 1991-10-26  -f Music in the Key of Om -f  Special Edition Montreal Jazz Festival  -f

♯♭♪ (*^.^*) : Ute Lemper 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Ute Lemper * the other side of me Tango Ballad Wherever We Get Close Non, je ne regrette rien Münchhausen Quand tes pieds ont dansé UND WENN ER WIEDERKOMMT Youkali MaHal Blood and Feathers Scope J I Am An Unusual Thing Der Graben Münchhausen Crimes of the heart Le petit prince Le Vague a Femme They call me naughty Lola I Am A Vamp Mon Légionnaire Parler d'amour EN BS AS Je Ne T'aime Pas Nachlich Geschrzt


nice!(163) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3474

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -"Los Muertos"(ストリートビュー)スペイン -L' Escala(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3474

ほっぺたが落ちるぐらい~*。  吹き抜ける清冽、シャキシャキの合奏の風雅、相寄る寂寥の魂が融合した淡い崩壊に驚く、 ……・シュペトレーゼ- ドイツワインをやる。  潔く溶け合い流れる屹立と受容、個と天体。  互いに饗宴を繰りひろげたちまち氷解し昇華、爽快を行き渡らせる。  Debussy, Claude を聴こうと思いすぐ気が変わり、Ravel, Maurice を取り出す。  きっぱりした、直立の広大と理知にまた感心。 

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/  Live in Japan   :     ジャケットは、赤錆色、眼光鋭く演奏中。  November Cotton Flower(15:36)、デイブ・バレル(P)とベースのサポートでゆっくり始まる。  リード(M.Brown,As)はしっとりしたお湿りを含み、夏草の朝露が横殴りの朝陽でキラキラ輝き、靄が流れ風が起こる田園風景を連想させる。  La Placita(17:51)、気怠いゆったりしたボーカルで開始、吹っ切れた静謐に包まれた音空間、思わず我を忘れさせるほど、のびのびしている。    Angel Eyes/Hurry Sundown(11:10)、リードのしっかりした思惟でグングン推進する、言い淀んだような余韻は独特。  吹っ切れた飄々と淡々と悪びれないピアノは、電気ピアノに変わり、ベルで終わる。  Sunshine Road(13:09)、リードの速いシンプルなテーマの提出、実にストレートで颯爽としている。  電気ピアノの滑らかな屈託のない、さらりとした演奏も好ましい。  Africa(13:21)、ゆっくりしたベースソロで開始、ベルなどのリトル・インストゥルメントが地平に拡がる荒野を連想させ、実に好ましい。  ベースのボーイング、英気溢れる速いテンポの新しい展開、明快なテーマを繰り返す。  M. Brown(As, Main Performer)、D. Burrell(P)、Wallen Smith(Ds)、水橋孝(B)、Release Date:Nov 8, 1979。

♯♭♪ (*^.^*) : Vaughan-Williams, Ralph 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Vaughan-Williams, Ralph A Sea Symphony -f -f -f -f -f A London Symphony-1 -2 -3 -4  Symphony no.2 -f -f -f  no.3 -f no.4 -f -f -f -1 no.5 -f -f -f -1~ no.6 -f -f -f no.7 -1~ no.8 -f -2 -4  no.9 -f   Norfolk Rhapsody No.1  no.2 Loch Lomond Fantasia on Greensleeves 1 Fantasia On A Theme By Thomas Tallis Is my Team Ploughing? Six Studies in English Folksong The Pilgrim Pavement The Poisoned Kiss (Overture) OUVERTURE (FROM 'THE WASPS'.. An Oxford Elegy -1 -2 3 Preludes on Welsh Hymn Tunes -3 Wasps Overture Hodie -1~ Flos Campi-1 -2 -3 Serenade to Music -1 -2 -1 -2 Job, a Masque for dancing   Piano Concerto Tuba Concerto -1-1~ Oboe Concerto -1 -2 -3 -f   The Lark Ascending Five Mystical Songs -1~ Nocturne Norfolk Rhapsody no.1 〃  no.2 The England of Elizabeth-1 -2 -3 The Lark Ascending -1 -2 In the Fen Country -1 -2 Linden Lea Prelude and Fuge in C minor Hymn-tune Prelude on Song XIII Dona Nobis Pacem 1/4~   Tallis Fantasia Piano Concerto -1~ String Quartet in C minor -1~ Romance & Pastorale, for violin and piano Suite de Ballet for flute and piano Quintet in D major -1 -2 -3 -4   Sir John in Love Mass in G minor 1

♯♭♪ (*^.^*) : Irene Schweizer 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Irene Schweizer ♫Topic ♫ Top Tracks *   Schaffhauser Jazzfestival 2011 Solo at Jazzfestival Schaffhausen 2008 INTAKT at THE STONE -4 Circle Irene Schweizer Brigach And Ganges -1 -2 Hamid Drake  Pierre Favre duo -1 -2 -3 Sun Love Vision Festival 1985 Violets for Pia Blues for New Chicago  Vision Festival 1985 Documentary LES DIABOLIQUES -1 -2 -3 -4 Scratching At The Tonhalle Yaad Unlimited #29, ……Austria, 2015-11-06 lle Leandre / Annick Nozati / Irene Schweizer, …… 2015, Moscow Brigach And Ganges To Whom It May Concern  Rüdiger Carl Quartet in Zürich 1981 Unexpected Demand  Free Mandela! Slatko Caucic Live at Tarcento Jazz 2013 INTAKT at THE STONE-4 Afric Steals The Show Fred Anderson/Hamid Drake  Solo at Jazzfestival Schaffhausen 2008   full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Sylvie Vartan 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sylvie Vartan * Je croyais Quand on n'a que l'amour Like It, I Love It L'un part et l'autre reste Changement de cavalière Les yeux ouverts La Maritza 1 Sur un fil duo  Darina Bette Davis eyes Bruno SANDRO On n'efface pas un souvenir la reine de saba  La chanteuse a vingt ans Medley Vivement Dimanche J'en ai tellement rêvé Dimanche :I like it ,i love it Love again WW C'est fatal Tu n'as rien compris Toi le garçon Déclare l'amour comme la guerre Cerfs Volants OBLACHE LE BIALO la différence Le Temps de l'Amour Orient Express Dancing star DISCO TANGO ENOUGH IS ENOUGH Ce N'est Pas Rien aurent Voulzy On n'est pas couché 5 septembre 2015 J'aime pouvoir en faire des tonnes au théâtre auThéâtre de Paris C'est Fatal En Ecoutant La Pluie La Plus Belle Pour Aller Danser 1 Irresistiblement Entrée en scène Stand By Me Nicolas 1 Les Hommes Ne m'oublie pas BUONASERA BUONASERA les rendez-vous en secret Il y a deux filles en moi Le locomotion 1 Irresistibilmente Medley yéyé Comme un Garçon Par Amour, Par Pitié LA MARITZA Nicolas La moitié du chemin あなたのとりこ 1 アイドルを探せ MON AMIE SYLVIE -f Greatest Hits -f Les idoles des années 60, Vol. 1-f


nice!(162) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3473

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -Catedral de Mérida(ストリートビュー)スペイン -L' Escala(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3473

慣れたからだろうか、 匂いがしない、(;。;)。  暖かくなって外に出したらどうなるか心配。  湿気ってしまった煎餅やクッキーを砕いて、空中テーブルに入れる。  くすんだ深い静謐の暗灰色、椋鳥やヒヨドリ、名前のわからないのなどが 、やってきて啄み立ち去る、鶯も。  焼き梅。  白い箱に大蒜とハーブのイラストが描かれたナチュラルチーズ - ブルサン アイユ(boursin)-(ガーリック・ハーブ味)がおしい。 

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/  Solo Saxophone   :     ジャケットは、灰空色と黄土色、演奏中の素描。  共演者無し、ソロ(As)。  ジャケットの裏には、小さなホールの左隅に立っている白黒写真。  やや左足を前に踏み出した足に、重心を熾き全身は左に傾いている。  眼光鋭く天井を見ている、殆ど白目を剥いた状態に驚く、Tシャツの鍛えられた上半身。  頬を膨らませ、リードに思いっきり息を吹き込んでいる一瞬。  真っ黒の顔、秀でたおでこ、キラキラした眼光、英知と眼力と詩情、詩人の風貌である。  生み出すJazzは明快・瑞々しいメロディーラインを持つポエムである、サウンドは風で波打つ草原を渡っていくライムグリーン。  優しさと燦々と降り注ぐ光輝に満ちている、大自然の広がりの中にある、ナイトクラブに最も似合わないサウンド。  自然発生的なリリシズム、素直な喜び、光輝に満ちている。  アメリカ南部、ジョージア州アトランタの優しい風が吹き抜ける。  頭でっかちの作為に満ちたものの対極、極めて自然発生的なインプロヴィゼーション・創造に覆われている。  全体は自発的・自然発生的な一貫した、安堵と静謐の気分で覆われておる。  ホーンから放射されるサウンドは、スポンティニアスな自然体、新鮮な野菜や愛くるしい小動物・=ΘΘ=ΠΠ~、やさしい野の風である。  人物を一瞬にして癒やして解放してくれるから。  この隠された魅力、自然の治癒力的なものは、本物であるが故になかなか自覚が難しい。  Hurry Sundown(6:38)、。  Angel Eyes(7:35)、。  El Bochinchero(10:35)、。  And Then They Danced(10:45)、。  La Placita(8:41)、グリニッジビレッジにあるプエルトリコ人の店名、親しみやすいメロディー、オリジナル。  Encore(4:56)、。  M. Brown(Flt, As)、Live at Environ,New York City、Release Date:Jul 2, 1977。

♯♭♪ (*^.^*) : Varèse,Edgard 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Varèse,Edgard Ionisation 1 2 3 4 5 Varese and the Lion's Roar Octandre 1 2 3 Ameriques 1 2 3 4 5 6 Density 21.5 1 2 Déserts 1 2 3 -1 -2 Tuning Up 1 Nocturnal 1 Offrandes 1 Le-Corbusier_Poeme The Gobi Desert Best version of Ecuatorial Hyperprism 1 2 Poème électronique 1 2 Écuatorial 1 2 Arcana 1 Offrandes 1 2 Intégrales 1 2 The one all alone Ensemble intercontemporain Un grand sommeil noir Noise Cut Documentaire sur Edgar Varèse Varese -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Hubert Laws 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Hubert Laws ♫ Topic ♫Top Tracks*  Feel Like Makin' Love Live at The Litchfield Jazz Festival -1 -2 Pavane pour une infante Shades of Light Romeo and Juliet Family Flute Sonata In F Brandenburg Concerto No 3, Fir Fire and rain Rite of Spring Scheherazade Strange Girl Let her go Quintet Airegin Land of Passion Shades of Light New Earth Sonata Trio For Flute Desert Flower Summer Of '75 Piccolo Boogie Pensativa MORNING STAR Swan Lake Malaguena love story Valse Pavane Forlane 1  MOONLIGHT SONATA Moment's Notice Old Devil Moon  California Suite Feel Like Making Love what a night Airgin St.Thomas Moondance Nighttime Daydream Work Song TRYIN' TO GET THE FEELING AGAIN On the Road You're Incredible Hold on I am coming Spain 1 Family Creature You Make Me Feel Brand New  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Susan Tedeschi 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Susan Tedeschi * It Hurts Me Too Til I Found You Looking For Answers 2-11-2009 People Better Days in the garden Friars Points blues tribute Rock Me Right Little by Little Hurt So Bad 1 Austin City Limits angel from montgomery  at Crossroads Festival Presence of the Lord Glad You're Gone Voodoo Woman Just Won't Burn Alone #1 San Francisco 6-16-07 Feeling Music Brings Angel From Montgomery Soul Stew Revival


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3472

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -Playa Holbox(ストリートビュー)スペイン -Delta(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3472

切り取った脂はきっと刻んで、野鳥のプラットホームに。  ねぎのピリ辛スープ が旨い。  毎度ご飯を炊飯器で炊くと、残さず食べるためダイエットを阻害する、最近やっと3回分を炊くようにした。  後の2回は、 ラップにくるみ電磁波炉で暖める。  固茹で具合が信条のブロッコリーは、マヨネーズ以外のなんかを考え中。  暖房、日当たりの良い場所に置かれたラベンダーは、たくさん水を飲む。  開花し始めた色は白っぽい淡い紫。  

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/  Vista   :     ジャケットは、ピーチカラーの夕焼け空、杭が3本。  頭でっかちの作為に満ちたものの対極である。  極めて自然発生的なインプロヴィゼーション・創造に覆われている。  全体は自発的・自然発生的な一貫した、安堵と静謐の気分で覆われており、雰囲気は一種のアンビエント風でもある。  ベースの導きで、澄明な妙なる芦笛、睡ったような気怠さを帯びた、希有なトーンでリードは歌い始める。  強靱にして柔らかい耳当たり、何処にも類のない澄明に貫かれている、しなやかで明快。  トレ!トレ!の果実、地平からの朝日に光る朝露のスウィートコーンを思わせる音色。  シンプルなメロディー、電気ピアノの安息の響き。  ボーカルで開始、電気ピアノが叙情的に歌う。  コンガの溌剌、ピアノのコロコロした抑制の耽美、電気ピアノの宇宙遊泳・浮遊の無機、叙情たっぷりのリードが時々顔を見せる。  レジー・ワークマン(B)の力強い推進、電気ピアノの癒やしが印象に残る。  Maimoun(7:32)、。  Visions(5:40)、。  Vista(7:44)、。  Moment of Truth(4:36)、。  Bismillahi 'Rrahmani 'Rrahim(6:00)、。  Djinji(9:45)、。  M. Brown(As,Ss, Main Performer)、Ed Blackwell(Ds)、R. Workman(B)、A. Davis(P,Elp)、Stanley Cowell(P,Elp)、Release Date: Feb 18, 1975。

♯♭♪ (*^.^*) : Tippett, Michael 1/ ☆□You Tube Search :     A Child of our Time -f -f Sinfonia no.1 -1 -2 -3 no.2 -1 -2 -3 no.3 -f no.4 -f -1 -2 -3 Praeludium Mosiac Suite in D -1 -2 Shires Suite -1 -2 -3 The Midsummer Marriage Ritual Dances from The Midsummer Marriage Praeludium for brass, bells and percussion    Concerto for Double String Orchestra 1 2 3 Concerto per orchestra -1 -2 -3 Variations on Sellenger's Round Divertimento on Sellinger's Round Triple Concerto Concerto for Violin, Viola and Cello  Concerto per violino, viola, violoncello e orchestra -1 -2 -3 Concerto per pianoforte e orchestra -1 -2 -3 -4 Praeludium Fantasia Concertante on a Theme of Handel Fantasia Concertante on a Theme of Corelli New Year Suite Sonata per pianoforte no.1 -1 -2 no.2 no.3 -1 -2 -3 String Quartet no.3 -1~ no.5 -1 -2 A Composer and an Orchestra -1 -2 -3 -4 What, then, did I want ~

