SSブログ

雨の日の釣り師-3599

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -20(ストリートビュー)スペイン -Diving Stones(ストリートビュー)

  北マリアナ諸島 -ロタ島、〃 -2

雨の日の釣り師-3599

丘陵を乗り越え南斜面を駆け上がりやってくる、 引き締まった西からの風。  背を屈め気味に、たくさん並んだボタンをあちこち押さえ、そしてうかぬ顔で思惟の暴走を堪えているている人物を唆し、荒野願望を駆り立て激しく誘う。  とても高い天空の碧が一切を 吸い上げ・解き放ち・鉄累を下すようでもあり、不安な解放感を起こさせる。  密やかな・ひめやかな熱を帯びた、無人世界に出かけたんだ。

♯♭♪ (*^.^*) : Albert Ayler 0 1 2 3 4/ My Name Is Albert Ayler  :     全てスタンダード曲、穏やかな自己紹介で始まる、聴き所はアイラー〔A. Ayler(Ts,Ss,)〕のみ。  スカンジナビアのリズムセクション、ベースは、ニールス・ヘニング・エルステッド・ペデルセン、16才。  Bye Bye Blackbird(7:17)、4ビートのリズム、ハイトーンのリード(Ss)は溌剌として新鮮。  Billie's Bounce(1:16)、同様のリズム、フリー・フォームで深淵をかい間見せる。  Summertime(8:47)、リード(Albert Ayler)全身を振るわせ爪先から身体を撓らせ、むせび泣くような、咆哮!!。  あぁ~*、圧倒され、息が止まる、立ち上がれない。  ピアノのソロが何とも貧弱、続くベースソロはまさに身を潜め消え入りそう。  再び、リード嫌々をするようであり、優しい祖母に駄々をこねるようであり。  追うことの叶わぬ遠ざかる憧憬に追いすがり、諦めて佇むようでもある。  エモーションでなく、目の前の地平・思惟の奥底に渺々と轟々吹き荒び住み着いておる。  無辺際に広がっている、徹底的な膨張と展開、無彩色の思惟。  On Green Dolphin Street(9:06)、思いっきりパワフルな全身ブローイング、聴き応え充分既に独特のスタイル〔ぶっきらぼうな・荒削りとも聴ける・ぶっとい地から吹き上がり。  全身を共振させるバイブレーションと幽玄の余韻・フェイドアウト。〕を確立していたことがよく解る。  積極的なピアノソロ、ベースソロ、再び火の出るようなブローイング。  C.T.(12:03)、リズムはフリー風、激しい懊悩・激越・剽悍な憂愁を腹の底から絞り出し、吐き散らし噴出させるリード。  異形の輝きであり、氾濫であって、全身から放射する波動が漲っている。  なんとか取り繕うベース、ドラムスがやっとフリー・フォームに呼応する。  A. Ayler(Ts,Ss, Main Performer)、Niels Brondsted(P)、N. H. O. Pedersen(B)、Ronnie Gardiner(Ds)、Release Date: Jan 14, 1963。

♯♭♪ (*^.^*) : Georges Prêtre 1/ ☆□You Tube Search :     Berlioz/ Les Grecs ont disparu La mort de Didon Symphonie Fantastique -f Saint-Saëns/ Samson et Dalila -Bacchanale Printemps Qui Commence 1 Mon coeur s'ouvre a ta voix 1   Stravinsky/ "L'oiseau de feu"   Poulenc/ Sinfonietta -1 -2 -3 -4 Concert champêtre-Andante Les Biches -1 -2 Piano Concerto -1 -2 Two Piano Concerto -1 -2 -3  Massene/ Le Cid: De Cet Affreux Combat....Pleurez, Mes Yeux    Gounod/ Domine salvum fac .. Napoleorem St. Cecilia Mass -1~   Debussy/ Pelléas et Mélisande -1~ Prélude á l'apres-midi d'un faune Faure/ Requiem   Franck/ Sinfonia in re minore   Bizet/ Symphony -f Carmen -1 -2 -3   Ravel/Boléro Modest Mussorgsky's "Pictures at an Exhibition" -f Daphnis et Chloé Suite no.2 La Valse   Henri Dutilleux/ Le Loup -1 -2 -4 -5   Leoncavallo/ Il Pagliacci -1~ -1~   Mascagni/ Cavalleria Rusticana -INTERMEZZO -f   Donizetti/ Lucia di Lammermoor -1 -2 -3   Puccini / Turandot -1~ -f   Bellini/ Norma -1 -2 -3 -4   Respighi/ Pini di Roma Pines of the Appian Way Pines of the Janiculum   Brahms/ Symphony no.2 -f no.3 -f no.4 -f Ein deutsches Requiem Danse hongroise no.1 1 no.4,5,6   Verdi/ La Forza del Destino   Gluck/ J'ai Perdu Mon Eurydice   Rossini/ Guillaume Tell New Years Celebration 2010 -1~   Bruckner/ Symphony no.4 -1 -2   Mahler/ Symphony No1 'Titan' no.5 -f   J.Strauss/ Blue Danube 1 2 Die Fledermaus Concierto de año nuevo 2010 -1~   R.Strauss/ Ein Heldenleben -f Rosenkavalier Suite   Wagner/ Overture & Bacchanale Tannhäuser Götterdämmerung

♯♭♪ (*^.^*) : Paul Motian 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Paul Motian ♫Topic ♫ Top Tracks *   Holiday for strings It never entered my mind tethered moon- 1. alabama song -4. september song -7. speak low -8. the bilbao song -9. my ship -8. the bilbao song Further Explorations Portrait of T. Once Around the Park The Sunflower Abacus The Storyteller It Should've Happened a Long Time Ago Wade in the water Nobody Knows the Trouble I've Seen Sometimes i Feel Like a Motherless Child Weightless TIM BERNE MUTANT VARIATIONS CLEAR South Rim How Deep Is The Ocean 1 Show-Type JA Song I Used To Play Stella By Starlight Good Morning Heartache My Heart Belongs to Daddy Canción Infantil My Heart Belongs to Daddy Everybody's Song But My Own Diane PAUL MOTIAN Autumn Leaves Some Other Time My Foolish Heart   full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : Carrie Underwood 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Carrie Underwood * 0 1 Some Hearts That's Where It Is Wasted Brad Paisley  Carrie Underwood's Greatest Hits  Blown Away See You Again Something in the Water Little Toy Guns Good Girl Cowboy Casanova Something In The Water Mama's Song Before He Cheats Look At Me Jesus, Take The Wheel 1 Meet Just a Dream All-American Girl I'll Stand By You With Lyrics!! Don't Forget to Remember Me Lessons learned We're Young and Beautiful Twisted Starts With Goodbye 1 I Told You So 1 2 The Night Before How Great Thou Art Whenever You Remember 1 I Just Can't Live A Lie Before He Trades Just A Dream Lessons learned 1 Could've Been Could've Been Desperado I Know You Won't Jesus, Take The Wheel Inside Your Heaven I'll Stand By You Alone So Skmall Ever Ever After How Great Thou Art iHeartRadio Country Festival -f An All-Star Holiday Special -f Best Songs 2015 -f FULL ALBUM NEW 2014 -f


nice!(174) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3598

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -19(ストリートビュー)スペイン -ベニドルム(ストリートビュー)

  北マリアナ諸島 -ロタ島、〃 -1

雨の日の釣り師-3598

別の飲み物としての、ミルクティーは滑らかな喉ごし、そそり立つコクはとても旨い。  ダージリンの淡麗、深淵、広大のためには、マカデミアンナッツやカルシウムせん、ハーベスト - セサミをちょっぴり。  Venezuela Bitterは、カロリーが詰まっているから少々(≠適量)とすべし。   思惟は澄明に澄み渡り、意欲満々にして充足感が行き渡り、気持ちにゆとりと寛大が生成される。  あぁ~*、ΘΘΠΠ~になる。 

♯♭♪ (*^.^*) : Abbey Lincoln 0 1 2 3/ Abbey Sings Abbey  :     世界中の思惟・知性が激しく欲しておる、魂の憧れ震えがあります。  肩を聳やかし皆を睥睨し、言葉を選び啓示をひけらかし、押しつけがましく、いい人ぶって歌っていません。  A・リンカーンの詩と曲(**除く)。  **Blue Monk(5:15)、T・モンクの曲、ブルース、とてもゆっくりしたテンポで淡々と歌い、オリジナルのメロディーを正確に維持しているため、後味がすばらしい!。  Throw It Away(5:19)、いそいそと滑り出しやすやすと加速する甘美なメロディーと助奏、情熱を込め想いをたっぷり歌う、追いかけても無駄と知り立ち止まり、込み上げるものを飲み込み、脳裏から降りてくる甘美な衝撃が貫き、肩を振るわせる。  And It's Supposed to Be Love(4:47)、心かき乱されるラテンの速いリズム、全世界を敵に回したような陶酔の遠い日の出来事、今となってはなんと輝かしいことだろう。  Should've Been(5:28)、とても遅いテンポ、一切は解っているつもりです、何も後悔(≒更改)することはありません、再びお話することもありません、上を見て寂しく笑うだけです。  The World Is Falling Down(3:41)、地球が滅びるときはなんと晴れがましいことだろう、河原に出掛け焚き火をしよう、海辺に行ってあれをしよう。  Bird Alone(4:57)、ゆっくりした、Larry Campbell(G)がとても美しい。  ひたひたと這い上がる渺々としたものは、もしかしたら寂寥。  あの薄灰紫のヒラ~*ヒラ~*したやつなのさ。  Down Here Below*(6:33)、チェロの助奏が美しい、戻ることの叶わぬ遠い日の憧れ・希望・こころの荒び・違った衝動を想い出し、ひとつひとつ丁寧に辿っているようでもある。  ビブラートの無いハスキーなボイス、正確無比なピッチ、なんと直に思惟に刺さり、心地良いことだろう。  The Music Is the Magic(3:54)、速いテンポのラテン風の曲想、ギターの展開は、すばらしい!。  Learning How to Listen(4:38)、ゆったりしたテンポの語るような歌いは、すばらしい!。  別離の憂愁をあっさり歌ってるようにも聞こえる。  The Merry Dancer(6:30)、躍動するリズム部門、色彩豊かなギターを従え優しい・慈悲の眼差しで詩を詠んでるようです。  Love Has Gone Away(4:39)、淡々と恋の詩を歌っている、とても冷めたボイスであり、嫌らしい野心や覇気の欠けらも見あたらず、なんとも好ましい。   Being Me(3:55)、別れの歌のようでもあり、しかし希望に満ちている。  Larry Campbell(G)、Scott Colley(B)、Shawn Pelton(Ds)、Gil Goldstein(Accordion)、*Dave Egger(Cello)、Release Date:May 22, 2007。

♯♭♪ (*^.^*) : Gennady Rozhdestvensky 1/ ☆□You Tube Search :     Anders Eliasson/ Sinfonia -1 -2 -3   Enescu/ Symphony no.1 -1 -2 -3  no.2 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7  no.3 -1 -2 -3 -4 -5 -6   Lev Knipper/ Concerto Monologue -1 -2   Vladimir Vlasov/ Cello Concerto -1 -2 -3   Lourie/ Concerto Spirituale   Schnittke/ Violin Concerto no.4 -1 -2 -3 -4 -5   Alfred Schnittke/ Concerto Grosso no.6   Wilhelm Stenhammar/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7   Tishchenko/ Symphony no.5 -1 -2 -3 -4 -5   Borodin・Glazunov/ Petite Suite -1 -2 -3   Ravel/ Tzigane   Schumann/ Cello Concerto -1 -2   Beethoven/ Violin Concerto -1 -2 -3 Romance in G Major   Brahms/ Violin Concerto -1~   Sibelius/ Symphony no.3 -1~ no.4 -1~  no.5 -1~  no.7 Violin Concerto -1~   Rachmaninoff/ Rhapsody on a theme of Paganini -1 -2 -3   Tchaikovsky/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 -5 Violin Concerto-f Piano Concerto no.2 -1 -2 -3 Eugene Onegin -Final Scene   Prokofiev/ Symphony no.7 -1 -2 -3 -4 -1 -2 -3 -4 Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 -4  no.3 -1 -2 -3   Shostakovich/ Symphony no.3  no.7 -1~  no.12 -1~  no.14 -1~ Cheryomushki op.105 -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Paul Desmond 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     0♫Topic ♫ Top Tracks *   Take Five* 0 1 Take Ten To say goobye Concierto de Aranjuez I'm Old Fashioned Marble Arch A taste of honey Blues for Fun When Joanna Loved Me All the things you are Desmond Blue Angel Eyes Circles When Joanna Loved Me Stardus Balcony Rock Skylark Autumn Leaves 1 Bossa Antigua Time After Time Bewitched Greensleeves Blight of the Fumble Bee La paloma Night has a thousand eyes Makin' Time Stardust Lara Curacao Doloroso Jazzabelle Oberlin Composite For All We Know Embarcadero   full album*

