SSブログ

雨の日の釣り師-3540

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -コンセプシオン、(ストリートビュー)スペイン -Sitges(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3540

皮が隙間無くしっかりくっついて おり、剥くのに時間がかかる。  とても濃くておいしい。  リピュアを電磁波炉で暖めてみたら、さらにサッパリした、おいしさでありました。  湯豆腐をもろみ味噌で頂く、淡白とこくが合奏しあっておいしい。  これは、鮟鱇鍋でも、発揮されたのだった。  boursin(ブルサン)のフレッシュチーズガーリック&ハーブ味をクロワッサンで愉しむ。  前の日に買っておいたパンをオーブントースターで、軽く焙って食す。

♯♭♪ (*^.^*) : Randy Weston 0 1 2 3/ Saga   :     ジャケットの表紙は、清々しいスフィンスクの横顔が、ライトに映え闇に浮かぶ。  Sagaは、セネガルのウォルフ族の言葉で、”帰郷”。  The Beauty of It All(6:14)、ゆっくりした曲、B・ハーパー(Ts)の艶のある太く・ちょっと言い淀むブローイング。  Loose Wig(7:17)、A・ブレイクのベース、パーカッションで颯爽と走り出す、アンサンブルのユニゾンは躍動するオブリガート、軽快な躍動するメロディーをピアノ、B・ハーパーが演奏。  Tangier Bay(8:44)、T・キブウェ(As)がグングン推進する、とても気持の良い若々しい清冽な、ヒューマンなサウンド。  ピアノがさらりと展開、卓抜なテクニック。  A・ブレイク(B)のパワフルな推進と激しい複弦弾き!。  F.E.W. Blues(6:42)、B・パウエル(Tb)とピアノのユーモラスな呼応・会話。  Uncle Neemo(8:04)、ピアノが淡々と自在に飛翔・滑空・沈潜・闊歩・お茶目プレイ、ドラムはブラシを多用。  Lagos(4:19)、ピアノソロ、想いのたけを自在に・流麗に・自由に展開・飛翔・ぶちまけて見せる。  A Night in Mbari(4:40)、シンプルなテーマの繰り返しのピアノソロ、自在に・流麗に・自由に展開・飛翔・卓抜な技を披露。  Saucer Eyes(6:37)、颯爽とした速いテンポ、軽快なタッチで疾走する、ベースがグィン!グィン!唸る。  B・ハーパー(Ts)の艶のある太く・ちょっと言い淀むブローイング、T・キブウェ(As)が交互に溌剌とした若草の清冽をブローイング。  The Three Pyramids and the Sphynx(6:11)、A・ブレイク(B)のパワフルな激しい複弦弾き!、R・ウェストンの憂愁を帯びた悲嘆の回想、諦め、忘却がパラパラと。  Casbah Kids(2:56)、ユーモラスなメロディーを、T・キブウェ(Flt)のタギングとピアノで、そのままフェイドアウト。  Jahjuka(5:28)、N・クラークのアフリカンパーカッションとピアノとの会話。  The Gatherring(7:03)、速いテンポのユニゾンで、”やったるで~*”のテーマを発表、ベースがグングン推進する、B・ハーパーの太くて言い淀むブローイング。  T・キブウェ(As)の緑の風は気分が良い。  Randy Weston(P)、Talibb Kibwe(As,Flt)、Benny Powell(Tb)、Billy Harper(Ts)、Alex Blake(B)、Neil Clarke(Prc)、B. Higgins(Ds)、Release Date:Apr 14, 1995。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlotte Margiono 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Charlotte Margiono  Mozart/ Ch'io mi scordi di te?...Non Temer, Amato Bene Così fan tutte : -Come scoglio Le Nozze di Figaro : capro e la capretta -Via, resti servita Don Giovanni : -2 -3 -Non ti fidar -il catalogo è questo -Crudele -Ah! Chi mi dice mal 1    ZIngen Bonusmateriaal/ Josef Lieber Josef Mein   Frans Ehlhart/ Hierdie reis   R.Strauss/ Befreit Vier Letzte Lieder : -Ïm Abendrot -Beim Schlafengehen 1 2 -Frühling 1   Mahler/ Symphony no.4 - Wir Geniessen die Himmlischen Freuden

♯♭♪ (*^.^*) : Lee Wiley 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lee Wiley ♫Topic ♫Top Tracks*  Careless Love Sugar Manhattan As Time Goes By From the Land of the Sky-Blue Water Oh! Look at Me Now Queen Mary You Do Something to Me Steamboat Tennessee But Not for Me Looking At You How Long Has This Been Going On  Fools Fall in Love A Touch of the Blues I've Got The World Manhattan  I've Got A Crush On You- you're a sweetheart Easy to Love A Touch of the Blues Find Me a Primitive Man A Ghost Of A Chance  Oh! look at me now  The Ruins of Yesterday HOTHOUSE ROSE  A Thousand Goodnights Take it From Me I've Got You Under My Skin A Hundred Years from Today Time On My Hands You Leave Me Breathless Let's Call it a Day My One and Only (What Am I Gonna Do?)  Sometimes I Feel Like a Motherless Child Funny Little World You're an Old Smoothie Georgia on my Mind Too Good to be True A Thousand Goodnights I Gotta Right To Sing The Blues I'll Leave These Reminders for You Time On My Hands  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Ednita Nazario 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Ednita Nazario * ♫ Ednita Nazario ♫ Ednita Nazario 1    No Te Mentía Ricardo Arjona Sin Querer A Que No Te Vas AHORA ES TARDE YA Dos Eternidades Para El Peor Amante Tú Sabes Bien Minuetto Triste Navidad & Tequila Vengada DESNUDA Un Gato En La Oscuridad Dos Eternidades 1 Lo que son las cosas natalia jimenez No NO Ednita Alérgica al amor Por hoy AMANTES HASTA EL FIN Soy Tu Amante Como antes.. Aprendere Confesados Alérgica al amor Lo que son las cosas NO TE MENTIA Days of Innocence No te pido más La Pasión tiene Memoria Tanto que te di DESPUES DE TI Tu Sabes Bien Voy Caida Libre La Pasion Tiene Memoria Que Va MI PEQUEÑO AMOR Feliz A Escondidas Si no me amas letra CONTIGO MI AMOR No Me Dejes Ir LA PROHIBIDA 1 Te Sigo Esperando Para El Peor Amante Teaser TU SIN MI A que no le cuentas Medley de Exitos Varias Vida


nice!(182) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3539

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -ロス・プラネス(ストリートビュー)スペイン -Platja de Castelldefels(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3539

脳髄を直撃する、官能の深淵・喚起がザワザワと興る。  インドシナ半島の奥深い森林の中に突如開けた草原に建つ宮殿や石積み、通り抜ける乾いた風を、きっと想ってしまう。  ローズマリーには、欅風に放射状に枝を真っ直ぐに伸ばす種もある。  眺めて楽しいのは、”メデューサの蛇”。  奔放、強靱、うねり、深くて渋く、求心する 思惟と倦まず発散する寛大。  すばらしいぃのだぁ~*。  小ぶりの蜜柑、ひび割れたように見えてしまう疵があると、更に美味しそうに感じさせてくれるところが、またまた心憎い。

♯♭♪ (*^.^*) : Randy Weston 0 1 2 3/ African Sunrise: Selections from "The Spirits of our Ancestors" /ANTILLES 314517 1772   :     アフリカンポリリズム、部厚いブラスアンサンブル、凄腕ソリストのソロ、小気味よいR・ウェストンの打弦がたっぷり楽しめる。  全体は、一貫したエモーション・情緒が詰まっており濃密な得心の内容、卓抜な構成で魅力の多いアルバムである。  個としの作では、石段をどんどん地底に進めるような、やりきれない衝動に駆られ、諦めてしまう。  複雑な、律動・パルスの打ち込み、熱狂の連打が底流に脈流し続ける。  進行はたらたらと冗長・反復が多く、だらしない感じだが、地面に近い感じだと気付く。  聴き込んだり聞き流したりすると、いづれもしっかり味わいが発見でき、それが無上に嬉しい。  難解の奥に隠れていた、宝石・輝き・甘美・耽美を手に入れたようだ。  眠った衝動・歓喜を目覚めさせるヨロコビが秘められている。  思わす耳をそばだてるような新鮮が、たらたらした長潮から跳び上がるので顔がほころぶ。  晩秋の潮入河を渡る北風でさざ波が流れる夕暮れ、水上を滑るようにイナが飛び交うような唐突と完璧が漂う。  いつかまた、乾いた地平を歩き、訪ねたくなる目眩く摩訶不思議な別世界が、決して色褪せることなく慄然と聳えております。  引き締まった硬質の緊迫した打弦は、一見モンクと似たところがあって粘着力があって清冽でもある、粳米の団子のようだ。  リズム感覚に違いが顕著であっり、足下から這い上がる熱いものに貫かれている。  モンクのそれは、呼吸・頭の方面から堂々と、悪びれず大股でやってくる。  音がなく、進む歩跡がポンポン進行するので、はじめはたいていびっくり・戸惑い・呆れてしまう。  たいていは怒って放り投げたり、プイッと顔を背けドアを蹴り退き、再び戻ってくることがない。  これは、しっかり肩に食い込みずるずる引きずられても、付いてくる。  おやっ!、と感じたエモーションの切れ端を辿り、正座し背を伸ばし立ち向かってみると、新しく心地よい感興が見つかり嬉しくなる。  大勢のホーンやリード、鼓、長弦の面々との合奏の場合に、親しみのある甘美なエモーションが分泌されるようである。  African Cookbook(17:13)、パタン!パタン!、パカ!パカ!解放のパーカッションは天晴れあり、リードは、のたうつ恐竜のようであり陽気である。  B・パウエルの(BTb)はユーモラスで頼もしい。  The Call(6:12)、I・シュリーマン(Tp)のソロで始まる、繰り返される飛びかかるような戦慄的ユニゾンは魅力的、パーカッションは陽気。  African Village Bedford-Stuyvesant2(8:26)、跳躍する金管ユニゾン、弾劾の打弦、陽気なホーン、B・ハーパーの太く力モリモリリード、D・レッドッマンの情熱的な官能のブローイング。  The Seventh Queen(16:35)、葬礼の行進風の金管ユニゾンで始まりパカ!パカ!お馬の散歩のテンポ、A・ブレイク(B)のソロ、キャリコ!キャリコ!、R・ウェストンの目を瞠るような精鋭・卓抜なソロ、幟を立て驀進する旋律の金管ユニゾン、B・パウエル(Tb)のソロは、絶妙の”矯め”と”間”が備えられすばらしい!。  African Sunrise(19:50)、B・ハーパーとD・ガレスピー荘厳なソロで開始、パンパカお馬の行進のリズム、B・ハーパーの麦風の微熱ブローイング、B・パウエル(Tb)の理知の卓抜な曳航。  D・ガレスピーの凄腕ソロは、余裕たっぷりの見事な展開ですばらしい。  Talibb Kibwe(As)の溌剌としたブローイング。  Big Black(Prc)の元気いっぱいのソロ。  D・ガレスピーの自在な無伴奏凄腕ソロには得心する。  Randy Weston(P)、P. Sanders(Ts)、Benny Powell(Tb)、Idrerss Sulieman(Tp)、Dizzy Gillespie(Tp)、Billy Harper(Ts)、D. Redman(Ts)、Talibb Kibwe(As,Flt)、Big Black(Prc)、Alex Blake(B)、Release Date:May 20~22, 1991。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlotte Church 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Charlotte Church Voi Che Sapete Tra Bo Dau Pie Jesu 1 O mio babbino caro Elegie Ave Maria 1 2 Habanera 1 The Flower Duet River The Holy City The Laughing Song Carrickfergus 1 How Not to Be Surprised .. We Were Young Bridge over Troubled Water Charlotte Church 1 Logical World 1 The Water is Wide 1 Reach Out Finding My Own Way 1 Let me love you Carrickfergus Hark! The Herald Angels Sing 1 If I Loved You Would I Know Jerusalem 1 Carrickfergus Tormento D'amore Let Me Love You  Call My Name What Child Is This O Holy Night 1 2 la pastorella Sancta Maria Fields Of Gold 1 2 Imagine Men of Harlech Even God Somewhere over the rainbow 1 Crazy Chick call my name Beat It Dream a Dream Tantum Ergo All Love Can Be 1 Would I Know

♯♭♪ (*^.^*) :  Lee Morgan 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lee Morgan ♫Topic ♫ Top Tracks *   et al.– Dizzy Atmosphere mr. kenyatta (1964) Live in Belgium 1958  Live in Paris 1965 Kozo's Waltz I Remember Clifford Theme For Stacy Moanin' -Solo Jazz 625 Yama Slumber Night In Tunisia 1 BBC 1965 - Art Blakey and the Jazz Messengers Lee Morgan Trumpet Solos Volume 2 Edda Candy The Procrastinator You Go To My Head The Gigolo Like Someone in Love Search For The New Land Blues March The Last Session The Gigolo Tom Cat Ceora Desert Moonlight  Unforgettable Lee The Sidewinder   full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Diego Figueiredo 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Diego Figueiredo * Just the Two of Us 1 2 Samba pra gringo Na Baixa do Sapateiro Live at Jazz Cafe Ubud VIVÊNCIA Gravação & Marcílio Garcetti Pascoa Solo O mago das cordas Chega de Saudade As Rosas Não Falam TRIO (Xodozinho) La Vie En Rose Smile Improvisation Old Devil Moon Tea For Two Zibididi Bye Bye Blackbird Que reste-til one night in tunisia It dont mean a thing Yardbird Suite Programa Polêmica Thelonious Jazz Bar vol.1 Fara music Festival 2009 Take Five Bossas + Chorinho River Quay Lamentos do morro Alma Round Midnight Folhas secas Sons de Carrilhões Fingerstyle Asa Branca brazilian briskness on guitar Take Five Figueiredo solo Stella by Starlight Auditorio Ibirapuera O Samba da Minha Terra CORCOVADO Upa Neguinho Disparada TV Show Diego Figueiredo Trio -f -f


nice!(152) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3538

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -サンタ・ロザリア -1(ストリートビュー)スペイン -Chiringuito El Mosquito -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3538

”メデューサの蛇”のように支柱に絡みつき巻き付く。  強靱なしなやかなたくましさを感じる。  未だφ6ほどの幹は、ごつごつした起伏があり表面はすべすべした剥がれやすい外皮に覆われ、中程でいくつかの枝に分かれ、想うがままのうねりで上昇する。  支柱で奔放な発展の 思惟に何らかの影響を及ぼすことは到底できず、上昇の意志をひたすら支えるのみである。  掌で緑の葉をそっと触るとと、たちまち強い匂いが立ち上る。

♯♭♪ (*^.^*) : Randy Weston 0 1 2 3/ The Spirits Of Our Ancestors  :     ”*--”の5曲は、”African Sunrise: Selections from”にも、収録されている。  African Village Bedford-Stuyvesant1(3:16)、ラグタイム風のジャンピングする、小節のある速いテンポの曲、ピアノソロ(無伴奏)で演奏。  The Healers(10:44)、静謐な情緒の曲、ピアノでメロディーが提示される。  やがてT・キブウェ(Flt)の澄明な緑の風、B・パウエル(Tb)の寛大な木漏れ日に包まれ、匂い立つような魅力のメロディーはT・キブウェ(Flt)の幽玄の彼方へ連れ去られてしまう。  African Cookbook*(17:13)--。  La Elaha-Ella Allah / Morad Allah(6:43)、Yassir Chadly(Genburi,Kakaba,Vo)のヴォーカル、Jamil Nasser(B)、Azzedin Weston(Karkaba)による民族楽器演奏。  The Call*(6:12)--。  African Village Bedford-Stuyvesant 2*(8:26)--。  The Seventh Queen*(16:35)--。  Blue Moses(11:57)、ピアノで下降音階のテーマが提示される、A・ブレイクとJamil Nasserのベースでの巻き上げの弾き、P・サンダースがダブルリード(チャルメラ風ピッチ固定)で濃密なブローイング。  絢爛たる打弦、パーカッションによる歓喜・祝祭をプレイ、再びP・サンダースがダブルリード(チャルメラ風ピッチ固定)で濃密なブローイング・ビブラートを披露。  African Sunrise*(19:50)--。  A Prayer For Us All(5:16)、ピアノソロ(無伴奏)、粳米の粘りの流麗・卓抜・自在な慇懃で矯めのある演奏。  Randy Weston(P)、P. Sanders(Ts)、Benny Powell(Tb)、Idrerss Sulieman(Tp)、Dizzy Gillespie(Tp)、Billy Harper(Ts)、D. Redman(Ts)、Talibb Kibwe(As,Flt)、Big Black(Prc)、Alex Blake(B)、Yassir Chadly(Genburi,Kakaba,Vo)、Jamil Nasser(B)、Azzedin Weston(Karkaba)、Release Date:May 20~22, 1991。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Dutoit 1/ ☆□You Tube Search :     Mikis Theodorakis/ Adagio Summertime   Bellini/ O quante volte   Fauré/ Pie Jesu Verdi/ Il Balen del suo soriso   Franck/ Panis Angelicus   Chabrier/ Fête polonaise, from the opera "Le Roi malgré lui"   Paganini/ Concerto no.4 -1   Ravel/ Rapsodie Espagnole Une Barque Sur l'Ocean Ma Mere l'Oye -1 -2 La Valse Menuet Antique Daphnis et Chloé-1 -2 -3   Poulenc/ Piano Concerto-1 -2 -3 Concerto for two Pianos -1 -2 -3   Saint-Saens/ Danse Macabre op.40   Chopin/ Piano Concerto no. 2 -1 -2 -3 Beethoven/ Piano Concerto no.5-1 -2 -3 -4   Tchaikovsky/ Symphony no.6 -1 -2 Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 -4 -5 Violin Concerto -1 -2   Rimsky-Korsakov/ Scheherazade -1 -2 -3 -4 -5   Prokofiev/ Piano Concerto no2 -1 -2 -3   Stravinsky/ The Rite of Spring -1 -2 -3 -4 Oedipus Rex -1 -2   Shostakovich/ Symphony no. 4 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 Violin Concerto -1 -2 -3 -4 -5

♯♭♪ (*^.^*) :   Lee Ritenour 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks  * 0  Tomorrow Matchmakers Starbright If I'm Dreamin' (Don't Wake Me)  Fourplay-live Fatback Portrait Sugar Loaf Express Is It You?  Rainbow Friendship (1978) P.A.L.S. & Tom Scott 24th Street Blues Etude Captain Fingers !!!*  Night Rhythms Uptown Smoke 'n' mirrors Panther Captain Caribe Stolen Moments in Japan '87 Beyond The Storm   full album* : :

♯♭♪ (*^.^*) : Diego Figueiredo 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Diego Figueiredo * Just the Two of Us 1 2 Samba pra gringo Na Baixa do Sapateiro Live at Jazz Cafe Ubud VIVÊNCIA Gravação & Marcílio Garcetti Pascoa Solo O mago das cordas Chega de Saudade As Rosas Não Falam TRIO (Xodozinho) La Vie En Rose Smile Improvisation Old Devil Moon Tea For Two Zibididi Bye Bye Blackbird Que reste-til one night in tunisia It dont mean a thing Yardbird Suite Programa Polêmica Thelonious Jazz Bar vol.1 Fara music Festival 2009 Take Five Bossas + Chorinho River Quay Lamentos do morro Alma Round Midnight Folhas secas Sons de Carrilhões Fingerstyle Asa Branca brazilian briskness on guitar Take Five Figueiredo solo Stella by Starlight Auditorio Ibirapuera O Samba da Minha Terra CORCOVADO Upa Neguinho Disparada TV Show Diego Figueiredo Trio -f -f


nice!(159) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3537

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -サンタ・ロザリア(ストリートビュー)スペイン -Chiringuito El Mosquito(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3537

褐色の豆を小気味よいサウンドを聴き粉砕する。  褐色の紙の端をきちんと織り込む。  沸騰で攻撃し周囲から浮遊させ、アルカロイド?を抽出する。  広口瓶の蓋を回し、透けた固まり 数個、取り出す。  ほど良い苦みと鬩ぎ合う甘味の調和を目指す。  重厚洒脱な芳香が侵攻し、酩酊が後頭部からはい上がる。  足の先がジンジンして、 思惟が昂揚、鋭気が体中に行き渡る。