♯♭♪ (*^.^*) : Howard McGhee 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Howard McGhee ♫Topic ♫Top Tracks*  Punkins Up There  Flip Lip  Buzzy The Man I Love Omithology  Jeronimo Mop Mop  Home Run My Delight  Just You, Just Me Sweet Georgia Brown  Coolie Rini  Buzzy Be Bop Oh,Lady Be Good El Sino I can't get started with you BEBOP CITY House Warmin´  TRIBUTE TO PARKER Lover Man House warmin' pt1 Willow Weep For Me EXPERIMENT PERILOUS  Nobody Knows You …Warmin'!  Everything Happens to Me Shades Of Blue Bean Soup   Ornithology  Introducing the Kenny It's The Talk Of The Town  Tranquillity The Skunk Stella By Starlight  Brownie Speaks With Malice Towards None Shades of Blue  full album* :  。

♯♭♪ (*^.^*) : Peggy Zina 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Peggy Zina * Peggy Zina* Efiges Moni Kardia Pare Dromo Ta 'xo Me Mena Nikos Vertis Είμαι Καλά Eimai kala Afto zitao mono  Με Την Πλάτη Στον Τοίχο THE BEST-OF- NONSTOP  Πέγκυ Ζήνα Sou t' orkizomai Mi mou lete Mi Vimata Den Mou Den Mou Aksizeis Pia To 'ksera Twra ti kanw Αν με δεις να κλαίω Tora ti kano STO MUALO MOU EISAI Perpato sta kimmata Otan sopeni ena kormi Ftais Aν κατι μας συμβει Αυτά που ήξερες παλιά Aλκυονίδες μέρες Dio xenoi Πεγκυ Ζηνα Δυο Ξενοι efuga tha se xanavro Den paradinomai To Mystiko Se Griza Othoni Ths monaksias ta monopatia An thumamai kala An m'agapas 1 O xeiroteros exthros mou to pathos einai aformi ela nuxta To mustiko Rotisa XANOMAI Pouthena Dioxe tin pikra Mazi sou 1 Ela Nykta Matono Mazi sou Oute na to skefteis S,agapisa poli Alli mia vradia paradwsou Siga ton Andra Live @ Pyli Axiou -f -1 -2  LIVE @ "TA KARNTASIANS" (31/12/2014 -f


nice!(177) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3471

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Lone Tree Trail-1(ストリートビュー)スペイン -Compartir Barco -3(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3471

中華鍋をカンカンに焼き紫煙を認め、オリーブオイル、胡麻油、大きいもの1/2に輪切の大蒜、ほうれん草の茎の方、松の実、先の尖った嘴形の大きな赤ピーマンのざく切りを投げ込みむ。  ひとしきり手返しを行い、往生を認め、ほうれん草の葉っぱの方を煉獄に、蓋をしたり手返しをしたり。  豆板醤をちょっぴり、胡椒をパラ…*パラ…*、とっておきの岩塩とかも塩梅しっかりとな。  ポパイ!。  胡椒、塩を擦り込んだ肉を焼く。  

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/ Sweet Earth Flying   :     ジャケットは、暗い茶の背景はエジプト風でもない横顔人物の抽象画、白いジャケット足を組み更に両手で抱えるように乗せている。  全体は交響詩のように一貫性に貫かれたイメージ、自由な伸びやかなスタイル、新しい魅力的なサウンドが随所に登場する。  心地良い緊張の原点を探してしまう、そして天上からか!?降りてくる無骨さを伴うピュアーなリードの音色に深い安堵を貰う。  ポールブレイの魅惑のシンセサイザーサウンドと、M.R.エイブラムスの広大な空間・新しいリリシズムのピアノが同時に響き渡る、一度耳にすると忘れられない希有なアルバム。  澄明な研ぎ澄まされたサウンド、縦横に駆け巡るインプロヴィゼーションの交錯・調和が聴き所、とても美しい物に出会えた・発見のよろこびが込み上げる。  想わず駈けだしたくなるような、根源的なものから発していると想えてくる。  エレピ(Paul Bley)の静かな詩情で開始、白日夢を見るようでもあり、一音一音を脊髄から打ち出すような点描風のフリーフォーム、漠然とした形を捉えがたいメロディー。  何回か聴くと次第に先が予測出来るような、嬉しい錯覚を覚える。  ドラムのフリー演奏、ハモンドオルガン(Muhal Richard Abrams)の幻惑的な挑発、長いドラムソロ。  さまざまな魅力的なサウンドが散りばめられており、フリーフォームで集団的美の構築、空間形成が成功し見事に結実している。  時の辣腕ミュージシャンがそれぞれの持ち味をたっぷり発揮した傑作。  鐘が心地良く澄明な音色、静謐なアクションで打ち鳴らされ、厳かでユーモラスな雰囲気。  淡々とぶっきらぼうに詩の朗読、リード(Marion Brown)が、臆したような野趣に溢れた瑞々しいライムグリーンのメロディーを発表。  ピアノ(Muhal Richard Abrams)が、燦々と星降る叙情のメロディー、燦々とキラキラと瞬き、生あるものの背に降り注ぐ。  リードの躊躇いがちな、臆したメロディーは草原を越え、スィート・コーンのなだらかな丘、森林、荒野を飛翔しやってくる。  柔らかい浸透力のあるおっとりした生気・精気迸るライムグリーンの発露、鷹揚な、静謐な響きはなんとラテンの陽気さを目指していることか。  エレピの響きは虚ろな絶え絶えの光、無機的ではかない一時しのぎ、長く天空に寝そべる借り物の断末魔銀河。   Sweet Earth Flying, Pt.1(3:38)、。  Sweet Earth Flying, Pt. 3(5:55)、。  Sweet Earth Flying, Pt. 4:Prince Willie (5:55 4)、。  Sweet Earth Flying, Pt. 5(5:06)、。  Eleven Light City, Pt. 1(7:16)、。  Eleven Light City, Pt. 2(2:08)、。  Eleven Light City, Pt. 3(5:50 8)、。  Eleven Light City, Pt. 4(3:04)、。  M. Brown(As, Ss, Main Performer)、Bill Hassan(Perc, Vo)、James Jefferson(B,Eb)、M. R. Abrams(Org, P, Ring Modulated Hammond Org, Ep)、S. McCall(Perc, Ds)、P. Bley(Org, P, Hammond Organ, Ep)、Release Date: May 6, 1974。

♯♭♪ (*^.^*) : Tallis,Thomas 1/ ☆□You Tube Search :     Lamentations of Jeremiah -1 -2 -3 -1 -2 -3 Sacred Music -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 O Lord, give thy Holy Spirit Choral music Fantasia -1 -2 -3 -1 -2 -1 -2 1 Videte miraculum Homo quidam Audivi vocem Candidi facti sunt Dum transisset sabbatum Honor, virtus et potestas Hodie nobis Loquebantur variis linguis In pace, in idipsum Mass for four voices -1 -2 -3 -4 If ye love me Tallis Fantasia 1 2 3 4 Te Deum O Nata Lux If ye love me Miserere Nostri Spem In Alium 1 2 3 4 5 Canon in D Mediæval England Jesu Salvator Saeculi Middle Earth The Tallis Scholars -1 -2 -3 -4 -5 -6

♯♭♪ (*^.^*) : Horace Silver 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Horace Silver ♫Topic ♫ Top Tracks *   Lonely Woman Nobody Knows Strollin Lonely Woman Song for My Father 1 2 Señor Blues at Newport The Jody Grind The preacher Nutville Nica's Dream Que Pasa? Gregory is Here The Cape Verdean Blues Nica's Dream Cool Eyes Summer in central park + Sabu Blowin' The Blues Away Love Vibrations The Natives Are Restless Tonight Liberated Brother Baghdad Blues Pretty Eyes Umbria Jazz '76 Summer In Central Park Opus de Funk Ecaroh i had a little talk Won't You Open Up Your Senses Psychedelic Sally Acid, Pot Or Pills Edmonton The Kicker Jungle juice senor blues Que Pasa Moon rays Nica's Dream Creepin' In Serenade to a Soul Sister  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Patricia Kaas 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Top Tracks for Patricia Kaas * Top Tracks for Patricia Kaas Patricia Kaas 1 Padam, Padam Les éternelles Des Regrets Une Femme Comme Une Autre Les Yeux Noirs Des mensonges en musique Peut être que peut être I wish you Love It's a Man's World Entrer Dans La Lumière Quand Jimmy Dit  Milord If You Go Away 1 Мне нравится... Hotel Normandy Hymne à l'amour Non, je ne regrette rien Kabaret Je t'aime encore des regrets Il me dit que je suis belle 1 Les Hommes Qui Passent 1 2 Mon Mec a Moi 1 Et S'Il Fallait Le Faire 1 Ne me quitte pas JUSTE UNE CHANSON Un Dernier Blues Souvenirs De L'est If You Go Away 1 Sans toi Quand J'Ai Peur De Tout Je Voudrais La Connaitre 1 Ou sont les hommes Medley Ceux qui n'ont rien D Allemagne 1  Ne me quitte pas  Herz eines Kämpfers Une Fille de l'Est Entrer dans la lumiere Quand on a que l'amour L’aigle noir 0 1 Mademoiselle Chante le Blues Avec le temps 1 TARCAN Le mot de passe TARCAN Vision -1 -2 -3 -4 -5 Live Hamburg - 1999  -f


nice!(153) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3470

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -、Lone Tree Trail(ストリートビュー)スペイン -Compartir Barco -2(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3470

このとき硬質円盤に残した疵が長い時間をかけて、別の形で増大しファイル探索を阻害、その都度悲痛な音を放つことに。  1mmに満たない 勇士の不慮の殉死は、この後長きに渡り、しばしば人物を苦悩 ・不安・焦燥・苛立ちの淵に誘い込んだのさ。  Wilsonのしっかりした緊締を穿き背筋をピン!、襟元を閉め、夕陽に向かってバイシュクルを漕ぎ、いつもとちょっと違う優しい南風を吸いながら黄金に輝く西方に向かった。   一切の澱を捨棄してくれる蒼い丹沢嶺を射る。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/ Geechee Recollections   :     ジャケットは、サンデッキの椅子に座り、両手を頭に乗せている。  Once upon a Time(6:27)、James Jefferson(B)の力強い・入魂の弾きに推進力を得て走り出す。  フリーキーなリード(As)の奏でるメロディーで開始、次第にさまざまな打楽器が登場し、大自然への讃歌を歌い上げる光景を想わせる、誠にワク!~*、ワク!~*、させる。  アフリカン打楽器中心の賑わいの中、M. Brown(,As, Ss)の自由なブローイングは思いっきり、やや長くよろこびに満ち、新しい発想の発表を力強く推進。  ウキ!ウキ!経快に躍動する素朴なアフリカンパーカションとリズムはとても新鮮。  木製のパーカッションで繰り出され・全体を推進させるポリリズム。  実に寛いだ天上的な安息の空間を提供する。  南部民俗音楽風テーマ、ブルースを感じる。  Karintha(9:27)、母音のボイス、ベースのボーイング、アフリカン小楽器、リトゥルインストゥルメント、フルートなどの自由な自発的調和・統制を背景に師の朗読。  顎鬚Bill Hassonのヴォイスで詩人ジーン・トゥーマーの詩・Karinthaが発表される。  終始、小さな鐘が鳴らされ、木管が囀りベースがうそぶき、木のパーカッションが打ち鳴らされている。  Buttermilk Bottom(6:44)、ドラムス、ベースの弾むようなジンタ風リズムでリード(As)が歌う。  ポリリズム 静かな大自然の静謐の中で、目眩くリードが優しい音色でブローイング、さまざまな管が呼応、合奏となり集団的美の構築を目指し、ドンドン侵攻しやがて地平に没す。  Introduction(1:19)、夢見るようなメロディーがリードで提出され、さまざまなパーカッションが応じる。  Tokalokaloka, Pt.1(7:02)、シャワ…*・シャワ…*、カラン!カラン!、シャッ!・シャッ!、パーカッションの合奏で始まる。  M. Brown(As)が息の長いソロ、じっくり叙事詩の絵巻を綴る。  所信を述べるような圧倒的な気概がずしずしと伝わってくる。  ホーンに変わりリトゥルインストゥルメントを背景に加わり、絵巻は続けられる。  Tokalokaloka, Pt.2(9:41)、“空き缶”のようなパーカッションで開始される。  木と皮のパーカッションがいくつか打ち鳴らされ、ジャラ~*・ジャラ~*とリトゥルインストゥルメントが加わり、長弦が加わり、リードがフリー・フォームでブローイング、俄然熱気が増し高揚してくる。  さまざまなパーカッションのポリリズムの背景、リードが超越的意欲に突き動かされブローイング。  ポリリズムの饗宴はテンポを速めつつ、次第に没す。  Tokalokaloka, Pt.3(1:49)、リードの短い発表があり。  合奏で終演のコーダを演奏。  Ending(1:18)、緊張感のあるパーカッションとWadada Leo Smith(Tp)の呼応があり、自由にイマジネーションを吐露、消え入るように静かに閉じる。  M. Brown(Cl, Perc,,As, Ss, Main Performer)、A. Kobena Adzenyah(Perc,  African Ds)、James Jefferson(B, Perc, Cello)、S. McCall( Perc, Ds)、William Malone(Perc, Autoharp,Thumb Piano)、Bill Hasson(Perc, Vo, Narrator)、Jumma Santos(Perc, Conga)、Wadada Leo Smith(Perc, Tp)、Release Date: Jun 4, 1973。