♯♭♪ (*^.^*) : Captain Beefheart / ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Captain Beefheart * 1 2 Bluejeans and Moonbeams Bat Chain Puller A Carrot is as Close.. Diamond Dirty Blue Gene Making Love to a Vampire.. Knee Ashtray Heart Sue Egypt Best Batch Yet Hot Head Telephone Run Paint Run Run Veteran's Day Poppy Brickbats I'm Glad Flash Gordan's Ape Gimme Dat Harp Boy Sheriff of Hong Kong Upon the my oh my 1 2 3 FRYING PAN Sure 'nuff 'n Yes I do Nowadays a Woman's Gotta Hit a Man Sure Nuff N Yes I Do 1 When Big Joan Sets Up Steal Softly Thru Snow Moonlight On Vermont Hobo Chang Ba China Pig Ant Man Bee Pachuco Cadaver Abba Zabba Safe As Milk 1 2 Dr. Dark Mirror Man smithsonian institute blues This Is The Day Flavor Bud Living Dirty Blue Gene Bat Chain Puller Nowadays a Woman's.. booglarize you Orange Claw Hammer Flash Gordons Ape Safe As Milk Big Eyed Beans from Venus I'm Gonna Booglarize.. 1 2 Tropical Hot Dog Night.. 1 Hot Head 1 Ice Cream for Crow 1 Ashtray Heart 1 Live In Belgium 1969 Natuur 1


nice!(182) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3597

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -18(ストリートビュー)スペイン -Mirador Serra Gelada -2(ストリートビュー)

  北マリアナ諸島 -マニャガハ島 -3

雨の日の釣り師-3597

黄、濃い茶、薄い茶、紫、橙、焦げ茶、暗褐色、さまざまな色合いが混ざっている乾燥葉を、スプーンに山盛り2杯、急須に。  幽かな 匂いの浮遊を確かめる。  どっしりしたシンプルなマグカップの遙か上から滴下する。  一筋の滝は成就し、存分に果てたようだ。  泡立ち、たっぷり空気が溶け込んだようだ。  夕焼け色で 暫し蒸らし具合を測る。  砂糖やミルク、レモン を入れなくなってからだいぶ経つ、ストレートが極上。 

♯♭♪ (*^.^*) : Abbey Lincoln 0 1 2 3/ Who Used To Dance/ VERVE 533 559-2  :     Love Has Gone Away(7:35)、憂愁たなびく、剥き出しの悲嘆、追うことの叶わぬ無念を歌う、S. Coleman(As)の卓抜な流麗なブローイング。  Who Used To Dance(9:40)、朗々と喉を振るわせて歌う、Savion Glover(TapDance)。  Love Lament(7:11)、ゆっくりしたテンポの危うさの潜んだ魅力、Frank Morgan(As)の明快な目眩く素早いブロー、入念なビブラート。  Mr. Tambourine Man(6:53)、躍動感と鋭気の迸る歌い、ドラムスの畢竟の打ち下ろし、Julien Lourau(Ts)のフリー・フォーム風のソロ。  When Autumn Sings(4:08)、語り風の歌いは叙情を湛える、Frank Morgan(As)の明快な目眩く素早いブロー、入念なビブラート。   Love What You Doin'(8:26)、英気深遠な思惟の震えの歌い、S. Coleman(As)の繊細なトーン、Riley T. Bandy the Ⅲ(As)の渋く明快な音色、O. Lake(As)の浸透力のあるブロー、アンサンブルは妙なる打ち震える幽玄は美しい。  Street Of Dreams(6:33)、ゆっくりした全身から絞り出す叙情のボーカル、S. Coleman(As)の澄んだストレートなブローイングは好ましい。  I Sing A Song(5:48)、語り風に噛んで含めるように優しく歌う、Riley T. Bandy the Ⅲ(As)のくすんだトーンは不思議な魅力。  The River(5:00)、複雑な語り風の歌い力強いイディオムがパチパチ弾ける、バックコーラスの賑わい、Graham Haynes(Crt)、O. Lake(As)、Julien Lourau(As)のアンサンブル。  A. Lincoln(Vo)、Aaron Walker(Ds,Prc)、Michael Bowie(B)、Frank Morgan(As)、Graham Haynes(Crt)、Alvester Garnett(Ds)、Release Date:Apr 6, 1996。

♯♭♪ (*^.^*) : Friedrich Gulda 1/ ☆□You Tube Search :     Light my Fire! Menuett For Rico 1 Aria 2 Pianos Jazz Improvisation Blues for H.G. Übungsstück Nr 9 play together Die Reblaus   Bach/ Chromatic Fantasy and Fugue English suite no.2 Air in D Major Prelude and Fugue no.10 in E minor, BWV 855 spielt Bach Mozart/ Sonata K.330 -1 -2 Sonata KV 332 -2 -3 Fantasy in re minor concerto 20 in d -1 -2 -3 concerto 26 -1 -2 -3   Friedrich Gulda:/ Koncert za violončelo in pihalni orkester -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Paul Chambers 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Paul Chambers ♫Topic ♫Top Tracks*  Dear Old Stockholm My Funny Valentine Solo You'd Be So Nice To Come Home To The Theme Oleo Go...  easy to love Whims of Chambers - how to play it Bass on Top Visitation Dexterity Omicron 1 Softly As In A Morning Sunrise 1 I Could Write A Book Moment's Notice Chamber Mates Bass on Top C Jam Blues  Omicron Whims Of Chambers blue spring shuffle (blues in F) I'll Remember April  Love For Sale Spontaneous Combustion The hand of love Paul Chambers Nita Whims Of Chambers We Six Whims Of Chambers I Heard That If I Had You Four strings Beauteous What's new Reflections Willow Weep for Me Sugar Ray Sid's Ahead Brilliant Corners Like Sonny Flamenco Sketches My Shining Hour You're My Everything 1 Keep It Moving   full album* :。

♯♭♪ (*^.^*) : Buddha BarCafe Del Mar :     What A Wonderful World How Love Should Be Montecarlo Nights e Lucia Micarelli Wish You Were Here You how am i supposed to live without you  To Love Again Temptation Asi se baila il tango Promise Me Let It Flow Secrets Kiss me ! The Moment For You You're making me high Lady no ordinary love Dream Of You   Buddha Bar/ Desire 1 Solitude 1 Secret love Crystal heart 1  Wish you were here 1 2 The call Comme Toi Maya Yes Boss AMOR AMOR   Cafe Del Mar/ Una Mujer Como Yo... Love My Soul Take Me To This Place Talking One Language Love of my life  Another Day In My Heart the legend The Moment


nice!(175) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3596

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -17(ストリートビュー)スペイン -Mirador Serra Gelada -1(ストリートビュー)

  北マリアナ諸島 -マニャガハ島 -2
>

雨の日の釣り師-3596

赤のグレデーションが白に変わる、小指ほどの大根はピリリとした清冽がある。  ”プチ大根”は、絵に描いたようなかわいい奴だ。  炊きたての、ご飯が喝采を上げ甘く感じる、どんどん すすむ。  ”北海道かぼちゃの焼きプリン” - 西友、の絶妙の甘さ加減、素直さ、野趣は、またすばらしい!。  一日数杯の紅茶 ・ダージリンは、とても楽しみ。 

♯♭♪ (*^.^*) : Abbey Lincoln 0 1 2 3/  A Turtle's Dream/ VERVE527 382-2  :     Throw It Away 1 2(5:44)、パット・メセニー(G)とチャーリー・ヘイデン(B)、ストリングス・アンサンブルの助奏、遠い、楽しい日々を想い出しているよう。  ひしひしと胸に押し寄せ、こぶしを打つ動機、圧倒され仰け反ってしまう。  いっぱいのワイシャツ大男、今でも依然と変わらぬ悪ガキや、相棒達と揚々、のびのび、ゆるぎない愉しみの午後を過ごしてるんだろうなぁ!。  直進しながら、全く遠慮などもうとうなく、あたり一面に行き渡らせるホーンの深呼吸。  発散であるところの“プワァ……!?”、とか、削ぎ落とされた頷き、よちよち歩きでの『ボト!・ボト!、ドッ…*』。  呟きがらもたれかかって襲ってくる、背丈程もある”立ち上がったカブトムシ”のワイヤーの唸り。  A Turtle's Dream(6:29)、Julien Lourau(Ts)の助奏、何気ない日常の極々些細なひとこま、黙りこくって遠くを眺める。  何ものにも代えがたい、貴重な日々をひとつひとつ静かに振り返る。  寡黙で別人の優しい兄貴たちが、『∨∂⊥∇∠∧Γζ……』語っている。  あたかも投げやりさを装った?、ぶっきらぼうな優しさに圧倒されるんにゃぁ……!。  Down Here Below(8:49)、ストリングス・アンサンブルの助奏、チャーリー・ヘイデン(B)のボトボトした推進、……の優しい心遣いをあれこれ想い出し、自分の行状を激しく恥じ入り、身じろぎせず澄明な眼差しで前を見据え、時の流れをしみじみ想う。  Nature Boy(5:05)、Roy Nargrove(Tp)のミュートの助奏、明快な思惟のはためきを一切を捨棄した開き直った明快なヴォイス、Julien Lourau(Ts)の深い暗灰藍のブローイング。  Avec Le Temps(5:40)、パット・メセニー(G)の蜂蜜色の助奏、明日への希望を語るように吐露する。  チャーリー・ヘイデン(B)の暖かい励まし、パット・メセニー(EG)が朗々と、果てしない地平に明快な思惟を放つ。  Should've Been(7:58)、諦めと憧憬が混沌とした無彩色の思惟、パット・メセニー(EG)の長いソロは、渺々と、飄々と爽快に思惟をかき立て、聳えさせる。  My Love Is You(5:43)、得心・満足の出来事、美味しいパンとなみなみと注がれた飲み物、目映い朝陽の照射。  この現実、あっという間に飛び去り、千切れ、轟々たる風雲に吸い上げられ、ジェット気流から飛翔の誘い。  計り知れぬ変遷・変貌・流転の本性、忘れていないか!?。  Storywise(4:21)、速いテンポ、Roy Nargrove(Tp)とJulien Lourau(Ts)のソロ。  Hey Lorda Mama(7:13)、Lucky Peterson(G)のブルース風のイントロで始まる、闊達・元気なメッセージ。  Not To Worry(5:47)、Julien Lourau(Ss)の牧歌風なソロ。  Being Me(6:17)、飄々と穏やかな語り風歌いは心地良い、止めないで欲しい、パット・メセニー(EG)の助奏は美しい叙情を湛えている。  ピアノは、丸っこい音色で好ましい。   A. Lincoln(Vo)、Rodne Kendrick(P)、C. Haden(B)、Victor Lewis(Ds)、Roy Nargrove(Tp)、Julien Lourau(Ts,Ss)、KennyBarron(P)、Pat Metheny(G)、Lucky Peterson(G)、Christian McBride(B)、Michael Bowie(B)、Anne-Gaelle Bisquay(Cello)、Frédéric Fymard(Viola)、John Robinson(Cello)、Release Date:May 1, 1994。