♯♭♪ (*^.^*) : Quincy Jones 0 1 2 3/ Smackwater Jack     :     ジャケットは、どっかりと腰を下ろし開いた両膝に手首を乗せ、精悍な引き締まった顔、相手を鋭く・優しく射る。  上半身は、ポプラの見える平原のコラージュ、緑。  コーラス付き大編成オーケストラの分厚いリッチなサウンド、緻密にしてエモーションがはち切れ・奔流する新しいサウンドがふんだんに織り込まれており、とても完成度が高い。  Smackwater Jack(3:26)、ハスキーボーカルで始まる、長弦が絶えず押し上げ英気・鋭気・加速を注入、期待と希望を発表。  コーラスはとても快いだからずっと繰り返して欲しい、コーラスが尾を引き後退。   Cast Your Fate To The Wind(4:33)、パパッパ…*、ホーンアンブルで開幕、ワクワクするグルーブ・うねりがさまざまに展開、電気弦が矯めたっぷりに転がす、ゴツゴツした電気長弦とドラムのなんと頼もしく・うれしいことか!。  悪ぶった電気弦の甘く気怠さを湛えたトーン、 電気ピアノも同様に控えめ・さらりと・長めに己を誇示しつつはしゃぐ、そして消え入る。  Ironside(3:59)、救急車(Ironside)登場、ホーンアンサンブルを蹴立ててグングン推進、高揚・上昇する主題が目眩く変容・展開を見せる。  木管に続き、リード・ホーンソロが改めて明示、サックスは得意の目眩く萌え立ちを余裕で見せびらかす、木管も控えめに、極く印象深く。  タンタラッタ・タター…*♪。  畳みかけるような管弦のユニゾンで没す。  What's Goin' On(10:00)、フルート主体、Eピアノと電気弦でワク~*ワク~*・ホク~*ホク~*の、”厳かな重力離脱”の主題『どこさいくの?』(What's going on?)を提出、木管、コーラスへ受け継がれ、転調の潮流でフワリ~*と離陸、宙へ飛翔。  ボーカルがしっかり丁寧に歌い上げる、妙なる弱管弦・コーラスのオブリガート。  木管がたっぷり歌い展開、ホーンも同様に己を誇示しつつ引き継ぐ。  これに浴びせかかり覆い被さる憂愁の管弦が浸透、口笛(Whistler)が一瞬の出番を違わず割ってはいる、電気弦がもっとやろうよと駄々をこねる、コーラスで繰り返しつつフェイドアウトを回避。  一時盛り返すがT.Thelmans(Harm)がぞくぞくする展開を誇示、やがて・あえなく惜別のすすり泣きを引きずりつつ、次第にフェイドアウト。  Theme From "The Anderson Tapes"(5:21)、シンセ風弦が、シンプルな繰り返しの、”黄昏の宇宙パトロール”テーマを発表、ホーンアンサンブルがしっかり受け取り、凄腕をぞんぶん・過度にいじくりまわし料理、テーブルへすぐ提出、M.Jackson(Vib)がコロ~*コロ~*とウッディーな妙なる音色・絶妙の演奏。  Brown Ballad(4:25)、T.Thelmans(Harm)がとりとめない諦めの愚痴をたらたら零す。  気怠い太陽風が通う白い昼下がり、ベランダでとりとめのない憂愁に襲われる。  Hikky Burr(4:08)、『アッハッハ~*どうだい!!?』、陽気な馬鹿笑い、口笛がメロディーを明示、ビビリ…*ビビリ…*、シンセが執拗に引き延ばす。  電気ギターが魅惑の情熱を掻き鳴らす。  ブルブル唇をふるわせ変容テーマをうそぶき退却。  Guitar Blues Odyssey: From Roots To Fruits(6:45)、何ともストラビンスキー風大胆な進行・構成、自由奔放やりたいほうだい(Guitar blues odyssey)。  電気弦のしゃくり上げ、大上段からの打ち下ろし・呼びかけで開始。  何に怒ったのか?怒り心頭!、壇上でケツを捲り啖呵を斬る、転調電気弦の思い入れたっぷりの誇示で、タラ~*タラ~*と、叙情的に展開。  エンジン停止、ユゥ~ラ~*・ユゥ~ラ~*と、無重力空間を漂泊するようなんだ……!、が俄然元気を取り戻し電気弦のしゃくり上げ、大上段からの呼びかけで復活、暫く活動し飽きたらしく、程なく男らしくフェイドアウト。  H.Laws(Flt)、T.Thelmans(Harm)、F.Hubrard,M.Stamm(Tp, Flgh)、Alan Raph(Tb)、J.Richardson(Ss)、B.Cosby,Barbara Massey(Vo)、Bob Crenshaw(Strings, String Bass)、E.Gayle,J.Hall(G)、Chuck Rainey(Strings, B Guitar)、Bobby Scott(Piano)、Bob James(Piano, Keyboards)、M.Jackson(Vib)、Release Date: Jan 1, 1971。

♯♭♪ (*^.^*) : Cecilia Bartoli 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Cecilia Bartoli Casta Diva...Ah bello a me ritorna (Studio Version, 2013)   Bellini/ Qui La Voce Vaga luna che inargenti La Sonnambula, 'Care compagne, e voi.. Ah! non credea Casta Diva 1 Come per me sereno Sovra il sen Ah Non Giunge Prendi, l'anel ti donno   Händel/ Piangero, la sorte mia Da tempeste il legno infranto 1 Semele-f Lascia la Spina 1 V'adoro, pupille 1 Lacia cio branca 0 1 Come nembo che fugge col vento Ombra mai fu 1 2 Son nata a lagrimar Un pensiero nemico di pace Alleluja Tarantella Cari Giorni Maria Malibran Sacrificium -f   Geminiano Giacomelli/ Sposa, non mi conosci.. 1 2 3 opera proibita   Vivaldi/ Sposa son disprezzata 0 1 2 3 4 5 6 Armatae face ed anguibus Di due rai languir costante Anch'il mar par che sommerga 1   Nicola Porpora/ Come nave in mezzo allonde 1 Parto,ti lascio,o cara -1 -2 1 Homage a Maria Malibran -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 L'art des castrats. -1 -2 -3 -4 -5 Nobil onda   Antonio Caldara/ Profezie, di me diceste   Francesco Araia/ Cadro, ma qual si mira 1 2 3 Jacopo Sipari di Pescasseroli -1 -2 -3 -4 -5DIVINISSIME Intorno all'idol m Maria   Broschi/ Son qual nave ch'agitata 2   Gluck/ Se mai senti spirati Il Parnaso Confuso, 'Di questa cetra in seno 1   Rossini/ Il Barbiere di Siviglia-f Quant'e grato all'alma mia Giusto ciel, in tal periglio Non piu mesta Assisa a piè d'un salice 1 Desdemona Othelo Non si da follia maggiore Tanti affetti Bella Italia, alfin ti miro 1 Di tanti palpiti Canzonetta spagnuola No no, I'll take no less Una voce poco fa 1 2 3 Riedi al Soglio 1 Ah non potrian resistere Giusto ciel, in tal periglio   Donizetti/ Una Parola, O Adina Ah!Rammenta,o bella Irene 1 Il barcaiolo Amore e morte   Caccini/ Ave Maria   Haydn/ Al tuo seno fortunato Se pietade avete, oh Numi   Mozart/ Laudate Dominum Bella mia fiamma, addio Exsultate ,Jubilate Se il rigor sorte d'ingrata sorte In Uomini, in soldati Ah! chi mi dice mai La ci darem la mano Parto, Ma Tu Ben Mio Voi che sapete 1 Chi sa, chi sa 1 Don Giovanni Spirit-1 -2 -3   Giulio Caccini/ Amarilli 1 Gelido in ogni vena   P.G.Viardot/ Hai luli Yodelling song L'heure de l'opera -0 -1   G.Paisiello/ Il mio ben quando verrà Cecilia Bartoli   A.Scarlatti/ Caldo sangue Giordani/ Caro mio ben   Scarlatti/ O cessate di piagarmi   Berlioz/ La mort d'Ophélie   Salieri/ Vi sono sposa e amante Trailer new album 'Mission' Amami e vederai talk

♯♭♪ (*^.^*) : Lee Ritenour 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks  * 0  Tomorrow Matchmakers Starbright If I'm Dreamin' (Don't Wake Me)  Fourplay-live Fatback Portrait Sugar Loaf Express Is It You?  Rainbow Friendship (1978) P.A.L.S. & Tom Scott 24th Street Blues Etude Captain Fingers !!!*  Night Rhythms Uptown Smoke 'n' mirrors Panther Captain Caribe Stolen Moments in Japan '87 Beyond The Storm   full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Daan Junior 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Daan Junior *  Ave'w 1 J`ai soif de toi 1 Teeyah---Je T'aime Love Dommage ave'w lyrics


nice!(151) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3536

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -コスタアスール -1(ストリートビュー)スペイン -Barcelona Cruise Terminal SL(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3536

あっと いうまに終わってしまう、TVCF。  鮟鱇を見つけられなかったから、牡蠣にする。  小松菜、深層水絹ごし、ライム、馬鈴薯。  昆布、ザラメ、薄口醤油、料理酒など目分量。  小松菜は茎を断ち丸ごと、大きめの浅鍋で。  澄んだ琥珀色のスープは精妙・淡麗な塩梅でうまくでけたようで得心。  朝は、Rondele - ガーリックとハーブ入りチーズがたのしみ。  手作り無添加天然水使用のバターロールは、丸くてふんわり、もっちり。  オーブントースターで少し灼く。 

♯♭♪ (*^.^*) : Quincy Jones 0 1 2 3/ Walking In Space    :     ジャケットは、精悍な顔。  Dead End(3:55)、ウキウキするスキップで始まる、電気弦のたっぷりした叙情が聴き所、やがて長弦がさらに長くなり、歩くのを止めてしまう。  Walking in Space(12:06)、長弦、弱音ホーンがテーマ(大股宇宙散歩)を提出、ソプラノの喝采・嘆きの展開で一気に盛り上がる。  終始・ずっと長弦のトゥ!・トゥッ!・トゥッ!・トゥッ!、……、のテンポが優しく提供される。  木管が耽美の風を呼ぶ、このやさしいコロコロは愉しみ・楽しみがいっぱい。  ユニゾンでテーマが繰りかえされ、木管が見事な展開を見せる、ついでトロンボーンのソロ、これも実に味わい深い。  Eピアノのソロを経て、ミュートのホーン、リードへと受け継がれ、電気弦の情熱たっぷりの演奏。  弱音ホーンの展開も波打つ草原をはるばる越えやってくる。  程なく木管のすばらしいソロが披露される。  ボーカルが歌い上げ。  木管の妙なる珠玉の音色の演奏、長弦の態勢立て直しを経て失速、絶える。  Killer Joe(5:11)、ホーンでテーマが提出される、管弦が幾度となく打ったり叩いたり、粉を掛け思いっきりひっくり返し餅をこねる。  ヴォーカルが情熱いっぱいに憂愁と悲嘆のそぶりを、楽しく大きく描き見せてくれる。  終始・ずっと長弦が倦まず繰り出し、底部から皆を支えていた、トゥ!・トゥッ!・トゥッ!・トゥッ!、……、のテンポが消え入るように往ってしまう。  Love And Peace(5:48)、なんとも大らかなヨロコビのブラスアンサンブルでテーマは提示される。  電気弦の甘いトーンでたっぷり展開される。  ゆったりたゆたうようなテーマが繰りかえされる。  I Never Told You(4:18)、ハーモニカで憂愁のメロディーが提示され、みるみるピーチカラーの夕空に融け込んで行く。  Oh, Happy Day(3:36)、歓びの日、電気ピアノ、妙なる音色の木管でテーマが発表される。  コーラスで一気に炸裂、木管の展開・変容は実に美しい、一番の聴き所。  再び木管の妙なる音色が登場、管弦・コーラスで繰り返され、大満足を確認、拍手でお開き。  J.Kaye,R.Kirk(Ts)、T.Thelmans(Harm)、H.Laws(Flt)、J.Richardson(Ss)、F.Hubrard,M.Stamm(Tp, Flgh)、J.Cleveland(Tb)、Eric Gale(G)、B.Jamas(EP)、R.Brown,C. Rainey(B)、B. James,P.Griffin(Kyb)、Grady Tate(Ds)、Release Date: Jun 1, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Carol Vaness 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Carol Vaness  Handel/ Molto voglio, molto spero   Bellini/ Casta Diva Norma   Barber/ Give me my Robe   Mozart/ Porgi amor Che novita Tutto come io lasciai Una donna a quindici anni Canzonetta sull'aria Porgi amor Ecco la marcia Prendero quel brunettino Ah, fuggi il traditor!... Non ti fidar, o misera Elettra's D'Oreste e d'Ajace son morta!... Or sai chi l'onore Tutte nel cor vi sento! Non mi dir Deh, se piacer mi vuoi Prenderò quel brunettino Fra gli amplessi Per pietà , ben mio O smania!... D'Oreste, d'Aiace Dove sono 1 3 Voi che sapete Canzonetta sull'aria Pria di partir, oh Dio Or sai chi l'onore First Donna Anna's aria   Verdi/ Era piu calmo?...Canzone di Salice Miserere per un'alma...Tu vedrai Una Macchia, e qui Tuttora E'Stra no...Ah, fors'e lui...Sempre Libera Merce, dilette amiche Siam Giunti...D'Amor sull'ali rosee Come in quest'ora bruna Ecco L'orrido Campo - Un Ballo in Maschera Una macchia e qui tuttora   Donizeti/ Piangete Voi? Al Dolce Guidami Cielo, a miei lunghi spasimi...Coppia Iniqua   Puccini/ Vissi D'arte   Rossini/ Stabat Mater : dolorosa. (I) Nº 2 Air tenor Nº6 Quartet Nº 7. Cavatine Nº 8. Aria and Chorus Nº.10. Finale   Albeniz/ Sweet friend...no eartlhy union Love moves by night   Gluck/ Non, je n'espère plus..Ô toi qui prolongeas mes jours 。

♯♭♪ (*^.^*) : Lee Konitz 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lee Konitz ♫ Top Tracks * 0  New Quartet Toonzaal Den Bosch okt 26 2012 Blues All The Things You Are 1 2 Remember Oleo Five, Four And Three HI BECK What Is This Thing Called Love? When You're Smilin Lennie Bird Just Friends You Go To My Head These foolish things My Melancholy Baby like someone in love Progression The Subject is Jazz Body And Soul Another shade of blue Eiderdown and Tomasz Stanko Quintet full album* : Jazzwoche Burghausen 2012 fragm -f and Martial Solal at the Atelier de la Main d'Or, first concert -f & Minsarah on Mediawave Fest 2009 -f At Storyville -f

♯♭♪ (*^.^*) : Cuban Music 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Cuban composer  Ignácio Cervantes/ Adiós a Cuba El Velorio-Cuba Entreacto Capricho Invitacion Danzas Cubana Serenata Cubana Soledad Cuban dances Instrumental   Yalil Guerra/ Old Havana   Havana 1 SOY DE CUBA on our holiday Che Guevara Song 1 2 3 4 Puro Son en Concierto Polo Montanez Tres X Dos Cuban Music Power Trio -1 -2 -3 Ay, Candela Longina Ndongoy Daara Hasta Siempre Comandante Casa de la Trova Lagrimas Negras Los Boleros Caballo THE KINGS OF SALSA Bolero Son Lágrimas Negras Son de la Loma Cuba Music and Images Taboo Echo Chan Chan Cuba Music -1 -2 Amnistia Kubanische Band AZUCAR CUBANA Puro Son en Concierto Inmigrante a media jornada Real Cuban Music Compay Segundo - Live -f Juan de Marcos Gonzales & Afro Cuban All Stars -f Juan de Marcos and The Afro -f Cuba: Island Of Music -f


nice!(162) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3535

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -コスタアスール(ストリートビュー)スペイン -Platja de Sant Sebastià(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3535

ホク!ホク!と嬉しさに包まれることや、勘違いに恥じ入ることもある。  とても長い時空を経ていると、ずいぶん美化されていて、面はゆいこともある。  『またなっ!…*』  ころころした肢体をゆったりの上下につつみ、砂浜を駆けだす。  白い砂浜の草が生えたあたりに広げられた生活を認め、きっと 思惟がかき乱される。  くるりと体を交わし渚に向かって、ポン!と獲得したサッカーボールを蹴ってしまう。  走り去る車の後塵を拝し、大きな元気な声を投げかける。

♯♭♪ (*^.^*) : Pharoah Sanders 0 1 2 3 4/ The Creator Has A Master Plan   :     オーソドックスな4ビートの演奏、曲もコルトレーン関連や標準的なもの。  I Want to Talk About You(7:13)、ビリー・エクスタインの曲、ゆっくりしたバラード、ゆったりとブローイング。  Moon Rays(7:19)、ホレス・シルバーの曲、リズミカルは軽快なラテン風のリズム。  流麗なむしろ淡々とした吹っ切れた爽快を感じさせるブローイング。  Tokyo Blues(13:07)、ファラオのオリジナル、リズムは重くどっしりとして、ブローイングも腰をカッチリ据えた堂々・悠然たるもの。  ピアノソロからベースソロ、ドラムソロが披露される。  Greatest Love of All(6:26)、ホイットニー・ヒューストンのヒット曲ゆっくりテンポ、明快なピアノで始まる、ヒューマン・動物的なサウンドのリードはちょっぴり寂寥が顔を覗かせる。  ピアノは、学園風の情緒が「吹き抜け、燦々とした陽を浴びやがて暮れていく。  The Creator Has a Master Plan(8:59)、ファラオのオリジナル”カルマ”では33分のオリジナル。  ドロドロしたリズムの助奏は滔々と押し寄せ帯となって倦まず流れる、リードも息を吐かずブローイング。  明快なリズムに一変する、淡々と吹っ切れた眼差しでのブローイングは滑らかで澄明であり、悟りを獲得した横顔は飄々として、希望に燃えてちょっと悩みを気取ってるようにも感じられる。  Welcome(11:14)、”歓迎に関する長い、大気の瞑想”コルトレーンの曲、雪崩風に滔々と流れ墜ちる、けじめがないリズム部門。  リードは穏やか暗絶叫の連続、やがて目眩くピアノ、ボーイングのベースは感動したり・感じるところがない。  さらりとのど元を滑り落ちていき、かっとする高揚が訪れぬ。  後味は悪くはない、きっといつの日か、新たなる感動があるやも知れぬ。  Tina(6:17)、ファラオのオリジナル、そそのかしのあるお茶目なリズム部門、卓抜な切れ味・イディオム。  リードは絶好調で、無駄・冗長・よどみをきっぱり排した天晴れなもの。  It's Easy to Remember(4:59)、R・ロジャースの曲、ゆったりしたテンポで、情感は実にしっくりと、リズム部門との美的構成も成功しており、満ち足りた日没に似たカタルシスに包まれる。  P. Sanders(Ts)、William Henderson(P)、Ira Coleman(B)、Joe Farnsworth(Ds)、Release Date:Jul 1, 2003。

♯♭♪ (*^.^*) : Carmen Monarcha 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Carmen Monarcha I hear the sound of cymbals Ebben Flower Duet Romance Please don't go 1 Amigos Para Siempre Lippen Schweigen Wien, Nur Du Allein The Whitehorse Inn Quando men vo Papageno e Papagena Melodia Sentimental Liebe 1 Plaisir d'Amour Mahler : Symphony no.2 -1 -2 -3 -4 Melodia Sentimental Veleiros Plaisir d'Amour Vilja Lied 1 Some Day My Prince Will Come Tis The Last Rose Of Summer 1 2. Meine Lippen Sie Kussen So Heiss Wer Uns Getraut Love Live Forever LOVE, HEAVEN ON EARTH Habanera 1 2 Ave Maria 1 Barcarole 1 O Mio Babbino Caro 1 2 Ben - Earth Song 1 Manhã de Carnaval 1 Send in the clowns Begiuchira and Iara 2d act Sala São Paulo O Fortuna subtitulado Tanzen möcht' ich Schonbrunn Palace Hallelujah Oh Fortuna My African DreamSchönbrunn Vienna 2006 Trumpet Voluntary Live in Vienna Kaiserwalzer An der schönen blauen Donau danser VIENNE -f Life Is Beautiful-f DU SUD-f Mexico 2010-f MELBOURNE 2008 -f Romantic Paradise (2008) -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Laura Fygi 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Laura Fygi ♫Topic ♫Top Tracks  Tell Me All About It The Summer Knows Primevère chanson de shanghai Tell Me All About It Autumn Leaves Les feuilles mortes I Only Have Eyes For You.wmv Moonlight Serenade Abrazame How Insensitive  How Insensitive Each and everyone What a difference a day makes It's Crazy  You on my mind LES FEUILLES MORTES  Historia De Un Amor It's Crazy I Will Wait For You  Take a bow  Cómo fué It Might As Well Be Spring Eternal Flame  That's All  I Only Care About You  This Can't Be Love Once upon a Summertime The Continental Moon Speaks for My Heart Cheek To Cheek Noite de Ronda Latin Eyes Each and everone The Way He Makes Me Feel   full album。

♯♭♪ (*^.^*) : Compay Segundo 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Compay Segundo ♫ Top Tracks for Compay Segundo * 1 2 Maria En La Playa Guananey El beso discreto Yo vengo Aquí 1  el desdichado Duet-Morir de amor Live at Olympia Hasta siempre Comandante Balcón de Santiago Te Doy La Vida Hey Caramba 1 te apartes de mi Silencio 1  La negra tomasa 1 Lagrimas Negras 1 2 Comandante Che Guevara Que lio compay Andres 1 lupina La Trova Viejos sones de Santiago Saludo a Chango (con Cheb Khaled) CHICHARRONES 1 Malagueña Juramento Te doy la vida Para Vigo me Voy Sabroso 1 La engañadora SARANDONGA 1 Es Mejor Vivir Asi El día que me quieras El Cuarto de Tula 1  Guapachando Guantanamera 1 Guajira compay segundo Saludo A Chango 1 Pobre Corazon Es Mejor Vivir Así El Camisón de Pepa 1 Macusa Chan Chan 2 3 4 San Luisera Enamorada La Juma De Ayer LA NEGRA TOMAZA Lágrimas negras Un Jardinero De Amor Son de Negros en Cuba EL CARRETERO full album* : Les idoles de la musique cubaine, Vol. 1 -f Live in Theatres -f Cien Años -f La Musica Tradicional Cubana -f Compay Segundo Duets -f Las Flores de la vida -f


nice!(165) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3534

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -モレノ(ストリートビュー)スペイン -ラ・バルセロネータ -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3534