♯♭♪ (*^.^*) : 武満徹 1/ ☆□You Tube Search 1 :    ♫ Play List -Toru Takemitsu(武満徹)   怪談 1 切腹 環礁 秋庭歌 -1 -2 遠い声の彼方へ 1 Les Yeux clos 雨の樹素描 II  For Away 遮られない休息 -1 -2 -3 テクスチュアズ 1 2 3 そしてそれが風であることを知った -1 -2 《ファンタズマ / カントス》 すべては薄明のなかで 地平線のドーリア 1 グリーン 1 弦楽のためのレクイエム 1 2 ノスタルジア ア・ストリング・アラウンド・オータム ノヴェンバー・ステップス 1 エクリプス 1 鳥は星形の庭に降りる 1 サントリーリザーブ 系図 1 未来への遺産 雨の樹 黒い絵画 ソリチュード・ソレール シーン 弦楽のためのコロナⅡ 弧 -1 -2 アステリズム クロッシング   ユーカリプス カシオペア   カトレーン ジティマルヤ ア・ウェイ・ア・ローンⅡ マージナリア 海へⅡ マイ・ウェイ・オブ・ライフ トゥリー・ライン ア・ストリング・アラウンド・オータム ヴィジョンズ ウォーター・ドリーミング ノスタルジア トゥイル・バイ・トワイライト  他人の顔 燃える秋 早春賦 波の盆 1 死んだ男の残したものは 小さな空 雨の樹素描 II そしてそれが風であることを知った -1 -2 ピアノと管弦楽のための弧 -1 -2 To the Edge of Dream Waltz Air I Hear the Water Dreaming And then I knew t'was wind  Nostalghia Requiem 1 2 3 November Steps 1 -1 -2 Green for Orchestra Gémeaux : Strophe Genesis Traces Antistrophe Rain Tree Sketch 1 For Away Paths Voice for Flute solo A Flock Descends.. Garden -1 -2 Uninterrupted Rest Les Yeux Clos II Litany -1 -2 Spirit Garden Coral Island -1 -2 Water Music To the Edge of  雅楽:秋庭歌 -1 -2。

♯♭♪ (*^.^*) : Herbie Hancock 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Herbie Hancock ♫Topic ♫ Top Tracks *   Softly As In A Morning Sunrise Wandering Spirit Song Summertime Driftin' Milestones One Finger Snap Maiden Voyage Riot Speak Like a Child The Sorcerer First Trip Toys Goodbye to Childhood The Sorcerer Maiden Voyage Survival of the Fittest The Eye of the Hurricane Dolphin Dance Cantaloupe Island Oliloqui Valley One Finger Snap Blow Up The Egg -1 -2 Left Alone Blind Man, Blind Man Kiddush Perth Australia Day Skyworks 2010 Fill Your Hand A Lush Life Cantelope Island 1 2 Herbie Hancock on Jazz Central -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 M・Davis, H・Hancock,W・Shorter,R・Carter Actual Proof Butterfly  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Pastora Soler 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Pastora Soler * Solo tu 1  Quédate Conmigo 1 La Mala Costumbre 1 2 3 4 Una Mujer Como Yo... Ese niño es de verdad Bandera Blanca Tu vida es tu vida 1 A Solas con Pastora Soler (2005)-f  Stay with me 1 Demasiado amor 1 2 Flor de romero Sólo tú Non credere Que nos lleve el tiempo 1 Que va a ser de mi Después de todo Ha sido bello Vamos Por que Llorar Quedate Conmigo Ahora o nunca 1 Yo no te pido la luna Cantaré A ti Que no muera el amor  Guerra Fría Hoy Te Ríes Corazón Congelado Vestida de Besos Luna nueva Te Quiero 1 Cita con la soledad Solo por amarte La brisa Pa ti Pa ti Soy rebelde Esta vez quiero ser yo Otra ocupa mi lugar En Mi Soledad Por si volvieras Lya Tangos populares Bendita locura Piensa en mi Que no daria yo 1 Damelo ya Despues de todo Una cantaora Toda mi verdad Quien y Mirela Cosas Del Amor


nice!(167) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3469

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Trans Catalina Trail (Renton Mine Road) -1(ストリートビュー)スペイン -Compartir Barco -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3469

このとき硬質円盤に残した疵が長い時間をかけて、別の形で増大しファイル探索を阻害、その都度悲痛な音を放つことに。  1mmに満たない 勇士の不慮の殉死は、この後長きに渡り、しばしば人物を苦悩 ・不安・焦燥・苛立ちの淵に誘い込んだのさ。  Wilsonのしっかりした緊締を穿き背筋をピン!、襟元を閉め、夕陽に向かってバイシュクルを漕ぎ、いつもとちょっと違う優しい南風を吸いながら黄金に輝く西方に向かった。   一切の澱を捨棄してくれる蒼い丹沢嶺を射る。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/Afternoon of a Georgia Faun/ ECM1004 st.   :     ジャケットは、真っ黒、白くて丸い物・光点がいくつか浮かぶ。  20分近い2曲で構成、いずれもM. Brownの曲。  時のフリージャズの辣腕などが11名一堂に会した収録。  良くも悪くもマンフレッド・アイヒャーのECMサウンド、醒めた・内省的な孤高のイメージ・抑え込まれ沈潜する・熱くなれず弾けないもの。  唯一の長所は、何時だって静謐・知性に覆われていること。  リズムやセオリーの無い音楽が持つ、根源的な自由感、解放感、澄明さをたっぷり味わえる。  捉えようのない・難解な音楽だが、2度3度聞き込んでいくと、『おおっ!、(゜∇゜)』。  懐かしい分身・友人と出会った時のような親しみ・寛ぎを覚える。  ますます深いところの美を、見つけたいと想うようになってくる、そんな楽しみ方もある。  珍しい楽器が次々に登場し、実に深みのあるサウンド・空間を見せてくれる。  内側から、神髄からダイレクトに肉体を突き抜け、インストゥルメントを介して発する詩情は、本物を感じるよろこびを味わえる。  さまざまな・小さなパーカッションがてんでに打ち鳴らされ、静かに開始、フリー・フォーム、現代音楽に近い。  開始早々に登場する木製風のパーカッションのサウンドはユーモラスでもある。  靄が晴れ小鳥の囀りや土人の饗宴を想わせるサウンドから、金属的な沸き立つような音、ホーンのような呼びかけで、世界が開けていく辺りは、聴き所。  ギリッ!ギリッ!ワイヤアーを締め上げるような音やゴング、軋むような音など、さまざまなサウンドが飛び交う。  C.Corea(P)のポツリポツリとした打弦、研ぎ澄まされた心地良い緊張の空間を構築。  A.Braxton(Flt)の囁き・囀り、Jeanne Lee(Vo)の叫び・唸りは不思議な魅力の美を提出する。  Jeanne Lee(Vo)の自由なヴォイスによる発表に、ベース、ピアノ、ドラム、さまざまなリトゥルインストゥルメントが呼応する。  めいめいが集団的美の構築をめざし、持てる技量を駆使、矢継ぎ早に長大なテクスチュアーを編んでいく現場に出合う。  とても緊張した時間に身を置かれる、前向きに捉えられないときは、きっと苦痛。  Afternoon of a Georgia Faun(17:01)、。   Djinji's Corner(18:03)、。  M. Brown(As, Main Performer,Zomari)、Jeanne Lee(Vo)、A.Braxton(As,Cl,Flt,Musette)、B.Maupin(Cl,Wood Flt)、C.Corea(P,Gong)、Gayle Paimore(Vo,P)、Jack Gregg(B)、A.Cyrille(Prc)、Larry Curtis(Prc)、William Green(Top O'Lin,Prc)、Gayle Palmore(Prc)、Billy Malone(African Ds)、Release Date: Aug 10, 1970。

♯♭♪ (*^.^*) : Stravinsky,Igors 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stravinsky,Igors Apollo Musagéte* -f -f -f Rite of Spring* -f -f -f -f Firebird* -f -f -f -f -f Pulcinella* -f -f -f Petrushka* -f -f -f -f -f Orpheus* -f L'Histoire du Soldat* -f -f -f -f -f -f Symphony in C major* -f -f -1~ -1~ Symphony of Psalms* -f -f -f -f -1~ Symphonies of Winds 1 2 3 Symphony in 3 movements -1~ Sinfonía en tres movimientos Concerto in D* -f -f -1 -2 -3 -1~ Tthree pieces-1 -2 Soldier's Tale Dumbarton Oaks -1 -2 -3 Agon 1 A Sermon, A Narrative and A Prayer -1 -2 Sinfonia Instrumentos Viento Le Sacre du Printemps -1Primera Parte -Segunda Parte -Tercera Parte -Quinta Parte   Stravinsky plays Piano Sonata Etudes, op. 7 1   Violin Concerto* -f -f -f   Piano Concerto* -f -f -f -f -f   The Flood Movements for Piano and Orchestra Variations: Aldous Huxley in Memoriam Four Norvegian Moods Suite Italienne-1 -2 -3 -4 -5 -6 Studies 7 Etude The Rake's Progress : Prelude No Word From Tom 1 2 3 4 Gently, Little Boat Song of the Nightingale

♯♭♪ (*^.^*) : Henry Threadgill 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Henry Threadgill ♫ Top Tracks * ♫Topic  ZOOID @ Roulette -1 -2 -3 @ Jazz Gallery -1 -2 Around My Goose @ Iridium, 9-29-12 Jazz Festival 2005 -(#1) -(#2) Henry Threadgill -f  Henry Threadgill Part -1 -2 Song Out Of My Trees Grief Gateway Mosaic Records Box Set The Jick Or Mandrill's Cosmic Ass And This Hamburg 1988 Side Step Laughing Club Chicago Breakdown 100 Year Old Game Lilies, Blind Eyes and Cricket A PLACE FOR JAZZ B.K. Soft Suicide at the Baths I Can't Wait Till I Get Home &  the Society Situation Dance Band -1 -2 -3 @ Fabrik, 1988 Bermuda Blues Paille Street Good Times Like It Feels Noisy Flowers Make Hot And Give Paper Toilet Better Wrapped In Touch Little Pocket Size Demons  full album*

♯♭♪ (*^.^*) : Pasion Vega 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Pasion Vega * HISTORIA DE UM FADO SIETE DE SIETE RIO ABAJO EL CORAZÓN AL SUR Gracias A La Vida Alfonsina y el mar 1 BOLERO CON RON Me embrujaste Nostalgia Teresa 1 Te quiero tanto 1 María se bebe las calles 1 El Rumbo De Tus Pasos1 Besos y besos El Día Que Me Quieras LA REINA DEL PAY PAY Triana, Triana Te quiero tanto 1 Y Además.. Garganta con arena Habanera de los ojos cerrados Tan poquita cosa 1 Como te extraño 1 Cuesta Abajo Noche de Ronda Tientos del remordimiento Pregón de la gitana Nana para un Rey vamonos OLVIDARTE 1 Dos veces 1 María la portuguesa Y sin embargo Lucia Alzo una rosa Luís Pastor Sinceramente tuya Mienteme 1 Me embrujaste Ni tú ni yo Colgados del cielo Cadiz segun su habanera Ojos verdes La Canción de las noches perdidas El Viajero NO SE PORQUE TE QUIERO AMOR DE CONTRABANDO


nice!(153) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3468

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Trans Catalina Trail (Renton Mine Road) (ストリートビュー)スペイン -Compartir Barco(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3468

甘い菓子の砕けた粒や粉の匂いに誘われ、チューブ(ケブル)をよじ登り、プラスチックに覆われた扁平の空間に迷い込み、狭い隙間に閉じ込められ還れなくなり屍を晒した昆虫。  羽根のない勤勉の勇士。  一瞬、極微量の電流、あるいは圧が全身を貫いた。  同じ頃、人物は 突然思い通りにならぬようになってもた、白い板に並んだボタンを押さえ途方にくれ、暴走を停止させねばと焦り、アイボリーの直立箱に手を伸ばし、電源オン/オフボタン を押さえ続け、やっと静穏を回復した。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/  Three For Shepp   :     ジャケットは、セーター姿のアーチー・シェップの背に顔を寄せたポーズ、二人とも前方を見ている。  マリオン・ブラウンは首を竦め木菟を思わせる、異様とも言えるもの。  アーチー・シェップの作品が3曲、総てフリー・フォームの演奏。  New Blue(5:08)、ブルース、火の出るような全奏ユニゾン、圧倒するような沸騰するD. Burrell(P)、にじり足でズンズン迫り出すようなドラム。  雄弁に極彩色のトーンを翻すホーン(Tp)、リード(As)はまさに歓喜の絶頂、『キー~*キー~*、バォ~*バォ~*』。  開放感と充実の開花・結実を信じたドラムス(Beaver Harris)。  Fortunato(8:51)、ゆっくり浸透するようなホーンの放射、目眩く詩情をフリー・フォームで淀みなく、滑らかに流れる瀑布のように歌うピアノ(Dave Burrell)、シンコペーション風な展開、よく転がる鷹揚なG. Moncur III(Tb)、広い平原・トウモロコシ畑を自由に飛翔するライム・グリーンのM. Brown(As)、さり気なく気負いなきインプロヴィゼーションを展開するベース)、全奏で高揚し終わる。  The Shadow Knows(3:01)、全奏、めいめいが自発的調和の思い切った演奏。  Spooks(4:30)、躍動するリズムの速い曲、ピアノ、ホーン、リードとソロが受け渡され、得心のスポンティニアスな発表・魅力を披露。  West India(6:21)、カリプソ突き抜けた明るさ、逃げ場のない開放感、燦たるよろこびの身体のうねり、叫び、堰を切って奔流する燦たる思惟。  Delicado(6:41)、M. Brown(As)がグングン引っ張りつつ英気をドクドクと注入、ドラムスが目にもとまらぬ速射インパルスで推進する、G. Moncur III(Tb)が気持ちよさそうに、余裕たっぷり・さらりとに”憧れ”を放射。  小気味よい弾劾が打ち下ろされ、自発的な美のまとまりで4コーダ。  M. Brown(As, Main Performer)、D. Burrell(P)、G. Moncur III(Tb)、Norris Sirone Jones(B)、B. Harris(Ds)、Bobby Capp(Ds)、Original Release Date: Dec 1, 1966。

♯♭♪ (*^.^*) : Strauss,Richard 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Strauss,Richard Metamorphosen* 1 2 -1 -2 -3 Ein Heldenleben* -f -f -f -1 -2 -1 -2 -3 -1 -2 -3 -4 -5 -1 -2 Symphonia Domestica* -f -f Eine Alpensinfonie* -f -f -f -f Also Sprach Zarathustra* -f -f -f -f Tod und Verklärung* -f -1 -2 -f -f -f -f Till Eulenspiegel* -f -f -f Elektra* Wo bliebt Elektra? -1~ Don Juan* -f Don Quixote* -f -f -f -f   Burleske for Piano and Orchestra -1 -2 Horn Concerto* Oboe Concerto Capriccio* French horn concerto no.1 Ein Heldenleben, horn solo   Der Rosenkavalier* 1 Vier letzte Lieder Der Rosenkavalier -1 -2 0 1 Zueignung   Last Songs Spring Septembre At Sunset Morgen! Vier Letzte Lieder : Im Abendrot Beim Schlafengehen Frühling September An die Nacht Zweite Brautnacht! Poise documentaire F.P. Decker -1 -2 -3 -4 Beim Schlafengehen Befreit Der Rosenkavalier -1~ 1 ich hab'inh nicht Wie schön ist doch die Musik Salome Dance of the 7 Veils Befreit Wiegenlie Allein, weh..Beim Schlafengehen September In Abendrot Frühling Ariadne auf Naxos -1~ Zerbinetta's aria -1 -2 Elektra -1~、。