♯♭♪ (*^.^*) : Frederica von Stade 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Frederica von Stade  Lehar/ The Merry Widow-f Massenet/ Werther   Ernest Chausson/ Chanson perpétuelle   Riccardo Broschi,/ Ombra fedele anch'io   Joseph Canteloube / Baïlèro 1 La Déiaïssádo   Berlioz/ D'amour l'ardente flamme Disprezzata Poème de l'amour et de la mer-1 -2   R.Strauss/ Der Rosenkavalier   Mahler/ Lieder eines fahrenden Gesellen Das himmlische Leben   Debussy/ Fetes galantes: La Damoiselle élue Ah, non credea...Ah, non giunge Ecco il punto, o Vitellia...Non piu di fiori E Susanna non vien... Dove sono   Mozart/ La Clemenza di Tito-f Le Nozze di Figaro-f Blue Rondo à la Turk It's a Raggy Waltz Polly Heart of Winter Una donna come me LA DONNA DEL LAGO sing Monteverdi as Cherubino Una voce poco fa Vivere io non potro Ah, que j'aime les militaires Voi che sapete 1 2 Nacqui all'affanno Non so più Cotrubas La Périchole   Rossini/ Che smania, ohimè, che affanno! Assisa' a pie d'un salice... Deh calma, o ciel Assisa a piè d'un salice - Deh! calma, o ciel   Dvorak/ Rusalk The Metropolitan Opera Gala La Paloma Azul A Ship without a Sail Where or When Bye and Bye early French songs Across Your Dream

♯♭♪ (*^.^*) : Paul Bley 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Paul Bley ♫Topic ♫ Top Tracks*  Ev'ry Time We Say Goodbye* Alrac Love Lost Diane Ida Lupino This time the dream's on me Body and Soul Zootcase The Theme You Don't Know What Love Is 1 2 Cartoon This time the dream's on me Insanity Seven The Nearness of You Glad You Don't Know What Love Is How Deep Is The Ocean Ev'ry Time We Say Goodbye  Turning Point -1 -2 I Can't Get Started Foreplay If I should loose you Split Kick If I Loved You Tin Tin Deo Americas Santa Claus Is Coming To Town play ball Little Girl M.J. Live in Vienna When Will the Blues Leave? Pieces Music Biennale Zagreb 1979 Recording Session - trailer Blues Waltz G.PEACOCK, P.BLEY, P.MOTIAN take2 with Yitzhak Yedid 'Journey for two pianists Performance  Lucky Lonely Days G・PEACOCK, P・BLEY, P・MOTIAN-1 -2 J.Giuffre 3 - Divided Man Who Do You Work For? Daddy's Boat Communication #5   full album* :。

♯♭♪ (*^.^*) : Brooke White 1/ ☆□You Tube Search :     Use Somebody Studio Versions-4 Follow me Yellow Smile Life is Okay 1 Here Comes The Sun 1 Let It Be You've Got A Friend 1 Radio Radio When We Were One Hold Up My Heart 1 Free Say Goodbye Every Breath You Take Jolene Be Careful  Keep running You Must Love Me I Am I Said Beautiful


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3595

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -16(ストリートビュー)スペイン -Mirador Serra Gelada(ストリートビュー)

  北マリアナ諸島 -マニャガハ島 -1

雨の日の釣り師-3595

皿に載っけてしばらく放置し、ホクホク感を期待する。  ライムを切り、上方からチュッ!。  鰺そのものが引き立ち、しっかりした歯ごたえが堪えられない、あっという間に消える。  この、もうちょっとのサイズがよい 、飽きさせない。  若狭名産、○海”小鯛ささ漬”を、清水でよく洗い、酸を流す。  半分に断ち、茗荷の薄切りと絡める。  九州産高菜使用 - ”高菜漬け”の仄かな苦み、酸っぱい香り。

♯♭♪ (*^.^*) : Abbey Lincoln 0 1 2 3/ The World Is Falling Down/ POCJ-1032  :     The World Is Falling DownK(6:21)、ピアノの助奏、ゆっくりした弾むようなテンポ、C. Terry(flgh)のソロは自由なのびのびしたもの、Jackie McLean(As)臆したような歩みを想わせる例の甘いトーン。  First Song(6:31)、重苦しいゆっくりしたテンポ、何かを背負い立ち止まり思いに耽る。  C. Terry(Tp)弾むような進行、C. Haden(B)のベースは屈託なく揚々とした精気溢れる。  You Must Believe In Spring And Love(5:58)、大きく腕を伸ばしゆっくり行く手を示科のような、全身で悠々と歌うヴォーカルはのびのびして気分良し。  I Got Thunder (And It Rings) 1(5:49)、やや速いリズミックな曲、McLean(As)は速い分散メロディーを鮮やかに披露。  How High The Moon(7:33)、ゆっくりした味わい深い曲、次第に弾むようなリズム部門、McLean(As)は余裕たっぷりに楽しそうにプレイ。   When Love Was You And Me(5:46)、ゆっくり朗々と歌い上げるゆっくりした曲。  Hi Fly(6:33)、弾むような進行、C. Terry(flgh)の低音でのゆったりしたソロ、C. Haden(B)のソロ、Jackie McLean(As)の溌剌とした目覚ましい展開、器楽のようなザクザク切り刻むヴォーカルに驚く。  Live For Life(4:49)、演説・詩の朗読風な贅肉をそぎ落としたヴォーカル、後半はたゆたうメロディーで終わる。  A. Lincoln(Vo)、B. Higgins(Ds)、J. McLean(As)、Alain Jean-Marie(P)、C. Haden(B)、C. Terry(Tp,flgh)、Release Date:Feb 21, 1990。

♯♭♪ (*^.^*) : Franco Corelli 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Franco Corelli  Passione Tu ca, nun chiagne 1 Dicitencello vuie 1 Silenzio cantatore Piscatore 'e Pusilleco Mon ciel, c'est Toi Torna a Surriento Senza nisciuno O sole mio 1 Voce 'e notte Amor ti vieta Core 'ngrato 1 2 Non piangere Liu A vucchella Pecchè ? Ti voglio tanto bene Mammina mia Granada Guapparia Carrettiere Te quiero, morena I' te vurria vasà O surdato 'nnammurato Perdurable desde el Recuerdo Pourquoi fermer ton cœur? Tu lo sai Granada L'ultima canzone O paese d'o sole A Te o Cara Torna! Addio, mia bella Napoli   Cilea/ L'anima ho stanca La dolcissima effigie   Meyerbeer/ Non lunge della torre... Tutto a me tu dicesti!...   Donizetti/ Spirto Gentil   Massenet/ O souverain   Bizet/ La fleur 1   Bellini/ Norma~ A te, o cara in mia man alfin tu sei 1 Meco all'altar di Venere   Verdi/ La donna e mobile Celeste Aida Don Carlo~   Puccini/ Nessun Dorma 1 Ch'ella mi creda Donna non vidi mai E lucevan le stelle Recondita Armonia Calaf in Turandot Che gelida manina 1 La fanciulla del West   Gounod/ Roméo et Juliette -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Patty Waters 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *  Sad Am I, Glad Am I  Why Can't I Come To You Moon, Don't Come up Tonight   Black is the Color of My True Loves Hair  College Tour You Thrill Me Touched by Rodin in a Paris Museum  you loved me    black is the color of my true love's hair  Black is the color of my true love's hair 1 2 Georgia‬‏ College Tour‬‏ You Thrill Me‬‏ You Thrill Me Song of life with hush little baby‬‏ Song of clifford Prayer‬‏ Hush little baby with ba ha bad Wild is the wind  Moon, Don't Come Up Tonight (Live in …… 2015)  Patty Waters Don't Explain (Live in…… 2015) Strange Fruit (Live in…… 2015)   "Strange Fruit" @ Artfreq,……2015) Hush Little Baby With Ba Ha Bad (Live in……2015)  I've Got A Crush On You  Patty Waters @ LGW 2016 Hush little baby with ba ha bad  Telstar Ponies Songs of the one (I love) or love, my love  Song of life with hush little baby Paean For Patty Waters    full album* :  The Two Sides of Patty Waters (1966) ESP Disk ‎– 1025 -f Plays -f

♯♭♪ (*^.^*) : Britney Spears 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Britney Spears ♫ Top Tracks for  Britney Spears* 0 Work Bitch 1 Hold it against me 1 Baby One More Time S&M Billboard Music Awards  Don't Let Me Be The Last To Know 1 W.B! Las Vegas Planet Hollywood When I Found You Sometimes Me Against The Music Gimme More 1 Billboard Music Awards 2011 19 Breathe On Me Stronger Circus 0 1 2 Overprotected 1 Satisfaction I'm Not a Girl, Not Yet a Woman 1 2 performing 3 Born To Make You Happy AND THEN WE KISS I'm A Slave 4 U I Wanna Go Rader Everytime 1 Everytime We Kiss Mashup My Only Wish Unusual You 1 Womanizer Touch Of My Hand Radar  If U Seek Amy Someday Crazy Tears Pepsi 1 2 3 Ooh Ooh Baby 1 Break The Ice Heart 1 e-mail my heart Love Stoned Anticipating Unusual You Amnesia Piece of Me My Prerogative 1 2 She'll Never Be Me 1 Sexy Back  full album* :  Jean -f My Droug -f Look Who's Talking -f In The Zone -f Toxic With The B-Sides f


nice!(175) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3594

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -15(ストリートビュー)スペイン -Serra Gelada-Sud(ストリートビュー)

  北マリアナ諸島 -マニャガハ島

雨の日の釣り師-3594

天日干しの鰺の開き(天日干し - 五十嵐水産)は、とても旨い。  透明の膜を切り裂き、背側からきれいに切り開かれ、仄かに赤みの差した冷ややかを取り出し炉に。  背から2枚に断ち、燦々たる太陽光を浴びせ浜風に晒した一品は、新たなる変化の最中であり、好ましい 匂いを流す。  仕上げの猶予は集中が必要。  何か考え事や油断をしているときっと失敗する。  満足の焼き上がりは、この上ない歓びなのさ。

♯♭♪ (*^.^*) : Abbey Lincoln 0 1 2 3/ Talking To The Sun/ R2 79635   :     The River(4:57)、速いテンポの自由なスタイル。  しなやかな風と空気、ゆっくりした呼吸に満たされた野心の展望。  音列の配置は堅固柔軟である、昨日、そして今日、脳裏の裏に明滅した無数の溌剌と無念、危うい観念や言葉、イメージでサウンドの宮殿、大理石のパルテノンを構築。  Whistling Away the Dark(4:29)、少年を想わせる伸びやかかなヴォイス、語るような歌いが、気にいっておる、すばらしい!。  バックコーラス、清冽なサックスの助奏、淡々としたピアノが好ましい。  Talkin' to the Sun(5:44)、軽快な駆け出すようなパーカッションとピアノ、希望、自信、愉しみ等が、渇いたストイックな静謐な叫びや柔軟自在な語りから放たれる。  きっぱりと“ポツリ、ポツリ”発表される。  きっと、ちょっと賢い大人になれるぞ!、虜になったりするかもしれん?。  You and I(3:55)、背筋をピン!と伸ばし、滑らか艶やかな・乾いた・ストイックなヴォイスは気持ちよい。  People on the Street(5:53)、噛んで含めて言い聞かせるような、あるいは遠い日々を想い出すように、語るような歌い方はなんと惹かれることだろう。  ボトボトしたベースと優しい無駄を退けたタッチのピアノ、明快な丸っこいサックスは嬉しい。  You're My Thril(l5:59)、なんと開放的な寛いだカタルシスが放射される歌い方だろう。  突然速いテンポのリズム部門の疾走があり終わる。  Prelude - A Wedding Song(8:25)、とてつもない偉大なもの、大いなる寛大・慈悲に包まれた歓びに似た感謝に襲われる。  A. Lincoln(Vo)、S. Coleman(As)、Billy Johnson(B)、James Weidman(P)、Jerry Gonzalez(Per)、Mark Johnson(Ds)、Release Date:Jan 1, 1983。

♯♭♪ (*^.^*) : Francesca Sassu 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Francesca Sassu Vivaldi/ In furore iustissime irae 1   Mozart/ Dove sono i bei momenti Come scoglio 1 Or sai chi l'onore   Handel/ Se pietà di me non senti dal   Rossini/ La cambiale di matrimonio   Verdi/ Oberto -1 -2 -3 -4 Tu che di gel sei cinta  REQUIEM : ZAGREBAČKA FILHARMONIJA dir. IVO LIPANOVIC    Donizetti/ Duetto - Adina, Dulcamara Aria Della crudele Isotta... Come sen va contento!... Quanto amore!   Puccini/ Mi chiamano Mimi Musetta   Mussorgsky/ Teatro la Fenice   Duparc/ Sala Siglienti Sala Siglienti   Bize/ Carmen : dell'aria di Micaela