モノクロがほとんどだった。  還りも急な階段を降下、白日の乾いた道路をとぼとぼ往く。  日陰との対比は激しく目にすこし痛い。  思い出せる映画はそこで観たもの がほとんど。  映画は、出来るだけ多感な若い時期に観るものである。  味わいのある映画が多いこともあるが、きっと後で、幾度となく楽しく想い出すことが出来る。  理解出来なく、しかもとても印象的な場面を、ずっと後になって想い出し、”?”がハラ…*ハラ…*、プイッ!と解けることがあり。

♯♭♪ (*^.^*) : Pharoah Sanders 0 1 2 3 4/ With a Heartbeat    :     重低音の変則2ビート鼓動が全編にある、滔々とたゆたい流れるシンセサイザーとタブラによる飛翔・幽玄・ユートピア音楽。  P・サンダースの動物的・インドの瞑想を想わせるブローイングもある。  Across Time(17:06)、鼓動とシタールによる幽玄の曙、P・サンダースのヒューマンなリードと波紋のように湧き起こる電気音で地平は光輝に溢れる。  しっかりしたタブラの共鳴、目眩くシンセサイザーの哀愁・色彩にクラクラする。  M・デイビスを想わせる、重量ピラミッドの躍動・屹立する鋭気のサウンド。  P・サンダースのビブラート、タギングなど多様なサウンドは、たなびくシンセサイザーの気流に運ばれて山嶺の向こうへ向かう。  密やかにのたうち、倦まず昂揚し 、奔流するしたたかな情熱。  Morning Tala(7:45)、動物的な咆哮・洗練されたブローイング・脳髄の奥からのぶっ太いリードの提出、電気シタールの官能、木管の植生、次々に現れる魑魅魍魎の歓喜も、やがて静かにうせる。  Alankara (Beats of the Heart)(8:58)、ボーカルとタブラによる素早い連打、情熱の饗宴。  渦巻き激しいきりもみ、上昇する気流、何もかも一抹の恨みもちぎれてあっという間に遠ざかる。  Gamaka(15:52)、色彩と無彩色、幽玄と狂奔、情熱と失意、何もかも厳しい風雪に曝され言葉を失い、思惟を停止、諦めと諦観の地平の彼方へ向かう。  星の降る夜、岩山に登り冷ややかな石のベッドに横たわる、猫のように両手を頭上に伸ばし大きく伸びをする。  流れる風を吸い、星から降りてくる素粒子を夥しく・存分に浴びる。  地平から大きな銀の盆が、のっそり顔を出し、ぐんぐん登り、パカーンと世界を照らす。  『…ャ!。』  ざらついた石の屏、陽の余熱の壁に毛むくじゃらの横腹を擦り付け、小さな地上生活者は、丸顔で小さく泣いた。  渺々とした青き闇に侵された天空、100万光年の彼方、第7銀河からの応答は、ゴン!ゴン!、地底をずっと、深く下った地殻・地核からのもの。  P. Sanders(Ts,Fl)、Bill Laswell(B,Arr)、Jeff Bova(Kyb)、Trilok Gurtu(Tbl,Vo)、Graham Haynes(Crnt)、Nicky Skopelitis(G,EStr)、Release Date:Apr 22, 2003。

♯♭♪ (*^.^*) : Carlo Maria Giulini 1/ ☆□You Tube Search :     Chopin/ Grande Polonaise op.22   Bruckner/ Symphony no.8   Mahler/ Symphony no.9-f   Rossini / L'Italiana in Algeri Stabat Mater 1 William Tell Overture   Stravinsky/ The Firebird Suite -1 -2 -3   Saint-Saens/ Concierto para Violonchelo   Schubert/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4   Beethoven/ Mass in C major op.86 -1~   Symphony no.5 -5 Violin Concerto -1 -2 -3 -4 -5 Piano Concerto no.1 -1 -2   Brahms/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 -4 -5 -6 no.2 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -1 -2 -3 -4 -5   Mozart/ Don Giovanni -1~ Requiem K.626 Le nozze di Figaro Voi Che Sapete Funny scene Piano Concerto no.20 -1 -2 -3 -4 no.21 -1 -2 no.23 -1 -2 -3 -4   Dvorak/ Symphony no.7 -1 -2 -3 -4 no.8 -1 -2 -3 -4 no.9 -1 -2 -3 -4 -5 Cello Concerto -1 -2 -3 -4 -5 -6   Verdi/ Requiem -1~ Cherubini/ Requiem Mass -1~   Franck/ Symphony in D minor -1 -2 -3 -4 -5   Liszt/ Piano Concerto no.1 -2 no.2 -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Lalo Schifrin 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lalo Schifrin ♫Topic ♫ Top Tracks*  Old Laces 1 The Blues for J.S.Bach Bossa antique Beneath a Weeping Willow Shade Marquis De Sade Dido's lament Bach to The Blues 1 Picante Round Midnight Eine Kleine Jazz Music Trombone Fantasy‬‏ Millennium Blues Montuno The Fox 0 1 2 Frost Trees That night Down Here On The Ground Live Performance & Meeting -1 -2 Breaks Bossa Nova Procession 1971 Queen Lili Uokalani, last Queen of Hawaii San Francisco Night The Bridge of San Luis Rey Mission Impossible 1 O Amor e A Rosa Moonlight Gypsies Dirty Harry*  Cool Hand Luke Boulevard Nights Psycho Xavier Cugat, conductor In The Tracks Of // Lalo Schifrin - Trailer  full album* :  & BBC Bigband - Jazzwoche Burghausen 2006 -f Bossa Nova -f New Brazilian Jazz -f

♯♭♪ (*^.^*) : Collie Buddz 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Collie Buddz * ♫ Collie Buddz   Won't Be Long 1 Holiday Mamacita 1 Tommorow is another day 1 What a Feeling 1 Fly Away 1 2 3 Playback BLIND TO YOU Now She's Gone Lonely Herb Tree SOS Just Let Me Know 1 Serious Big Chop She Gimme Love 1 Sensimillia 1 Defend Your Own Let Me Know Movin' on Come Around freestyle Burn down di system Private Show 1 WILD OUT Eyez MY EVERYTHING Gyal Juss Kool come_around-dvdrip-xvid Pretty Lights vs. Jay  Z Thrive ~ Blind To You PERFECT -1 -2 Day N Night 1 Come Around Drum and Bass Fly Away Sensimillia Mary Jane youts today Ft 2pac & Naz Mamacita Old Times Sake Let Me Know Mamacita 1 young girl Come Around Blind To You Haterz 1 Wild Out Come Around 1 My everything


nice!(158) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3533

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -ラパス(ストリートビュー)スペイン -ラ・バルセロネータ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3533

OFRA HARNOY を聴く。  ”昼下がりの情事”では、少ししかチェロを弾く場面は無かったが、あれこれ想いを巡らせる。  アートシアターのそそり立つ急勾配の席で、白い昼間に観た気がする。  新聞社と同じビルに出来た新しい映画館は、ロビーからすぐ横の急な階段を搭乗する。  清潔な空調が行き渡った、静謐な空気に充ちていた。  去年マリエンバードでや、逃亡者、天井桟敷の人々、誰がために鐘は鳴る、魚が出てきた日、博士の異常な愛情 - または私は如何にして心配するのを止めて水爆を・愛する・ようになったか 、……、

♯♭♪ (*^.^*) : Pharoah Sanders 0 1 2 3 4/ Spirits   :     インドの風、土の匂いの打楽器と、フリー・フォームブローイング、シンセサイザーによる叙情詩。  Sunrise(19:12)、カサ!コソ!そよぐ枯れ草、流木、P・サンダースのリードがたっぷりと滔々と地平に行き渡り、世界は目覚める。  シンセサイザーの吐く大気、夥しい雲海、さまざまな小打楽器が打ち響き、思惟が目覚め大きく伸をして甦る。  呪文、読経、唸りのような歌い。  ゴングが地を這い、小楽器が打ち震え蜂合わされ、大地の祝祭が呼び込まれる。  Morning In Soweto(5:00)、タブラが打ち込まれ、リードの真摯なブローイングにより朝の務めが執り行われる。  The Thousand Petalled Lotus(6:59)、ブローイングによりシームレスで強烈な修行の様相を呈する。  天上まで吹き上げる圧倒的なフリー・フォームブローイング、倦まず打たれた手打ちドラムは完遂する。  I And Thou(2:05)、ゴングにより地平に平静が満ち渡り、澄んだ小鐘が辺りに響く。  Uma Lake(3:14)、手打ちパーカッションの唆し悪巧みが露呈する、竹フルートの官能が響き渡る。  Ancient Peoples(7:35)、木フルートの憂愁と饒舌による長い叙事詩、手打ちドラムの鼓舞。  トーキングドラムが加わり次第に加速、佳境の坩堝、なにやら叫びがあり、穏やかな木管のオーバートーンの艶やかなサウンドに。  Calling To The Luminous Beings(5:54 )、なにやら呪文、木フルートの助奏、パキ!パキ!、木片の打ち鳴らし。  手打ちドラムは次第に速まり迫り上がり。  Roundhouse(2:28)、絶頂でコーダ。  Molimo(2:44)、小打楽器がザク!ザク!打ち鳴らされ、竹笛が吹き込まれ、大地が踏まれ静かに終わる。  Sunset(5:09)、シンセサイザーが紫雲を吐き出したちまち雲海を作る。  P・サンダースのリードは裂けてビリビリした音、呪文が発表され、巌とした宮殿にひれ伏し、竹笛が吹き鳴らされる。  雲海と共に祝祭は消え去る。  P. Sanders(Ts,Vo,Wood Flt)、Adam Rudolph(Cong, Gong, P, , Prc, Djembe, Talking Drum, Bendir, Udu, Bamboo Flute, Overtone)、Hamid Drake(Ds,Tabla, Vo, Frame Drum, Def)、Release Date:Jan 1, 2000。

♯♭♪ (*^.^*) : Bournemouth Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Bournemouth Symphony Orchestra  Veni Creator Spiritus,Veni Emmanuel   Richard Yardumian/ Symphony no.1   Sarah Connolly/ The Music Makers   Joly Braga Santos/ Symphony no. 2 Encruzilhada, Ballet in one act   Rodion Konstantinovič Ščedrin/ Concerto per Orchestra n. 4, op. 77 'Khorovody' Concerto per Orchestra n. 5, op. 104   Volkmar Andreae/ Piano Concerto in D - III   Herbert Howells/ Hymnus Paradisi   Arthur Bliss/ Metamorphic Variations Meditation on a Theme    Frederick Delius/ Late Swollows   Ferdinand Ries/ Symphony no.1 no.5 -1~ no.8 Piano Concerto "Pastoral"  Op.120 Op.115 faces funding   Parry/ Blest Pair of Sirens   Ferde Grofé/ Niagara Falls Suite -1 -2 Hudson River Suite -1 -2 Grand Canyon Suite -1 -2 -3 -4 -5 Hollywood Suite   Herbert Howells/ Requiem Aeternam Choral Music of the Sea   Sir William Walton/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4   Delius/ Sea Drift, after Walt Whitman   Charles Villiers Stanford/ Symphony no.1 no.3 no.7 Te Deum   John Adams/ Shaker Loops 1 Short Ride in a Fast Machine   Ferruccio Busoni/ Berceuse elegiaque, Op. 42   Michael Tippett/ Sinfonia no.1 -1 -2 -3 no.2 -1 -2 -3 no.4 -1 -2 -3 Concerto per pianoforte e orchestra -1 -2 -3 -4 Praeludium Fantasia Concertante on a Theme of Handel Fantasia Concertante on a Theme of Corelli New Year Suite   André-Ernest-Modeste Grétry/ Zémire et Azor -1~   Aaron Copland/ Symphony no.2 -1  no.3 -1~ Dance Symphony -2   Philip Glass/ Symphony no.2 -2~ The Light   Henry Charles Litollf/ Symphonique no. 2 -1 -2   Respighi/ Pini di Roma   Sibelius/ Intermezzo(Karelia Suite) トウネラの白鳥 フィンランディア   Elgar/ Enigma In the South "Alassio Sea Pictures, op. 37   Vaughan WIliams/ Dona Nobis Pacem Fantasia on a Theme Benedicite   Tchaikovsky/ Piano Concerto no.2   Liszt/ Piano Concerto no.1   Wagner/ Das Rheingold Magic Fire Music Die Meistersinger Overture

♯♭♪ (*^.^*) : Kenny Wheeler 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *    (1/2) [BBC Omnibus 1977] Fordor Angel Song Inner Urge Aye Aye That's Heyoke The Sweet Time Suite Comba No. 3 Not The Last Waltz Kind Folk (Live at Birdland Neuburg)  Flutter By, Butterfly (Soul Note - 1988) icollette-Present Past Smatter  Mark Time (Budapest 1992) Live In London 1995 Waltz for Debbie barga jazz festival 2007 Not The Last Waltz Aye Aye That's Your Lot  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Chico Buarque 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Chico Buarque * ♫ Chico Buarque Melhores  Cotidiano Eu Te Amo Na Carreira Lola e Esteban A ilha Futuros Amantes 1 COTIDIANO Ciranda da Bailarina O poder da criação Sonhos, sonhos são 1 CADÊ VOCÊ MINHA HISTÓRIA Outros Sonhos Construção a rosa trocando em miudos QUANDO EU FOR EU VOU SEM PENA Mulheres de Atenas O velho Francisco Nina 1 Sinhá Essa Pequena Tipo Um Baião teresinha Ode aos ratos Rubato Querido Diário Sou Eu Se Eu Soubesse Meu querido diário Renata Maria Dura na queda Cotidiano ensaio turnê "Chico A mais bonita  toquinho samba de orly Cálice Essa Moça Tá Diferente MEU GURI Composição Álbum Completo -f Madalena Foi Pro Mar -f Apesar de Você O Meu Guri Construção Deus Lhe Pague and Tom Jobim Geni e o Zeppelin Morena de Angola Sabado a Noite full album* :


nice!(162) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3532

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -ランチョ・ヌエボ(ストリートビュー)スペイン -バルセロナ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3532

ある日突然それはやってくる、だから面白い、実に魅惑に満ちておる。  この個人や気分による違いは、直視出来る映像・客観とは、少し様子が異なる。  違いを生む一番大きなものは、個々のこれまでの音楽体験 やそのときの気分・調子。  良い結果が得られなくて、なんだか、がっかり…*。  夜はメバルの一夜干しを焙り、ライムをチュッ!、…*。  高菜のわさび漬け、キュウリの糠漬け。  トマト。

♯♭♪ (*^.^*) : Pharoah Sanders 0 1 2 3 4/ Save Our Children/ Verve POCJ-1418   :     秋風に乗ってやって来た甘く暖かい潮は藍青の深淵を孕む。  北に向かって延びた、松林に守られた砂嘴を大きく回り込み、入り江に入る。  青く霞む山嶺の麓に、ひたひたと黄金の轍を延ばす。  キラキラと沸き立つ光輝は疲れを知らない。  ピリピリするマグネシウムが、褐色の砂を倦むことなく洗う。  ゆたうものに浮かぶのは、山でなく、後退し続ける影絵である。  松風を聴きながら魚になっていると、澄明で暖かいキラキラ輝く潮が澎湃とさし、全身に漲り、自我が肩からのびのび揮発していく。  燦たる落日に向かって、刷毛で掃いたような白い雲が追いかける。  お……ぃ。  Save Our Children(7:52)、タブラの響き、優しいコーラスに導かれ、リードが滔々とブローイング、シンプルなテーマの旋回コーラスで心地いいフェイドアウト。  Midnight In Berkeley Square(9:17)、ユニークなリズムとシンセサイザーの透明な灰紫風、澄明・リリックなピアノの助奏、リードが語りかけるような優しいメロディーを穏やかに歌い上げる。  叙情的なピアノは実に美しい、そして心地良い余韻を残す。  My Jewels Of Love(14:00)、心地良く響くタブラとトーキングドラム、灰紫風たなびくシンセサイザーで始まる。  多彩な絢爛たるリズムに導かれ、リードは優しいバラードを歌う、コーラスのオブリガートと融けあい、至福の地平に向かいたゆたい歓喜の時空を滑空する。  絶妙に構成された交響詩は、そのサウンドと英気・思惟の静謐な分泌により心地良いカタルシスを提出するようである。  Kazuko(10:15)、シンセサイザーの雲海に光輝が走り、対する霊峰の連なりはことごとく黄金に輝きはじめ、一陣の風が起こりグングン舞い上がり峰を目指し突進し向こう側へ、ヒューヒュー斜面を滑空し滑り墜ちる。  The Ancient Sounds(10:51)、P. Sanders(DoubleReed)チャルメラに似た小型のリード楽器の演奏で始まる幽玄、ベースが弾かれ、魅力的なパーカッションが打ち鳴らされ、シンセサイザーの海が拡がる。  飛び交う極彩色のリトゥルインストゥルメント、官能的な打弦、辺りは虹色飛び交うポリリズムの大海。  絶叫のリード(Ts)、打ちならされる魅惑のベル、パーカッション、唸るベース、掻き鳴らされる弦。  一切はあっけなく透明な闇に姿を消す。  Far- Off Sand(9:10)、P. Sanders(DoubleReed)が変調され余韻を残し天空を覆う、知らない国の悲嘆であろう!?。  ヒューマンか化身の嘆きは倦むことなく繰り返される。  シンセサイザーがたなびく薄灰紫の天空の下、ヴォーカルと入れ替わりにタブラが打ち鳴らされる。  やがて深い闇に包まれ静寂が降りてくる。  P. Sanders(Ts,Ss,DoubleReed)、Abdou M'Boup(TakingDs)、Abiodun Oyewole(Vo)、Alex Blake(B)、William Henderson(P,Hrmm)、Bernie Worrell(Org, Synth, Kyb, EP)、Zakir Husain(Tabls,WoodenBox)、Trilok Gurtu(Ds,Tabls,Prc)、Release Date:Feb 2, 1999。

♯♭♪ (*^.^*) : Boston Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     performs : Mendelssoh's "Elijah" Daphnis et Chloé, Suite no.2 Gerald Finley Hilary Hahn   Amy Beach/ Symphony in E Minor Piano Concerto   Charles Ives/ Biography Symphony No. 4 Analysis   Carl Ruggles/ Sun-Treader -1 -2   Hindemith/ Konzertmusik -1 -2   Elliott Carter/ Dialogues Variations for Orchestra Concerto for Orchestra   Stravinsky/ Symphony in C -1 -2 -3 -4 Symphony in Three Movements -1 -2 -3 Adon Le Sacre du Printemps 1 Pétrouchka 1 -1 -2 -3 -4 Symphony of Psalms -1 -2 -3 Violin Concerto   Tchaikvosky/ Symphony no.5 -f Piano Concerto no.1   J.S.Bach/ Partita in D Minor, Chaconne BWV 1004   Beethoven/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4   Chopin/ Piano Concerto no.2-f   Bartok/ Concerto for Orchestra -f   Barber/ Adagio For Strings   Elgar/ The Dream of Gerontius -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7   Debussy/ La mer   Ravel/ Pavane La Valse Valses nobles et sentimentales Alborada del Gracioso Rhapsodie espagnole   Berlioz/ Harold in Italy -1 -2 -3 -4 -5   Faurè/ Elegie op.24   Liszt/ Faust Symphonie -f   Carl Orff/ Carmina Burana -f   Berg, Strauss and Mahler Charles Munch : Berlioz -1~ Wagner/ Tannhäuser Overture

♯♭♪ (*^.^*) : Kenny Garrett 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *   Delta Bali Blues G.T.D.S. Lonnie's Lament Back Where You Started Blue Moon Xyz What Is This Thing Called Love? Giant Steps Intro to Africa Jazz Baltica -f Bergen Jazzforum Worlds Apart  Kiss To The Skies Wiggins Welcome Earth Song & Roy Ayers URBAN JUNGLE Cold Snap Seeds From The Underground J. Mac 1 Seeds From The Underground Two Down And One Across Detroit 1 Qing Wen Warren Saire Wayne's Thang -1 -2 Festival de Jazz Sa Pobla 2011 Quartet Happy people -1 -2 Kenny Garrett Quartet Kenny Garrett Quartet (USA) -1 -2 Jean Pierre for You Diverse -1 -2  Inner City Blues JazzBaltica '97 Sing a song of song -1 -2 -1 -2 Run For Cover 1 Giant Steps Left Alone Ja-hed Sonhos Do Brasil -1 -2 Lover Man -1 Two Down One Across -1 -2 Jazz à Vienne 1991 Like sonny Maputo ALWAYS THERE  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : CELIA CRUZ 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for CELIA CRUZ * ♫ Celia Cruz Greatest Hits * Te Busco 0 1 2 3 Bolero, Bolero Lagrimas Negras Yo Vivire SE ME PERDIO LA CARTERA Melao de Caña Esperare Por si acaso no regreso Cuando Estoy Contigo Aunque Me Cueste La Vida HOMENAJE Cilencio MI COCODRILO VERDE YEMAYA Dile Que Por Mi No Tema SANDUNGUEATE TUYA MAS QUE TUYA Saoco LA CUMBANCHERA con la punta el pie Quimbara Quimbara Tumba La Caña La Dicha Mia Soy Antillana Canto A La Habana JOHNNY PACHECO guantanamera Quizaz, Quizaz, Quizaz Burundanga Tu Voz  1 Matiagua Melao de Cana Ritmo, Tambo y Flores NUEVO RITMO OMELENKO FACUNDO La Vida Es Un Carnaval Hay Que Empezar Otra Vez Sopita en botella La Vida Es Un Oye Como Va Yo viviré La Vida Es Un Carnaval Azucar Medley Quimbara La vida es un carnaval En Mexico -1 -2 A night of salsa -f Homenaje -f 。


nice!(149) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3531

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -ラ・ルモルサ -2(ストリートビュー)スペイン -Platja del Bogatell (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3531