♯♭♪ (*^.^*) : Henry Grimes 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Henry Grimes  ♫Topic ♫Top Tracks*  Fish Story Sounds and Colors A Stone Communion Profound Sound Trio Walk On J. Moondoc Quartet @ The Stone Edward Wilkerson on Fire! Memorial at the Clef Club Olive Oil String Bass Player Henry Grimes Trio Profound Sound Trio Purity Marc Ribot Trio -1 -2 -3 Enter, evening Steps marc ribot trio..London 2011 London 2011 1 London Live 28Oct 2011 Chicago, March 2011 Hamid Drake Trio Vision Festival 17 - June 12 2012 @ Cafe Oto 12.12.11 Vision Festival 2003 -1 -2 -3 By Matt Archibald September 4, 2010  Vincent Davis, David Boykin -1 -2 -3 SPIRITUAL UNITY -1 -2 1 SPIRITUAL UNITY TAKE FIVE Autumn Leaves - 10.14.2008 Henry Grimes w. T. Aoki, F., and C. Taylor Amiri Baraka reads Black Art  The Long And Winding Toad Walking Again After All These Years  Spirits Rejoice Unite Whisper Not Lennie Bird No Problem MARZETTE & COMPANY  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : N.O.H.A. 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for N.O.H.A. * 0 Tu Cafe´ 1 2 Smell of spring  DINERO Mad dreams Yemanja dive in your life Tu Cafe 1 Lunatica di nero YOU Bum Base from above feat. Chevy Sierra Digital Amaneciendo Saxomat No Es Perfecta SPEECHLESS Smell of spring Perilin No Es Perfecta Balkan Hot Step 1 balkan hot step Pijama On the Board Mad dreams Do You Know Dejalo Do You Know You balkan hot step Wanna play? Past Windows Peking Express Base from Above Tonight Alive Gipsy Valley yemanja


nice!(167) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3467

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Buena Vista Point Scenic Overlook (ストリートビュー)スペイン -Canyelles(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3467

外から還ると、ローズマリーのラテンの誘惑とこれの清冽が迎えてくれる。  夜、ふと眼を上げ、この蕾がことごとく、ぐったり頭を垂れたありさまを眼に、甚だ動転におよんだ。  試しに水を あげると一時間も経たぬ間に、真っ直ぐに天井に向かったので、安堵した。  定期的な、コンスタントな水やりが大事なのだが、それができないでいる。  木漏れ日の平穏の午睡から解き放たれ、冷水をごくごく、深く吸気をひとつ、夢想していた夏。

♯♭♪ (*^.^*) :  Marion Brown 0 1 2 3 4/ Juba-Lee  :     ジャケットは、現代アート風の肖像画。  Iditus以外は、マリオン・ブラウンのオリジナル、フリー・フォーム。  512e12(15:37)、スピリチュアル溢れる白熱のブローイング、自発的な美の秩序を目指した放射、打弦、長弦の腹の据わった独奏。  部厚い重厚サウンドは何とも、胸の透くエモーションが飛び交い・激しく戦ぎ迸る。  明快な打弦(Dave Burrell)、生あるもの総てに、癒やし・随喜のカタルシスが降りてくるようだ。  The Visitor(9:13)、D. Burrell(P)ソロ中心のバラード、慇懃に寡黙な幽玄でさえあるD. Burrell、これが初レコーディングと知りまたもや驚く。  次第に剽悍な憂愁は、浄潔の熱病に侵され、とろりとした眩暈がたゆたい、渾身の跳躍は穏やかに収まる。  Juba-Lee(12:31)、ジョージアの気稟のある空を連想するだろうか?。  Alan Shorter(Tp, Flgh)とユーモラスでさえある野外の開放・草原の寛ぎ・野生の息遣いを想わせる、のびのびした・屈託のない・底抜けに明るいソロが続く。  M. Brown(As)もすっかり寛いだ豊満な光輝・静謐な愉悦を吐露させる。  ベースの妙なる優雅さの漂う、沈痛な深い呻吟と祈り風のソロを経て、愉快な晴々した合奏でコーダ。  Iditus(12:15)、Alan Shorter(Tp, Flgh)の曲、ゆっくりした不穏な奇っ怪な雰囲気で始まる。  旋回旋律というか呪術風なリズム進行。  Alan Shorter(Tp, Flgh)のエモーションに満ちた熱心な放射、M. Brown(Flt, As)のブローイングは実に心地よい情緒を導き出す。  G. Moncur III(Tb)が卓抜な技巧でいっそうワイルドな原始の祝祭風エモーションを見せる。  M. Brown(As)の喚起力・優雅な洞察力の飛躍を思いっきり披露。  D. Burrell(P)が叙情たっぷりに丁寧な詩情を導き出す、ユニゾンであっけなく終わる。  M. Brown(Flt, As, Main Performer)、Alan Shorter(Tp, Flgh)、Bennie Maupin(Ts)、G. Moncur III(Tb)、B. Harris(Ds)、D. Burrell(P)、Reggie Johnson(B)、Release Date: Nov 1, 1966。

♯♭♪ (*^.^*) : Stockhausen, Karlheinz 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stockhausen, Karlheinz Gruppen -f JUBILÄUM -f Mike Truesdell & Renate Rohlfing -f Momente -f KONTRA-PUNKTE  -f Kontakte -f Callithumpian Consort -f Freude -f Michaels Reise um die Erde  -f Helikopter-Streichquartett -f Kreuzspiel -f Inori / Formel  -f Studie I -f HYMNEN (Elektronische und konkrete Musik) Region 1 + 2 -f Oktophonie -f Hymnen -f Luzifers Abschied -f Sirius -f Elektronische Musik -f Invasion-Explosion mit Abschied  -f Zeitmasse -f Mantra -f Kurzwellen -f Trans -f Stop · Ylem -f Stimmung -f Klang 2, Freude -f Luzifers Tanz -f Quartetto per archi ed elicotteri -f FREITAGS-GRUSS (WELTRAUM -f -1 -2 Nachtmusik -f STERNKLANG -f Elektronische Musik aus SIRIUS -f Opus -f Mittwochs-Gruß  -f Tierkreis für Orchester  -f GESANG DER JÜNGLINGE -f Freitag Aus Licht -1 -2 -3 -4 Klavierstücke -f Intuitive Music Spiral Eclipse solar Solo für Melodieinstrument und Rückkoplung -1 -2 Mantra -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 Mikrophonie I-II -- Telemusik Mikrophonie I -1 -2 -3 -4 1 2 Mikrophonie II -1 -2 Telemusik -1 -2 KONTAKTE -1 -2 -3 -4 -1 -2 -3 Examen -1 -2 Gruppen -f -f -f Carré -1 -2 -3 Kreuzspiel -f  -f -1 -2 vibra elufa Cycle Oben und Unten Klavierstuck : -f -f       1  1 -1 -2 -3 -1 -2  1  1 2 3  1 2 3 4 Ⅹ -f -f -f -f XI -f XI-1 -2 -1 -2 1 XII -f -1 -2 XIII -f -1 -2 -3 -4 XIV 1 vanessa benelli mosell plays Set Sail For The Sun

♯♭♪ (*^.^*) : Helen Merrill 0 1 2/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Helen Merrill ♫Topic ♫Top Tracks*  Troubled Waters what is this thing called love Any Place I Lay My Hat is Home Helen's Blues I love Paris lost in the stars Autumn in New York The folks who live on the hill S'è fatto tardi Catherine Deneuve Tribute You Go To My Head  If You Go Away You'd Be So Nice To Come Home To Beautiful Love  You Go to My Head Lonely Woman ALL OF YOU   Don't explain By Myself  you're my thrill Born To Be Blue My Man After You, Who? What's New? Maiden Voyage My Only Man As Time Goes By Don't Explain Soft As Spring Lazy Afternoon Any Time Casa Forte Just Friends Summertime Out of This World I'm Afraid the Masquerade Is Over Wild Is the Wind Anything Goes You Do Something To Me EMBRACEABLE YOU The Thrill Is Gone  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Natasa Theodoridou 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Top Tracks for Natasa Theodoridou * Mia Kokkini Grammi Gia poia agaph mou milas 1 Paranomi agapi mou Peripou Exo Akoma Polla Apopse fila me Tha rthw na se Feggari Mou Alli mia fora Tora Tha Ponas Dipla se sena 1 Pou Perpatas Telika den axizeis Ela pou fovamai NonStop Mix 1 Se teliki analisi Kalos irthes agapi Den Epitrepetai Psema Sou Vazo Diskola tora to thimithikes Eisai sinitheia kakia Alla pisteua Ti mera pou se gnorisa Stin ygeia mas Enteka para Katastrofes Apenanti 1 Kyklos Oute Mia Leksi Adieksodi agapi fige apo edw Tis Dyskoles Stigmes Ypotagi kai epanastasi Tha 'rtho na se do Kokkini grami Ax! Apopse Sta limania Kalinyxta s'agapao Ta kalytera mou xronia Skoupidiariko Telika den aksizeis tipota Min ti fovasai tin agapi Min ton rotas ton ourano Mi gyriseis ksana Den perimeno Historia de un amor Xilies kai mia nixtes ΑΠΑΝΤΗΣΕ ΜΟΥ Ksimeronomai Mia vradia me -f Mia vradia me -1 -2 Λάθος Αγάπες


nice!(163) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3466

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -チャイムズ・タワー・ロード -1(ストリートビュー)スペイン -Canyelles(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3466

……小百合さんの、”CAMEMBERT HOKKAIDO” を多めに買い込んだ。  絶妙の塩梅、ねっとりとろり、形状崩壊の危機、生地がやや見えそうで見えないエーゲ海クレタ島の白壁、真っ青の海洋が浮かぶ。  高台や階上の窓から松林越しに見る海原の静謐。  南窓を覆うラベンダーにボール一杯の水をやる。  紅茶殻を敷き詰めた鉢が気持ちよく受け入れる。  グーンと伸びた軸に白い花がほころび始めた。  未だ淡い紫、ラベンダー彩色はない。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/  Why Not?   :     ジャケットは、赤に丸の抽象画を背に、半開きの口で前方を見つめる、眼光鋭い。  総てオリジナル、フリー・フォーム、ピーナッツ売りのメロディーが静かに流れ出す。  寝そべっていた精神が一気に屹立し、不思議と腹に力が漲る。  Rashied Ali(Ds)は実に軽やか、淀みなくサラサラと流れる雨上がりの道に日光が閃く瞬間のよう。  Stanley Cowell(P)はよく歌い思わず目を瞠ります、のびのびとした展開は全編で顔を出す、静謐さと単純さと密やかな悦びが溢れている。  親しみやすいメロディーがゆったりしたテンポで提出される、大きく羽ばたくような天翔る希望の曲想、ピアノの流れるような展開はよく全体と調和している。  詩情を湛えた実に聞き応えのある、図太いフリー・フォームは優しくたゆたい、地上のあらゆる生あるものに響く、リズム楽器も自発的美の秩序を推進している。  タイトル曲、速いテンポ沸き立つベースとドラム、リード(As)の圧倒的なフリー・フォームのブローイングは全く屈託なくやり遂げ好ましいヨロコビ、不思議と叙情を失わずメロディアスである。  ラシッド・アリ(Ds)の強靱・豊満な光輝パルス打撃、じつに満足げに終わる。  ダイナミックなドラミングで開始、ピアノがスライド風からラグタイム風と多面なプレイを披露。  リードが実に印象深い心に滲み入る・魂を揺さぶる無骨なブローイングで入り、さまざまな工夫・卓抜な技巧をさらりと見せる。  目眩く対位法的叙情の奔流、渦流の大草原の緑風、ライムグリーンの芦笛の豹変、静かに木陰で手足を伸ばす野獣。  荒々しい情念が土の熱、葉のいきれ、全力疾走でない軽やかな・爽やかな速射パルスの波状攻撃ドラム、挽歌風のブローイングの繰り返しコーダで終わる。  La Sorrella(11:31)、。  Fortunato(8:35)、。  Why Not(6:58)、。  Homecoming(10:15)、。  M. Brown(As, Main Performer)、Norris Sirone JonesK(B)、Stanley Cowell(P)、Rashied Ali(Ds)、Release Date: Oct 23, 1966。

♯♭♪ (*^.^*) : Sor,Fernando 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Sor,Fernando Sinfonía No. 1 No. 2 No. 3 Cendrillon - Ballet Suite: Obertura Violin Concerto in G major Obertura del ballet "Cendrillon" Obertura del ballet "Hercule et Omphale" Obertura del ballet "Alphonse et Léonore ou L'amant peintre" Obertura del melodrama "La Elvira portuguesa" 1 La Romanesca   Les Adieux op.21 La Despedida Op. 21 Serenade Op.37 Folies d'Espagne Introduction and variations on a Theme by Mozart Op 9 1 2 3 4 5 6 7 L'Encouragement-Cantabile, Theme and Variation -1 -2 Variations on "Que ne suis-je la fougere op.26 Variations on "Gentil housard" op.27 Variations on "Malbroug" op.28  Andante Largo, Op.5 no.5 1 Moderato  no.17 op.35 Opus 60 Exercises 20, 16, 22, 23, 12 "Le Calme"op.50 Sicilienne & b) March Op 33 No. 03 a) Tempo di Minuetto Op 36 No. 1a  Exercise in E Minor Op 35 No. 24  Theme Varie Op 03 No. 01  Morceau de Concert Op. 54  6 SHORT PIECES Op. 42 No. 01 No. 02 No. 03 No. 04 No. 05 No. 06   Moderato Cantabile & b) Op 33 -1 -2 -3     Studies -1 -2 Studies for Guitar -f Study Op 6 no.2 1 Study Op 6 no.6 Study in C op.6 no.8 Study op.6 no.9 Study op.6 no.11 1 Study op.6 no.12 1 Study Bb Major Op.29 no.13 Study Op 29 no.17 1 Study Op. 31 no.19 Study Op. 31 no.20 1 Study Op. 31 no.16 Study Op 35 no.22 1 2 3 Study Op. 60 no.5   Les Adieux op.6 Les Adieux, op 21 Les Deux Amis" Op.41   Grand Solo op.14 in D major 1 2 3 4 5   Op.32 Vals  24 Etudes -f Estudio No 1 Estudio No. 5 in B Minor 1 Estudio No 6 1 2 Etude in E Minor Op 29 No. 24 Estudio en si menor Op. 35 Nº 22 Introduction à l'Étude de la Guitare, Op 60  Sonata Op 15b in C  Sonata op.22 1 -1 -2 -3 -4 Sonata en Do menor Op. 25 1 2 -1 -2   Fantasia 1 Fantaisie Élégiaque Fantasia in C Minor Op 07 Fantasia in F Op 10 Fantasia op.12 Fantasia op.22 -1 -2 -3 -4 Fantasia op.30  Fantasia on Scottish Air op.40 Fantasia "Souvenir d' Amitie" op.46 Fantasie for 2 guitars, Op. 54 Fantasia op.58 Fantasia "Elegiaque" Op. 59   Ti ricordi che giurasti  Cinco Seguidillas Preparame la tumba  The Spanish Guitar ( The best of ) -f The Fortepiano Works -f