♯♭♪ (*^.^*) : Patti Page 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Patti Page ♫Topic ♫ Top Tracks *   One Of Us (Will Weep Tonight)  Stars Fell On Alabama  The End Of The World Old Cape Cod Hush, Hush, Sweet Charlotte Down in the Valley MY PROMISE Red Sails in the Sunset All My Love For Sentimental Reasons That Old Feeling Changing Partners And So To Sleep Again A Sunday Kind of Love Put Your Head On My Shoulder Honey I Miss You I Didn't Know About You Tribute Cent Help Falling in Love With You CONFESS Long, Long, Ago I Was Just Thinking  Where Or When Red Sails In The Sunset While A Cigarette Was Burning Basin Street Blues Love After Midnight  Mr & Mississippi  Days of Wine And Roses  I Let A Song Go Out Of My Heart Wondering   Mama From the Train And So To Sleep Again   full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : Brian Eno 1 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Brian Eno  ♫ Play List -Brian Eno1 ♫ Top Tracks for Brian Eno * 0 Spinning Away Lay my Love Becalmed Deep Blue Day 1 2 3 And Then So Clear An Ending 3 4 6 Prophecy Theme Für Luise Ambient light Thursday Afternoon And Then So Clear Natalie Imbruglia - Lukas Viva La Vida 2 Strange Overtones 1 Qu'ran The Carrier Regiment The Jezebel Spirit Fullness Of The Wind Mea Culpa 1 2 America Is Waiting 0* Life is Long Miss Sarajevo 1 My Life 1/1 1/2 "2/1" (1978) π The Lost Day 1 Energy Fools The Magician Julie With.. By This River 1 The Big Ship Just Another Day Imaginary Landscapes Dunwich Beach For All Mankind Always Returning How Many Worlds Cindy Tells Me This Home 1 Everything That Happens Ali Click MGMT China my China Passengers Anna Pavlova Mirror First Light Slug Nature-1 -2 On Some Faraway Beach Their Memories fractal zoom    full album* :


nice!(179) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3593

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -15(ストリートビュー)スペイン -Serra Gelada-Sud(ストリートビュー)

  北マリアナ諸島 テストビーチ

雨の日の釣り師-3593

よどみなく繰り出され、次々に変遷を行う即興に感心。  正面から対峙して立ち向かう類ではなく、精神を解き放ちあれやこれや想いを巡らす時の、聞き流すべきもの。  企てや陰謀、覇気の衝動・躍動のためには上の珠玉がある。  パック に貼られたパリッとした、清々しい白い割烹着風の、背丈のある人物の笑顔は端正で、寡黙に見える。  はばたきの一瞬に捕らわれたか、何かに目が眩み凝固したか!?、目が赤く背は青く腹は銀を放つ。

♯♭♪ (*^.^*) : Abbey Lincoln 0 1 2 3/ & ARCHIE SHEPP/ PAINTED LADY/ ITM971422  :     Sophisticated Lady1 (7:45)、ゆっくりした曲、アビー・リンカーンの力強い引き締まった、核心を貫いた余分なものを退けた硬質ヴォイス、時々見せる少年のような真摯な突進に打たれる。  Golden Lady(9:30)、ゆっくりした曲、シェップ(Ts)はベン・ウェブター風のビブラートでしっかりボーカルに寄り添ったサポート。  Painted Lady(5:15)、速いテンポ、アビー・リンカーンの何とも自由な伸びやか・しなやかなボーカルはなんとも好ましい、シェップ(Ts)は絶妙のサポート。  Throw It Away(6:35)、想い出を語るような・ザクザクした・諦観の悲嘆・追うことの叶わぬ歌いは、深く胸に刺さる、シェップ(Ts)は(例)のビブラートで情感を吐露。  What Are You Doing The Rest Of Your Life?(9:30)、ベースのボーイングは、すばらしい、弾むようなピアノ、シェップ(Ts)は低音でビブラートさらにしゃくり上げるようなブローイング。  Caged Bird(6:15)、よろこびの喝采を跳躍、天真爛漫に弾けるヴォーカル、『ラッタッタッ…*、ラララッラッ…*』、シェップ(Ss)は束の間助奏。  Roy Burroughs(Tp)、A. Shepp(Ts,Ss)、Hilton Ruiz(P)、Jack Gregg(B)、Freddie Waits(Ds)、A. Lincoln(Vo)、Release Date: February 4, 1980。 

♯♭♪ (*^.^*) : Francesca Boncompagni 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Francesca Boncompagni  Mozart/ Geme la tortorella 1 Conservati fedele Quaere Superna Il Coro "Città di Bastia", il "Gruppo Polifonico Francesco Coradini"   Haendel/ Il suol che preme Tecum principium   Bach/ Non sa che sia dolore Ricetti, gramezza e pavento   Ricetti/ gramezza e pavento   Merula/ Canzonetta spirituale sopra la nanna   N.Jommelli/ Dispersit, dedit pauperibus Beatus vir   WECKERLIN/ Maman, dites-moi   BOIELDIEU/ Vous qui loin d'une amante   Maman/ dites-moi   L.E.JADIN/ Un poison c'est la tristesse   J. Fux/ Orfeo ed Euridice : Rondinella che talvolta Sposo amato dall'Orfeo e Euridice Rondinella che talvolta da' suoi lacci va disciolta   G.Carissimi/ Lamento della Regina di Scozia   H. M. Berton/ Il faut garder vôtre savoir   CARBONEL/ Regrets d'amour   A. E. M. Grétry/ Je crains de lui parler la nuit   G. Sances/ Stabat Mater   J. B. Weckerlin/ Maman, dites-moi   BERTON/ Il faut garder votre savoir Du tendre amour je chérissais l'empire   Monteverdi/ O come sei gentile Lamento della ninfa Ohimè ch'io cado Baroque Académie -1~   Brahms/ Ihr habt nun Traurigkeit Ein Deutsches Requiem_Raffaele Puccianti,direttore

♯♭♪ (*^.^*) : Pat Metheny Group 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :      ♫Topic ♫ Top Tracks *   Are you going with me? 1 2 4 5 Daulton Lee This is not America 1 Language Of Time Follow Me Dream of the return 1 2 Longest Summer Naked Moon Imaginary Day Every Summer Night The First Circle 1 Last Train Home We Live Here Minuano Two for the Road  Lonely Women 3 The Truth Will Always Be Letter from home 1 Above The Treetops Love Theme What do you want Last train home Don't Know Why Bright Size Life 1 Above the treetops Live In Switzerland Have you heard How insensitive-1 -2 This Masquerade-1 -2  All The Things You Are Song For Bilbao & Steve Rodby solos Into The Dream Waltz For Ruth Question & answer Tell her you saw me The road to you Above the treetops  full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : BOB DYLAN 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Bob Dylan  ♫ Top Tracks for Bob Dylin * 0 1    ・ Albums/ The Times They Are A Changin* 1962 Folksinger's Choice* Bootleg Series -Vol. 1* -Vol. 2* -Vol. 3* -Vol. 7* B.Dylan Live 1964* Live 1965: Manchester* B.Dylan Live 1966* Blonde on Blonde* The Freewheelin* Planet Waves* Highway 61 Revisited* Modern Times*    ・ Songs/ Going, Going, Gone You Angel You* Hazel Something There Is About You Never Say Goodbye  Girl of the North Country One More Cup of Coffee You're A big Girl If You See Her, Say Hello 1


nice!(173) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3592

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -14(ストリートビュー)スペイン -シェラ・エラダ公園(ストリートビュー)

  ミッドウェイ諸島 f

雨の日の釣り師-3592

大音響は、全く五月蠅く感じない。  身体を貫き、駆けめぐるものは歓喜と随喜。  見事な起承転結の幕間劇である。   存分にプログラムを遂行、あっけなく行ってしまう。  祭りの後の断ちがたい寂寥をちょっぴり曳きずる。  砂にまみれた熱き肢体を降水に晒し、なにやら歌う。  映画のシーンではもの足りぬ、何時かきっと!。  アート・ペッパーを取り出し聴きながら、本を広げ午睡。  よどみや屈曲のない、しなやかな躍動するリードは甘い。   

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ Something in Blue   :     ジャケットは、煙草をくゆらしピアノに向かっている、紙風船にポッチを付けたようなかわいいキャップ。  これは、友人と話しながら聞き流したりも、差しで対峙したりもできる愉しみ方があるが、マイルスのそれは何時しか彼方から押し寄せる妖気に絡みつかれて、きっと身動きできなくなっているのだ。  あまりにもシステムが精緻で揺るぎないため、シンプルに思える佳境の瞬間があるのだ。  逆間接を捕まれ身悶えするような、羽ばたく昂揚がきっとある。  本人が意図したわけではもちろんないが、研ぎ澄まされた冷ややかな静謐でさえあるサウンドから、正確にエモーションが照射され、蹂躙される。  窓辺に流れ込む緑の光を感じつつ、床を流れる風の中に寝そべって聴くとき、やや暗い空間がそうさせるのだ。  止めどなく繰り出されるリリックで澄明な旋律に、ただただ感心する。  この違いは、エモーションの源泉が、Davis Milesは”リリックな叙情を湛えたシステム”であり、T.Monkは”狂乱の間に寄りかかったスタイル”であるため。  システムには蹂躙され、スタイルには感嘆させられる。  提出される宇宙、空間はいずれも独自の美によって拓かれており、それぞれ大理石のパルテノン神殿やマチュ・ピチを想わせてくれる。  Art Blakey(Ds)との15年ぶりT. Monk、50歳、イギリスでの交歓セッション・協演、曲目も47年~56年来の”縁*”のものが多い。  T. Monkの最後の録音だと想われる。  Blue Sphere(2:22)、陽気なブルース、吹き込み当日に即興で作曲、ストライド奏法を色濃く滲ませている。  Hackensack*(7:52)、コールマン・ホーキンスとの共作、別タイトルは”リフタイド”。  強靱なタッチのT. Monk(P)実に内省的な美の構築を目指している、Art Blakey(Ds)のパワフルなソロを経て、T. Monk(P)のシンプルな小気味よい演奏。  Nice Work if you can get it*(5:11)、この曲のみオリジナルででない。  悟りを拓いたチベットの高僧はさもありなんと想わせるような、飄々と・淡々と噛みしめるように演奏。  名残惜しそうなエンディングは、思い詰めたり真剣に対峙して聴きたくないものだ。  Criss Cross*(3:42)、オリジナル、得意な抽象画、モンドリアンを想わせるような奇怪な曲風、壮大な発想・発明の行いを想わせるものであるから、洒脱と小気味よさ・機知を感じさせるすばらしい!演奏。  Something in Blue(6:38)、オリジナル、当日に即興で作曲のスローブルース、ブギブギの影が色濃い傑出したピアノソロ、このアルバムの一番の聴き所なのさ。  Evidence*(5:23)、オリジナル、原曲は”ジャスト・ユー・ジャスト・ミー”、躍動する歓喜に溢れている。  想わず口ずさみたくなるようなメロディー、魅惑に包まれる。  Jack-ing(3:27)、オリジナル、シンプルなテーマをひたすら展開する。  沈潜するような深淵と寂寥が漂い、吉野熊野の山深くでの山伏の夜行を想わせる。  Nutty(4:46)、オリジナル、Art Blakey(Ds)のすばらしい推進!、T. Monk(P)は自信に満ちた余裕のようなもので、華麗でダイナミックなサウンドを提出する。  リッチで気分に浸り、実に心地良いカタルシスを侵出させる。  T. Monk(P)、Al Mc Kibbon(B)、Art Blakey(Ds)、Release Date: Nov 15, 1971。