活字などの情報でこれは良いかもしれぬ、いやそうに違いないと想った・感じたものは、”我慢して”聴き込む姿勢もまた大事であるとつくづく想う。  敗北のようであるが、挑戦だとも・実験だとも言えるんじゃないか!。  もちろん俄に、いわゆる”名盤”だったとしても、あぁ~*グッと来た、なんとすばらしい!、と感じることはない。  きっとその類は、すぐにつまらないと感じ・自己嫌悪にさえ、そして遠ざけるんだ!。  飽きないようにわざと、遠ざけるこ ともあるんだが。

♯♭♪ (*^.^*) : Pharoah Sanders 0 1 2 3 4/ MESSAGE FROM HOME/ PY 900    :     全宇宙をたゆまず動かし続ける情念・衝動、刹那の積み重ねのハンモックのなかで、叙事詩となる。  この五感を直に内側から衝き上げ、外界に放射するもの。  いつの間にか、静穏な夥しい力で君の足下をひたひたの深い藍色ですっかり満たす。  もう引き返せないのだぁ……!。  アフリカのビート、”トモキ”と有頂天でうれしいリズム、ナイジェリアの”田舎ミレの物神ギターリフ”が出逢い、すばらしい!宇宙を生みます。  Our Roots Began In Africa(10:20)、ウキ!ウキ!・ささやかな前のめり躍動のテンポ、ファラオ(Ts)の妙なるヒューマンな、いつだって倦まずたゆたうリードの響き、コーラス『Roots !、Began In Africa~*、…… ~*』で明快に開始。  ファラオ(Ts)の低音は暖かく、高音は悲痛か歓喜の悲鳴・絶叫に聞こえます、とてもしっとり艶やか動物的です。  追うことの叶わぬ遠ざかる憧憬、呆然と立ち竦み、声と涙の枯れるのを退け、止まらぬ衝動に身を任せていた。  Nozipho(9:43)、寛大な満ち潮のようなシンセサイザーと軽快な打楽器に導かれ、ファラオ(Ts)な優しく・滔々と・累々と、妙なるヒューマンなリードの響きをたなびかせます。  満ち潮と天空の星くず、濃い藍色の透明な闇は、ヒュー…・*ヒュー…*流れ、満天はゆっくり回ります。  ベースが掻き鳴らされ、随喜の軋みのボーイングは、遠くの”左官や棟梁”の酒盛り歓声を想わせます。  Tomoki(6:26)、”パキ!・パキ!”速くて軽快・ユーモラスなリズム、ヴァイオリンとコーラスの助奏、ファラオ(Ts)は自由にのびのびブローイング。  Ocean Song(8:49)、海岸の崖に築かれた宮殿、広くて見晴らしのいい石づくりのテラス。  天空は星くず、濃い藍色の透明な闇、ジェットストリームが流れる。  危うく微かに煌めく星々が水平線からのっそり登る。  足下には甘い潮がひたひたと囁く、夜光虫も眠る深い闇。  Kumba(7:50)、屹立したFoday Musa Suso(Kora)の澄んだ暖かい弾き音、丸っこい木管の助奏、しなやかにくねらせるボーカル、澄明ざわめきのコーラス、森から墜ちてきたのフルート、これらの合奏はシンプルなテーマの旋回・繰り返し、だんだん助奏は融けあい一体となり慄然と去る。  Country Mile(6:04)、バタ!バタ!、速い明快なうねるリズムの推進、ファラオ(Ts)はよろこびの絶叫・感涙・疾走ブローイング、心地良い寛いだ安堵の低音『ブワァ …*』、いつまでも続くと想って心を開いていると慇懃に消える。  P. Sanders(Ts,Ss,flt,Bells,Vo)、Bernie Worrell(Kyb,Vo)、Charnett Moffett(B)、Aiyb Dieng(Cng, Gng, Vo, Bells, Chatan)、……、Release Date:Jan 1, 1996。

♯♭♪ (*^.^*) : Birgit Nilsson 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Birgit Nilsson Prins Gustaf/ I rosens doft   Weber/ 'Ozean, Du Ungeheuer   Gounod/ O divine Redemmer   Grieg/ Våren En SvaneEn Svane   Sibelius/ Svarta rosor Flickan kom ifrån sin älsklings möte Den första kyssen,   Verdi/ Libera me -1 -2 Ritona vincitor! O don fatale 'Anch'io dischiuso un gior no... Salgo già del trono aurato' La fatal pietra O patria mia La Forza del Destino, 'Pace, pace, mio Dio!' Macbeth : Nel di della vittoria Vieni! t'affretta! Or tutti sorgete, ministri infernali   Bach-Gounod/ Ave Maria   Mozart/ Crudele! - Non mi dir   Beethoven/ Die Trommel gerühret   Puccini/ Turandot-f In Questa Reggia Liu's Death Scene   Béla Bartók/ Bluebeard's Castle   R.strauss/ Befreit Fruehling September Beim Schlafengehen Im Abendrot Ruhe, meine Seele Cäcilie Allein! Weh, ganz allein Zueignug Salome Final Scene Dyer's Wife Es gibt ein Reich   Wagner/ Der Engel Stehe still Schmerzen Im Treibhaus Träume Euch Lüften, die mein Klagen Allmächt'ge Jungfrau Brünnhilde's Immolation Scene Sieglind Einsam in trüben Tagen Heil dir, Sonne! Heil dir, Licht Liebestod Mild und leise Isolde's Narrative Der Männer Sippe Du bist der Lenz Gotterdammerung 。

♯♭♪ (*^.^*) : Kenny G 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Kenny G ♫Topic ♫Top Tracks  How Could An Angel Break My Heart 1 That Somebody Was You Forever In Love 1 2 Tango Spanish Nights 1 Ayer la vi FALL AGAIN Songbird 1 Neîntâlnite jumatati Paintings Plegaria a tus instintos Sentimental 1 2 If The Way You Move 1 Summertime 1 2 I will always love you Theme From Dying Young Virgin Island The Moment Remember Alfie 1 The Look Of Love Love theme from Romeo & Juliet Voices that Care Unchained Melody 1 One more time waiting for you 1 Spring Breeze Desafinado 1 Stranger on the Shore A te Always Titanic Loving You 1 Peace solo saxofonetitanic The Wedding Song Endless Love Baby G Sister Rose Brahms Lullaby Let It Snow The Joy of Life 1 Passages Paradise Everlasting The way we were Silhouette 1 Always Morning The Moon Represent my Heart Dont Know Why 1 The Moment 2 3 One More Time A Year Ago Silver Bells Felicidade The Shadow of your Smile You Raise Me Up Sentimental Going Home Love song Wei Yi Slip Of The Tongue Don't Make Me Wait For Love What a Wonderful World Deja Vu  full album*

♯♭♪ (*^.^*) : Carlos Gardel 1/ ☆□You Tube Search :     Carlos Gardel ♫ Greatest Hits * -1 -2 -3 -4 Muerte Por Una Cabeza 1 2 3 4 5 Volver MADRESELVA El dia que me quieras 1 Fumando espero Nostalgias Mi Noche Triste Cambalache Melodía de arrabal Sus ojos se cerraron Compadrón La Cumparsita Cuesta abajo Caminito 1 El dia que me quieras Yira Yira Tomo y obligo Malevaje Yo no se que me han hecho tus ojos Chorra A Mi Madre Arrabal Amargo 1 Mano a Mano 1 Mis Flores Negras  El Rosal La Última Copa La mariposa CONFESION 1 Adios Muchachos MUÑECA BRAVA Esta Noche me Emborracho Amargura 1 Mentira Special Edition Collectible -f UNA HORA DE EXITOS -f CD BOX 49 -f~ (varios) -f -1 -2 -3 -4  | El día que me Quieras Esquina Scent of a Woman * Nem às Paredes Confesso


nice!(157) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3530

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -ラ・ルモルサ -1(ストリートビュー)スペイン -Espigó de l Mar Bella (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3530

チャーリー・パーカーやアート・ペッパー、ソニー・ロリンズで もなく、あれは、なんだったんだろう!、今でも悔しいのはJazz風Bachからであった気がすること。  即ち、未だJazzの面白さをサウンドからしか受け止めていなかった。  そのあとは、よく解らず混沌とした気持ちで、ジャッキー・マクリーンを聴き、……があり、そして”Donte”に毎夜通い全身でフリー・フォームJazzにズッポリ!。  客観に満ちた抽象体、サウンドが個々に受容され、めいめいの思惟で形を持ち、何時しか主観を帯び感動を呼ぶ、音楽。

♯♭♪ (*^.^*) : Pharoah Sanders 0 1 2 3 4/ Journey To The One   :     Greetings to Idris(7:28)、訥々としたブローイングで始まるシンプルなテーマ、うねりは次第に確実性を帯び、ブローイングも確かなシステムとの連携を持ち始め、流麗・闊達なピアノソロを披露。  Doktor Pitt(12:13)、ベースソロから始まる、シンプルなテーマ、速いテンポ、ボトボトしたドラムス、豪快奔放なブローイングは気持がいい。  ホーンのしたたかな放射は聴き応えあり。  Kazuko(8:07)、琴で始まる、リトゥルインストゥルメントのオブリガート、剥き出しの天晴れな世界を憚らない喘ぎ・咽びの咆哮、唾の飛び散るような生々しい、ずっしりと腰が据わりゆったりしたブローイング、首を振ってるように聞こえる、しゃくり上げるサウンドは独特。  After the Rain(5:36)、吹き始めは所在なさげに、ぐったりした諦めのポーズ、”一杯の茶のためなら、世界など滅んでもいい-ドストエフスキー”、や奮起する屹立の気配。  Soledad(4:56)、中東・インド風のサウンド、James Pomerantz(Sitar)の長く尾を曳きたなびき沸き立つサウンド、Phil Ford(Tabla)の連打、喉を枯らし咆哮する充実のリード。  You've Got to Have Freedom(6:48)、速いリズム、打弦(John Hicks )、よろこびの女性コーラス、解りやすい単純なテーマ、絶叫のブローイング。  フリューゲル・ホーン(Eddie Henderson )の滔々と流れる放射は、きっと広い空にたなびく雲を連想させる、打弦がたっぷりとありきたり跳躍風の展開。  Yemenja(5:35)、ベースがグングン推進、跳躍に躍起になったピアノが忙しく駆けめぐり、流麗な音列を散りばめる。  It's Easy to Remember(6:32)、ゆったりとした曲、コルトレーンを想わせるどこか懐かしい聞き覚えのある回想風、個性的なボトボトしたドラムス。  粒立ちのいい流麗なピアノ、パッション・英気が気迫が感じるのは雄弁だから!?。  Think About the One(4:15)、シンセサイザーの天翔る伸びやかな広がり、ゴスペル風コーラスで開始、力をいっぱい込めたままフェイドアウト。  Bedria(10:30)、ミステリアスな期待のある開始、タラタラと垂れ流し風に展開、リードも沸き立つような新鮮なトレモロ風変調のあるブローイング、オーストラリアの笑いカワセミはこうなのかしらん。  P. Sanders(Ts)、J. Hicks(P)、Ray Drummond(B)、Idris Muhammod(Ds)、Eddie Henderson(Flgh)、Bobby McFerrin(Vo)、Chris Hayes(G)、James Pomerantz(Sitar)、Phil Ford(Tabla)、Yoko Ito Gates(琴)、Mark Isham(Synth)、Release Date:Jan 1, 1980。

♯♭♪ (*^.^*) : Beverly Sills 1/ ☆□You Tube Search :     Come, innocente Giovanne Mozart/ Ruhe sanft mein holdes Leben 1Exsultate jubilate VORREI SPIEGARVI, OH DIO! K418Or sai chi l'onore vorrei spiegarvi oh dio!! Die Entführung aus dem Serail Vilja 1 The Merry Widow 1   Massnet/ Voyons, Manon   Charpentier/ DEPUIS LE JOUR-SURREAL!   Donizetti/ Come, innocente Giovanne Il Dolce Suono and Spargi d'amaro O luce di quest'anima Oh nube! che lieve per l'aria Maria Stuarda's Prayer Quando di luce rosea Prendi, per me sei libero S'ei T'abborre, Io T'amo Ancora Il faut partir Perché non ho Don Pasquale 1 2 O luce di quest'anima Vivi, ingrato, a lei d'accanto   Bellini/ Eccomi in liete vesta... Oh! quante volte O QUANTE VOLTE Oh Rimembranza Casta Diva 1 Son vergin vezzosa Care compange...Sovra il sen   Rossini/ La data fe' rammento Giusto Ciel!...Parmi Vederlo, Ahi Misero SIEGE OF CORINTH SOMBRE FORET Si, Ferite, Il Chieggo, Il Merto finale Ah, qual colpo inaspettato! Una Voce Poco Fa!! 1 Dunque io son Contro un cor che accende amore Son vergin vezzosa   Verdi/ La Traviata Alfredo Alfredo di questo core Follie!....Sempre Libera Egli non riede ancora...Non so le tetre Les Vepres Siciliennes Surta e la notte... Ernani ernani involami   Handel/ Che sento; Se pieta di me non senti V'Adoro Pupille Da tempeste Piangerò la sorte miaMy self I Shall adoreSe pietà di me non senti   Gounod/ Je Veux Vivre   Offenbach/ Les oiseaux dans la charmille   Puccini/ Manon Death Scene Allons! adieu.. Suor Angelica   Schumann/ Stille Tranen   Beethoven/ Symphony no.9 -f   Mahler/ Symphony no. 2 in C Minor: 3. In ruhig fliessender Bewegung   R.Strauss/ Der Rosenkavalier FOUR SONGS Breit Uber mein Haupt Grossmächtige Prinzessin Breit uber mein Haupt Jerome Kern/ All The Things You Are Estrellita Parlez-moi d'Amour Tell Me Why Ah! Sweet Mystery of Life Willow song - Baby Doe Mother Dear

♯♭♪ (*^.^*) : Kenny Drew 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Kenny Drew ♫Topic ♫ Top Tracks *    Det var en lørdag aften It Might As Well Be Spring A Felicidade You Don`t Know What Love Is It Might As Well Be Spring Summertime I Skovens dybe stille ro Love Letters Run Away A Foggy Day St. Thomas Four Denmark If You Could See Me Now All Blues It Could Happen To You An Evening In The Park On Green Dolphin Street Les Parapleuies De Cherbourg Ruby, My Dear When You Wish Upon A Star Blue Train Caravan In Your Own Sweet Way Afternoon In Paris Someone to watch over me Groovin' the Blues Hush-A-Bye  Like Someone In Love Autumn Leaves I'm Old Fashioned No Greater Love Corcovado Russian Lullaby Lullaby of Birdland Lullaby in Ragtime Someday my prince will come  full album* :  D. Gordon & N.H.O.Pedersen -f

♯♭♪ (*^.^*) : Capleton 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Capleton * 1 2 Some Day LIVE TO SEE THEM sizzla Galong Galong Search Fi and Find Break Us Apart Burn Dem Down Dem Doom Dem no like me More dem try Fire live in Paris -f Live In Boston -f That Day Will Come Alms House Why Worry Some Day Rise Bun Dung Dreddie Mama You Strong Acres Blessing How Dem A Galang So Barrington Levy So we stay Who I Am Ton load Jah Jah City 1 High grade people want change Bounce 40 suppon Good Inna Har Clothes More Girls.. girl More Fire -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 Don't Dis The Trinity Can't Sleep At Night Man Kind Zion Medley Who Dem Songs of joy PON TOPPA TINGS 1 Tek It To The Heights Chalice 1 reign of fire Never Share Prophet Rides Again & Sizzla Stop them Live Rototom 2006 Fire Is Burning


nice!(152) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3529

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -ラ・ルモルサ(ストリートビュー)スペイン -Espigón De Bac De Roda(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3529

それは間違い無く・論を待たないが、その”違い・隔たり”自体が明白でないところに、引っ掛かり・悩みがあり・興味が生まれる。  ”?”、への興味・惹きつけてやまない情念は、全世界の普遍。  おっ!、(゜∇゜)これはこれは、いいじゃないか!。  という、衝突の衝撃から生まれる、”ヨロコビ・快感”、あるは”アドレナリンの噴出”、思いがけない思考回路の近道発見に似た感動を探している。  耳慣れず”不可解・不思議な音楽Jazz”、おやっ~*、なんかいいぞっ!、と初めて感じたのは、ずいぶん前・何十年も、であるがつい最近のようでもある。 

♯♭♪ (*^.^*) : Paul Motian 0 1 2 3/ Garden Of Eden   :     Pithecanthropus Erectus(7:04)、C.ミンガスの曲、滔々と流れる大気、何かを予感させる期待感を、充分に味わうことができるお馴染みのテーマ。  くすんだ大気の中をついて、超越的意欲を懐きつつ、大股でゆっくり歩を進め浸透していくヨロコビは、オリジナルと同じ。  視界がパッと開け堰を切って放たれる、フリーキーな自由な羽ばたきとブローイングの突き抜けた明るさも。  ホクホクした肩の力の抜けた、意欲満々のユーモラスが漂う。  音色で容易にそれと解るT.マラビーとC.チークのリードが楽しめる。  Goodbye Pork Pie Hat(4:54 )、C.ミンガスの曲、ゆっくり歩を進めるようなテーマと、精緻で屹立した侵攻の対比が奥深いお茶目な趣を生む。  壮大なテーマをいとも軽々と担って、飄々としている。   ここまでがこのアルバムの聴き所。  Etude(5:18)、これ以降は、サウンドと曲の趣が全く異なるため、BGM風に聴き流すのさ、きっと良さが解るのかも。  引き潮のような滔々とした気怠い・脱力完に満ちた、タラタラした流れ、低く垂れ込めた北アトランティックのくすんだ空を想わせる。  Mesmer(4:35)、P.モチアンの曲、とてもシンプルな親しみやすい、もたれ掛かるような諦めきった嘆き風のテーマ。  行いの後のけだるさとも想えてくる。  Mumbo Jumbo(3:33)、P.モチアンの曲、寄せては返す、だらだらしたどうしようもない長潮のような、気持ちの萎えるサウンド。  Desert Dream(3:15)、C.チークの曲。  Balata(3:36)、。  Bill(3:02)、J.Kernの曲、。  Endless 1(3:25)、P.モチアンの曲、寝付きのとても良くない午睡、ΘΘΠΠ~も屋根の上で暇をもてあましておるわい。  Prelude 2 Narcissus(3:03)、P.モチアンの曲、真摯にそして思いっきりだらだらに勤めたような、浮遊するようなサウンドには、なかなか波長が合わない。  Garden of Eden(4:05)、P.モチアンの曲、海鼠のように骨なしのサウンドは、とても馴染みにくい。  Manhattan Melodrama(4:37)、P.モチアンの曲、。  Evidence(3:29)、T.Monkの曲、ドラムソロで開始、シャキッと背筋が伸び、爪先から頭のてっぺんまで電気が走り生き返った感じ。  リードのユニゾンも意欲満々である、あぁ~*、残念、終わっちまったよ。  Cheryl(2:00)、C.Parkerの曲、リードは、水を得た魚のように覇気を帯びてくる、がしかし・やはり、これもあっけなく終わり!、何なん!?。  Chris Cheek(Ts)、Tony Malaby(Ts)、Jakob Bro(G)、Ben Monder(G)、Jerome Harris(B)、P. Motian(Ds)、Release Date: Jan 24, 2006。