♯♭♪ (*^.^*) : Harvey Mason 0 1 2/ ☆□You Tube Search :    ♫Topic ♫ Top Tracks *    We Can Bernies Tune Ratamacue Scream Spell  Java Jazz Festival Drum Spot with Fourplay drums solo Take Five On And On  After The Dance  What's Going On (1977) What's Goin On Chant Stolen Moments Fourplay 1 Herbie Hancock's all Star When I'm With You (Live) Restoration Chameleon 1 la 'la la Means i love you Captain Caribe Mountain Dance City Nights La Costa Modaji Till You Take my Love On And On   full album* :  。

♯♭♪ (*^.^*) : Mylène Farmer 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Mylène Farmer * L'amour naissant 1 2 3 4 5  L´Amour Naissant 1 2 Ouverture + Vertige Live 96 California Appelle Mon Numero Ql Libertine Point de Suture Je T'aime Mélancolie L´Amour Naissant Je te rends ton amour Compilation Que mon coeur lâche Bleu Noir 0 1 Oui Mais... Non Lonely Lisa L'autre  Rêver C'Est Dans L'Air  Devant soi 1 Dessine-Moi un Mouton L'Âme-Stram-Gram 1 Et pourtant Rever 1 4 5 Innamoramento 1 2 3 Les Mots 1 2  L'Amour N'est Rien 2 4 5 Consentement leçon de séduction Laisse le vent emporter tout 1 Désenchantée 1 C'est une belle journée 1 Regrets Dessine Puisque Comme J'ai Ma L'autre 3 Ainsi sois-je 1 Dégénération XXL Deshabillez moi  California Avant Que L'ombre Fuck them All 1 Souviens 1 Sexe tonik Je t'aime mélancolie avant que l'ombre Plus Gandir Toi l'Amour N'aie plus D'Amertume photo 0 1 2 3 4 5 6 7


nice!(165) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3465

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -チャイムズ・タワー・ロード(ストリートビュー)スペイン -Playa Cala Lladó (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3465

ほうれん草を茹でる、キャベツを千切りに刻みボールに張った水に浸す。  菠薐草は赤くて仄かに甘い茎が好きだ。  これをカンカンに灼いた中華鍋でやってみたいと思う。  豆板醤をパラリ!、…*。  (^ ^)  大ぶりの蛤、じゃがいも、浅葱のお澄まし。  じゃがいもの微かなえぐみ 、歯ごたえを愉しむ。  ニンニクを剥き房を縦に切り、両面をオリーブ油、胡麻油でこんがり炒めて皿に空け、胡椒を擦り込んだ肉を灼く。  小さめのフライパンに大きめのフライパンを乗っける。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3 4/ Marion Brown Quartet  :     ジャケットは、真っ黒の顔、秀でたおでこ、キラキラした眼光、英知と眼力と詩情、詩人の風貌である。(ESP DISK')   トレンチコートで人混みの中でアイスクリームを一口食べている。(BASE RECORD)  生み出すJazzは明快・瑞々しいメロディーラインを持つポエムである、サウンドは風で波打つ草原を渡っていくライムグリーン。  自然発生的なリリシズム、素直な喜び、光輝に満ちている。  ホーンから放射されるサウンドは、スポンティニアスな自然体、新鮮な野菜や愛くるしい小動物・=ΘΘ=ΠΠ~、やさしい野の風である。  人物を一瞬にして癒やして解放してくれるから。  この隠された魅力、自然の治癒力的なものは、本物であるが故になかなか自覚が難しい。  己の音楽資質・姿勢・感性が最も試される音楽である、対峙したり・挑んだり、ましてや睥睨するような態度はいい結果を生まない。  もし剥き出しのピュアーなライムグリーンの芦笛のサウンドに些かでも、抵抗を覚え抗する気持ちが生まれたなら山か海に行きべきだろう。  あるいは、不意の雨音での午睡からの目覚めに、ヨーグルトを頂きながらマリオンを聴くべくだ。  アメリカ南部、ジョージア州アトランタの優しい風が吹き抜ける。    Moon(22:18)、。  227 Cooper Square(3:45)、。  Exhibition(18:08)、。  M. Brown(As, Main Performer)、Alan Shorter(Tp)、Rashied Ali(Perc)、Reggie Johnson(B)、Ronnie Boykins(B)、Release Date: Nov 1, 1965。

♯♭♪ (*^.^*) : Sibelius, Jean 1/ ☆□You Tube Search :     Symphony no.1* -f -f -f -f -f -f no.2* -f -f -f -f -f no.3* -f -f -f -f no.4* -f -f -f -f no.5* -f -f -f -f no.6* -f -f -f -f no.7* -f -f -f -f -f Violin Concerto* -f -f -f -f -f -f Overture : Overture Karelia Suite 1 2 3 4 The Tempest, op.109 Overture -1 -2 Overture in E Major Overture in A Minor, Js 144 The Swan of TuonelaValse Triste 1 2 3 5 6 7 8 Cassazione op.6 King Christian Andante festivo 1 Opus 49 -1 -2 Finlandia* 1 2 3 4 5 6 7 9 Intermezzo 1 Scènes Historique, Suite no.1 op.25 The Wood Nymph, op. 15 Vâinô's Song, op. 110 Spring Song, op.16 Ballade Lemminkäinen's Return Alla marcia 1 Tercera Sinfonia "Swanwhite" Suite op. 54 The Dryad & Tanz-Intermezzo, op. 45 Pan and Echo Sonatine in f-sharp minor op. 67 no.1 no.2 Three Lyric Pieces ''Kyllikki'' -1 -2 -3 The Fir, Op 75-5 Night Ride and Sunrise -1 -2 -3 -4 -5 Two Pieces, op. 77

♯♭♪ (*^.^*) : Harry James 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Harry James ♫Topic ♫ Top Tracks *  YOU MADE ME LOVE YOU You'll Never Know You Made Me Love You You'll Never Know I've Heard That Song Before  Song Of The Wanderer It's Been A Long, Long Time I'll Buy That Dream You Made Me Love You I Cried For You Everybody's Laughing a whole lotta leg goin' on I Don't Want to Walk Without You Mister Five By Five I'm Beginning to See the Light KITTY KALLEN Blow Gabriel Blow at Disneyland Sept Waitin' For The Train To Come The Continental from The Gay Divorcee  YAH TA TA, YAH TA TA  Helen Forrest Concerto for Trumpet & Buddy Rich St. Louis Blues Trumpet Blues FLIGHT OF THE BUMBLEBEE & The McGuire Sisters  full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : Miguel Poveda 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Miguel Poveda * Como las Piedras Espera un momento con esa morena 1 Tierra de calma duquende...por fandangos Fina Estampa Nana De Los Rosales La Bien Pagá 1 A Ciegas 1 2 3 4 Rocio Canela y Clavo Me Peina el Viento los Cabellos Qué Disparate! Triana puente y aparte Esos cuatro capotes 1 Vente tu Conmigo 0 1 Y yo que culpa tengo Triana, puente y aparte Lamento por alegrias 1 2 Málaga 1 Moraito por Seguiriyas De querer a no querer y no llegaste a quererme buenas intenciones Antonio Vargas Heredia Flamenco Flamenco de Carlos Saura por bulerias de jerez Te quiero tanto Tangos Tangos de Triana La Leyenda del Tiempo clemencia Tientos del cariño embrujao por tu querer Canto de la resignación Si me vieras la salvaora Rosa cautiva Montse Cortés SEGUIRILLAS La niña de fuego 1 Coplas del querer 1 Pasión Vega Homenaje a los maestros La radio de mi madre Alfileres de colores En el silencio Pasion Vega Soñar contigo Meu Fado Meu De buen aire Y en medio del río Bienal de Flamenco 2010 -1~ Chicuelo en Zambra -2~ Alegrias Bata de cola


nice!(162) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3464

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -アヴァロン -3(ストリートビュー)スペイン -Playas de Roses2(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3464

きっと、オナガかムクドリと思う番がやってきて、口いっぱいに銜え、頭を仰け反らせおいしそうに食べる。  くすんだ黒っぽい羽、羽毛に覆われて 鈍い光沢を放つ、倦まず眺める。  一回り小柄な、嘴の黄色い、眼の後ろあたりに白い刷毛を掃いたのも、珠にやってくる。  これも番が仲良く、皿の縁に掴まり順についばむ。  ウグイスも見ることがある。  クマゲラのことを想う、うっとり。  あの一切を捨棄した高僧の明瞭な眼には驚くばかりである。 

♯♭♪ (*^.^*) : Lowell Davidson 0 1 2/ Lowell Davidson Trio  ♪Reminisce :     ジャケットは、何か言いたげな・ぼやきの間の一瞬を捉えたような、大らかな横顔のアップ、23歳、白黒。  耽美的とも言えるキラキラしたタッチは稀なもの、手垢で汚れることを厳しく排除する、不思議な魅惑の世界を体験できる。  フリー・フォームのインプロヴィゼーションを繰り広げるのは、若いG. Peacoock(B)30歳と、Milford Graves(Ds)23歳であり、これも興味が尽きない。  しかし、彼らがソロで、何かを主張する場面はないのだが、絶妙なスタンスで力強く推進しておる。  ポール・ブレイのように”間”や”行間”に多くを語らせることはない。  同じ耽美的と言っても、Paul Bleyのような爬虫類を想わせるヌメヌメした皮膚感覚はない。  ポールブレイの特徴は、”冷めた思惟、微妙な色彩と陰影のあるタッチ、秘めやかなエクスタシー、独特の美的官能、迸る内面のリリシズムの流れ”を堪能させてくれる。  皮膚をやすやすと透過し思惟の内面・知性を直撃・振るわせる鋭い打弦・タッチ、沈黙・間を重視した音列の積み重ね・連なり・空間点描画法から独特の叙情性を創造している。  内省的な、それも病的とも言える重度のPaul Bleyと、違いが顕著・対照的なのは、とても大局的・大陸的な鷹揚さ・寛大さに包まれており、言わば客観的なスタンスが感じられ、親しみ易さの理由でもあり、気持ち晴々な開放感がのこるのサ。  例えば、鶴田真由のパタゴニア紀行で見た、渺々とした広がりの荒野、瓦礫のあるいは草原を、同じ方向に倦まず強風が流れている。  突っ切り歩む、あるいは佇む己を想うことが出来る。  "L"(8:10)、。  Stately 1(11:05)、。  Dunce(4:29)、。  Ad Hoc(12:15)、。  Strong Tears(8:30)、。  Lowell Davidson(P)、G. Peacoock(B)、Milford Graves(Ds)、Release Date: Sep 27,1965。

♯♭♪ (*^.^*) : Shostakovich, Dmitri 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Shostakovich, Dmitri  Waltz The Gadfly, suite   Symphony no.1 -f -f no.2 -f -f no.3 -f -f no.4 -f -f no.5 -f -f -f no.6 -f -f no.7 -f -f -f no.8 -f -f -f no.9 -f -1~ no.10 -f -f -f  no.11 -f -f -f  no.12 -f -f  no.13 -f -f   Violin Concerto no.1 -f -f -f no.2 -f -f Cello Concerto no.1 -f -f -f Piano Concerto no.1 -f -f -f no.2 -f -f -f   Cheryomushki op.105 -1~  -1~  Violin Sonata op 134 24 Preludes and Fugues for Piano, Op. 87 -f  String Quartet no.1 -1~ no.2 -1~  no.4 -f  no.8 -f -f  no.11~13 -f Piano Trio no.2 -f   Satires, Op.109 -1 -2   Ballet Suite no.4 -f  Nose -f

♯♭♪ (*^.^*) : Hannibal Marvin Peterson 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Hannibal Marvin Peterson  ♫Topic ♫Top Tracks*  My Favorite Things Of Life And Love And God A Sacred Multitude Smoke Gets In Your Eyes Ro The Ascending Of The Soul  Soul Brother Africa Misrt Soul Brother (In Dedication To Malcolm X) Smoke gets in your eyes Dahomey Dance (Coltrane)  The Storyteller The Angels Of Atlanta Mother's Land 1 Sillie Willie (G.Adams) Swing Low Sweet Chariot Well You Needn't -1  -2 In a Sentimental Mood Live in Vienna 1987 Better Git It In Your Soul (1991)   full album* : Hannibal (1975)

♯♭♪ (*^.^*) : Mayte Martin 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Mayte Martin * PRINCIPIT CATALUNYA ARTE FLAMENCO S.O.S . 1 2 3 Holiday Tientos Tangos Pastora Holiday plaza de los algibes guajira A Miguel Hernandez Por la mar chica del puerto 1 Divendres Al sur de los limones Gala CAF concierto oct 2011_2 el Gazpacho Andaluz de Morón De Fuego y de Agua El duende de Riqueni  II CATALUNYA ARTE FLAMENCO AL CANTAR A MANUEL Belén Maya Katia & Marielle Labeque -1 -2 -3 fandangos de huelva octubre 2011 Adela Belen Maya 2 Compromiso A Miguel Hernández granaina zafiro y luna buleria navega sola alegrias Le gustaban pocas cosas FLAMENCO VIENE DEL SUR Hecha a la medida Ten Cuidado Seguiriya Garrotin Excusas a Lola falete Ámonos pal Flamenco - Ubeda Guajira Lágrima Gacela de un amor imprevisto Garrotín El día que me quieras Inténtalo encontrar Somos Nostalgia L'ARBRET 1 por seguiriyas Procuro Olvidarte 1 2 Badalona Quisiera yo renegar La Tarara Katia & Marielle Labeque -1 -2 -3 Corazón loco Lagrima L'Arbret' al claustre de l'Institut d'Estudis Catalans | La Tobala & Pedro Sierra


nice!(165) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3463

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -アヴァロン -2(ストリートビュー)スペイン -cap Norfeu, Costa Brava (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3463