♯♭♪ (*^.^*) : Fiorenza Cossotto 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Fiorenza Cossotto  Saint-Saens/ Sanson et Dalila : Mon coeur s'ouvre a ta voix- S'apre per te il mio cuor 1   Belllini/ Norma  : -f Sgombra è la sacra selva Ari adi Adalgisa Mira o Norma... - Ljiljana Molnar Talajic act I final - part 1 - part 2 E tu pure, ah! tu non sai I Capuleti e i Montecchi : Se Romeo t'uccise un figlio   Mozart/ Le Nozze di Figaro : Non So Piu Cosa Son Lucio Silla : Il tenero momento   Donizetti/ La Favorita : O mio Fernando 1 2 Ah mio bene, un Dio t`invia Duet Scritto e in cielo il mio dolor   Mascagni/ Cavalleria Rusticana  : Tu qui, Santuzza No, no, Turiddu, rimani ancora 1 Ah! lo vedi Voi lo sapete, o mamma 1 Inneggiamo   Verdi/ Nabucco : Ben io t'invenni... Anch'io dischiuso un giorno 1 Il Trovatore  : Giorni poveri vivea Mal reggendo... Second Act Duet Stride la vampa 2 3 Condotta ell'era in ceppi 1 Ai nostri monti Prima che d' altri vivere Don Carlo : O Don Fatale 1 Canzone del velo Nel Giardin del Bello 1 Aida : Judgement Scene O terra, addio; addio valle di pianti L'aborrita rivale a me sfuggia ... 1  Judgement Scene Duet Act 4 Duet Un giorno di regno : Grave a core innamorato....Se dee cader la vedova Un ballo in maschera : Re dell'abisso affrettati   Cilea/ Adriana Lecouvreur  : Acerba Volutta 1 L'Arlesiana : Esser madre è un inferno   Rossini/ Il barbiere di Siviglia : Una voce poco fa...Io sono docile 1 Tancredi : Di Tanti Palpiti   Puccini/ Madama Butterfly : Flower Duet Suor Angelica :    Cherubini/ Medea : Solo un pianto 1 Granada Durante : Vergin tutt'amor   Massenet/ Werther : "Dividerci dobbiam..."   "Dividerci dobbiam..."   Frank/ Panis angelicus   Ponchielli/ La Gioconda : Stella del marinar Voce di donna

♯♭♪ (*^.^*) : Patricia Barber 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫Top Tracks  light my fire Caravan I Fall in Love Too Easily Muse The Beat Goes On Summertime Summer Samba Yesterday Nardis Black Magic Woman you don't know me  Patricia Barber Diana, Black & White The Thrill Is Gone 1 Someday My Prince Will Come You and the Night and the Music Jitterbug Waltz Silent Partner Dansons La Gigue Winter Invitation Use Me Hunger Constantinople Phaeton The Hours Whiteworld Witchcraft Bye Bye Blackbird Caravan-1 -2  full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : Beyonce 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Beyonce ♫ Top Tracks for  Beyoncé * 0 1 2  At Last 1 2 3 I'd Rather Go Blind All I Could Do Is Cry a beautiful angel Broken Hearted Girl 1 2 3 Party Best Thing I Never Had Irreplaceable Love On Top I Was Here 1 Stop sign No one else 1 I'm Alone Now Love Takes Time Satellites Once In A Lifetime Wishing on a star Smash Into You Disappear 1 Slow Love Bow Down / I Been On That's Why You're Beautiful The Closer I Get To You Save the Hero Poison 1 If 1 Control Still In Love 1 Roc Woman Like Me You Are My Rock Halo 1 Scared of Lonely 1 Should Have Honesty Daddy I care Be with you 1 Single Ladies Signs speechless I'd Rather Be With You Listen 1  If I Were A Boy 2 3 Crazy In Love Green Light Irreplaceablerreplaceable New Shoes Sweet Dreams & Jay Z Beautiful Liar 1  Suga Mama 1 So Amazing Resentment Oye Fever Video phone Naughty Girl 1 Deja Vu Radio 1 Check on it Superstar Baby Boy Dangerously In Love Speechless Me, Myself & I Bad Girl   full album* :


nice!(179) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3591

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -13(ストリートビュー)スペイン -Calp -1(ストリートビュー)

  ミッドウェイ諸島 -イースタン島e

雨の日の釣り師-3591

ボトボト、パラパラ、ザザー、 シャー、とたん屋根、コンクリート地面、柔らかいのや堅い土の露出、笹藪、里芋の葉、水田稲、とりどりの音が楽しめる。  巣くっていた澱がたちまち流され、爽快な風が起こる。  断罪の夕立はいつでも好きである。  大気の激しい上昇摩擦 による帯電、放電が提供する騒ぎはとても心満たされる。  大地が裂け、天空が割れるほどの大叱咤、怒りの情念が天上を覆い尽くす。  

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ Monk's Blues   :     ジャケットは、雲の上で演奏のポーズ、紙風船にポッチを付けたようなかわいいキャップ、背景に大きな球。  解説冊子には、立ったまま前屈みで、キーを叩いておるO. Nelson(Arr)との打ち合わせ風景、T. Monkは笑顔で楽譜を指さしている。  分厚い管弦楽とコンボの協演、ホールの残響を含んだ”O. Nelsonサウンド”はとても重厚で豪華、いつしか心豊かな気分に包まれてまう。  C. Rouse(Ts)もストレートで切れがよく、艶のある音色がすばらしい!。  Let's Cool One(3:45)、いそいそと出かける時のような、期待に満ちた開始、分厚い管弦楽で演奏されるとても印象的なもの。  T. Monk(P)は広がりと深みのあるリッチな演奏。  Reflections(4:36)、Buddy Collette(Flt)で麗しいテーマが演奏され、T. Monk(P)が慇懃に思い入れたっぷりにゆったりと演奏、分厚い管弦楽のオブリガートがたなびきとても広々した空間を感じさせる。  Rootie Tootie(7:31)、合奏で闊達なテーマが提出される、T. Monk(P)の例の点描的な明快なタッチで展開される。  Bobby Bryant(Tp)のソロに分厚い管弦楽のオブリガート、C. Rouse(Ts)がとても魅力的なトーンで演奏、合奏となり昂揚しコーダ。  Just A Glance At Love(2:50)、T. Monk(P)が訥々と何か遠い日々のことを回想するようにテーマを演奏。  Brilliant Corners(3:51)、ホーン群が例のテーマをビリ!ビリ!と放射、ユニゾンで豪華に演奏されるサウンドはとても気分がいい、C. Rouse(Ts)が味わい深い演奏。  Consecutive Seconds(2:40)、ニワトリの鳴き声風のユーモラスなテーマのユニゾンでの演奏。  Monk's Point(8:01)、スリリングなテーマをユニゾンで吹き上げる、T. Monk(P)が軽やか・まろやかに演奏。  分厚いブラスの咆吼はサファリの野獣の大群を想わせる。  C. Rouse(Ts)のソロはホールの反響によりとても艶がある。  Trinkle, Tinkle(4:58)、ユニゾンで開始、T. Monk(P)と猛烈な吹き上げのブラスとの協演。  C. Rouse(Ts)のソロはのびのびとして、とても渋くてすばらしい!。  Straight, No Chaser(7:17)、やや早めのテンポ、とても颯爽と軽やかにユニゾンで開始、T. Monk(P)はいつもと異なるサラリとした華麗な演奏。  C. Rouse(Ts)のソロはストレートで思い切りがよく、艶のある音色がすばらしい!、背後のT. Monk(P)他のオブリガートがいっそう魅力を発揮させている。  Blue Monk(6:14)、しなやかなユニゾンでテーマが提示される、T. Monk(P)は楽器をよく鳴らしヨロコビに満ちておる。  C. Rouse(Ts)は目眩く素早いフレーズを連発、心地良い空間を構築する。  'Round Midnight'*(4:13)、T. Monk(P)のコメント付きのソロ、新しい解釈・展開をとても良い気分で披露している。  *:CD only。  Bobby Bryant, ..(Tp)、Lou Blackburn, ..(Tb)、Ernie Small(Bs)、Gene Cipriano,..(Reed)、T. Monk(P)、Howard Roberts(G)、L. Gales(B)、John Guerin, Ben Riley(Ds)、O. Nelson(Arr)、Release Date: Nov 19, 1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Fiorenza Cedolins 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Fiorenza Cedolins Mascagni / Cavalleria Rusticana : Voi lo sapete, o mamma Melodrama in one act   Puccini/ La Bohème : Donde lieta uscì Si mi chiamano Mimi 1 Un bel dì vedremo Tosca : Vissi d'arte 1    Butterfly Macerata  : -f Una nave da guerra Bimba dagli occhi pieni di malia   Entrata Turandot : Signore ascolta Tu che di gel sei cinta Manon Lescaut :  La Rondine :  -0 -1 -2 -3   Catalani / La Wally" : Ebben? Ne andrò lontana 1   Mozart / Don Giovanni : La ci darem la mano   Bellini/ Norma  : -f -f Nidia Palacios - Vincenzo La Scola Casta Diva 1 2 3 act I final - part   Verdi/ Luisa Miller : Lo vidi e'l primo palpito A brani, a brani, o perfido finale Otello : Ave Maria 1 La Canzone del Salice Ave Maria Requiem : -1 -2 Libera me -1 -2 Aida : Qui Radames verra...O patria mia Atto 1. Scena 1 Atto 2. Scena 1 The finale of Act I Io sono umile Ancella Il Trovatore : Di tale amor, che dirsi 1 D'Amour...Miserere 1 Tacea la notte placida 1 Don Carlo  : Tu che le vanità Io vengo a domandar grazia I Masnadieri : Carlo Vive   Bizet / Carmen :     Giordano / Andrea Chénier : La mamma morta Vicino a te. Jorge de León   Donizetti/ Maria Stuarda : Figlia impura di Bolena End of act 1   Cilea/ Adriana Lecouvreur : Monologo di Fedra Io son l'umile ancella Leoncavallo/ I Pagliacci : Duo Nedda y Silvio Boito/ MEFISTOFELE : L'altra notte in fondo al mare

♯♭♪ (*^.^*) : Paquito D'Rivera 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫Top Tracks  Paquito D'Rivera 1 Brisas Mesanas  Noche Cubana Contigo en la distancia La noche de la iguana Lagrimas negras Me debes un beso Bueno Pa gozá Prelude in C Minor Lorenzo's Wings Guajira para Bebo .. Chucho Valdés Tropicana Nights Old Miami Sax Waltz for Moe Quisiera Ser Manha De Carnaval Hasta Siempre Danza Caracteristica Rumba pa Jerry One for Tom Corcovado Chucho Valdés Caribe live with orchestra  The magic city Wapango Paquito's Samba Danza Caracteristica Trio Poinciana Danilo Pérez Seresta On Green Dolphin Street Contradanza Song for Maura 1 Como fué Gdansk Panamericana Suite, Calle 54 1 2015 VandoJam4 Panamericana - Newport Jazz Claudia 1 Desafinado Manteca & Arturo Sandoval Reunion + Live TV Marti - Cuba Vals Venezolano y Contradanza MOZART'S ADAGIO Serenata North Sea Jazz Festival 1991 Jazzwoche Burghausen 2012 & UMO Jazz Orchestra: Chucho 1 HOMENAJE A CACHAO -1 -2 -3 CACHAO CON Prikitimpimpom The Clarinetist and Composer Tico Tico CHUCHO 1 & Brasil Guitar Duo Serasta-Samba for Carmen  full album* :  Why Not -f and the United Nations Orchestra -f Quartier Latin.COMPLETO -f Jazzwoche Burghausen 1994 -f

♯♭♪ (*^.^*) : Barry White 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Barry White * Love's Theme Sho You Right Adriana Lima There it is All around  the world 1 the longer we make love &  pavarotti Staying Power spanish song The Secret Garden Never Gonna Give You Up Kiss &Say Goodbye Don't play games September When I.. Let's Get Busy I've found someone  Which way is up There it is Came on Hung Up In Your Love Gollum & Smeagol sing Put Me In Your Mix Let Me In And Let's.. Love's Theme 1 2 3 Just the way you are 1 2 Let The Music Play 1 2 Show Live! In Your Wildest Dreams LoveUnlimited Youre the first the last.. LIVE IN GERMANY


nice!(176) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3590

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -13(ストリートビュー)スペイン -Calp -1(ストリートビュー)

  ミッドウェイ諸島 -イースタン島d

雨の日の釣り師-3590

河面を打ち続け、すっかり飲み込まれ 溶け込み、一体となり流れる、大粒の雨音が無上。  豆乳飲料 - ”麦芽コーヒー”を試してみた。  カラメルが鼻につくが、もう少しやってみよう。  CDの買い出しに出ようとして、玄関を出たとこで、たちまち雷と 鉢合わせ、諦める。  あたりが急に暗くなり、不穏な風が旋回し始める気配、そわそわ・ワク!~*、ワク!~*、してくる。  壮大な演目の起承転結を身近に、いつもの自然現象で楽しめることは、実に楽しみ~*。  遠くの方で、『ドロ~*ドロ~*、ゴロ~*ゴロ~*』、建物の壁面が白黄に輝き、黒い雲が 低くたれ込み風を呼び、はためく幟や頭に俄被り物で急ぐ人影。 