♯♭♪ (*^.^*) : Bernard Haitink 1/ ☆□You Tube Search :     Ravel/ Piano Concerto in G-1 -2 -3   Holst/ from The Planets : -Jupiter -Uranus -Mercury   Vaughan Williams/ A Sea Symphony -1 -2 -3 Is my Team Ploughing?   Debussy/ Pelléas   Berlios/ Benvenuto Cellini Overture   Verdi/ Nabucco-Va, pensiero, sull'ali dorate Falstaff   Weber/ Oberon Overture   Mozart/ Don Giovanni Overture~ Die Zauberflöte -1~ Violin Concerto no.3 -1 -2 -3   Beethoven/ Symphony no.3 -1~ no.6 -4 no.7 -1~ Piano Concerto no.1 ~ no.5 no.5-f   Brahms/ Symphony no.1 -1~ Piano Concerto no.1 -1~   Stravinsky/ Rite of Spring   Dvorak/ Slavonic Dance no. 8   Bruckner/ Symphony no. 8 -1~ Symphony no.9 -f -f   Mahler/ Das Lied von der Erde -f -f Symphony no.2 -"Urlicht" 1 -Finale no.4 -f -2 -4 Das Himmlische Leben no.6-f no.7-f no.8 -1 -2 -3 -Finale Symphony no.9-f -1~   Dvorak/ Symphony no.7 -1 -2 -3 -4 Slavonic Dance no.1 no.7 no.8   Tchaikovsky/ Manfred Symphony -1~ no.1 -1~ no.2 -1~ no.3 -1~   Prokofiev/ Love for Three Oranges -1~ Borodin/ Polovtsian Dances   R.Strauss/ Don Juan -1 -2   Wagner/ Siegfried's Rhine Journey   Shostakovich/ Symphony no.4 -1~ no.8 -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Kenny Dorham 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Kenny Dorham ♫Topic ♫ Top Tracks *   Lotus Blossom This Love of Mine Darn That Dream Bags Groove Live Afrodisia An Oscar for Oscar Memorial. hours of Bebop, Harbop and Swing! Meet Oliver Nelson-1 -2 -3 -4 -5 -6 The Prophet -f Blues Eleganté My Injun From Brazil I Can't Get Started Summertime Dorian Autumn Leaves Hills Edge  Round About Midnight Alone Together Blue Friday My Ideal Be My Love (take 2)  From This Moment On Ruby, My Dear (take 2)  Chicago Blues Mack the Knife I Had The Craziest Dream Blue Spring Shuffle   full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Burning Spear 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Burning Spear * ♫ burning spear - top 100 songs  Swell Headed Cry blood Africa House Of Reggae Red, Gold & Green  Lion 1 2 Traveling Greetings Step It Peace This Experience Christopher Columbus 1 Techno Tell The Children jah is my driver The Fittest Of The Fittest Foggy Road 1 Never S.O.U.L. Great Men African Postman Social Living Slavery Days' RISE UP trailer South Africa 2000 Jah no Dead Slavery days 1 Marcus garvey 1 Walk Live! Live In Paris, Zenith 1988 The Sun Burning Spear Burning Reggae Africa Jah Nuh Dead calling rastafari Road Foggy Happy Day Burning Spear pt* Dub It Clean Jah Is Real The World Should Know In A Time Like Now I Stand Strong Identity Peace


nice!(155) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3528

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -カルメン島(ストリートビュー)スペイン -Port Fòrum(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3528

気持ちとしては試しに聴いてみよう、きょうは気持ちに余裕があるから。  好きになれない己の感性を確かめ・見つけるためでもある。  こんどこそは、片鱗でも感じよう・掴まえようと、前向きに向かうんだ!。  たいてい成就しない不感症のサウンド、青白いエモーションに辟易するのだが。   恐らくCDを手に取り、懐き期待し・求めているものと、サウンドから生成・提供されるものが、大きく隔たっておるのだろう!。

♯♭♪ (*^.^*) : Paul Bley 0 1 2 3 4/ Alone, Again/ DIW-319/ JAZZ     :     全7曲はピアノソロ。  前作のOpen To Love(ピアノソロ)から2年後、P・ブレイの曲を4曲、C・ブレイの曲を2曲そしてA・ピーコックの曲を1曲。  皮膚をやすやすと透過し思惟の内面・知性を直撃・振るわせる鋭い打弦・タッチ、沈黙・間を重視した音列の積み重ね・連なり・空間点描画法から独特の叙情性を創造している。  極めて大胆で自由な演奏、冷めた思惟、微妙な色彩と陰影のあるタッチ、秘めやかなエクスタシー、独特の美的官能、迸る内面のリリシズムの流れを堪能出来る。  Olhos de Gato 1(4:29)、C・ブレイの曲、弦を指で弾くサウンドで始まる、シンプルなメロディーの繰り返しでなんとも心地良い陶酔の淵に堕ちていく。  分散和音での展開は、なんとも印象的な天翔る弧を描く綺羅星を想わせる。  Ballade(5:54)、P・ブレイの曲、音と音の間・余韻・静寂が実にヨロコビに満ちて聞こえる。  とりとめようのない彷徨える音列は、息を生むほど美しい。  深い思惟の歓喜が混沌とし、美しい陰影を見せて沈潜する間・余韻は実に快感であり、エクスタシーの絶頂である。  And Now the Queen(3:06)、C・ブレイの曲、粘着力のある、絡みつくメロディーは嫌らしくもある。  一撃の後、振り回し引き摺るネコ科の野獣を想わせる。   Glad(5:08)、P・Bleyの曲、音列は極めて樹木や深い森林を想わせ、清冽な風がある。  翠の空間、高いとこからの木漏れ日の揺らめきである。  さらりとしたカタルシスは、静物の持つ静謐そのものの燦めき、波動である。  Lovers(5:34)、P・ブレイの曲、ユーモラスさえある、小動物の安息・寛ぎのあどけない表情である。  長い余韻、沈黙はかけがえの無いすべからず耽美すべきもの、未だ見たことのない絶景をも凌ぐ瞠目の数々。  Dreams(5:57)、A・ピーコックの曲、とりとめのないこと、平凡がなんと絢爛たる歓喜・祝祭に満ちていることか。  危うい思惟の気まぐれの魔力の淵を歩く時は、きっとこんな気分、ワク・ワク・、ドキ・ドキするその前、ふわっと思惟が遊離する感じ。  Explanations(6:48)、P・ブレイの曲、碧の静寂のたなびく伽藍の下で、青白い鬼火が棲む。  ひんやりした花崗岩のテーブルに背を押しあて、腕を頭上に置き、…を見る。  P. Bley(P, Kyd)、Release Date:Aug 8, 1974。

♯♭♪ (*^.^*) : Berliner Philharmoniker 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Berliner Philharmoniker Grieg Solweig's song Der Engel Open Air Malagüena Italian Night Nikolaus Römisch Ben Heppner A Night of Rhythm and Dance   A.Honegger/ Symphony No.3 Liturgique   G. Holst/ The planets Op. 32   Ralph Vaughan Williams/ Fantasia on a Theme、……   Respighi/ Sarah Willis   Ligeti/ Mysteries of the Macabre atmosphères Violin Concerto   Reinhold Glière/ Horn Concerto   Hans Krása/ Symphony for mezzo-soprano   György Kurtág/ Stele   Berio/ Coro   Pierre Boulez/ Notation II   Britten/ Violin Concerto   Webern/ Variations   Berg/ Lulu Suite 1   Schoenberg/ Verklaerte Nacht  Gurreliede Chamber Symphony no.1 Pelleas und Melisande Piano Concerto   Manuel de Falla/ Psyché   Mozart/ Ah conte, partite  Pachelbel/ Canone in RE Maggiore   Grieg/ Järvi   Smetana/ Die Moldau   Sibelius/ Tapiola -1 -2 Valse Triste   Stravinsky/ Le Sacre du Printemps Symphony in C Le Rossignol 1 Apollon Musagete   H.Wieniawski/ Violin Concerto   Bizet/ L'Arlesienne no.2 Les tringles des sistres tintaient   Debussy/ Nocturnes la mar   Ravel/ Bolero Le Tombeau de Couperin L'Enfant et les sortilège   Bartók/ Music for Strings, Percussion and Celesta   Kodály/ Dances of Galánta   Beethoven/ Piano Concerto no.3   Brahms/ Gesange der Parzen, op. 89 Hungarian Dance no.5 no.15 Schicksalslied (Song of Destiny) Ein Deutsches Requiem Nänie, for chorus, orchestra & harp ad lib, op. 82   Schubert/ Gretchen am Spinnrade (orch. Reger)   Rachmaninov/ The Isle of the Dead   Mahler/ Symphony no.4 -4   R.Strauss/ Metamorphosen Eine Alpensinfonie Tod und Verklärung   Liszt/ Mazeppa   Weber/ Overture From 'Der Freischutz   Wagner/ DER FLIEGENDE HOLLÄNDER TANNHÄUSER - Overture MEISTERSINGER VON NÜRNBERG - Prelude to Act 1 Tristan und Isolde The Ring Without Words Der Ring des Nibelungen Grane, mein Ross

♯♭♪ (*^.^*) : Kenny Burrell 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :    ♫Topic ♫ Top Tracks *   Invitatin Wavy Gravy  Lamant Minha Poor Butterfly Do What You Gotta Do  I'm a Fool to Want You Asphalt Canyon Blues Loie Rose Room Delilah Tres Palabras  Stormy Monday Blues  Autumn in New York Gee Baby, Ain't I Good to You All Blues A Child Is born  Star Guitar Night Be Yourself Chitlins Con Carne All Of You Kenny Burrell Jeannine There Will Never Be Another You  Weaver of Dream  Girl Talk  Weaver of Dream Mambo Twist  Autumn Leaves  My Favorite Things Live Newport 1966  Soul call  Chitlins Con Carne Freight Trane Freedom Now you see how you are   I surrender Dear  Lotus Land  Lost In The Stars They Can't Take That Away From Me  God bless the child  Out of this world You Are Always In My Heart  One Mint Julep   full album* :  。

♯♭♪ (*^.^*) : Buena Vista Social Club 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Buena Vista Social Club ♫ Top Tracks for Buena Vista Social Club * 1 2 3 full album* Remake Que lio compay andres Compositor Confundido Y Tu Que Has Hecho She will be loved Clocks 1 2 3 Eliades Ochos guitar solo Fragilidad Choco's Guajira She Will Be Loved killing me softly 1 Rubén González Amor de Loca Juventud Chan Chan 1 The dark of the matinée Silencio Ruben Gonzalez De Camino a La Vereda Clocks Coldplay Veinte Años 1 Salsa Cubana El cuarto de tula 1 2 3 Cuba Habana Cuba Habana salsa Mandinga Dos Gardenias 1 Candela 1 Favourite scenes Havana Club Ay Mi Cuba Candela Orgullecida Hasta Siempre Commandante El Carretero Hasta Siempre Commandante La Bayamesa Buena Vista Social Club -f 1 & Ibrahim Ferrer - Festival Jazz a Juan -f Lágrimas negras Pueblo Nuevo El Cuarto de Tula Me Bote De Guano Mi Cherie Amor  Los Jefes - Yo te Prometo Cuba Feliz (Karim Dridi) Rhythms Del Mundo 。


nice!(157) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3527

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -イスラ アグアダ-1(ストリートビュー)スペイン -Platja del Coco(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3527

飽きることのない変わらぬ精妙にいつも感心する。  ねっとりしつこい白は珍しく清冽な表情を発揮、晴れ晴れ解放がありすばらしい。  ダージリンを炒れ、ワンポントロゴのマグカップを机に運び、本を開いて 活字の森を散策する、そしてたちまち眠くなり、ふと気が付くと午睡に墜ちておった。  ビル・エバンスを聴くといつもこうだ。  エバンスはたいてい、急に思い立って聞くことがほとんど、好きではない ・食わず嫌いでもないが、たまに聞きたくなる。

♯♭♪ (*^.^*) : Paul Bley 0 1 2 3 4/ Open, To Love   :     これは、A・ピーコックと別れシンセサイザーからアコースティックに戻った頃のもの。  全7曲はピアノソロ。 ECMサウンド、灰青に象徴される研ぎ澄まされた知性・理性が放つカタルシスがすばらしい。  皮膚をやすやすと透過し思惟の内面・知性を直撃・振るわせる鋭い打弦・タッチ、沈黙・間を重視した音列の積み重ね・連なり・空間点描画法から独特の叙情性を創造している。  極めて大胆で自由な演奏、冷めた思惟、微妙な色彩と陰影のあるタッチ、秘めやかなエクスタシー、独特の美的官能、迸る内面のリリシズムの流れを堪能出来る。  Closer(5:55)、C・ブレイの曲、フリー・フォーム、日常・平凡から懸命に逸脱・離脱・飛翔を試みる思惟のもがきを想わせる。  Ida Lupino 1(7:35)、C・ブレイの曲、女優・映画監督I・Lupinoに捧げられている。  C・ブレイらの作品でしばしば登場するメロディーであり、ある意味新鮮さを失っている、それでも聴く度に優雅な田園情緒を瑞々しく生起させる。  Started(5:21)、本人のオリジナル、思惟の内面・知性を直撃・振るわせる深い叙情性に瞠目する。  メロディーは形・イメージを残さず揮発性・褐色の感興・激情を強く残し振り返ることなく去って行く。  Open, To Love(7:14)、A・ピーコックの曲、調和と対位法に関してはA・Schenbergのピアノソロ風だろうか!?。  かけがえの無いほど美しい音のポエムであり、激しい情念が渦巻いておる。  Harlem(3:26)、本人のオリジナル、ブルース風でもありタッチがとても美しい。  Seven(7:25)、C・ブレイの曲であることは、粘着質な頭の片隅に”もたれる”メロディーの癖で直ぐ解ってしまう。  本人が気づき、そこから飛躍・離脱・飛翔・遠ざかろうと華麗に・インテリジェンスを保ちつつもがいている風にも想えてくる。  Nothing Ever Was, Anyway(6:02)、A・ピーコックの曲、とても新鮮なかけがえのない韻律美。  どこを切っても、キトキトの鮮血が迸り、朝露を含んだ若草のように瑞々しい。  とても情熱的な行い・散文詩に感動したのに体に疲労がない。  まるで100万光年の彼方第七銀河の岩山の頂上で、小悪魔と交歓を交わした後のように清冽な爽快、穏やかな平安がある。  繰り返し聴くと、A・ピーコックの曲の良さが際だってくるアルバムであろうか!。  P. Bley(P)、Release Date:Sep 11, 1972。

♯♭♪ (*^.^*) : The BBC Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -The BBC Symphony Orchestra Song to the moon Concierto de Aranjuez Libertango Danny Boy Adieu Notre Petite Table (Manon) Signore Ascolta (Turandot) Louise   HM Górecki/ Symphony No. 3: I. Lento. Sostenuto   Roy Harris/ Symphony No.7   Britten/ The Building of the House Sinfonia da Requiem   Lutosławski/ Concerto for Cello   Schreker/ Prelude to a Drama   Ernő Dohnányi/ Szimfonikus percek (Symphonic Minutes), Op. 36 -1 -2   E. Elgar/ Variations on an Original Theme for orchestra ("Enigma"), op. 36 1 Fantasia & Fugue in C minor, BWV 537, Op. 86(Bach)   Litolff/ Scherzo   Leoš Janáček/ Glagolitic Mass -1~   Edmund Rubbra/ Symphony #6, op. 80   Johann Rufinatscha/ Symphony no. 6   Vaughan Williams/ A Sea Symphony -f -f -f  Serenade to Music -1 -2   Copland/ Apalachian Spring   武満徹/ From me flows what you call Time   Tarik O'Regan/ Latent Manifest   Ignacy Jan Paderewski/ Piano Concerto op.17 - II. Romanza Polish Fantasy -1 -2 Symphony in H minor "Polonia" Op. 24 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -9   Howard Skempton/ Lento   George Lloyd/ Symphony  no.2 no.4 Sinfonia Concertante op.84   Arnold Schoenberg/ Chamber Symphony No.1   Lennox Berkeley/ Symphony no.1 no.2   Albert Roussel/ Symphony no.3 -1~   Andrew Toovey Ubu/ Journey for Orchestra -1 -2   Elliott Carter/ Oboe Concerto -1 -2 -3   Thomas/ Ouverture to Mignon   Pierre Boulez/ Symphonie fantastique -f Ouverture "Le Corsaire"   B. Martinů/ Symphony no. 1   Berlioz/ Overture "Le Corsaire"   Bach/ Toccata and fugue in d minor bwv 565 Prelude and finale Latent Manifest The Wise Virgins -1 -2~   Handel/ Royal Fireworks -1 -2   Busoni/ Piano Concerto in C Major op.39   Verdi/ Requiem -f   Beethoven/ Choral Fantasy -1~   Mozart/ Oboe Concerto -1 -2 -3   Schubert/ Symphony no.9*   Smetana/ Vltava   Chopin/ Les Sylphides' (2 dances)   Rachmaninov/ Rhapsody on a Theme of Paganini -f -1 -2 -3   Dvořák/ Symphony no.6 -f no.9 -f -f Overture Carnival Song to the moon   Mussorgsky/ Night on Bald Mountain   Shostakovich/ Symphony no.5 -f no.11 -f   Mahler/ Symphony no.2 -f no.5 -f   R.Strauss/ Ständchen Verführung Winterweihe Zueignung Elektra Final Scene   Wagner/ Rienzi -1~ Tristan und Isolde -1~ 。

♯♭♪ (*^.^*) : Kenny Barron 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks*  Fly Me To The Moon Two As One  Soundcheck On The Jake Feinberg Show Porto Alegre Without Deception Innocence Sunshower Triste JazzBaltica 2006 Have you met Miss Jones? Billie's Bounce Blue Waters Beautiful Love Quintet Fragile blue moon Little Niles Softly, As in a Morning Sunrise 1 PreViews Phantoms I'm Okay Joel Frahm at Sweet Rhythm -2 -3 -5 -6 -9 Misty The Art Of Three LIKE SOMEONE IN LOVE My ship Burghausen 1997 -1 -2 First Song  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Bob Marley & The Wailers 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Bob Marley & The Wailers  ♫ Top Tracks for Bob Marley & The Wailers * ♫ All Songs* ♫ Best Of * Hotel California 1 2 Turn Your Lights Down Low 1 3 4 Misty Morning 1 2 3 Redemption Song 2 3 4 Natural Mystic 1 2 Forever Loving Jah 1 2 3 Guiltiness 1 2 3 4 Is This Love 1 2 3 Sun Is Shining 1 2 3 4 5 Lively Up Yourself 1 2 3 4 Top Rankin' 1 2 3 The Heathen 1 2 3 Waiting In Vain 1 2 3 4 No woman no cry 1  2 3 Kaya 1 2 3 She's gone 1 2 Crisis 1 Easy Skanking 2 3 Rastaman Vibration 2 Positive Vibration 1 2 Running Away 1 2 Don't worry be Happy 1 2 3 Talkin' Blues 2 3 Satisfy My Soul 1 2 One Love 1 Time Will Tell 2 3 Concrete Jungle 1 Butterfly 1 And I love her 1 2 Kinky reggae 1 2 Rebel Music 1 2 Survival 0 1 Africa Unite 1 Ride Natty Ride 2 Buffalo soldier 1 Get Up, Stand Up 1 Stir It Up 1 2 3 Work 1 2 Jamming 1 2 3 Natty Dread 1 I shot the sheriff 1 2 Three Little Birds 1 2  Iron Lion Zion 1 2 3 Slogans Exodus 1 2 3 4 Rat Race 1 2 So Much Things To Say 1 So Much Trouble In The World 1 Zimbabwe 1 2 Im Still Waiting 1 Babylon System 1 We And Dem 1 Zion Train 1  Pimper's Paradise 1 Coming In From The Cold 1 Bad Card 1 One Drop 1 Could You Be Loved 1   full album* : 。


nice!(155) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3526

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -コスメル-1(ストリートビュー)スペイン -Chiringuito Paquita (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3526

沈潜、 鬱屈、内攻、摩擦、燃焼するジャズは朝には聞かない。  跳躍、推進、拡散、躍動するアフロポップを聴く。  リピュアの2リットルサイズを箱で入手できた。   お昼は蜆の赤だしを作り、鶏魚・イサクのお造りにライムをたっぷり、茗荷を刻んでシャキシャキを愉しむ。  赤だしに固茹でのブロッコリーの短冊茎をトッピング風に加える。  いい歯応えの鮮やかな緑と赤だしは、口の中で解け合って新しい納得のいく味。  冷奴は特別の醤油を冷蔵庫から出し、茗荷を乗っける。

♯♭♪ (*^.^*) : Paul Bley 0 1 2 3 4/ Ballads   :     全曲、A・ピーコックの曲。  ECMレコードのサウンドの先駆。  しなやかな動物、妖しい・冷めた愉悦・官能、静謐な思惟の燦めき、徹底した自由から生まれる耽美の音列、打弦、余韻、一音一音を際だたせる間。  ポールブレイの特徴、”冷めた思惟、微妙な色彩と陰影のあるタッチ、秘めやかなエクスタシー、独特の美的官能、迸る内面のリリシズムの流れ”を堪能させてくれる。   皮膚をやすやすと透過し思惟の内面・知性を直撃・振るわせる鋭い打弦・タッチ、沈黙・間を重視した音列の積み重ね・連なり・空間点描画法から独特の叙情性を創造している。  Ending(17:15)*、ベースはG・ピーコック、燦たる打弦、沈潜する思惟、全空間を自由に漂い・拡がり睥睨するモノトーン。  ベースもドラムも自由な空間で、思いのまま点描・発散・点描を行う。  Circles(3:10)**、ベースはM・レビンソン、大胆な和声のさらりとした実に美しいメロディー、きっと何処にもない稀な冷めてもいず、熱くもなく、そして一音一音に無駄がない、冗長の欠けらも見あたらぬ。  So Hard It Hurts(12:12)゜、ベースはM・レビンソン、時間空間の飛翔で自由の限りを尽くしているP・ブレイ。  ドラムの限りなく優しいさざ波、飛沫、喚起が押し寄せようにも、静かに目眩く随喜・官能の音列の点描を重ねる。  その余韻は明快な美しさを湛え、消えゆくにあらず、静謐もまた打弦の響きと同じく美の点描を担う。  P. Bley(P)、B. Altschul(Ds)、Mark Levinson**゜(B)、Gary Peacock*(B)、*Release Date:Jly, 1967、**Aug 29, 1966、゜Mar 31, 1967。