きっぱりとして穏やかに一切を断ち切った横殴りの光線、燦々を浴びる。  窓を開け放ち、外界の吹き抜け街道を作り、柔らかい南風を吸う。  壁にぶら下げた静謐な円い温湿度時計が息づき、たちまち湿度が40%近くに 黒い棒が移る。  ふつふつと荒野願望が覚醒し、いっぱいになる。  風邪ぎみなのでぐっと堪える。  噴出、弾けるほどに至らず、昼食を作る。  皮を剥いた蜜柑を薄く輪切り、さらに細かい賽の目に。  竹で編んだ小さい皿を木に架けてあり、これに入れる。

♯♭♪ (*^.^*) : Lester Bowie 0 1 3/Serious Fun   :     トランペット4、トロンボーン2、チューバ、ドラム2、パーカッションのブラスアンサンブルで、伸び伸びと漂泊、楽しんでいる。  L・ボウイの機知と凄腕、全方向視野、フレキシブルな展開・溌剌意欲によるユーモア溢れるもの、官能的な絶頂と憂愁・歓喜が混沌としている。  さまざまな魅力が詰まっており、パチパチ弾け生命力が躍動している。  R&B、レゲエのエッセンスが匂い立つ。  サウンドは動物的・肉感的・普遍的なヒューマニズムに覆われており、なんとも魅力的なうねりが横たわっている。  Papa's Got a Brand New Bag(4:40)、J・ブラウンの曲、冷めたエモーションが爆発する。  Smooth Operator(6:59)、流れるような流麗・しなやか、柔らかい膨らみのアンサンブルが美しい、L・ボウイ(Tp)の憂愁ただよう放射はよくコントロールされている。  Inflated Tear(7:24)、”溢れ出る涙”、R・カークの曲、A・シェーンベルグの浄夜のように“グレートーンの憂愁の下降”で始まり、深い陰影の打ち震える美を染み出させる。  Da Butt(6:05)、M・ミラーの曲、明快なリズム。  God Bless the Child1(4:59)、B・ホリデーの曲、憂愁の助奏でL・ボウイ(Tp)が卓抜な放射を見せる。  Don't Worry, Be Happy(6:32)、レゲエ(Reggae)、ウキウキする愉しいテンポ。  Strange Fruit(7:54)、”奇妙な果実”、B・ホリデーの曲、アンサンブルは荘厳なサウンド・曲想、深い味わいを提出する、L・ボウイの吹っ切れた放射が、すばらしい!。  L. Bowie(Tp)、E.J. Allen(Tp)、Gerald Brazel(Tp)、Steve Turre(Tb)、Bob Stewart(Tuba)、F. D. Moye(Prc)、Release Date:Apr 4, 1989。

♯♭♪ (*^.^*) : Scriabin, Alexander 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Scriabin, Alexander Symphony no 1 -f -f -f no 2 -f -f -f no 3 "The Divine Poem" -f -f -f -f -f -f -f  Poem of Ecstasy op.54 -f -f -f -f -f -f -1 -2 Prometheus, the Poem of Fire -f -f -1 -2 -3 Prometheus -f -f -f -1~ Mysterium -f -1 -2 -1 Nocturne 1 2 3 Fantasy for piano and orchestra Reverie, for orchestra in E Major, Op. 24   Piano Concerto no.1 op.20 -f -f -f -1~   "Poème", op. 52, no.1 Preludes op 11 1 2 3 4 Mazurkas op 3 Vers La Flamme Op.72 Fantasie op. 28 1 2   Sonata no.2 1  no.3 1  no.4 1  no.5 1 2  no.6 no.7 1 2 -1 -2  no.8 no.9 1 2 3 no.10 -1 -2   Etude op.2 no.1 1 op.8, no.5 E major op.8 no.11 1 op.42 -f no.5 1 op.65 Vers La Flamme op.72 1 2 3 Vladimir Ashkenazy : Scriabin/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Nemtin, Mysterium. Prefatory Action Piano Concerto Op.20 -f -1 -2 -3 -1 -2 -3 -4 Piano Sonata -f  no.1 -1 -2 -3 -4 no.3  -1 -2 -3 -4  no.5  no.6  no.7  no.8   Vladimir Horowitz : Etude op.2-1 op.8-11 op.8-12 1 op.42-5 Sonata op.64 op.68 1 Vers la flammeop.72

♯♭♪ (*^.^*) : Hank Mobley 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Hank Mobley ♫Topic ♫ Top Tracks *    Workout If I Should Lose You Up a Step How Deep is the Ocean Remember No Room For Squares News Dig Dis This I Dig of You 1960  A Touch of the Blues How Deep is the Ocean Third Time Around Yes Indeed The Feelin's Good Slice of the Top Hank's Other Bag Deep in a Dream Don't Get Too Hip On the Bright Side Chain Reaction Three Way Split Up a Step No Room For Squares Me 'n' You Comin' Back My Groove, Your Move The Good Life The Dip Wee Soft Winds Avila & Tequila Hank's Symphony  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Maurice Jarre 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Maurice Jarre * Greatest Hits the message* Building The Barn A Tribute -2 -3 -5 Fatal Attraction 1 SUNSET ON NICE Giulia e Giulia Unchained Melody Dame de Paris La tendresse Lawrence of Arabia Lawrence Of Arabia Doctor Zhivago 1 A Passage To India 1 2 Jesus from Nazareth Keating's Triumph Ghost


nice!(156) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3462

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -アヴァロン -1(ストリートビュー)スペイン -Playas de Roses -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3462

画像機械に映るソルジェニーツィンの風貌はいたく気に入った。  文学は読者の人生に影響を与えなければ、そうとは言えぬ。  埴谷雄高、独白「死霊の世界」をNHKで見たときも、やはり身動きできないほどの感動があった。  部屋のなかで音楽も耳に入らず、身じろぎもせず脳味噌が激しくそそり立ち、はためくような澄明な無窮の激情と安堵に浸っていた。  アメリカに亡命した先での夏用と冬用の仕事部屋には本当に感心して、思わず唸ってしまった。 

♯♭♪ (*^.^*) : Lester Bowie 0 1 2/The Great Pretender/ PAP-25532/ LP   :     R・ミッッチェルと共にAECのリーダーを担うL・ボウイのECM初録音。  何処か古酒の酔いの冷めた魂の離脱した、生命の波動を砂に吸い取られた、心地良い妖しいエクスタシーECMサウンド。  レスター・ボウイ(Tp)は卓抜なテクニックで実に伸び伸びした、やりたいことを存分にやり遂げた、彼独特のユーモアが詰まった快作。  The Greater Pretender(16:54)、プラターズのヒット曲、L・ボウイ(Tp)のソロの後、H・ブルーイット(Bs)のソロ、再びL・ボウイのフレキシブルな展開、なんとも屈託のない大らかな開放感は心地よさを呼ぶ。  It's Howdy Doody Time(2:10)、躍動するメロディーを上手く演奏。  When the Doom (Moon) Comes over the Mountain(3:42)、オルガンにより妖しい思惟の渦巻く心揺さぶられる演奏。  Rios Negroes(7:19)、ベースとドラムスによる揺れ動くリズムはとても魅力的、P・ウィルソンのドラムは冴え渡り、F・ウィリアムスのベースは歓びに満ちている。  Rose Drop(7:25)、沈痛な雰囲気、澄明な思惟が満ち渡り、P・ウィルソンの打ち出す贅肉・冗長をそぎ落とした寡黙サウンドは、コンクリートとの対話を想わせる、腹に響かない頭で感じるECMサウンド。  Oh, How the Ghost Sings(5:50)、フリー・フォーム、ミュージックコンクレートを想わせるが、遙かにエモーションが豊富であり、スリリングな思惟の躍動・飛躍があり、イマジネーションの飛翔に期待の持てるもの。  L. Bowie(Tp)、David Peaston(Vo)、Fontella Bass(Vo)、H. Bluiettt(Bs)、Donald Smith(P)、Fred Williams(B)、P. Wilson(Ds)、Release Date:Jun 1, 1981。

♯♭♪ (*^.^*) : Sciarrino, Salvatore 1/ ☆□You Tube Search :     Adagio n. 2 Recitativo oscuro Sui Poemi Concentrici III -1-1~ Il Giornale della Necropoli -1 -2 Infinito Nero -1 -2 Perseo e Andromeda Sei quartetti brevi 1 Un'immagine di Arpocrate, per pianoforte -1~ L'addio a Trachis De o de do Aspern Suite -1 -2 -3 Variazioni for Cello and Orchestra L'orizzonte luminoso di Aton Autoritratto nella notte 1 Vento d'ombra Lo spazio inverso Esplorazione del bianco II Due notturni crudeli : II Furia, metallo Theater La Fenice in Venedig -1 -2 Efebo con Radio L'altro Giardino Violin Concerto -1 -2 -3 Piano Concerto no. -1 -2 -3 -4 Anamorfosi Piano Trio no. 2 Sonatina for violin and piano Notturno no.1 no.2 no.4 Piano Sonata no.1 -1 no.2 no.3 -1 -2 no.5 -1 -2 Esplorazione del Bianco I Tre Notturni Brillanti 1 Sei Capricci for solo violin Lettera degli antipodi portata dal vento 1

♯♭♪ (*^.^*) : Hank Jones 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Hank Jone ♫Topic ♫ Top Tracks *   All The Things You Are Mean To Me The Very Thought Of You Solo Round Midnight  On Green Dolphin Street Blue Note, Tokyo, Japan, 2009 on Bebop I Got Rhythm Blue Miner Wave Master Class with Hank Jones: The Performance In A Sentimental Mood The Great Jazz Trio Mercy, Mercy, Mercy Tokyo Jazz 2006  & Joe Lovano 1 2 JazzBaltica 2005 & Bob Stewart & Salena Jones Somethin' else Follow your dreams Great Jazz In Kobe 1996 Nica's Dream The Duo Made in Heaven Special Guest Francesco Cafiso Great Jazz Quintet Coming Home Baby Tin Roof Blues, themes, Hamp´s Boogie Ah Freedom Little Girl Blue Softly As In A Morning Sunrise my favorite things Woody'n You Because I Love You Going Home Wade in the water Nobody Knows the Trouble I've Seen Come to Me Sometimes i Feel Like a Motherless Child Blessed Assurance Danny Boy Spiritual Nardis Pauletta Summertime Confirmation Beautiful Love Interface Afternoon Dear Mister Santa Claus Yours Is My Heart Alone Relaxin' At Camaril Angel Eyes You Make Me Feel So Young The Nearness Of You All Alone What'll I Do  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : MARIZA 1/ ☆□You Tube Search (PORTUGAL)    ♫ Top Tracks for MARIZA * Meu Fado Meu 1 2 Poetas Promete Jura 1 2 Fabuloso e Arrepiante !!! Gente.. Barco Negro Loucura 1 2 Terra Meets Gonzalo Rubalcaba Menino do Bairro Negro Gente da Minha Terra O Amarelo da Carris Alma de Vento Montras 1 Foi Deus Há palavras que nos beijam As Guitarras Minh' alma Sodade As Meninas Dos Meus Olhos Desalma Mais Uma Lua Loucura Recurso Rosa Branca Transparente Chuva 0 1 Rui Veloso e Mariza Oh gente da minha terra Viseu Ardo da Se Primavera 1 2 in Lisbon in Adelaide O Deserto Fado David Letterman’s Show Barco Negro 1 Cavaleiro Monge 1 2 Povo Que Lavas No Rio 1 Africa Calling Duas lagrimas de orvalho Cry Me a River 


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3461

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -アヴァロン(ストリートビュー)スペイン -Playas de Roses(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3461

押し黙った黒い森や、天空を切り裂く送電線の燐光も色あせる。  月明かりの晴れた夜更け、緩やかな起伏の頂上が連なる尾根を散歩できたら、どれほど気分が良いだろうかと想う。  青鰺の干物を焙り、『パチン!』と弾ける音と裂けめを愉しみ、野沢菜を洗いよく切れる包丁で切り、”六甲のおいしい水”で炊いたご飯で遅い夕食。  青鰺はムロアジとそっくりであった、しつこさとの危うい競りに勝ったホクホクした歯応え、潔い味わい。 

♯♭♪ (*^.^*) :   Lalo Schifrin 0 1 2 3 4/ Return Of The Marquis De Sade  :     ハープシコードと木管でいきなり強音から始まる、むっとする。  憂いを帯びた古典風合奏、憂愁が降りてくる思わずハッとする。  対位法で甘く目眩く耽美的旋律を絶妙・感嘆で展開させる。  ここは、なんど聴いても感心・うれしくなるので楽しみなの。  木管が目眩く大空間を気持ちよく飛翔、滑空、ヒラヒラと漂い、きれいな軌跡を描き、ピアノ(作曲家)は、話の切り出しのようなシンプルなモチーフを様々な離れ技で展開。  ソプラノがシンプルな嘆きの断片のテーマを繰り返す、サックスが覆い被さる、木管がさらに引き延ばし展開、きれいな昂揚しで終わる。  速い挑みかかる、飛びかかるような押し出しのいい分散和音で開始、サックスが張りのある艶やかな主題をたっぷり披露。  電気弦が引き継ぎニクイ小技を見せる。  木管中心の疾走の長い演奏、ハープシコードで目眩く疾走が料理される。  味わいのあるくすんだ紫のテーマがゆっくり姿を表す、弦とサックスのユニゾンで次第に昂揚し、電気弦が矯めたっぷりに演奏、管弦、ハープシコード、ボイスが思い入れたっぷりに締めくくる。  弦・ホーンアンサンブルが天空から緩やかに滔々と厳かに降りてくる、魅力的な灰青紫の憂愁を披露、ピアノが控えめに展開して見せる。  木管のユニゾンが沸き立つようにもてあそぶ、管弦で盛り上げ終止。  木管が眠れる森の美女のような場面を見せる、ホーンが疾走の変容で、ピアノがコロコロと絶妙のくすぐりを発揮、そして回想録のように、管弦が折りたたんでしまう。  前作からの更なる飛躍、新しい脱皮を期待しては、いけない。  懐かしいメロディーは数回出現する、全く新しい編曲にとっぷりつかり、全体としての眺めそれから細部を耽美しよう。 Edie Lehmann(Vo)、Dennis Budimir(G)、Charlie Bisharat(Vln)、Harry Shirinian(Vla)、D. Shamban(Cello)、Brian Bromberg(B)、Grady Tate(Ds)、Release Date:Apr 9, 2002。