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ Underground   :     ジャャケットは、最高傑作だと想っておる。  荒ら屋、自動小銃を肩に掛け、ちょっと戯けた顔でピアノに向かっている、足下にはダイナマイトの起爆ボックス、周りを見渡すと手榴弾や古い電話、ワインボトル、なんと捕虜の将校風が縛られている。  念のために暫く待ってみたが、チャボが飛び出して来ることも、ウサギが跳ねることもなかった、どうやら警戒されたらしい。  Thelonius(3:13)、弾むような軽快な躍動感いっぱいのT. Monk(P)。  Ugly Beauty(3:17)、ゆったりしたテンポのシンプルなメロディー、C. Rouse(Ts)の静かに斜面を下るような、落ちついたメロディーの優しいブローイング、T. Monk(P)もタラタラとした集団的美の構築を意図したいい演奏。  Raise Four(5:47)、T. Monk(P)のシンプルなメロディーの繰り返しがあり、例の澄明の際だつ打弦・発明のスタイル、ダイナミックなすばらしい!展開。  Boo Boo's Birthday(5:56)、エモーション溢れる大胆な起伏のテーマがアンサンブルで提出される、C. Rouse(Ts)のソロはのびのびとしており、渋くて味わい深い。  T. Monk(P)の強靱な打弦とC. Rouse(Ts)の対位法的な昂揚があり、ユニゾンとなり完。  Easy Street(5:53)、ゆったりした散策するようなメロディー・テンポ、T. Monk(P)のソロは生き生きしており、満ち足りたリッチなとても味わい深い演奏。  Green Chimney's(9:00)、速いテンポ、飛びかかるようなメロディーがユニゾンで提出される。  C. Rouse(Ts)の渋くてよく浸透する・芯がある中域、瑞々しい高音のブローイング、強烈なエモーションが辺りに迸る。  T. Monk(P)は一切をそぎ落とした枯れた、吹っ切れたさばさばした演奏。  L. Gales(B)の心地良い推進でC. Rouse(Ts)が縦横にプレイ、合奏となり絶頂に至りコーダ。  In Walked Bud(4:17)、T. Monk(P)によりチャーミングなテーマが提出され、Jon Hendricks(Vo)がとてもいい喉で屈託無く歌う、すばらしいインプロヴィゼーションを披露。  Ugly Beauty (Take 4) *(7:37)、。  Boo Boo's Birthday (Take 2)*(5:34)、。  Thelonious (Take 3)*(3:10)、。   T. Monk(P)の演奏は軽やかで流麗なタッチでヨロコビに満ちておる。  再びJon Hendricks(Vo)の、すばらしい!歌で締めくくる。  *: Bonus Tracks。  Jon Hendricks(Vo)、C. Rouse(Ts)、T. Monk(P)、L. Gales(B)、Ben Riley(Ds)、Release Date: Dec 14 or 19, 1967。

♯♭♪ (*^.^*) : Filippa Giordano 1/ ☆□You Tube Search :     Alma Italiana, Pasión Latina Chanson Bohême Mi horizonte O Mio Babbino Caro 1 2 Casta Diva 1 Vincerai per me La donna e mobile Vissi d' arte Sapre Per Te Il Mio Cuor 1 2 Plaisir d'Amour Anyway 1 2 Me Enamorado de ti Habanera Coro A Bocca Chiusa Caruso Veracru Granada Quando Men Vó Cambiare Soñando STELLA Amanecí En Tus Brazos No Volveré El Pastor Cinema Paradiso Pasion Latina-Perfume de limones Cómo he de vivir sin tu cariño 1 Un Giorno in Più 1 Amarti Sì 1 Me he enamorado de ti 1 2 3 4 Perfidia Adunamy Nulla Va Pensiero en directo 1 La Barcarolle All on me 1 2 Going to win en directo Amor Mío O quante volte El poder del amor L'ALBA VERRA Addio del Passato FROM A DISTANCE Funiculi funicula cómo he de vivir sin tu cariño Por esta noche Jurame Canto della Terra La Ideal Amarti sì All On Me AVE MARIA 1 Lost boys calling Por esta noche Lonely Heart Como he de vivir sin tu cariño Una voce poco fa Amarti Sì 1 Quando Quando Quando No Me Platiques Más - Amanecí En Tus Brazos - Cien Años Sabor A Mí - No Volveré - Solamente Una Vez Perfidia - Somos Novios - Contigo Aprendí Vocal Range (D3 - C7) 3.9 Octaves

♯♭♪ (*^.^*) : Paco De Lucia 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *  Concierto Aranjuez - Adagio Percussion Flamenca Shreds Rio Ancho Fuente Y Caudal Entre dos Aguas Palenque Sólo quiero caminar Impetu Impetu & Panaderos a en el Cante de las Minas 2010 Guajiras de Lucia 1974  Con.. de Aranjuez -1 -2 -3 1 2 Paco DeLucia &  Jan Akkerman Tarantas Shreds Frevo Rasgado La Barrosa Entre dos Aguas Antonia Taranta Impetu & Panaderos Camaron Turronero  Rumba Improvisada Cueva del Gato Burghausen 2004  full album* :。

♯♭♪ (*^.^*) : Barbra Streisand 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Barbra Streisand * 1 Dank sei Dir, Herr Après un rêve Mondnacht 1 Beau Soir Pavane 1 Brezairola In Trutina 1 Verschwiegene Liebe 1  Lascia Ch'io Pianga Daydreams If I Didn't Love You By The Way Love Light For All We Know If I Could The Love Inside All The Things You Are Something So Right Ave Maria Somewhere The way we were Beau Soir Evergreen 1 Calling You The shadow of your smile As If We Never Said Goodbye 1 Great Day Something wonderful A Piece of Sky Cry Me A River Happy Days Are Here Again Woman in Love 1 Barry Gibb  full album* :  Classical Barbra -f


nice!(178) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3589

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -13(ストリートビュー)スペイン -Calp -1(ストリートビュー)

  ミッドウェイ諸島c

雨の日の釣り師-3589

朝は、スラヴ舞曲 - ドボルザークとともに開く。  憂愁と跳躍、寂寥が入れ替わり出現する。  いつでも、田園や荒野、草原、森が脳裏をかすめてくれる、きっと遠い日に観た光景に似ている。  清冽、なんだか懐かしいメロディー にある自然さ、生命の躍動感が、100万光年の彼方、第七銀河のキャンプからのスムーズな帰還には、必要なんだ。  雨音や木々のそよぎの趣が一番、しかしそのものではいけない。 

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ Straight, No Chaser   :     ジャケットは、メカニックな仕掛けの抽象画、デスマスクが横たわる。  裏には、蓋を外したピアノ、フレームの上に使い込んだ分厚い楽譜。  解説冊子には、ややお疲れの録音風景。  全メンバーの見事なソロ、そしてT. Monk(P)の奏法がとてもよく解る、コクのある長い演奏の”荒城の月”が聴き所。  Locomotive(6:40)、淡々としたテンポ、C. Rouse(Ts)のストレートで味わい深いブローイング。  T. Monk(P)はとても自由にのびのびと溌溂としている。  I Didn't Know About You(6:52)、T. Monk(P)の深い思慮を想わせるゆっくり散歩するようなテンポ。  過ぎし日々を想い出すように、そして吹っ切るように・自分に問いかけるように・内省をさらけ出して演奏。  C. Rouse(Ts)は、いっそう優しい堂々としたブローイング、音色はハッとして息を飲むほど美しい。  朝陽を浴びて輝くスイートコーン畑を吹き抜ける風のよう。  Straight, No Chaser(11:28)、やや早めのテンポ、C. Rouse(Ts)がボソッ!とした音色でテーマを提出、T. Monk(P)は何故か慇懃に渋い助奏を途中で止めてしまう。  T. Monk(P)はコロコロした軽快なタッチ、ヨロコビに満ちておる様子が伺え、たっぷりととても楽器をよく鳴らす。  L. Gales(B)が珍しく淡々とソロ、続いてBen Riley(Ds)のソロ、手際よくヨロコビを表しログハウスを建造する。  Japanese Folk Song(16:40)、”荒城の月”、T. Monk(P)が淡々とテーマを提出、C. Rouse(Ts)が点描的にブローイング。  展開部はC. Rouse(Ts)が”ビリッ!ビリッ!”したトーンで味わい深い魅惑のブローイング、T. Monk(P)は対位法的に呼応・オブリガート、このアルバム一番の聴き所。  T. Monk(P)の奏法がとてもよく解る演奏。  L. Gales(B)の珍しい見事なソロが聴かれる。  Ben Riley(Ds)の入念なソロもあり、C. Rouse(Ts)の卓抜なブローイング、T. Monk(P)のオブリガートで昂揚したっぷり演奏、充足のエンディング。  いったいどのようにしてこの曲を知り、選択した動機・理由はなんだろう!?。  何故!?、Why!?。  Between The Devil And The Deep Blue Sea(7:35)、T. Monk(P)のサラリとしたソロ、しなやかなタッチでとても端正な好感の持てるインプロヴィゼーション。  例のストライド奏法・点描的、苛立ちと紙一重の間断なく繰りかえされる禁断の間、やはりテンポがとても重要なんだろう。  We See(11:35)、合奏でテーマが提出される、C. Rouse(Ts)のストレートにして些かの澱みの見あたらぬ、いぶし銀の妙なる音色のブローイングが心地良い。  T. Monk(P)はすこぶる良い気分で声を発しながら演奏、C. Rouse(Ts)の点描的なブローイングであっけなく締めくくる。  This Is My Story, This Is My Song(1:41)、T. Monk(P)のソロ、情感をたっぷり込めた演奏、後ろ姿が寂しい。  I Did.n't Know About You[take 1]*(6:48)、T. Monk(P)のゆっくりしたテンポ、物思いに耽る散歩風のソロで開始、C. Rouse(Ts)の情感たっぷりのブローイングがあり、そして名残惜しそうに終わる。  Green Chimneys*(6:34)、合奏で意欲満々のテーマ、覆い被さるような・浴びせ倒しのような、エモーションの固まりのようなテーマが提出される。  C. Rouse(Ts)のすばらしい!ブローイングに続き、T. Monk(P)のとても含蓄のある寡黙な演奏。  再びC. Rouse(Ts)のストレートにして自由なブローイングから合奏に移り、テーマを幾度となく繰りかえし、T. Monk(P)のコーダで完。  *: CD Only。  C. Rouse(Ts)、T. Monk(P)、L. Gales(B)、Ben Riley(Ds)、Release Date: Jan 10, 1967。