♯♭♪ (*^.^*) : BBC Scottish Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -BBC Scottish Symphony Orchestra Benjamin Britten/ Concerto for Violin -1 -2 -3 -4 Symphony for Cello and Orchestra -1 -2 -3 -4 -5 War Requiem Op.66 -f    Humphrey Searle/ Symphony No.3 op.36 -1 -2   Frederic Rzewski/ Piano concerto   Gabriel Pierné/ Fantaisie Ballet -1 -2 Piano Concerto -1 -2 -3   Harrison Birtwistle/ Concerto for Violin & Orchestra Angel Fighter   Huw Watkins/ Violin Concerto   Robin Holloway/ Fifth Concerto for Orchestra   Henselt/ Piano Concerto -2   Nikolai Roslavets/ Chamber Symphony -2   Othmar Schoeck/ Concerto per violino e orchestra, Op.21   Jonathan Harvey/ Towards a Pure Land Speakings Scena   Anton Arensky/ Fantasia on russian folksongs,op 48   Andrew Toovey/ Red Icon -1 -2 Winter Solstice -1 -2 Ate for large ensemble Adam for ensemble   Un Suk Chin/ Cello concerto -1 -2 -3 -4   Detlev Glanert/ Sinfonia n.1 op. 6   Debussy/ Prélude à l'après-midi d'un faune PRINTEMPS -1 -2 Images -1 -4 -5   Wieniawski/ Violin Concerto no.2 -1 -2 -3   Hubay/ Violin Concerto no.2 -1 -2 -3   Nielsen/ Symphony no.5 -f   Vaughan Williams/ Symphony no.4 -f no.5 -f  no.6 -f   Johann II Strauss/ By the Beautiful Blue Danube   Mendelssohn/ Violin Concerto   Ravel/ Bolero   Rachmaninoff/ Piano Concerto no.2 -f no.3 -f   Beeethoven/ Symphony no.5 -f Triple Concerto, op.56   Bruckner/ Symphony no.8 -f   R.Strauss/ Der Rosenkavalier - Awakening Scene

♯♭♪ (*^.^*) : Ken McIntyre 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ken McIntyre ♫Topic ♫ Top Tracks*   Cousin Elma Toy Rugs Tomorrow/ Tonight! Evolvement Arisin' Puunti Stone Blues  Amy Charshee Lush Life Home Kaijee Theme Open Horizon Mcintyre /Stone Blues Mambooga  Coconut Bread Hindsight  Miss Ann Say What  Cousin Elma Head Shakin' Geo's Tune Blanche Curtsy Geo's Tune Lautir Dianna They All Laughed  Speak Low 1960 Year of the Iron Sheep with the Liberation Music Orchestra Dream Keeper  full album

♯♭♪ (*^.^*) : Big Youth 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Big Youth * I Pray Thee Money In My Pocket Spider To The Fly Where Were All Dem Bwoys A Luta Continua Downtown Kingston Pollution Concrete Jungle Strictly Rockers Chi Chi Run Capleton Love We Deal With Isaiah First Prophet Of Old The Killer Ku Klux Klan weatherman Survival Plan Survival Plan S90 Skank Riddim Mother Liza Pride and Ambition Solomon A Gunday Sow good seeds Dread Is The Best Get Up Stand Up There Is No Love Cool Breeze Political Confusion Ten Against One Dread Ina Babylon Travelling Man Love Jah Jah Children Ethiopia What's Going On Lightning Flash Yabby You Dub Sky Juice House of dreadlocks Train To Rhodesia Facts Of Life PRIDE & JOY ROCK Hotter Fire


nice!(158) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3525

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -コスメル-1(ストリートビュー)スペイン -Club Nàutic El Balís (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3525

輪切りのグレープフルーツを掌で強く押し絞りジュースに。  青磁風のコップには末広がりの脚があり、すっくと聳える。  体の内から外へジンジン熱くなる、いい目覚め。  Rondele - ガーリックとハーブ入りチーズとひろさきや - 山葡萄&ブルーベリー、牛乳、アロエヨーグルトを冷蔵庫から取り出す。  いいにおい、歯触りのパンをゆっくりと口に運ぶ。  苦くていいにおいで気持ちが昂揚、充足させてくれるコーヒーはすばらしい~*。  ブロッコリーの固茹でがうまくできて嬉しい。

♯♭♪ (*^.^*) : Paul Bley 0 1 2 3 4/ BLOOD   :     アルバムデータ〔演奏時間、共演者〕に不明がある、サウンドは広がりと静謐があり実に好ましい。  極めて大胆で自由な演奏、冷めた思惟、微妙な色彩と陰影のあるタッチ、秘めやかなエクスタシー、独特の美的官能、迸る内面のリリシズムの流れを堪能出来る、いわば古典である。  ポール・ブレイは若さはち切れ、溌剌として真摯で鋭意・意欲に燃えている。  Blood(4:29)、アーネット・ピーコックの作品、フリー・フォームの速いテンポ、ドラムスが実に心地良いサウンド、打弦的であり随所にセシル・テイラーを想わせる。  Albert's Love ThemeV、静謐に覆われたとても美しい曲、カーラ・ブレイを想わせるフレーズが所々に出現する。  インテリゼンスを感じさせ、ハッ!とするような研ぎ澄まされた澄明が覆っている。  El Cordobes(3:54)、アーネット・ピーコックの作品、ラテンリズム風、メロディーもダンス曲・クンビア風、メキシコへの憧れがあるのだろうか!?。  Only Sweetly、躍動する寛いだ曲、今となっては珍しいプレイ。  Seven、ごく短い曲、カーラ・ブレイの作品、静かなゆっくりした曲、リリカルな詩情に満ちた、とても新しい世界に遭遇したよろこび、心地良いカタルシスが迸る。  後年、幾度となく登場するフレーズが見られる。  癖のある粘着力に絡みつかれ、辟易することも。   Mr. Joy 1(4:31)、とっても印象的なワクワクする出だし・心わし掴み、語りかけるような、想い出すようなフレーズは一度耳にすると忘れられぬとても人間臭い・ヒューマニズムに満ちておる。  躍動のリズム、高原の湖の静けさを想わせる神秘的な詩情、隠しきれぬ・押さえきれないよろこびが噴出しておる。  Ramblin'(4:45)、合奏の美に溢れており、ベースソロも躍動感を噴出させ、ポールブレイはリズミックな展開を見せる。  Kid Dynamite、アーネット・ピーコックの作品、ベースのインプロヴィゼーションで開始、ポール・ブレイは挑戦的な展開を見せる。  Nothing Ever Was, Anyway、アーネット・ピーコックの作品、フリー・フォーム、無調音楽風、超現実の至福・祝祭・安堵を描いた墨絵を想わせもする。  虚無・脱力感・不毛・喪失感を感じさせるが、不発のようだ。  Pig Foot、活発な曲、リズミックであり、挑むようなチャレンジ心に満ちている。  合奏の美の構築にも成功してるよう。  P. Bley(P)、Mark Levinson(B)、Kent Carter(B)?、B. Altschul(Ds)、Release Date:Sep 21, 1966。

♯♭♪ (*^.^*) : BBC Philharmonic 1/ ☆□You Tube Search :     Henry Purcell/ Trumpet Tune 'The Cebell' Echo Pastorale,Hornpipe from The Fairy Queen When I am laid in earth Largo and Allegro   Johann Mattheson/ Air   George Lloyd/ Symphony no.2 -3 no.6 -2   Alexandre Guilmant/ Symphony no.1 -fin Symphony no.2 -1 -2 -3 -4   Cyril Scott/ Symphony no.1 Symphony no. 3 "The Muses" Symphony no.4 Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 Cello Concerto Early One Morning   Arnold/ Symphony no.9 -1 -2 -3 -4   Toru Takemitsu/ riverrun Quotation of Dream   Takashi Yoshimatsu/ Symphony no.1 -f   Enescu/ Symphony no.2-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 no.3 -1 -2 -3 -4 -5 -6   Respighi/ Nebbie Bax's glorious Third Symphony "Three Corals by J.S. Bach"   Falla/ The Three-Cornered Hat 1   Bach/ Fantasia & Fugue in C minor, BWV 537 Toccata and fugue in d minor bwv 565  ( Arr. Schoenberg)/ Praeludium & Fugue " St Anne" BWV 552   Bruch/ Violin Concerto no. 1 in G Minor   Rachmaninov/ Respighi: 5 Études-tableaux   Hindemith/ Symphonia Serena -1 -2 -3 Sinfonia "Die Harmonie der Welt -1 -2 -3  Saint-saëns/ Symphony no.3 'Organ'' -1 -2 -3 -4 Dvorak/ Vanda Overture   Verdi/ Requiem -f Otello : Ave Maria Willow song   Thomas/ Ouverture to Mignon   Mahler/ Symphony no.10 -f   Stravinsky/ The Rite of Spring   Wagner/ Prelude to Act I of Tristan and Isolde   Shostakovich/ Symphony no.7 -f no.11 -f Piano Concerto no.2 -1 -2 -3   R.Strauss/ Alpine Symphony -f Im Abendrot

♯♭♪ (*^.^*) : Keith Jarrett 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Keith Jarrett ♫Topic ♫ Top Tracks*  My Back Pages 1 2 3 In Your Quiet Place Molde 1966 Pretty Ballad Fortune Smiles Molde 1966 Nimes 1983 Blame It On My Youth My Song prism  Le Mistral I Fall In Love Too  Easily If I Should Lose You Invention n. 8 BWV 779 (encore 3) Take Me Back Pardon My Rags On Green Dolphin Street Common Mama So Tender 1 Prism I Loves You Porgy 1 2 Aspiration I Loves You Porgy Country Solo Concert When You Wish Upon a Star PRISM  My Back Pages* Concert* The Köln Concert* Lausanne Solo Concert* Bremen Solo Consert* Tokyo Solo Consert*  full album* : Standards Trio -f

♯♭♪ (*^.^*) : Atahualpa Yupanqui 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Atahualpa Yupanqui ♫ Top Tracks for Atahualpa Yupanqui * ♫ Atahualpa Yupanqui - playlist ♫ ATAHUALPA YUPANQUI    Los ejes de mi carreta Los Hermanos 1 Zamba de vargas Luna tucumana NUNCA JAMAS El arriero EL AROMO MI RANCHO QUE LINDA SOIS Zamba del Otono El andar zamba del viento Una cancion en la montana Milonga Del Solitario Para rezar en la noche Tierra querida Le tengo rabia al silencio Piedra y Cielo Melodia del Adios Hay Leña Que Arde Sin Humo.. Guitarra de pobre Cruz del Sur El árbol que tu olvidaste Indiecito dormido 1 Basta ya! Homenaje al Che Guevara 1 Camino del indio 1 La Estancia Vieja Los dos abuelos Homenaje a Atahualpa El Payador Perseguido 1 2 3 habla de su profesor de musica Lo miro al viento y me rio Coplas del payador perseguido lindo cerro colorado 1 Duerme negrito Oñases milonga la pura verdad alazán Preguntitas sobre Dios LAS PIEDRAS ARTE MAYOR -1 -2 Vidala del silencio 1 Parte -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 TRABAJO QUIERO TRABAJO 1 A Qué Le Llaman Distancia -f El Canto del Viento -f Atahualpa Yupanqui -f En Vivo en Colonia -f Pasaban Los Cantores... -f El Payador Perseguido -f En Vivo en Rotterdam -f Retratos Sonoros -f Die Andenguitarre -f En Vivo en Córdoba -f Grabaciones Inéditas 2000  -f Recital de Guitarra -f El Payador Perseguido (1973) -f El legado -f La Guitarra (Grabaciones Inéditas)  -f Integro (L' Integrale) - 5 Albumes Completos (1992)  -f 8 Albumes Completos (1993)  -f Argentinisima TV (Programa Completo)  -f Serie 20 Éxitos -f El último recital 1.992 -f


nice!(154) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3524

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -コスメル(ストリートビュー)スペイン -Santa Susanna(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3524

小雨降る朝は、なによりも静謐なのがよい、きらきらしたものが無く、精神が収斂していくのが解る。  沸き立つような擾乱、思惟は湿った地面に懐抱され、世界は押し黙っていく。  ネコたちは足先が濡れるからじっと蹲り、思索にふける。  遠くのゆっくり曲がったトラックを過ぎる車輪が 地面を打ち付け、ユニゾンと化したサウンドで幾筋かの軌跡を残して北方に走り去る。  何も考えない空白の時間、ブルーマウンテンを挽き、リピュアをカップに注ぎ、ガーリックパンを切りオーブントースターへ。

♯♭♪ (*^.^*) : Paul Bley 0 1 2 3 4/ Barrage   :     オーネット・コールマンカルテットで演奏していた後のアルバム。  めいめいの自由な発想の噴出と互いの素早い反射・呼応・反応、集団的美のテクスチュアーの構築が楽しめる。  ポール・ブレイの見せ場は少ない。  Batterie(4:33)、フリー・フォーム、ミルフォード・グレイブスの極めて個性的なドラム・パーカッションに瞠目する。  Ictus(5:42)、ホーンのソロ、ベースの助奏で始まる。  Marshall Allen(As)のフリー・フォーム・ブローイングは、意欲満々!。  Eddie Gomes(B)のソロが続き、ユニゾンで終わる。  And Now the Queen(4:34)、解りやすいメロディーをユニゾンで提出、ホーンのソロ、英気溢れるリードのソロと続く。  ポール・ブレイのソロも顔を見せる。  Around Again(4:26)、ポール・ブレイのソロで始まる、ミルフォード・グレイブスの極めて個性的な多彩なドラム・パーカッションに感心する。  ホーンのソロ、英気溢れるMarshall Allen(As)のソロと続くのは同じ。  ポール・ブレイは、アンサンブルに埋没してルようだ。  Walking Woman(4:31)、ピリッとしないホーンの後、英気溢れるリードのソロ、打弦的演奏・セシル・テーラー風のポール・ブレイのプレイ。  ドラムは、無駄をそぎ落とした驚くような新しいプレイ。  Barrage(5:51)、ポール・ブレイは打弦的演奏・セシル・テーラー風、Marshall Allen(As)の火の出るような演奏が際立つ。  Dewey Johnson(Tp)は、次の年コルトレーンの”Ascension”に参加。  P. Bley(P)、Marshall Allen(As)、Dewey Johnson(Tp)、Eddie Gomes(B)、Miiford Graves(Prc)、C. Bley(Piano, Assembly)、Release Date:Oct 15,1964。

♯♭♪ (*^.^*) : BBC National Orchestra of Wales 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -BBC National Orchestra of Wale Brass Woodwind Strings Percussion Sugar Plum Fairy Song to the Moon   Edmund Rubbra/ Symphony no.6-2 no.7-2 -3 no.9 -1 -2 -3 -4   Alfred Schnittke/ Sinfonia no.3 no.4 no.6 no.7 no.8 Peer Gynt -1 -2 -3 -4   Grace Williams/ Penillion -1 -2   Frank Bridge/ Serenade H. 23   Antonacci/ Baïlèro   Joseph Canteloube/ Songs of the Auvergne   Karl Jenkins/ Dewi Sant Chants d'Auvergne -1 -2   Matalon/ Lignes de fuite   Elena Firsova/ Cassandra, op.60   Kenneth Leighton/ Concerto per organo -1 -2 -3 -4   Gustav Holst/ The Morning of the Year -1 -2 The Lure The Golden Goose -1 -2   Gershwin/ Piano Concerto -1 -2 -3   Rachmaninov/ Symphony no.2 -1 -2 -3 -4 -5 Piano Concerto no.1   Tchaikovsky/ Eugene Onegin -1 -2   Meesiaen/ Turangalila Symphony -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10   Mussorgsky/ The Heroes' Gate at Kiev   Brahms/ Academic Festival Overture   Beethoven/ Choral fantasie -1 -2 -3   Saint-Saens/ Piano Concerto no.2 -1 -2   Bartók/ Piano Concerto no.3 -1 -2 -3   Haendel/ Dopo notte   Wagner/ Wesendonck Lieder -1 -2 -3 -4 -5

♯♭♪ (*^.^*) : Keiko Matsui 0 1/ ☆□You Tube Search :      ♫Topic ♫ Top Tracks *    Fairy Forever Forever Bridge Over the Stars Deep blue Rainy Season Light Above the Trees Be With Me Bonfire in the Piano Forever Forever To the Indian sea Tears From The Sun Ruins of Sonora Keiko Matsui 1942, from Russia Bronze Casting Light Above the Trees Meadow Water Lily Foot Steps Whisper From The Mirror 1 2 Night Waltz Safari White Owl Kyiv  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Astor Piazzolla 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Astor Piazzolla * 1 2 3 4 5 Tango Apasionado Oblivion 1 2 Las estaciones Vuelvo al Sur Libertango 1 2 3 4 Milonga del angel 0 1 2 Milva Los pájaros perdidos El Amor Balada para un loco Otoño Porteño 1 Romance de diablo  Preludio 9 Años De Soledad Bandoneon Primavera Portena Fracanapa Llueve sobre Santiago Astor Piazzolla -1 -2 -3 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 Fuga y misterio Tristezas de un doble A -1 -2 Suite punta del este -1 -2 -3 Meditango 1 Tristeza, separación Escualo Adios Nonino 1 2 3 4 5 Fracanapa Zita Whisky L'Évasion Periferie El Motivo Decarissimo Verano Porteño 1 Le Grand Tango Hace 20 Años Muerte del Ángel Resurreción del Ángel Mumuki 1 Vuelvo al Sur 1 Balada para mi muerte Balada para un loco 1 Los pájaros perdidos Violentango -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 Fugata full album* :  Tanguedia de Amor -f Adiós Nonino ..-f El Conjunto Electronico  -f Live at The Montreal Jazz Festival -f Lisboa 1987 -f Concierto para Bandoneón -f Las cuatro estaciones porteñas -f Piazzola y su quinteto en el Teatro Regina -f The New Tango -f | Adios Nonino Vuelvo al sur Libertango Escualo Zum TANGO MAESTRO - Astor Piazzolla*


nice!(166) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3523

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -イスラ・ムヘーレス -3(ストリートビュー)スペイン -Playa Susana(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3523

表情が豊かな人物を見ると、気持ちのリフレッシュが起こる。  思わぬいいディスクに出会えそうな気が起こる。   還りは、たいてい真っ暗、人工照明の氾濫・疾走・洪水。  斜面をゆっくり漕いで登る、頂上できっと汗ばんでいる。  つんのめるそうになり、ハッ!…*、とする。  出掛けに一瞥を呉れ、納得とも憐憫とも、なんとも思慮深いお顔ですれ違った、ΘΘΠΠ~は、もうそこにはいない。  = (^。^)=や、=(・。.・)= が,精力的に超越的意欲にはち切れんばかりに、駐車場の砂利を蹴散らせ、路面を引っ掻き疾走する辺りは、とても静か。  彼らの夜会は、白い三日月が西空に傾き、新聞配達のバイクが、ドコ!ドコ!走り抜ける頃なのサ。

♯♭♪ (*^.^*) : Paul Bley 0 1 2 3 4/ Paul Bley With Gary Peacock   :     ポールブレイの特徴、”冷めた思惟、微妙な色彩と陰影のあるタッチ、秘めやかなエクスタシー、独特の美的官能、迸る内面のリリシズムの流れ”を堪能させてくれる。  皮膚をやすやすと透過し思惟の内面・知性を直撃・振るわせる鋭い打弦・タッチ、沈黙・間を重視した音列の積み重ね・連なり・空間点描画法から独特の叙情性を創造している。  Blues(4:25)、オーネット・コールマンの曲、大胆な骨太な曲想、4ビート。  Paul Bleyの大胆なソロはラグタイム風、Gary Peacock(B)のパワー・前進意欲溢れるソロ、ドラムのブラシがややうるさい。  Getting Started(4:26)、Paul Bleyの曲、夢見るような、パワフルな演奏、ラグタイム風な展開を時々覗かせる。  When Will the Blues Leave?(3:54)、オーネット・コールマンの曲、跳躍・躍動する斬新さ迸る。  Gary Peacock(B)のソロが楽しめる。  Long Ago (And Far Away)(4:18)、ジェローム・カーンの曲、4ビート、演奏スタイルは古典的。  Moor(3:29)、Gary Peacock(B)の曲、Gary Peacock(B)のソロの後、Paul Bleyはパワフルなプレイ。  Gary(4:42)、アーネット・ピーコックの曲、これ以降、P. Motian(Ds)からBill Elgart(Ds)に変わる。  Paul Bleyはフリー・フォーム、ゆっくりしたテンポ、深い思惟・インテリジェンスを溢れさせる。  Big Foot(3:27)、Paul Bleyの曲、闊達な速いテンポ。  セシル・テイラー風展開は影を潜め、バップ風に。  Albert's Love Theme(4:57)、アーネット・ピーコックの曲。  実に美しい曲、インテリゼンスを感じさせ、ハッ!とするような研ぎ澄まされた澄明が覆っている。  P. Bley(P)、G. Peacock(B)、Bill Elgart(Ds)、P. Motian(Ds)、Release Date:Apr 13, 1963。