♯♭♪ (*^.^*) : Schumann,Robert 1/ ☆□You Tube Search :     Symphony no.1 -f -f -f -1~ no.2 -f -f -f -f no.3 -f -f -f -f -f -f -1~ no.4 -f -f -f -f -1~ Overture to Manfred 1 2 Faust Overture 1 Overture to Genoveva Overture, Scherzo & Finale -f -1 -2 Overture to the Bride of Messina   Piano Concerto -f -f -f -f -f Clara Schumann/ Piano Concerto op. 7 Kinderszenen 0 1 Humoreske, op.20 Fantasy op.12 -f -f -1 -2 op.17 -1 -2 Arabesque 'Abegg' Variations Variations Abegg op 1 & Papillons op 2 Nachtstücke op.23 Kreisleriana, op. 16 Traumerei 1 Abegg Variations 1 Widmung Faschingsschwank aus Wien -1 -2 Piano Sonata no.1 1 2 Piano Sonata no.2 1 2 no.3 1 -1~ -1~ Symphonic Etudes op.13 1 2 Carnaval -f -1~ Waldszenen op. 82 Toccata op.7 1 Blumenstück   Violin Concerto -f -f -f Cello concerto op.129 1 2 3 Nicht schnell Lebhaft Fantasy Pieces Nos 1-3 op.73 1 Violin Sonata no.2 -f Piano Quintet in E-flat Major op. 44 -f -f -1~ Piano Trio no.1 -f -f Romanzas para Oboe y Piano Rose, Meer und Sonne Mein Wagen rollet langsam op.142-4 Mondnacht 2006 Szenes Faust Goethe 1 -2~ Dichterliebe -1~   Lieder -f "Liederkreis" op. 24 Requiem Op 148 -f The Best of Schumann

♯♭♪ (*^.^*) : Han Bennink 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Han Bennink ♫ Top Tracks *  ♫Topic  Sting JazzKlubb -1 -2 -3 Brushes-Airdrumming Melancholy Babes(1986) -1 -2 op het EX Festival in het Paard van Troje #1 Improvisation Found Elswhere 1 ICP 004 (Sometimes called Lijm) Dogmeat spelen Traps no. 1 Anke hat Zeit 2014 Tineke Postma Solo Radiation @ Nevers Djazz festival Zeng! Bumble Rumble IKu "One Bar" Uri Caine (Sonic Boom) -1 -2  Charles Gayle and Han Bennink #1 The Buzzard Song Misha Mengelberg, Han Bennink & Dave Douglas (1999) Jazz Wide 2012  Clusone 3 65th b'day at the Bim. Solo + duo with tap dancer Marije Nie  Solo Improvisation at Bishopsgate Institute, London in store live at Disk UNION Tokyo 30th Aug 2014 HEREZIE on Cheese Kit Diptych -Part-1 -2 Midwoud 77 FULL ALBUM Solo Part1 in Bollate 2012 - Giorno 1 The Ex & Han Bennink in Ziway, Ethiopia Documentary on Han Bennink (1968) Part 1/4 Han Bennink solo @ SuperDeluxe Revival Drum Shop Portland - 2014 DWDD 29-9-2009 Hannover, Funkhaus des NDR 1974 February 4 the Havana Dance Band snare magician in Jimma, Ethiopia @ Corbett vs. Dempsey solo '95 @SuperDeluxe1 3gp at EuroGel 2006   full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Maurice Jarre 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Maurice Jarre * Greatest Hits the message* Building The Barn A Tribute -2 -3 -5 Fatal Attraction 1 SUNSET ON NICE Giulia e Giulia Unchained Melody Dame de Paris La tendresse Lawrence of Arabia Lawrence Of Arabia Doctor Zhivago 1 A Passage To India 1 2 Jesus from Nazareth Keating's Triumph Ghost


nice!(157) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3460

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -セント・キャサリン・ウェイ(ストリートビュー)スペイン -CapNorfeu(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3460

優しいコロナのような、淡く滲んだオレンジの絹の光彩を放っている。  ワーァーン、…*、と東方が朦朧と華やかに、明るい歓喜に満ち溢れているようだ。  眩しくないがありがたい慈悲が、あたりいっぱいに溢れている。  黒い屋根や木立のシルエットに、煌々と冷ややかな波光を照射し続ける。  =(゜。.゜)=、 =(・。.・)= が徘徊に疲れてだろうか?!、枯れ葉に潜り、途切れがちなうたた寝をする。  小さな丸い背に銀光がゆっくり降り注がれる。

♯♭♪ (*^.^*) : Lalo Schifrin 0 1 2 3 4/ Dissection & Reconstruction Of Music     :     内声部が大切にされ、軸が強固なゆるぎない音づくりである、先ずこのことに毎度、感心してしまう。  Rudi Van Gelderサウンドをたっぷり堪能でけるのさ。  憂いを帯び、コロコロ回り転がりつつ軽妙に跳躍・飛翔する木管に導かれ、危険な危うい耽美の世界に墜ちていく。  甘美な弦が弾け、魔界を照らし出す。  憂愁を湛えた、沈潜する打弦が訥々と絡む。  多感な極彩色の管弦のユニゾンが、ホールいっぱいに程良い余韻をもって炸裂する。  いわゆる西洋音楽(クラシック)の手法で、ジャズの編曲を行っていると言ってしまえばそうではあるんだが、すこし違う。  その核たる部分が、数ある類のものとは全く違うことにすぐ気づく。  全体は深い憂愁と静謐、ラテン的?!な発作的とも言える闊達に覆われているのだが、随所にキラリと光る、にくいサウンドと発明がある。  ”フーッ”と風が吹いてくる ようなしなやかな影から、濃密な独特のブラスアンサンブルの狂おしい喘ぎ。  サックスのぐんぐんそそり立つ、ハッとするような図太く呆れるほどの押し出しのいいサウンド、聴く度に脳髄がクラクラする。  西洋音楽の編曲とかジャズとかの関係を一切忘れて、いつしか”LALO SCHIFRIN宇宙”に浸れる歓びが、実にうれしい。  跳躍しつつ沸騰するラテン気質が、ジャズの内省的な音列(コード)から逃れられない鬱屈とやり合ってしまった、失敗作が多いこの世界で、それらの対極をいずれも開花させた傑作である。  絢爛たる響音のすべてに全く無駄が無い。  空に発せられた途端、生あるもののようなうねりが生まれる。  脳髄を直撃する明快なものは、いったいなんだろう?!。 Old Laces 1(4:23)、。 The Wig(2:44)、。 The Blues for Johann Sebastian(3:38)、。 Renaissance(3:29)、。 Beneath a Weeping Willow Shade(2:33)、。 Versailles Promenade(4:04)、。Troubadour(3:07)、。 Marquis De Sade(2:50)、。 Aria(2:36)、。 Bossa antique(3:29)、。 Lalo Schifrin(Arr)、Gene Bertoncini(G)、C. Terry(Tp)、Rudi Van Gelder(Engineer)、Release Date:Apr 27, 1966。

♯♭♪ (*^.^*) : Schubert,Franz 1/ ☆□You Tube Search :     Symphony* no.1 -f -f no.3 -f -f no.4 -f -f -f no.5 -f -f -f no.6 -f -f -f no.7 -f -f -f no.8 -f -f -f no.9 -f -f no.10 -f -f -f   Rosamunde* -f -f -Ouvertüre -Ballet Music -Entr'acte no.3 -Entr'acte no.1 -Overture 1 2 -Entr'acte 1 2 -Der Vollmond Serenade* Ave Maria* Erlkönig*   Notturno 0 1 2 Grand Rondeau D 951 Piano Sonata* -f D.566 -1~ D. 664 -1~ D.784 -1~ D.840 -1~ D.915 D.940 -1~ D. 958 D. 959 D. 960 -f -f -1~ A major -1~ D.894 -1~ Valse Caprice Rondo Fantasy in F minor Wanderer Fantasy* -f -f -f Impromptus* -f -f D.899* -f -1-1~ -no.1 -no.2 -no.3 D.935* -f -f -1~ Moment Musical D. 780 no.3 Arpeggione Sonata* 1 2 -1-1-1~   String Quartet* Rosamunde* Death and the Maiden* String Quintet* Piano Quintet The Trout* Octet*   The most beautiful songs Lieder* Die schöne Müllerin* Die Winterreise* Psalm 23 Magnificat* Divertissment a la Hongroise Heidenröslein Salve Regina Deutsche Messe: Heilig, heilig, heilig..

♯♭♪ (*^.^*) : Hampton Hawes 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Hampton Hawes ♫Topic ♫Top Tracks*  The Champ I Hear Music There Will Never Be Another You Sweet Sue Rhonda Sonora There'll Never Be Another You My Romance I Got Rhythm  Its You Or No One Yesterdays Stella By Starlight easy street  romance suddenly I thought of you  the seance  So In Love The green leaves of summer Autumn Leaves  April in Paris Steeplechase Ronnie's Tune The More I See You Yardbird Suite Jeronimo  full album* :  Trio in France 1974 (Complete Concert)  -f Live at Shelly's Manne Hole L.A. 1970  -f Hampton Hawes All Stars ft Big Joe Turner Live at Memory Lane 1970  -f 。

♯♭♪ (*^.^*) : MARIZA 1/ ☆□You Tube Search (PORTUGAL) :     ♫ Top Tracks for MARIZA * Meu Fado Meu 1 2 Poetas Promete Jura 1 2 Fabuloso e Arrepiante !!! Gente.. Barco Negro Loucura 1 2 Terra Meets Gonzalo Rubalcaba Menino do Bairro Negro Gente da Minha Terra O Amarelo da Carris Alma de Vento Montras 1 Foi Deus Há palavras que nos beijam As Guitarras Minh' alma Sodade As Meninas Dos Meus Olhos Desalma Mais Uma Lua Loucura Recurso Rosa Branca Transparente Chuva 0 1 Rui Veloso e Mariza Oh gente da minha terra Viseu Ardo da Se Primavera 1 2 in Lisbon in Adelaide O Deserto Fado David Letterman’s Show Barco Negro 1 Cavaleiro Monge 1 2 Povo Que Lavas No Rio 1 Africa Calling Duas lagrimas de orvalho Cry Me a River


nice!(166) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3459

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Stage Road -1(ストリートビュー)スペイン -カップ・デ・クレウス(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3459

東の空が明るくなりオレンジに輝き始め、あれよあれよという間に、煌々と光彩を放ちはじめるものが、盛り上がり競り登ってくる。  松林や鉄塔、電柱、空中線は黒い影を露わに聳える。  天空高く、渺々たる風が君臨、”バーン!”とした光輝との遭遇をよろこぶ。  未だ碧さを残す天空、ゆっくりさまよう白雲は激しく照射され、戸惑い尻込み・後退する。  長い艦隊は分断され・断ち切られ、端から破綻・霧散する。   大きなお盆・山吹色の月、いっそう照射を惜しまず、ぐんぐん悪びれず登る。

♯♭♪ (*^.^*) : Kalaparusha Maurice McIntyre 0 1 2 3/ Morning Song  :     AACMのメンバーであるK. M. McIntyre(Ts)と、Jesse Dulman(tuba)の中低域ブローイング、全編優しい詩情に覆われている、心の通うフリー・フォーム。  自由奔放な悩める風に勘違いするブローイングは詩情に満ちた優しい”丸っこい”響き。  人生混沌の秘密や、深淵・広大な剽悍・憂愁がぎっしり詰まっておるようだ。  J・コルトレーン風の溢れるような洪水のブローイングは、発熱・多彩・豊満・巧智を放射、のびのびしており実に気分がいい。  図太い響き、パワーに余裕があり決して絶叫せず、穏やかにさり気なく神髄・本質を語る。  Here Comes the Light(7:19)、ハッとする自由な気持ち、豊満な光輝・優雅さの漂う、いいい風を感じるチューバで始まる。  無駄のように勘違いする、小節や繰り返しなどいずれも見逃したり、捨棄はできぬ。  全体として眺める迄もなく主要な一節。  ”圧”がきれいさっぱり払拭されており、どこにも見あたらぬ、実に聞き応えがあり展望が開けており、心晴々する情緒・ユーモラス・寛容に満ちている。  ヨロコビに打ちひしがれ、魅力の在処を探している間に、次から次に新しい動機が投入され、またまた嬉しい捜し物に奔走・耽ってしまう。  あれっ!?、何時のまにトロンボーンがっ!、と嬉しい驚きをくれる。  Let Us All Relax(4:00)、Jesse Dulman(tuba)とRavish Momin(Ds) の掛け合いは、少年の頃の楽しい遊びを連想させる。  なんのことはない石ころや空き缶、昆虫を眺め砂埃に吹かれ、無限の空想・作戦基地を繰り広げていた。  In My Morning Song(3:23)、飄々・淡々としたブローイング、ピーチ色に染まる西方の天空を眺めながら、縁台での何気ない語らいの如く、心に静機と動機をさり気なく提供、居心地のいい空気を弛まず生んでいる。  角を曲がるように慇懃に、ふっと消え入る。  Noon(3:23)、ドラムの自由な跳躍による推進、フリーキーであり時々たなびくような安堵の混沌としたブローイングが実に小気味よい。  Place(3:46)、親しみやすいもたれ掛かるような、遠い日を想い出し懐かしむようなメロディーはとても美しい。  展開部もその危うい優しさがを覗かせる。  チューバの呼応も嬉しさが込み上げる。  Against All Odds(5:36)、一転してフリー・フォームでの開始、とてつもなく大きな畏怖に対峙している風であり、情念の固まりをふつふつと滾らせる。   Mobo(5:35)、何かに苦悩するようなブローイングそしてチューバはあっけらかんとしたむしろユーモラスな放射。  ドラムは、自由な開放感・喚起力に満ちた燦たる構築と破壊。  I Don't Have an Answer, Unless It's God(4:42)、寝起きのような混沌とした、ターゲットの定まらぬ思惟の揺らめき。  ホーンとリードの会話・呼応・反射・親和は、なんと自由で開放感と鋭意に満ちて、充足を感じさせることだろう。  Morning(12:55)、ドラムの夜明けの行い・工作・勤めから淡々と始まる。  異形の精気そして無意識の覇気が漲っている。  リードは、またしても苦悩している、その後ろ姿は近寄りがたい。  何かを生み出そうと極く自然な身震い!、情念の沸騰のようであるがとてもサバサバしておる。  執拗な繰り返しは息づかいのようであり、大自然が持つ優しさ・茫洋にも似ている。  Symphony no.1(6:10)、聴く者にうち解けた開放感をくれる、極めて内省的なメロディーはとても素直で好ましい。  Evening(6:07)、微妙な優雅さの漂うフリー・フォームのプレイに移行、ホーンとリードの会話内容はユーモア溢れる発作的な感傷らしい。  激しい息遣いと放射があり、暗く熱い生への意欲が侵出する、心地良い緊張に覆われた時間が流れる。  大いなる発明・先進の意欲に満ちており、ドラムとホーンが大いに昂揚の情熱をぶちまける。  K. M. McIntyre(Ts)、Jesse Dulman(Tuba)、Ravish Momin(Ds)、Recording : 2003・Release Date:Jan 1, 2004。