♯♭♪ (*^.^*) : Fabio Luisi 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Fabio Luisi  New Production: Manon Lescaut Frühling in Wien 2010 -2013 -2008 (-1975 -1976 -1980 -2003 -2006 -2007) Don Carlo - Trailer (Teatro alla Scala) "Il Turco in Italia" - Final Act 1 "Mario, Mario, Mario! Tosca Siegfried Trailer Die Walküre - Act 3 (finale) Concerto Straordinario al Teatro Carlo Felice Genova -1 -2 Conductor -1 -2 Hector Berlioz/ Symphonie fantastique - Trailer   Hartmann/ Symphony no. 1 -0 -1 -2 -3 -4 -5     N.Paganini/ 24 Capricci op.1 N°24 e N°14   Lalo/ Symphonie Espagnole -1 -2 -3 -4 -5   Villa-Lobos/ Bachianas Brasileiras No. 5 Harmonica Concerto   Dukas/ L'apprenti sorcier    Massenet/ Meditation   Humperdinck/ Weißt noch das große Nest?   Bellini/ I Capuleti e I Montecchi Beatrice di tenda   Boito/ Margarethe's aria   Verdi/ Aria Lady Macbeth: Una macchia è qui tuttora Ballo in maschera-duet Messa di Requiem Rigoletto -f Traviata -f Rigoleto’ Aida'   Rossini/ La Cenerentola : Là del ciel nell'arcano profondo Duet/Quartet 1/2 "Il Turco in Italia"    Puccini/ La Bohème,Zürich -f  E lucevan le stelle 1 "Floria... Amore!" - Tosca Vissi d'arte Ah! franchigia a Floria Tosca Torture Scene Ed io venivo a lui... Te Deum Un tal bacca no... Or tutto è chiaro O mio babbino caro La Bohème-duet Che gelida manina   Handel/ Wassermusik (Water Music) Suite Nr. 2   Mozart/ Piano Concerto no.12 -f -f Piano Concerto no.22 -f  -1 -2 -3 The Marriage of Figaro Overture (K.492) Overture The Abduction from the Seraglio (K.384)   Weber/ "Euryanthe" Overture    Beethoven/ Fidelio -f -1 -2 Symphony no.3 -f  -1 -2 -3 -4 -5 Leonore Overture no.2 -1 -2 Missa Solemnis in D major, Op. 123' Piano Concerto no.4 -1 -2 -3   Schumann/ Symphony no.1 -f   Brahms/ Symphony no.4 -f   Chopin/ Piano Concerto no.1 -2 -2 Piano Concerto no.2 -1 -2 -3    Smetana/ The Moldau   Johann Strauss/ Donauweibchen Thermen An der schönen blauen Donau   Gustav Mahler/ Totenfeier Das Lied von der Erde 1   Rachmaninov/ Piano Concerto No 2 Mvt 12   Liszt/ Piano Concerto no.1   Richard Strauss/ An Alpine Symphony Don Quixote op.35 -f Don Juan -1 -2 Eine Alpensinfonie -f Zweite Brautnacht"  "Rosenkavalier-Suite" -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Ornette Coleman 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search  :     ♫ Play List -Ornette Coleman ♫Topic ♫ Top Tracks *   Lonely Woman & Mark Kostabi Lonely Woman 2 3 The mystery song What Reason Could I Give Tomorrow Is The Question! The Blessing Buddha Blues Free  1. Skies of America (1972) Dancing in Your Head Ramblin' Free Una Muy Bonita Change of the Century Bird Food Forerunner The Face of the Bass Architecture In Motion Song for Che Broken Shadow Rock The Clock al Palau Virgin Beauty 1 & Mark Kostabi na Gulbenkian Architecture In Motion Bass Quartet Ornette al Palau Roma 1974 #1 ♪virgin beauty Germany 1978 Sextet  -1 -2 -3 4 tet Prime Time 1988 Live at Bonnaroo 2007 Udin&Jazz 2009  full album* :  The Shape of Jazz to Come (1959)  at the Golden Circle 1958 at the Hillcrest Club, Los Angeles California Free Jazz Performing The Soundtrack 1966 PARIS CONCERT 1971 1965 - Paris, France  Live in Berlin (1987)

♯♭♪ (*^.^*) : B-52's  1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for B-52's * 1 Ain't It A Shame Eyes Wide Open Dancing Now Cake Is That You Mo-Dean Paperback Writer Ultraviolet 1 Private Idaho 1 Keep This Party Going Juliet Of The Spirits Housework Funplex Deadbeat Club Pump 1 Follow Your Bliss Dirty Back Road Bushfire Pump Mesopotamia Tell It Like It T-I-S Song For a Future Generation Give Me Back My man Channel Z Planet Claire Rock Lobster Debbie Legal Tender Queen of Las Vegas Dreamland Revolution Earth Good Stuff TRISM Girl From Ipanema Goes To Greenland Give me back my man 1 Ultraviolet Hot Corner Song For a Future Generation cosmic thing 1 6060-842 Rock lobster Downtown Roam 1 Dry County Devil in my car Planet claire June Bug 53 MILES WEST OF VENUS Love Shack 1 2 Roam Cosmic Thing -f Bouncing Off The Satellites -f


nice!(164) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3588

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -12(ストリートビュー)スペイン -Calp (ストリートビュー)

  ミッドウェイ諸島b

雨の日の釣り師-3588

放射状に8~12枚の 、艶やかなピカピカの葉を広げる。  太い枝にも直に葉を付ける。  先端は風車のようであり、突進の衝動を秘めている。  艶やかな葉は、真っ新で透けて眩しい。  きらきら輝く潤んだ明るい表情が零れる。  楠のような 、いい匂いはなく、南風に翻弄され元気である。  葦で編んだ筒状の炭俵の底で、蜷局を巻いていたのと同じ木である。

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ Live in Paris, Vol.2    :     ジャケットは、墨の背景に白抜きの”NK”のロゴ。  冊子には、見事な蜂の巣が垂れてる風な顎鬚、帽子なしの姿。  パリでの1964年2月23日のライブ、アルバムの緻密さ・深み・緊張感などに於いて、完成度はやや後退しており、繰り返し聴くのは苦痛。  拍手などのホールサウンド・残響を含む、ベースのソロは珍しい。  Blue Monk(10:56)、T. Monk(P)のやや早めのテンポでお馴染みのテーマが提出される。  C. Rouse(Ts)の渋い内省的なブローイングはやや抑えたトーン、雰囲気を静謐なものにする。  続くT. Monk(P)のソロは、のびのびした新しさを感じさせる自由な展開。  Butch Warren(B)のソロは、弾ける長弦が間近で捉えられている。  Ben Riley(Ds)のソロも生々しいサウンド、合奏となりコーダ。  Sweet and Lovely(16:59)、T. Monk(P)のゆっくりしたテンポのソロで開始。  意欲満々の合奏では、T. Monk(P)は溌溂とした演奏、C. Rouse(Ts)はサラリ・飄々・淡々としたエモーションの感じられぬブローイング。  T. Monk(P)のやや大人しいソロに続き、Butch Warren(B)のソロをタップリ。  Ben Riley(Ds)のソロはホールの残響を含み良く響くフロアタムの乾いたサウンドが心地良い、すこしずつじっくり熱気を帯びる長いソロはすばらしい!。  Hackensack(8:26)、速いテンポ、C. Rouse(Ts)のソロは掠れたトーン、なんだか精彩がないようだ。  ピアノから、ベース、ドラムへとソロオーダーは移り合奏となってコーダ。  Rhythm-A-Ning(10:06)、速いテンポ、C. Rouse(Ts)のソロは屈託がなく、ブローイングスタイルは独得のモンク節に絶妙に調和している、T. Monk(P)はきれいな助奏、しかししばらくして止める。  速いテンポのT. Monk(P)のソロは味わいが乏しい、キン!キン!五月蠅く感じる。  Butch Warren(B)のドロ~*ドロ~*、パキン!、ビュン!、目まぐるしい展開のソロはすばらしい!。  Bright Mississippi(7:25)、跳躍するようなシンプルなメロディー、C. Rouse(Ts)の渋い内省的なブローイングにT. Monk(P)の助奏、これもすぐに止める。  T. Monk(P)に続きButch Warren(B)、Ben Riley(Ds)のソロ。  Epistrophy(5:12)、合奏でテーマが提出され、C. Rouse(Ts)のストレートなブローイング、T. Monk(P)の渋い助奏。  T. Monk(P)のソロは、エモーションが漲り・スリリング・ダイナミックであり、すばらしい!。  T. Monk(P)、Charlie Rouse(Ts)、Butch Warren(B)、Ben Riley(Ds)、Release Date: Feb 23, 1964。

♯♭♪ (*^.^*) : Ewa Podles 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ewa Podles Nacqui all'affanno Cor ingrato Ogni indugio d'un amante Vaghe pupille Cara Sposa Giovanna D'Arco -1 -2   Percell/ Dido's lament 1 Saint-Saëns/ Samson et Dalila, 'Mon cœur s'ouvre à ta voix'   Vivaldi/ Sposa son disprezzata Fonti del pianto Nel Profundo Cieco Mondo   Handel/ Rinaldow : Venti, turbini 0 1 2 3 Cara sposa, amante cara 1 Abbrucio, avvampo e fremo 1 Or la tromba 1 Ogni indugio d'un amante Il Tricerbero umiliato Fermati! No, crudel Rodelinda, 'Vivi, tiranno Giulio Cesare, 'Va tacito e nascosto' Ariodante, 'Dover, giustizia, amor' Priva son d'ogni conforto.. 1 2 Spero per voi sì sì Se l'inganno sortisce felice Ariodante Dover, giustizia, amor Venti turbini   Haydn/ Arianne a Naxos -1 -2 Massenet/ Cara sposa, amante cara 3 Cendrillon   Donizetti/ La Fille du Regiment-f O mio Fernando... Scritto in ciel Pour une femme de mon nom   A. Ponchielli/ La Cieca   Verdi/ Verdi   Elger/ Softly and Gently   Rossini/ Tancredi, 'Oh patria... di tanti palpiti' Tancredi Semiramide,' Eccomi alfine in Babilonia...Ah! quel giorno' Arsace duet Serba mi ognor Una voce poco fa 1 l'italia in Algeria, 'Cruda sorta' La donna del lago, 'Mura felici... Elena, oh tu, che chia' Cruda sorte! Amor tiranno! Giovanna d'Arco -1 -2 Giovanna D'Arco Di tanti palpiti 1 2 3 Laura Aikin L'aura che intorno spiri Non sa comprendere il mio dolor Dunque io son Fiero incontro Tu che i miseri conforti Pensa alla patria Cruda sorte Leszek Skrla Ai capricci della sorte Pensa all patria Per lui che adoro Ah qual colpo inaspettato 1   Gluck/ J'ai perdu mon Eurydice Amour viens rendre a mon ame   Prokofiev/ Alexander Nevski. Podles   Mussorgsky/ Songs and Dances of Death, 'Lullaby' 'The Field Marshall' 'Serenade' 'Trepak'   Rachmaninov/ Spring waters   Mahler/ "Der Einsame im Herbst" "Urlicht" 3rd Symphony Der Abschied -1 -2 Das Lied von der Erde Farewell of the Friend -1 -2   K. Penderecki/ Te Deum -1 -2 -3 -4   Wagner/ Erda in Das Rheingold Erda's Warning 1 Talk

♯♭♪ (*^.^*) : Oregon 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :   :     ♫Topic ♫ Top Tracks *  Distant Hills 1 Aurora  song for a friend 1 Tern If Witchi-Tai-To Aurora Vessel Roots in the Sky 1 ogden road Beneath an Evening Sky Canyon Song Timeless Song for a Friend The Glide -1 -2 Opening Redial I'll Remember August An Open Door Short And Stout Festival Jazz xixon 1000km  Belo Horizonte-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 -12 -13 -14 Doff  | Ouro Preto with Oregon Ustad Zakir Hussain  full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : Avril Lavigne 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Avril Lavigne * 0 Hello Kitty Give You What You Like Sk8er Boi Nobody's Home Don't Tell Me Hot Innocence Sippin' On Sunshine My Happy Ending Rock N Roll Smile I'm With You  Wish You Were Here Girlfriend When You're Gone Let Me Go ft. Chad Kroeger Complicated Once And For Real Too Much To Ask Touch The Sky I Dont Give A Damn When You're Gone 1  Things I'll Never Say Alone Get Over It I Dont Have To Try It Complete How does it feel The best damn thing Let go Punk Princess One of those girls I Can Do Better I Don't Give Day Dream Contagious Complete Girlfriend 1 2 3 He Wasn't Unwanted Fall To Pieces 1 2 Keep Holding On 1 I Can Do Better 1 Daydream 1 2 Much Music Adia Naked Hot 1 2 Don't Tell Me Forgotten Slipped Away When You're Gone 1 Anything but ordinary Complicated Sk8er Boi 1 2 My Happy Ending Everything back but you Kiss Me I'm With You 1 Punk Princess Freak Out 1 Nobody's Home Why Who Knows Innocence 1 Tommorw 1 Nobody's hom I Will Be 1 Movile Innocence 1 2  Runaway My World 1 2 Together 1 I Miss You/Slipped Away  Best Song Of Avril Lavigne -f


nice!(173) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3587

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -11(ストリートビュー)スペイン -Centro de interpretación Parque (ストリートビュー)