♯♭♪ (*^.^*) : Bavarian Radio Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Bavarian Radio Symphony Orchestra Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks - YouTube   CHRISTMAS CONCERTO -1 -2   H. Purcell/ Ciaconna for Strings in G minor, Z 730   Nino Rota/ Divertimento Concertante -4   Charles Ives/ Symphony no. 2 -1 -2 -3   L. Cherubini/ Missa Solemnis In E Major, Kyrie~   Elgar/ Cello Concerto -1 -2 -3 -4   Sibelius/ Valse Triste Night Ride and Sunrise -1 -2 -3 -4 -5   Arnold Schoenberg/ Lied der Wadtaube   Stravinsky/ Oedipus Rex -1~   Berlioz/ Requiem op.5 -1~   Janacek/ Sinfonietta -1 -2   Mozart/ Die Zauberflöte -1~ Piano Concerto no.21 -1~ no.27 -1~   J. S. Bach/ Mass in B Minor -1~   Weber/ Jubel - Overture   Haydn/ Symphony no. 92 in G major "Oxford"   Schubert/ Salve Regina Magnificat   Beethoven/ Symphony no.9 -f Violin Concerto -1 -2 -3 -4 -5   Brahms/ Symphony no.2 -1~ no.4 -1~ Violin Concerto Piano Concerto no.1 -1 -2 -3   Bruckner/ Symphony no.5 -1~ no.6 -1~ no.7 -1~   Mahle/ Symphony no.1 -1~ no.2 -1~ no.3 -f no.4 -1~   Prokofiev/ Violin Concerto -1 -2 -3   Puccin/ La Boheme -f   R.Strauss/ Rosenkavalier Suite -1 -2   Shostakovich/ Symphony no.9 -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Katie Melua 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *   If You Were A Sailboat Crawling Up A Hill Secret Symphony The One I Love Is Gone Ghost Town Thank you Stars 1 The Walls Of The World No Fear of Heights A Happy Place Shy Boy 1 3 The closest thing to crazy 1 Two Bare Feet spaceman It's All In My Head 1 Tiger in the night 1 It's Only Pain 1 Little angel Have yourself a merry.. I Put A Spell On You Blown' in the Wind I cried for you 1 2 Die Goldene Kamera If The Lights Go Out Faraway Voice Piece By Piece 1 Blues In The Night The Closest Thing.. 1 Fancy What I Miss About You 2 Just like Heaven & Queen Tango 9 milion bicycles Spiders Web  full album* : Concert Under The Sea -f BBC Radio 2 in Concert-3 -f AVO Session 2007 -f  。

♯♭♪ (*^.^*) : Andina 1/ ☆□You Tube Search :     Music of the Andes 1 2 3 4 INKA MUSIC 1 2 CARIQUIMA CHUWA YACU THE DOOR OF THE WIND Chano Diaz Limaco sillustani katary la melancolia Adiós pueblo de Ayacucho Iscaywayra grandioso eres tú yo navegare OSWALDO CUSCO PERU MUSICA ANDINA PERUANA El condor pasa 1 2 Llaki Runa 1 Wayrapa Muspuynin CHIRAPAQ Te sigo queriendo DAWN IN THE ANDES Otavaleno TURISMO AYACUCHO Serranos Adios Pueblo de Ayacucho 1 2 Almendras, Ciruelos CAMINO DEL INCA HOMENAJE AL CONDOR machu picchu chuklla SUEÑO INKA DANZA DE LOS SICURIS Guerrero Inka Chamanes Desde Lejos


nice!(154) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3522

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -イスラ・ムヘーレス -2(ストリートビュー)スペイン -La Palomera(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3522

ゆっくり弧を描き降下する楽しい静謐の旅は、喧噪の街道 にぶつかり、あっけなく終わる。  欄干に脚を停め 、澄んだ水量の少ない流れを見下ろす。  ピーチ色に覆われた川面はキラキラ眩しいものを反射し、満足げに見える。  ふと涼しく感じる風があると、体の露出部分から季節が浸透しスリ抜ける。  CDショップ、TOWER RECORD は駅ビルの5階にあり、ゆったりした少し高めの長いカウンターを構え、軽い身のこなし落ちついた物静かなスタッフ達が働いている。 

♯♭♪ (*^.^*) : Paul Bley 0 1 2 3 4/ Live at the Hillcrest Club (1958)    :     ロス・アンゼルスのクラブのライヴ、人々の賑わいが背景にある。  Klactoveesedstene(11:45)、C・パーカーの曲、速いテンポのバップ、挑みかかるようなメロディー、O・コールマンの生き生きした・溌剌・思い切りの良いブローイングは爽快、P・ブレイはオフマイクに聞こえるが軽快なプレイ。   D・チェリーは、一音一音にキラリ!とした力があり、点描的な放射だが既にフリー・フォーム、C・ヘイデンは、速いテンポでグングン推進する。  一撃でO・コールマンのブローイング、ホーンとのユニゾンも絶妙。  I Remember Harlem(4:50)、R・エルドリッチの曲、P・ブレイのピアノで始まる、ブラスのダイナミックなユニゾンで終わる。  The Blessing(10:30)、O・コールマンの曲、憂愁と湧き上がる希望の詰まった、魅力的なメロディー、O・コールマンの伸び伸びしたブローイングはとても気持がいい。  D・チェリーの未だ自己のスタイルが未完だと思わせるプレイも興味深い。  P・ブレイの若々しいプレイもやはり興味深い。  O・コールマンのメロディーメーカーの才を充分知ることができる。  Free(5:30)、O・コールマンの曲、圧倒的なO・コールマンの放射に瞠目する。   D・チェリーは、聴くものに不思議なインパクトを与える、その片鱗を既に示している。  B・ヒギンズの宮殿構築に感心する。  O・コールマンの壮絶なカデンツァで幕。  P. Bley(P)、O. Coleman(As)、Don Cherry(Tp)、C. Haden(B)、B. Higgins(Ds)、Release Date:Oct 1, 1958。

♯♭♪ (*^.^*) : Barbra Streisand 1/ ☆□You Tube Search :     Pavane 1 Dank sei Dir, Herr Beau Soir In Trutina Après un rêve Mondnacht Brezairola In Trutina Verschwiegene Liebe Lascia Ch'io Pianga Daydreams If I Didn't Love You By The Way Love Light For All We Know If I Could The Love Inside All The Things You Are Something So Right Ave Maria Somewhere 1 The way we were Beau Soir Evergreen 1 Calling You The shadow of your smile As If We Never Said Goodbye 1 Great Day Something wonderful A Piece of Sky Cry Me A River Happy Days Are Here Again Woman in Love Barry Gibb LOVE & DREAMS

♯♭♪ (*^.^*) : Kate Smith 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *   My Cup Runneth Over My Old Kentucky Home When My Ship Comes In I Concentrate On You Too Late There's a Gold Mine in the Sky There'll Be Bluebirds Over Love Your Spell Is Everywhere That's an Irish Lullaby Waiting at the End of the Road Snuggled On Your Shoulder Twenty Million People Who's Sorry Now When the Moon Comes Over the Mountain Blue Tail Fly What's New  …… Long Ago and Far Away When You Wish Upon A Star A Little Smile, A Little Kiss In The Evening Let Me Call You Sweetheart Silver Bells There'll Be …… Cliffs Of Dover Because That's Why Darkies Were Born God Bless America CHRISTMAS EVE IN MY HOME TOWN National Anthem May The Good ……Keep You Oklahoma!   full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Ana Gabriel 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Ana Gabriel * Que Será De Ti Que Manera de Perder Oye Cielo Rojo Soledad  En La Oscuridad Jazmín ni un roce Eres Diferente Nos Faltó Valor Cielo Rojo Mi Talismán El Cigarrillo No Entiendo Simplemente Amigos Tu lo decidiste Fue en un cafe Fui yo Boda Negra Aquí Estoy Cigarrillo Sin problemas Barrera de Amor sin tu amor Eres todo en mi Lo se El cigarrillo 0 1 Hasta que te conoci Nadie sabe lo que tiene Me duele el corazon Estoy Tan Sola con letras Soledad De Aqui Para Alla Es el amor que llega HQLPNS A PESAR DE TODOS A Pesar De Todos Pacto de Amor Lo Se.!!! Yo no te hago falta EL ULTIMO ADIOS Te Amo luna ana gabriel 1 2 Quien como tu evidencias con letra Historia De Un Amor GUITARRA MIA LA DESPEDIDA Sin Tu Amo EAmiga Soledad La Reina  No Entiendo Mi Talisman Aqui Estoy Tu lo decidiste EVIDENCIAS HECHIZO Ahora RANCHERAS 5 DIAS Vicente Fernandez Parece Que Fue Ayer full album* :  Festival de Viña del Mar 2014 Viña Del Mar 2014 Completo Plaza Mexico 1998 Concierto Completo -1 -2


nice!(160) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3521

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -イスラ・ムヘーレス -1(ストリートビュー)スペイン -Platja de Blanes (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3521

風斬り音、耳元の渦流音、車輪の回る音、通学の楽しい会話がすり抜けることも。  『おうっ …* (^ ^) 寒いか?。  元気か、おまえ!、…*。  どうしたんだよ *~~ ちゃんと……ってんのか?。  あんたんち …… あるんだろう?。  無いよ、…… マンだもん。 (^.^ ;)  だるいっしょ~~*。  どうよっ!、家庭教師?。  …… 学だって。  いい奴なの?。  ……って言うか、わりと面白い話で …* ♪└|∵|┐♪┌|・.・|┐♪ ……!。 』

♯♭♪ (*^.^*) : Ornette Coleman 0 1 2 3 4/ Sound Museum/ 531 914-2   :     何かの気まぐれで昼に近い朝、新しい空がやにわに暗くなり、夕立が“ずんずん”通過する。  夕立は、午後だと決めてかかっているので、『おやっ…*』と気もそぞろ、そわそわ。  なんだか、楽しくさえなる。  いい一日になりそうだ。  壮烈な上昇気流の摩擦で電気を帯びた水滴、焦燥がつのりあちら側への覇気を一気に吐き出す。  破天荒であり爽快の極み、全世界の憂さをも蹴散らしてくれる。  世界がくるっと一回転したような、珍しい贈りものが貰える。  心の何処かで待ち望む。  俄雨の大粒の滴が、塀の白壁と色彩の対比に忙しい屋根瓦を連打、朦々たる水煙。  スズメ蜂が好きな重くてふらふらのユリの花を、元気づけてまわる。  その精気がありありと見える。  ジリジリした気持ちで動きを止めていた、羽虫や蛇がごそごそ動き出し。  夏蜜柑のたわわに垂れた繁盛の薄暗い葉陰に、“フッ…*”と音を立てずに出現した黒と極彩色の飛翔体。  静穏な諜報活動を堂々と無遠慮に行なう悪巧みで頭がいっぱい。  潤いのない冷たい目のアゲハチョウが、一斉に交尾を開始する。  一時の喧噪が向こうに遠ざかると、むせ返る蒸気の中でたゆたう。  澄明な新しい時間が滑り、少し前に戻されたのか!?。  目の前がちょっとくらくらするヨロコビがくる。  『……たはっ!!』、肩の辺りが軽くなり、気持ちが何処かへ引っ張られる。  予想外の唐突な新しい時間の獲得で、何処かむずむず、水かさを増し始めた水路を目指して駆け出したくなる。  深藍を茜が侵し始めた西方に走る、砂利道から農道にさしかかる。  両側と真ん中に夏草が生えない轍、真剣にに侵攻する。  風の音ななく、川の流れは静謐、高層を巡航する野鳥の鋭く優しい短い叫び。  蒼い山嶺の麓を目指してたっぷりゆったり急ぐ川、柳が覆い被さり、波紋が生まれては流れていく。  田んぼの中に、きっと ばん 1 が巣を作っているのだろう。  俊敏で鷹揚な蜻蛉が舞い、たっぷりの羽虫ではち切れそうな銀と青のウグイが跳ねる。  ゴイサギが驚愕の叫びを投げつけ、そそくさ去る。  大豆の葉を巻いて棲む幼虫やバッタを、極小の鉤に指しそっと流す。  息を潜めて、腕を差しだし流れを追う。  流れに撚れがかかり、唐辛子ウキが翻弄され踊る、『……、ツン!。』。  赤と金銀青の段装飾が、没する。  腕を翻し、素早く竹竿を石火にしゃくる。  ブルブル、震えるものを手に感じ、えいっ…*。  しとどに濡れた夏草に、小さな柳の葉ほどのものが、銀と白が激しく跳ねる。  ほどよい夏草を探し、長い茎を引き抜き、生臭い銀の赤い鰓から口に通す。  流れを追ってどんどん進む。  10尾ほどのウグイをもって還る。  珍しい紫の帯が押しやられる空が異様に広い。  靴とズボンは、たっぶりの草のしずくで少し重い。  O. Coleman(As)、Geri Allen(P)、Charnett Moffett(B)、Denardo Coleman(Ds)、Release Date:Jan 1, 1996。

♯♭♪ (*^.^*) : Barbara Hendricks 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Barbara Hendricks Alfredo Catalani/ La Wally : Ebben... ne andrò lontana   Villa-Lobos/ Bachianas Brasileiras no. 5, Aria 2    Brahms/ Ihr habt nun Traurigkeit  Faure/ Clair De Lune Pie Jesu 1 Les berceux Chanson d'amour Après un rêve   Ravel/ Vocalise en forme de Habanera Kaddisch L'Enigme éternelle   Debussy/ Ariettes oubliées: C'est l'extase langoureuse Il pleure dans mon coeur Recueillement     Gounod/ St. Cecilia Mass, Part I: Kyrie -1~ 1 Ah! Je veux vivre   Charpentier/ Louise : Depuis le jour où je me suis donnée   Berlioz/ Les Nuits d'Été -1 -2 -3 Le spectre de la rose   Offenbach/ Elle a fui, la tourterelle C'est une chanson d'amour   Massnet/ Je marche sur tous les chemins - Obéissons quand leur voix appelle   Poulenc/ Les chemins de l'amour Nous avons fait la nuit   Henri Duparc/ Chanson triste L'Invitation au Voyage   Granados/ El Majo Discreto Gracia Mía    Schubert/ Serenade Nacht und Ttaume Ave Maria 1 2 Halt!, Die schöne Müllerin Der Wegweiser, Winterreise Das Wandern, Die schöne Müllerin Kennst du das Land So lasst mich Scheinen Heiss mich nicht Redden   Henry Purcell/ If Music Be the Food of Love Lord What Is Man? Sweeter Than Roses   Beethoven/ In questa tomba oscura Maigesang no.4 Swedisches Wiegenlied, Lilla Carl Symphony no.9 Choral final   Haydn/ Missa brevis : Benedictus   Schumann/ Der Nussbaum   Mozart/  Deh vieni, non tardar, o gioja bella! Dove sono Se il padre perdei Et incarnatus est 1 Ach, ich fühl's Abendempfindung   Pergolesi/ Stabat Mater Dolorosa   Max Reger/ Mariä Wiegenlied   Handel/ Troppo oltraggi la mia fede Terpsichore, Prelude Da tempeste il legno infranto   Verdi/ Caro nome 1 Sul fil d'un soffio etesio Falstaff-f   Bellini/ I puritani   Donizetti/ Bei raggi lucenti... Dolce zeffiro   Puccini/ Signore, ascolta Addio Si, mi chiamano Mimi Non piangere Liú   Grieg/ Solveig's Lullaby Solveig's Song 1 Arabian Dance   R.Strauss/ Wiegenlied Morgen Mädchenblumen   Erich Wolfgang Korngold/ Schneeglöckchen no.1 Liebesbriefchen Glück, das mir verblieb 1 Sommer no.6 Ständchen Christmas at Boston Pops Hold on   Duke Ellington/ Tribute to Duke Ellington In a Sentimental Mood   ABBA/ I have a dream   Summertime

♯♭♪ (*^.^*) : Karl Berger 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Karl Berger ♫Topic   ♫ Top Tracks * ♫Music Mind - The Film  Still Breathing Earth "New Place, Old Place" Perfect Love Friday Night …… // Standup Karl Berger [Oct 18, 2019] Quartet at Timucua @ Helium Comedy Club 2019 at El Taller, NYC - Nov 22 2013 at El Taller, NYC - Jan 10 2013 El Taller, NYC - April 4 2013 at El Taller, NYC - May 30 2013 at El Taller, NYC - July 26 2012 at Barbes, Brookyn - Aug 18 2013 at El Taller, NYC - July 26 2012 at El Taller, NYC - Sep 20 2012 From Now On - Side A We Are You *Side A Morning (Around, 1990) Transit (Black Saint - 1987) No Man Is An Island CMS Workshop - Big Indian, NY  Live In Koln 1975 \ The Descending Moonshine Dervishes Pt 2  Karl Berger Trio. "Transit" True Blue Music Mind - The Film (Trailer)  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Amanda Miguel 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Amanda Miguel * 1 ♫ amanda miguel y mas ♫ mis mejores musia de amanda miguel      Eso Se Llama Amor letra e imagenes 1 Media Hora Algo Tonto Simplemente amor 1 El pecado No Te Vayas a Morir Lo Vi La Escalera A MI AMIGA Pideme Asi Como Hoy Calia Castillos EL ME MINTIO DESIERTO Éxitos románticos Cenizas LAS PEQUEÑAS COSAS COSASmi buen corazon Ámame una vez más Castillos 5 Dias Las Pequeñas Cosas las pequeñas cosas EL GATO Y YO No Me Vas A Olvidar Perdón La carcajada No me vas a olvidar Dudas astillo VETE YA Pídeme Igual que un avion Esclavo y Amo mi rey era un monstruo de piedra Así No Te Amará Jamás Quiero un amor total CASTILLOS EN EL AIRE COMO UN TITERE 。


nice!(163) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3520

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -イスラ・ムヘーレス(ストリートビュー)スペイン -Seguridad Turística S.A.(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3520

旺盛なものはすっかり色褪せ、熱きものは冷ややかに、全ての動物体は動きを緩やかに、盛んであったものは大人しく、刺客や殺戮人、強姦者は安息を貪る。  超越的懊悩、動機、反射、疾走、衝突は躊躇する。   総体は無彩色に蝕まれ、沈黙・沈痛に沈む、山端に映え炎上する宮殿は、緩慢に変化を遂げ天空に吸い込まれていく。  台地の西斜面を緩やかに縫って降りる道、ニセアカシアの大木が覆い被さっている。  ヒュー~*・ヒュー~*、ボォ…*・ボォ…*、シャー…*・、シャー…*、エンジン停止、ゆっくり加速しつつ下る。

♯♭♪ (*^.^*) : Ornette Coleman 0 1 2 3 4/ Science Fiction   :     とっても心に響き記憶される、無重力感で空間を浮遊・飛翔するボーカルが魅力。  What Reason Could I Give?(3:06)、このアルバムの象徴とも言える、漂うような空間拡散する印象的なヴォーカル、C・ヘイデンのボトボトしたベース、フリー・フォームドラムで始まる。  Civilization Day(6:04)、4ビート、D・チェリーの速い放射、O・コールマンの生き生きしたブローイング。   Street Woman(4:50)、C・ヘイデンのグングンブンブン唸りを上げ・押し上げる推進、抑え込むような下降音階のメロディーを繰り返し展開するO・コールマン。  Science Fiction(5:03)、エコーのかかったD・ヘンダーソンの詩の繰り返し、赤ん坊の泣き声、4管2ドラム1ベースの困惑と希望・憂愁の混沌としたもの。  Rock the Clock(3:16)、混沌から始まり、D・レッドマンのミュゼット(ダブルリード、アラビアチャルメラ風)、C・ヘイデンのワウワウ(変調器)、O・コールマンは(Tp)と(Vln)で斬新なサウンド・情熱を撒き散らす。  All My Life(3:56)、とっても心に響き記憶される、無重力感で空間を浮遊するボーカル、優しい吹き上がりの管ユニゾンでのオブリガート。  Law Years(5:22)、解き放たれ歓喜の疾走のO・コールマンとD・チェリー、E・ブラックウェルの明快・軽快な連打は気持ちいい。  The Jungle Is a Skyscraper(5:26)、軽快なリズム部門、C・ヘイデンはブン!ブン!・グン!グン!押し上げ推進を加速します、うめきも聞こえます。  明快なユニゾンでコーダ。  O. Coleman(As,Tp,Vln)、Asha Puthli(Vo)、David Henderson(Vo)、Don Cherry(PcktTp)、Bobby Bradford(Tp)、C. Haden(B)、D. Redman(Ts,Mustt)、Gerard Schwarg(Tp)、B. Higgins(Ds)、Ed BlackwellDs)、Release Date:Sep 9, 1971。

♯♭♪ (*^.^*) : Barbara Frittoli 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Barbara Frittoli Mozart/ Bella fiamma, addio Mi tradi quel'alma ingrata Crudele...Nom mi dir Dove sono i bei momenti Idomeneo : D'oreste D'aiace Mitridate Patrizia Ciofi Porgi amor qualche ristoro   Pergolesi/ Stabat Mater-1 -2 -3 -4 L'invitation au voyage   Bellini/ Casta Diva Schubert/ lieder con fortepiano   Puccini/ Suor Angélica Flower Aria Senza mamma Si..mi chiamano Mimì Suor Angelica : Final Scene Donde lieta uscì Turandot~   Verdi/ LUISA MILLER D'Oreste d'Aiace Otello : Ave maria 1 Otello Atto1-1"Esultate!~ Già nella notte densa Isabel Rey La vergine Ritorna vincitor Willow Song 1 E' stra no...follie ..Sempre libera Addio del passato Falstaff : 1 egli non riede ancora_non so le tetre..   Offenbach/ Antonia's Death Hoffmanns Erzählungen    R.Strauss/ 。