♯♭♪ (*^.^*) : Schoenberg, Arnold 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Schoenberg, Arnold  Lied der Waldtaube -1 -2 Du sendest mir einen Liebesblick-1 -2 Gurrelieder 1 Fünf Orchesterstücke Kammersymphonie no.1 op.9 1 -1 -2 -3 Kammersymphonie no.2 op38 -1 -2 Verklaerte Nacht -1-1-1-1-1-1~ Begleitmusik FRIEDE AUF ERDENop.13 Pierrot lunaire -1-1~ Variations for Orchestra op.31 -1 -2 Die glueckliche Hand op.18 Orchesterstuecke op.16 -1 -2 Weihnachtsmusik Serenade op. 24 -f -1~ Moses und Aron -1 -2 I used to paint Erwartung op.17 1 2 A Survivor from Warsaw 1 2 3   Gigerlette 6 little pieces op. 19 Quintett op. 26 i -1~   Violin Concerto -1~ Fantasie op.47 -1 -2 Kammersymphonie op.9 Complete String Quartets -f String Quartet no.1 -1~ String Quartet no.3 -1-4 -1~ String Quartet no.4 -1~ String Sextet -1~ ROSAMUNDE-Ouverture   Piano Concerto -1 -2 -3 -4 -1 -2 -1 -2 1 2 3 Three Piano Pieces no.1 6 Kleine Kalvierstücke -1~ 3 Klavier Stücke op.11 -1~ Suite for Piano op.25 -1-1~ Piece for Piano op.33a Drei Klavierstücke no.1 no.2 no.3 Serenade op. 24 -1~ Zwei Gesänge op.1 -1 -2 -1 -2 Interview Twelve Arnold Schoenberg and Mozart Nono and Arnold Schoenberg Recreation and Humor Hilary and The Schoenbergs Hilary Hahn .. family Hilary Hahn answers .. questions

♯♭♪ (*^.^*) : Hamiet Bluiett 0 1 3/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *    Flowers For A Lady 1 Tranquil Beauty Under_line Salon If You Have To Ask A Night in Tunisia Resolution Oasis Cooper-Moore, Jason Hwang  Live At The Village Vanguard: Ballads And Blues THE GROUP. VISION FESTIVAL Endangered Species (1976) Not A Police State / Arts for Art - Jan 15 2016 World Saxophone Quartet -1 -2 -3 -4 World Saxophone Quartet Meets M'BOOM -1 -2 -3 -4 Jimi Hendrix Tribute -1 -2 Don Pullen's Bootleg 74-3 Living St. Louis  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Marie Laforêt 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Marie Laforêt  ♫ Top Tracks for Marie Laforêt * On n'oublie jamais Frantz 1 Entre toi et moi Don't Be Afraid My Friend L'air que tu jouais pour moi Roman d'Amour Viens Viens 1 2 Il a neigé sur yesterday 1 2 Arlequin le lit de lola Dos Enamorados Manchester & Liverpool La voix du Silence Calor la vida La vendemmia dell'amore Mon Amour Marie Douceur/Marie Colere L'aviva paint it black Warszawa Je Suis Folle De Vous EMPORTE MOI El Cabrestero Mounika La playa 1 Calor la Vida Viens sur la montagne MAINE, MONTPARNASSE  Y Volvamos Al Amor 1 2 Je Voudrais Tant Que Tu Comprennes Sur le chemin des Andes Viens, viens, Viens le moisson L'amour comme à 16 ans Manchester et Liverpool  Ivan, Boris Et Moi 1 VEN, VEN La tendresse ma vérité sur Didier Schuller Cadeau 1 Les vendanges de l'amour Prenons Le Temps La Frontière Cabrestero Tu Fais Semblant Daniel Je Voudrais Tant Que.. Marie Laforêt L'aviva L'amour comme à 16 ans Il a neigé sur yesterday 1 2 Le Tengo Rabia Al Silencio Toi mon amour mon ami dénonce la Franc Maçonnerie -1 -2 Les idoles de la chanson française, Vol. 1 -f Voyages au long cour -f  Concert de Marie Laforet à Spa (1972) -f


nice!(177) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3458

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Stage Road(ストリートビュー)スペイン -Ajuntament del Port de la Selva(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3458

天井までの壁一面に産地、種類で きれいに分けられた瓶を見て歩く。  トンネルのように細長い回廊の反対側には 、ケースを開けたままの木箱が床にゴロリと転がっている。  ガラス張りのパーテーションに沿って山積みになっている。  何回も回廊を行ったり来たり。  ”雪印 北海道 カマンベール 切れてる”ナチュラルチーズがうまいと感じる絶頂にあるので、いわゆる”フルボディー”を探す。  ”CHATEAU PERON LA GOURDINE BORDEAUX 1996”(CH ペロンラゴールデ)は、当たりだった。  『ムイ・ビェン』  渋くてなにやらいい明日が予感できる。

♯♭♪ (*^.^*) : Kalaparusha Maurice McIntyre 0 1 2 3/ The Moment  :     AACM創設時に、サックス奏者Kalaparush、チューバ奏者Jesse DulmanとドラマーRavish Mominで構成。  Kalaparushは、”灯台ブイ”の様に漂い制作・創作・詩作御をはじめる。   この我々に、予想不可能な曲創作スタイルは、グイグイ引き込まれるとても魅惑に満ちたもの。   チューバはダブルベースよりも演奏が難しく、柔軟性に苦労する一方、希有な魅力を存分に溢れさせておあり、このトリオの特徴。  さらにRavish Mominのタブラの、息も衝かせず打ち出すポリリズムに導かれる宇宙は飛び切り!。   繰り広げられる曲はとてもユニークに感じられ、分泌される詩情は感動的、何時も新鮮で2度と同じことが無い。   きっとめいめいが想いを閉じ込めることが出来、しかも気持ちを解き放ち無心にもなれる、何時までも色褪せぬ希有なアルバム。    Hangin' By a Threadgil (10:59)、”謡い”の雰囲気を持ったリードの歌に嚇かされ、忽ち嬉しくなる。  力に満ちた強烈なタブラと臆した様なフラットなリードのネバリ・ほくそ笑む余裕、実に心地良い調和、期待が一気に膨らむ。  Antoinette (7:27)、タラタラとゆっくり歩を勧めるような進行、これが実に味わい深い。   Big John Coltrane Indian Man l (10:34)、火の出るような激しい・速い打ち込みで始まる。  寄りそうようにリードは絡む、中低音ホーンが加わり一気に熱を帯び、息も衝かせぬバトルに。  凄いスピードで饒舌に説を打つホーンもリードに極スムーズに平定されてまう。   I Don't Have an Answer, Unless It's God (6:59)、仕事を終えて畦道を還る、気持ちは穏やか・満ち足りている。  明日の希望を思う迄も無く、今日の出来事を振り返ることも無く得心の心地のようだ。   Mama Jaaae (10:35)、タブラが英気を打ち出し、中低音ホーンがポツリ・ポツリ語り、あるいは早口で饒舌に叫ぶ、リードは何時もの持ち歌を滔々と謡う。   Irene Calypso (14:59)、Jesse Dulman(Tuba)の曲、中低音ホーンがテンポを取り軽快に始まる。  リードは、海洋に浮かぶ”灯台ブイ”の様に漂い、飄々と制作・創作・詩作御を行う。  タブラが気合いを入れるから一気に熱気を帯びてまう。  ホーンはじわじわテンポを速め、なにやら語りはじめる。  突然新たなテーマが提示され、皆怯まず勇んで応える。  見事に構築物は歓声、挙って喜ぶ。    Dream Of... (7:45)、リードが機微に富んだテーマを慇懃に取り出し披露、次第に受け入れられ、なんだか難解・困難・抜き差しならぬ、事態・展開に突入しつつあるようだが。  そんな心配は無用!、きっちりと面目を施し面を挙げ、世界を睥睨するような面持ちで終えた。    K. M. McIntyre(Ts)、Jesse Dulman(Tuba)、Ravish Momin(Ds)、Recording : Nov 30, 2001・Release Date: Jan 1, 2003。

♯♭♪ (*^.^*) : Schnittke, Alfred 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Schnittke, Alfred Polyphonischer Tango 1 Tango in a madhouse Declaration of Love Silent Night for violin and piano 1    Sinfonia n.1 -f  -f no.2 -f -f no.3 -f -f -f -f no.4 -f -f -f -f no.5 -f no.6 -f no.7 -f no.8 -f no.9 -f -1 -2 -3   Monologue for Viola and String Orchestra The Adventures of a Dentist Sketches Serenade Sport, sport, sport The Story Of An Unknown Actor The Glass Harmonica Rikki Tikki Tavi Gogol Suite The Fairytale of the Wanderings Story of an unknown actor, op. 125  For Liverpool Labyrinths Steam Quasi una sonata Sommernachtstraum On the Sleigh Ritual for Large Symphony Orchestra Passacaglia Nagasaki -1 -2 -3    Concerto for oboe, harp and strings Piano Concerto 1 2 3 4 5 Concerto Grosso no.1 -f no.2 no.3 1 2 3 4 no.4 no.5 no.6 -f no.8 Concerto per pianoforte Concerto per violino no.1 -f  -f  -1 -2 -3 no.2 no.3 -f no.4 no.6 Concerto per viola 1 2 3 4 5 Concerto per pianoforte a quattro mani Concerto per pianoforte Concerto per pianoforte e archi Double Piano Concerto Concerto for piano and strings 1 2 3 Peer Gynt -1 -2 -3 -4 Quasi una sonata    Trio for Violin, Cello and Piano String Trio Piano Quintet 1 2 3 4 5 String Quartetno.2 no.3 no.4 Variations for String Quartet    Sonata No1 for violin and chamber orchestra Violin Sonata no.2 Cello Sonata no.1 -f -f no.2 Piano Sonata no.1 Piano Sonata no.2  "Quasi una Sonata" -1 -2 Piano Sonata no.3 Seid nüchtern und wachet    Gesualdo -1 -2 Nagasaki Oratorio Choir Concerto Faust Cantata Psalms of Repentance 3 fragments from an unfinished Cantata Credo Requiem -f -f -f -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Hamid Drake 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Hamid Drake ♫Topic ♫Top Tracks* Top Tracks Lublin Jazz Festiwal 2011 For Brother Thompson Rain Is Coming Take us home a piedi nudi sul palco Hamid's Song  The Wels Concert 1996 -2 tambour de peau-extrait fina Indigo Trio Live Peter Brötzmann.. Peter Brotzmann duo Peter Kowald.. Hamid Drake Trio & Domancich.. @ SEA Theater.. & Marilyn Crispell  & Pasquale Mirra -1 -2 ZERANG Jazzfestival Willisau 2004 13 lines Improv. 1 Mantras for Vajra Guru Funky Lacy Black Woman Finland, 7.11.2010-1 -2 -3 Kidd Tomorrow is the question Solo Solo Solo New Orleans solo batterie Solo 2010 at Sant'Anna Arresi  Reggaeology -Kali's Children No Cry -1 -2 Die Like a Dog Quartet-1995 Anthony Braxton.. Vision Fest 2002 DC From The River to the Ocean Adam Rudolph Drum Duet  Fred The Night Has a Thousand Eyes Black Cherry Tóth Viktor Tercett -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 Giornale di Bordo DKV Trio at Sant'Anna Arresi Jazz Festival 2008 Indigo trio Shift One tour movie 2oo7 tóth viktor tercett  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Maria Pia de Vito 1/ ☆□You Tube Search :     BAMBINA FUMO NERO IO PER LEI Rumba d’ ‘e Scugnizze So' "Bammenella" 'e copp' 'e Quartiere The secret marriage E aspettammo 'Mmiez'ô ggrano. M’hê ‘a Spusa’ Stu core mio A case of you Maria Pia De Vito & Vocal Geographies  Fabio Accardi e Convidados Dialektos I am the walrus M' hè 'a spusà Carmè m'alluntano pe mo Zingari Llirallena Afterthought Tarantella Segreta Rumba D' 'E Scugnizze WHISTLING RUFUS CIARDINO D'AMMORE Harasa So right Int' 'o Rispiro Renewal TOWNER VERSO I Knew It was you AL TRAMONTO 1 River Little Blue Birds A' Rumba de scugnizzi E ASPETTAMMO, ASPETTAMMO CA VENE Nova Luce SO' BAMMENELLA 'E COPP' 'E QUARTIERE song to a siren Voccuccia de no pierzeco A case of you MMIEZ' 'O GGRANO Ameria So Right Phonè Forse No Frastunnatu Primavera L' incontro con i cigni


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3457

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Laura Stein Camp Road ストリートビュー)スペイン -Blick auf El Port de la Selva 2(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3457

カマンベール(ナチュラルチーズ)は、頼りない歯ごたえさえ我慢すれば、飽きの来ない深淵があり、気遠い晦冥に落ちていくようでホクホクとうれしい。  陽が陰ったので逃げるように、満足しきってめいめい南北に別れて、山を降り始める。  『またな…*』  西の方から水銀のような 、たっぷり水滴を持った重い雲が登って来た。  今度、おいしい甘露な滴を欲しいんだけどと言ってみよう。  夕闇が滲みだし、キリリとした風が気持ちいい頃、ワインを見に行く。 

♯♭♪ (*^.^*) :