♯♭♪ (*^.^*) : Karin Krog 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Karin Krog ♫Topic ♫ Top Tracks *  Steam 1 Sing Me Softly of the Blues  Round About Midnight Daydream Hi Fly 1 Soul Eyes Body and Soul A Fool For You 1968 1968- Jazzfestival Montreux & Red Mitchell 1969 "Prahna" Live 1970  Introduction & One For Kathy live in Frankfurt 1970  You Must Believe In Spring 1 "Ode To Billy Joe" How Insensitive Mr. Joy Cherry Tree Song 1  The Meaing of Love Meaning of Love Lovely Footage Anywhay at Henie Onstad Kunstsenter The Meaning Of Love  full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Alpha Blondy 1/ ☆□You Tube Search : (Côte d'Ivoire)    ♫ Top Tracks for Alpha Blondy * ♫ alpha blondy 100 tracks   Heal Me 1 2 Pardon La bataille d'Abidjan Reconciliation My American Dream Ouarzazate J'ai tué le commissaire Sebe Allah Y'e 1 Stewball Jerusalem 1 Vuvuzela Brigadier Sabari 1 2 3 Hypocrite 1 cameroun Sebe Allah Ye 1 Les chiens 1 Sciences Sans Conscience Multipartisme Sweet Fanta Diallo 1 Trop Bon Bogo Boulevard De La Mort Masada Miwa Lune de Miel Maimouna Miri Bloodshed In Africa Afriki Banana Jah Rasta Come Back Jesus God is One Mystic Night Move Desert Storm Fulgence Kassi Coco De Rasta Blesser sale raciste Guerre Civile Rasta Poue Travailler C'est Trop Dur J'aime Pas Ta Gueule Dieu Amour Papier Longueur Jerusalem I Wish You Were Here marijuana 1 Sebe Allah Y'e Cocody Rock Armée Française 1 Ca Me Fait Si Mal Zoukefiez Moi Ca Apartheid is Nazism Idjidja Kalachnikov Love Journalistes en Danger Miwa Peace in Liberia God Bless Africa Bory Samory Houphouet nous parle.. Yeye   full album* 。


nice!(155) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3519

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -Playa Las Barracas Sur(ストリートビュー)スペイン -リョレート・デ・マル(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3519

きっちりとした軽やかな底の頑丈な靴を穿き、バイシュクルに跨り西方に向かう。  蔓をずんずん伸ばし 樹木に巻き付き、ぐんぐん勢力を広げる夏草、細かい棘がびっしり纏っているものもある。  植込みを覆うが、晩秋にはきっとカラカラに乾き、変色した葉を落とし赤い実を際だたせる。   憂愁・寂寥を感じさせない朽ちていく蔓草、我々を掴まえ荒野への誘いの情熱を放射する。  夕暮れの頃はすばらしい 、今日の充実・終焉・諦め、明日へのささやかな期待を天空に満ち渡らせる。

♯♭♪ (*^.^*) : Ornette Coleman 0 1 2 3 4/ Paris Concert PA-7169,80   :     全体は『ハッ!・…*』とする濃密な鋭気・意欲に溢れ、覇気を漲らせ伸び伸びと意欲満々、自信と誇りを存分に吐露させた傑作だと思う。  怠惰になり凝ってしまった筋肉を心地良く解してくれるようだ。  体調の深淵・澱の蓄積を測る試金石!、図らずも傾斜・地滑りを起こしてしまった音楽感覚・感性を清冽な戦ぎで蘇生・喚起激励してくれる。  そんな時にこそ、取り出して全身で被爆したい、そしてヨロコビを享受したい!。  おなじみのO・コールマンの(Tp)と(Vln)も聴ける。  廃盤中!?。  Second Fiction、下降音階のなんとも印象的なメロディーで始まる、リズム部門は始めのみ4ビート、後はすんなり・さらり・極く自然にフリー・フォームに移行。  ホールの極上の余韻、張りのあるしっとり艶やかなサウンドはうれしい。  O・コールマンのしなやかな音色や、しっかりした芯のある心地良い低音、嘶きの科のある風な高音、独特の消えゆくビブラートなど、いずれもすばらしい!。  Summer-Thang、O・コールマン(As)とドラムはメロディーを数回繰り返す。  フリー・フォームのドラムは大理石の寝床を積み上げる、D・レッドマン(Ts)は対位法的にメロディーを提出、みごとなハーモニーを生み出す。  ボト!ボト!した、C・ヘイデン(B)のソロは、思惟の歓喜の飛沫が飛び散り、圧倒される。  Silhouette、E・ブラックウェル(Ds)の乾いたフリー・フォーム打撃は凄まじいアフリカンリズム風でグングン推進する、発止!と間合いを図ったO・コールマンのブローイングは深いカタルシスを流す。  歓喜・随喜のドラムソロには参る。  14 Juillet、O・コールマンはトランペット、息遣いはリードそっくり、C・ヘイデンの思慮深い慇懃な弾き。  余韻たっぷりのドラムの大理石宮殿の構築にいたく感心・喝采。  O・コールマンは止めどなく素早い放射を繰り広げる。  Fantasy 77、D・レッドマンはダブルリードのチャルメラ風楽器(Musette)でエキゾチック・動物的なサウンド、火の出るような・息のとても長いブローイング。  これはチャルメラ族のダブルリードの笛(ガイタンス)そっくりのサウンド。  O・コールマンは、トランペットを取りだし滔々と放射。  不思議なギュワン!ギュワン!サウンド、何かを弾く風に聞こえる楽器も、これはモンゴルの口に咥えて弾く楽器とそっくりの音。  Reminiscence、C・ヘイデンのボーイング(アルコ)で静かに幽玄の気分で始まる、やがてフリー・フォームのインプロヴィゼーションは戦慄の饗宴へ。  O・コールマン(Vln)のノコギリの目立て風のフリー・フォームのボーイング、ドラムはブラシで連打、それでもJazzのエスプリはムンムン分泌され続ける、次第に熱気が立ちこめる。  All Day Affair、ユーモラスな踊り出すようなメロディーを低音で朗々とブローイング、寛いだ気分が拡がる。  C・ヘイデンの重低音も心地良い。  O・コールマンのフリー・フォームブローイングは佳境、ごり押し風とも思える独自の音階・展開は凄腕の見せ場を呈する。  ヒューマンな恐ろしいほどの直情的なリリシズムを改めて思い知らされる、やはり・またもや。  ユニゾンのコーダで丁寧に収める。  O. Coleman(As,Tp,Vln)、D. Redman(Ts,Musette)、C. Haden(B)、Ed Blackwell(Ds)、Release Date:Feb 14, 1971。

♯♭♪ (*^.^*) : Barbara Bonney 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Barbara Bonney Mozart/ Un moto di gioia Laudate Dominum 1 S'altro che lacrime Ach, Ich Fühl's Die Zufriedenheit Deh vieni, non tardar Das Lied der Trennung Fulget amica dies Giunse alfin il momento.. Kyrie Ridente la calma An Chloë Et incarnatus est Per queste tue manine Ist ein Traum 1 Ah perdona al primo affeto In der Väter Hallen ruhte Lied der Freiheit Abendempfindung an Laura Requiem -f   Britten/ On this island   Barber/ The Crucifixion   Sibelius/ Was it a dream? Diamanten på Marssnön Säv, säv, susa   Grieg/ Peer Gynt En Svane Jeg elsker Dig   Purcell/ Thy hand, Belinda..   Pergolesi/ Stabat Mater 1 2 3   Bach/ Heute Noch Lieber Vater..   Handel/ Semele Augelletti che cantate Wie's Täubchen klagt um den Gemahl   Haydn/ Nelson Mass -1 -2 -3 -4 -5 -6   Schubert/ Ave Maria 1 2 3 4 Ganymed    Gabriel Faure/ Le secret   Wolf/ Der Knabe und das Immlein   Dvorák/ Der Trost Die Gefangene Wilde Rose Fliege, Vöglein   R.Strauss/ Der Rosenkavalier 1 2 Presentation of the Rose 1 Arabella* Trutina A Serendipitous Journey Save the children Tonerna Jorge Antonio Pita.. Skogen sover Schwips-Lied

♯♭♪ (*^.^*) : Karen Mantler 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *  Nothing Island Mister E - Cuckooland Blue And Green "Business is Bad" on WNYC's Spinning On Air "I Can't Afford My Lawyer" Plastic Spoon "I Am A Man" My Cat Arnold "Fortune Cookies" "Boogie Man" Trio "Surviving You" "Wintertime" Mysterons I Wanna Be Good Flu Au Lait I Love Christmas  her cat Arnold GET THE FLU Karen Mantler's Pet Project - Go Fish  My Cat Arnold Why Not a Bear?Let'sTravelLight  Night Music #204 1989 1989, KNITTING FACTORY , NYC Over A Worm Is At Work, Bologna 2015 2011 09 09 - Peter Blegvad Trio - Waste of Time   full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : Zap Mama 1 2 3 4 5/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for   Zap Mama * Hay Equipo Kaivalya Hoop Dancers Supermoon-GATI Where Are You? Sweet Melodie Bandy Bandy Danger of Love Narcisse Soulsinger Drummer Supermoon Central Park SummerStage at SOBs Oxum Suite | 25 Years Crammed


nice!(142) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3518

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -Punta Coloradas (ストリートビュー)スペイン -カラ・リョレル(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3518

暫く疎遠になった と安堵した平穏の日々をむさぼっていると、想いも掛けず外壁に沿ってゆっくり現れ、体を擦りつけて寂しい目で真っ直ぐに視線を送る。  訴えかけるような目で人物を見ることは希であるが、咄嗟にちょっと拗ねたような後ずさりした構え、瞠った大きな光の丸いものから真っ直ぐに発した視線は忘れられない。  炎上する丸いもの、直視でいない眩しいものが激しい働きを終え、穏やかに西方の山端に溶け込む頃、気もそぞろになる。

♯♭♪ (*^.^*) : Ornette Coleman 0 1 2 3 4/ Crisis   :     *を除きO・コールマンのオリジナル。  O・コールマン、フリージャズの闘志、自宅を解放した”アーチストハウス”でロフトJazzを創造していた頃、ニューヨーク、グリニッジビレッジのニューヨーク大学でのコンサートを収録。  Broken Shadows(5:59)、幾度も大きくうねり、押し寄せる長いゆったりした波のような、なんとも心地良いフリー・フォーム、O・コールマンの(As)のトーンは艶やかで澄明であり、ホールの絶妙の残響が加わりとても美しい。  Comme il Faut(14:26)、管のユニゾンの後、C・ヘイデンのロに続き、D・チェリー、D・レッドマン、Oコールマンと続く。  それぞれの楽器の呼応は実に上手く”美的宮殿の構築”を行っている。  春辣として精気に満ち、深い絆で結ばれている。  D・コールマンのドラムはフリー・フォームであり、すばらしい暖かいパルスを送り続ける。  Song for Ch*(11:32)、チェ・ゲバラのを悼みC・ヘイデンが作曲。  絶えず転調を行う畢竟のプレイ、O・コールマンは、すばらしい!、美の宮殿を構築する。  C・ヘイデンは、超絶技巧を繰り広げる。   Space Jungle(5:20)、激しいフリー・フォームの応酬は、見事なテクスチュアーの美を見せてくれる。  実に聴き応えがある、節度あるインプロヴィゼーションはとてつもなく心を揺さぶり、稀なカタルシスを提供する。   Trouble in the East(6:39)、D・チェリーぼインディアン・フルート、D・レッドマンのクラリネット、O・コールマンの(Vln)による集団的自由な即興演奏、対位法的なメロディーの引き摺り、放射、ブローイングを美的秩序を保ち、斬新な実験、挑戦を行っている。  O・コールマン(Vln)のカデンツアで見事に締めくくる。  O. Coleman(As)、C. Haden(B)、Don Cherry(Tp,Flt)、D. Redman(Ts,Clt)、Ornette D Coleman(Ds)、Release Date:Mar 22, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Arturo Benedetti Michelangeli 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Arturo Benedetti Michelangeli Beethoven, Ravel, Rachmaninov & Schumann -f Schubert Chopin & Beethoven -f   Bach/ Chaconne, BWV 1004 in D 1 Italian Concerto In F, BWV 971   Scarlatti/ Sonata in C minor 352~ L.372   Debussy/ Preludes・Images~ -f -f -f Doctor Gradus ad Parnassum~ La Serenade Interrompue Gellert baths, Reflets dans l´Eau Hommage à Rameau, Images I Hommage à Rameau -1 Mouvement -1 Et la lune descend sur le temple qui fut -2 Cloches à travers les feuilles -1 -2 Poissons d'or   Ravel/ Piano Concerto Gaspard de La Nuit 1   Rachmaninoff/ Concerto no.4 -f   Chopin/ plays Chopin -f Nocturne, Op.55-1 Fantasie in F minor, Op. 49 Prelide op.45 Mazurka -1 -2 6 Mazurkas Mazurka op. 33 no.4 op 33 nr 1 op.68 ballade no.1 g-moll op. 23 Berceuse op.57 Waltz no.17 Valse Op. 34-2 Sonata no.1~ Scherzo no.1 no.2 1 Grande Polanaise Brillante Op.22 1   Mozart/ Piano Concerto no.13 no.15 no.20 no.23 Klavierquartett in mi bem magg. K.V. 493   Schumann/ Concerto Carnaval op.9 Faschingsschwank aus Wien, Op.26   Brahms/ 4 Balladen op. 10 1 Paganini-Variations op.35 1   Schubert/ Sonata No 4 D 537 A minor   Beethoven/ Piano Concerto  no.1 no.3 no.4 no.5 1 Sonata no.1 no.3 no.4 no.12 no.32   Grieg/ Piano concerto   Liszt/ Concerto no.1 Totentanz   Galuppi/ Sonata   Albeniz/ Malaguena

♯♭♪ (*^.^*) : Kalaparusha Maurice McIntyre 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Kalaparusha Maurice McIntyre ♫Topic ♫ Top Tracks *  Behold! God's Sunshine! Humility in the Light of the Creator (Alternate) 1969 1 2 3 4 Hexagon Pluto Calling Kcab Emoh 1 Jays Sun Spots One Lines Life Force Suite: Ensemble Fate  Chris White, Jumma Santos - Jays Fifteen or Sixteen Pluto Calling Ananda Sun Spots Suite Ensemble Fate & The Light meet Adam Lane ‎– Paths To Glory Humility Kwaza Leo Positions 3 6 9 - Side A  - Side B -Side C -Side D  Closeness: A Documentary About Kalaparusha Maurice McIntyre Olson  Closeness 1 Ram΄s run Ismsc Closeness Groove Time Kcab Emoh Humility in the Light of the Creator staticerosion Bright Moments talks about jazz talks about jazz A Slice of Life : Teaser Delmark & Riverside #7 Grand Central platform    full album* :  Forces And Feelings Humility In The Light Of The Creato

♯♭♪ (*^.^*) : Youssou N'Dour 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Youssou N'Dour ♫ Youssou Ndour-ch Mame Bamba 1 2 3 4 5 6 Gorgui  Generations (Diamono) Fakastalu Without A Smile (Same) Useless Weapons  La Femme est l'avenir de l'homme Chimes Of Freedom 1 2 Wiri-Wiri Red clay Li ma weesu Leteuma Juum Dont Walk Away Black woman the lion gaiende Bagn Len Medina Africa, Dream Again Yarou Jealous Guy fenene Beug Dou Bagne So Many Men 1 Birima 2 mbaye bercy Mbeggeel Noonu La So Why? 7 Seconds * 1 2 3 4 7 8 C´est L´amour Bul ko tek misser Life My People 1 Seckasysteme  Summer Madness Casamança Xale Rewmi Moor Ndaje leaving Lii ! Sportif Baye Fall Jigeen gni Bey Birima 1 2 alsaama day 1  Set Shakin' The Tree Undecided 1 Wake Up Kirikou n'est pas grand.. Don't walk away  Bàjjan TOXIQUE Festival 1 Djino Francky Sarr Nelson Mandela Bekoor Sama gueut gui etoile de dakar wammat Lees Waxul Sam Country Boy Roll Back Malaria Touba Diabaram In Your Eyes 1 hey you Biko Ba Tay ay chona la Lang Return to Goree My Daughter Youssou N'dour 1 2 Profitez Amitie & Jean Ziegler Alboury 1 | I Remember Africa  。


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3517

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) メキシコ -Rocky Beach(ストリートビュー)スペイン -トッサ・デ・マール(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3517

いつも人物を睥睨し支配する王であり、うっかり道で会ってもちらりと認め 、ちょっとばかり立ち止まり見届け、スタ!スタ!旅をお続けになられる。  あるいは気が向いたときは、塀の上を軽い身のこなしで先導してくれることもある。  食事時以外に、呼んでも来るようなことはさらさらなく、 世界の王として人物を変幻自在の声色・見えない力で操り、鼓舞する。  指導さえするから油断ならぬ、日頃のこちらの心構えが実に肝要なのだ。

♯♭♪ (*^.^*) : Ornette Coleman 0 1 2 3 4/ Love Call   :     Airborne(10:30)、O・コールマンのブローイングは溌剌とし屈託がない、実に伸びやかで爽快。  E・ジョーンズのドラムスは羽根のように軽やか、ヒューヒューと滑空する。  D・レッドマンの太く渋いブローイングは、とても熱い。  Check Out Time(8:22)、4ビートのブルース、D・レッドマンは唸るようなブローイング、畳みかけるようなユニゾンで終わる。  Check Out Time (Alternate Version)(7:57)、ゆっくりしたテンポ、D・レッドマンは実に寛いだブローイング、軽快な・颯爽としたO・コールマン。  Open To The Public(8:05)、E・ジョーンズのドラムスはドカン!・ドタン!、ヒュン~*・ヒュン~*と大理石の宮殿をヒョイヒョイ構築する。  Love Call(8:45)、O・コールマンは(Tp)でパラ~*・パラ~*・……とテーマを提出、D・レッドマンのブローイングは、E・ジョーンズのドラムスはドカン!・ドタン!。  Love Call (Alternate Version)(5:31)。  Just For You(4:14)、ゆっくりしたテンポ、O・コールマンの(Tp)とD・レッドマンの(Ts)が対位法的にテーマを演奏、和声がとても美しい。  O. Coleman(As,Ss,Vln)、E. Jones(Ds)、D. Redman(Ts)、J. Garrison(B)、Release Date:Apr 29, 1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Arleen Auger 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Arleen Auger  ♫ Popular Arleen Auger Videos  Ach, ich liebte LoveSongs   Monteverdi/ Pur ti miro, pur ti godo   Mozart/ Ah, chi mi dice mai Ah! se il crudel Perilio Dal tuo gentil sembiante Exultate Jubilate k. 165 -1 -2 Et Incarnatus est Al destin, che la minaccia Die Entführung aus dem Serail Die Verschweigung Martern aller Arten Das Lied der Trennung K. 519 Great Mass in c minor kv. 427 : Kyrie Gloria Gratias agimus Domine Deus Qui tollis peccata Quoniam tu solus Credo Et Incarnatus Sanctus Abendempfindung an Laura   Bach/ Matthew Passion   Handel/ Ma quando tornerai Piangerò la sorte mia Di, cor mio Lachia ch'io pianga   Haydn/ Non partir, mia bella face Palpita ad ogni istante   R.Strauss/ Der Rosenkavalier

♯♭♪ (*^.^*) : Kahil El'Zabar 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *   Africanos/Latinos Autumn Leaves Performance Kahil L ZABAR Ka-Real Africa N'da Blues -1 -2 Mamma's House Whole World In His Hands We Is. Live At The Bop Shop Papa's Bounce Africanos/Latinos The Nature Of & Joseph Bowie,Ernest Khabeer Dawkins Renaissance Of The Resistance Ornette Giant Steps at Sounds Outside 2010 Live at River East trailer Ritual Trio Live paradise Nona Hendryx  Ethnic Heritage Ensemble Ritual Trio  Indestructible Conciousness Save your love for me Africanos Latinos Vegi Deli African Festival of the Arts 2012 Brother Malcolm African Festival of the Arts Chicago Elevation ETHNIC HERITAGE ENSEMBLE Peace on Earth & Corey Wilkes Quintet  Movementunes.com www.yosmusic.com Calling the Spirits of the Ancestors Live & interviews at The House of Trend & Nona Hendryx at the Fez under the Time Cafe in NYC RITUAL TRIO Elevation Project ONE WEEK IN BORDEAUX   full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Viviane N'dour(Viviane Chidid) 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Viviane N'dour(Viviane Chidid) ♫ Popular Viviane N'Dour Videos ♫ Top Tracks for Viviane N'dour * ♫ VIVIANE NDOUR SENEGAL ♫ VIVIANE N'DOUR ♫ Viviane Ndour ♫ Viviane Ndour playlist Fima Tollu Ci Yaw !!! 1 2 Kumu Neexul 1 2 Amor 1 3  Champion 2 Rettan Sama Nene Soldier Girl Papa 1 Mbalakh 1 Waaw Bamba ji 1 2 Beuguenaa leen keur baye Sa Ma Nene 1 2 Sakhaar Si 1 Kagn laalay jiss Mbalax What a What tabaski 7 Seconds Clip Amitie Sahari 1 Shaking the tree Sammil Nitt ku saalit Yii Gaïnde  Shama Lama Ding Dong Xaar Ma Jombula Lu Tax Sant Na 1 2008 Goor fit Beugue na leen  Baay Senghor Amoul Visa Talal Loxo  When I Fall In Love Come Into Me Legalize Give Love a Try Tama Ji Dékkore Sama Dom ji Jombula Raaydut I Believe In You Stress Franky Neena Jolof goor fit Boom Bye Bye Talal Loxo by diisiz cheri boy Jomboula WouYaYoYe Xaaritoo Beugeu Nalen