  ミッドウェイ諸島a

雨の日の釣り師-3587

道の脇を並んで歩くお姿は、ほぼ同じ背丈に感じられた。  舞台の光景にしては、あまりにも自然で無理が無い。  歌が聞こえてきたと想ったが。  麦が少しのびてきた、茎は少し膨らんでいる。  精米を空中遊び場に置く。  雀が夜明けに歓声をあげていたが、獲物はきっとなかったはず。  ウバメガシの新しい枝はすっかり成就したようだ。  しっかり、存分に丈を張っている。  あっという間に15cmほど、広げた親指と人差し指の渡しぐらい伸びる。

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ It's Monk's Time   :     ジャケットは、帽子を被った横顔に汗が流れている、背景は赤。  Lulu's Back in Town(9:57)、T. Monk(P)のソロで弾むように点描的にテーマが提示され、呻き声の伴うソロ。  合奏に入る、C. Rouse(Ts)の前向きな精力的なとても渋いブローイング。  Ben Riley(Ds)のソロ、見事な石切場の場面、軽やかな弾劾・建造・鍛造が行われる、T. Monk(P)のソロで静かに終わる。  Memories of You(6:08)、T. Monk(P)のソロでゆったりと始まり、気分良さそうにたっぷりと楽器を鳴らしソロを聴かせる。  Stuffy Turkey(8:15)、合奏でシンプルなテーマを提出、C. Rouse(Ts)のソロにそのまま移行淡々とした枯れたブローイング。  T. Monk(P)のソロ、は自由なのびのびしたもの、そしてButch Warren(B)のパワフルなソロ、続いてBen Riley(Ds)の小気味良いソロ、合奏となりコーダ。  Brake's Sake(12:27)、合奏で開始C. Rouse(Ts)がユニークなテーマを提出、そのままソロに移り、艶のある魅惑の高音・ストレートな心地良い低音、入念な・枯れた風に聞こえる・実に聴き応えのあるブローイング。  T. Monk(P)のソロも次第に熱気を帯びてくる。  Butch Warren(B)の妙なる音色のソロにT. Monk(P)の絶妙の助奏、そしてBen Riley(Ds)のソロで小落ちよいフロアタムの響き、合奏になりコーダ。  Nice Work if You Can Get It(take 3)(4:17)、T. Monk(P)の弾むようなソロで開始、気分が乗ったのか、例の”サンプリング的ストライド奏法”でさまざまな演奏を見せる。  Shuffle Boil(7:11)、合奏で大理石の切り出しのような構造物を目の辺りにするような、お馴染みの奇っ怪なテーマが提出され、C. Rouse(Ts)の豪快な・臆することのない実に好ましいブローイングで展開される。  T. Monk(P)の足踏みを伴う力漲る演奏、Butch Warren(B)の心地良い推進、Ben Riley(Ds)の弾劾・大工事を経て、エモーションたっぷりの合奏中にあっけなく完。  Epistrophy(take 1)*(5:04)、合奏でテーマが提出され、C. Rouse(Ts)のストレートで力強いブローイングに入る。  T. Monk(P)はポロポロとソロ。  Nice Work If You Can Get It(take 2)*(4:06)、T. Monk(P)がテーマを提出、そのまま呻きを伴うソロに、新しい実験なども折り込み、次第にテンポを速め予想どうりデッドエンド。  Shuffle Boil*(take 5)(4:51)、圧倒的なインパクトの合奏でテーマを繰りかえす。  C. Rouse(Ts)が低音で慇懃に展開を始める。  T. Monk(P)がポロポロと演奏を始めるが、苦悩呻き声を漏らす。  Butch Warren(B)のソロが始まるかと思いきや、またもやあっけなく終わる。  *:Bonus Takes。  C. Rouse(Ts)、T. Monk(P)、Butch Warren(B)、Ben Riley(Ds)、Release Date: Jan 29, 1964。

♯♭♪ (*^.^*) : Ewa Malas 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ewa Malas  J'envoie valser Ta voix de donde venis amore? The Ninth Gate W końcu znalazłem kogoś.mpg Miłość jest piękna Pomódlmy się w noc betlejemską jestem bogatsza La Valse D'Amelie 1 I Finally Found Someone wokaliza Scarborough Fair EmOcean Ou Est Le Temps Sans Toi Messages Fra di Noi Tell Me   Riccardo Broschi/ Ombra Fedele Anchio   Rodrigo/ De los alamos vengo, madre   Adam Sztaba/ Ecstasy Le Postillon de Lonjumeau EmOcean 1 Solo Con Amore Danza Mizerna Cicha Vocalise   Niccolò Jommelli/ Armida abbandonata : Se la pietà Ah! ti sento Misera Armida!...Odio, furor, dispetto   Krzesimir Debski/ Song of Love 1 2   Handel/ ALCINA : AH! MIO COR! Rinaldo : Lascia Ch'io Pianga Aria Venti Turbini Armida Abbandonata : aria Ah! ti sento   Offenbach/ The Tales of Hoffmann 1   Rossini/ Semiramide   Verdi/ La Traviata : Duet act 1 1   Adam/ Le Postillon de Lonjumeau   Puccini/ La Boheme : aria Mimi act 1.   Bernard Herrmann/ Salaambo's Aria   Gounod/ Romeo and Juliette   Mozart/ Magic Flute : Aria Queen of the Night

♯♭♪ (*^.^*) : Omar Sosa 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Omar Sosa ♫Topic ♫ Top Tracks *   Light in the sky 1 2 Alejet Rumba Connection Alou Soroma Live Sibiu 2013 African Sunrise La Tra Azadeh 1 Metisse Alma New Morning Paris NPR Music Tiny Desk Concert Across Africa Llegada con Elegba in Barcelona Danzón De Tus Ojos 1 A Moment Live New Morning Paris Promised Land Eleggua Dance of Reflection My Three Notes Iyade Toridanzón La tela pa` Oya elegguá Ramiro Musotto meets Ye ye Moro NDR Bigband Festival Iyawo 1 2 Reposo Oyé Négra Manto Blanco Erze Jazzu Live Improvisación dos caminos Alma S'inguldu Afreecanos Quartet Sibiu Jazz Festival 2009 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Song Placements Oda al Negro Isoland Llegada con Elegba Ceremony Monkurú Y Oda Travieso Rojo Chango Nana de Blanco Circolo Controtempo Redemption Song 1 sentir WorldStreams Radio CubanJazz Rehearsal Colibri - "Africa"  Afri-lectric Band Senegal Dakar 2010 & Adam Rudolph, Joseph Bowie live -2 -5 -6  & Mano Derecha -1 -2 Omar Sosa & Yassir Chadly Moroccan Quartet Quintet -1 -2 -3 &  Anga Diaz, Childo Tomas Incognito Feat Omar at Java Jazz Festival 2006 Java Jazz 2007 -1 -2 -3 -4 -5 -6 a second line for juma santos Trimetric Tangonesia Homenaje Angá Peace Refrain Katowice Orquestra Arab de Barcelona -1 -2 -3 -4 -5 -6 Adjie Rao Percussions live in München JJF2007 & tenores di Oniferi ACROSS THE DIVIDE JAVA JAZZ 2007   full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : Art of Noise /☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Art of Noise * 1 Born on a sunday On Being Blue Moments In Love 1 3 4 5 6 Peter Gunn Theme Instruments of Darkness Back to Back  Il Pleure 1 Island 1 Eye of a Needle Close Camilla Moments in Love Peter Gunn Robinson Crusoe Love Robinson Crusoe Donna PETER GUNN THEME ENTS IN LOVE Legs Dragnet '88 In Visible Silence Live at Hammersmith Odeon Close to the Edit Metaforce  dreaming in colour Beat Box Kiss Dreaming in Colour Peter Gunn Poney in love Crusoe A Time For Fear Camilla 1 A nation rejects Wet dream Island Lady Opus 4 and Paranomia On Being Blue THE HOLY EGOISM OF GENIUS Beatbox The Best of the Art of Noise -f The Ambient Collection -f


nice!(184) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3586

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -10b(ストリートビュー)スペイン -Escuela de Vela Las Antipodas S.L(ストリートビュー)

  ミッドウェイ諸島

雨の日の釣り師-3586

盛夏の前に姿を消してしまう。  風のない キラキラした充足の遅い午後、ふらり!、バイシュクルで散歩に出る。  麦畑にさしかかる十字路で、馬のような歩きの犬に出会う。  ひもを持つ子は、ゆっくりと西へ向かっていた。  まっすぐ前方を捉え、深い思索に落ちてもいた。  ゆったりと弛んだひもは形であったが、実態を失っていた。  めいめいが、思索と解放を噛みしめているように見えた。

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ Criss-Cross   :     ジャケットは、カバーを外したグランドピアノに、スーツ姿で向かっている、ユニークな左右対称のデザイン。  全編、躍動感に包まれ、生きる喜びを満喫しておる。  Hackensack(4:12)、覆い被さり、挑み掛かかりながら押し込むような、エモーション漲る特異なメロディー、 C. Rouse(Ts)のストレートで躍動感があり、パワフルなブローイングは実に小気味よい。  T. Monk(P)はストライド奏法の影は次第に稀薄に、軽やかな点描的・な演奏は、今や華麗ですらある。  Tea For Two(3:46)、T. Monk(P)は優しいタッチで舞うように演奏する。  Criss Cross(4:40)、竹刀を振るような特異なメロディー、そしてC. Rouse(Ts)の色彩豊かな音色は際だち、実に小気味よい。  Eronel(4:30)、C. Rouse(Ts)の色彩豊かな打ち震える音色はいっそう冴え渡り、すばらしい!。  T. Monk(P)は羽根が舞うように軽やか、ヨロコビに包まれておる。  Rhythm-A-Ning(3:53)、シンプルなメロディーが繰りかえされるが、なんとも心地良いのはなぜ!?。  Don't Blame Me (Retake 1)(7:04)、ゆっくりしたテンポ、T. Monk(P)が華麗に独得の伸縮するリズム感で、しっとりと演奏、実にいい味わいでホッ…*!とさせられる。  Think Of One(6:04)、ユニゾンでテーマが提出され、C. Rouse(Ts)の妙なる音色のブローイング、いっそう起伏・陰影を深め味わい深い。  T. Monk(P)は唸り・呻きを発し絶好調、とても気分よく演奏。  Crepuscule With Nellie(2:45)、T. Monk(P)のソロでのっそりとした開始の不思議な曲、C. Rouse(Ts)との合奏であっけなく完、『してやったり』と言ったT. Monkの歓喜の声。  Pannonica*(6:45)、。  Coming On The Hudson*(7:31)、。  *:CD only。  C. Rouse(Ts)、T. Monk(P)、John Ore(B)、Frankie Dunlop(Ds)、Release Date: Nov 6, 1962。

♯♭♪ (*^.^*) : Eva Mei 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Eva Mei Mozart/ Martern Aller Arten Dove sono i bei momenti Come ti piace imponi Duet "tu mi laschi?" Welch ein Geschick! O Qual der Seele! Welcher Wechsel herrscht in meiner Seele Geme la tortorella ABDUCTION FROM THE SERAGLIO Entfuhrung aus dem Serail El rapto en el serrallo Ach ich liebte Trio from Der Schauspieldirektor   Donizetti/ E'lindo e civetti.. Van la casa e l'alb van la casa e l'albergo Salut A La France   Salieri/ Son queste le speranze, Salieri   Bellini/ Ah! non credea mirarti La Sonnambula I Capuleti e i Montecchi Romeo and Giulietta O Rendetemi... Qui La Voce... Vien Diletto   Rossini/ Dunque io son Fiero incontro Il Viaggio a Reims Come Tacer... Vorrei Spiegarvi Il Giubilo Stabat Mater 1 2   Verdi/ La Traviata 1 E strano! A me, fanciulle È stra no...Ah fors' è lui Libiamo ne' lieti calici   R.Strauss/ 4 Last Songs - Vier letzte Lieder

♯♭♪ (*^.^*) : Oliver Nelson 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Oliver Nelson ♫Topic ♫ Top Tracks *   Passion Flower  Full Nelson Six And Four Ralph's New Blues There's A Yearnin' (1962) Impressions Of Berlin 3. Heidi  Winchester Alto-itis All The Way solo on Screamin' the Blues Ollie Columbo ~ The Greenhouse Jungle 1972 Yearnin'  Hoe Down Blues And The Abstract Truth Cascades (The Blues and the Abstract Truth ) March On, March On Alfie hobo flats All The Way Miss Fine Cool The Shadow Of Your Smile  Freedom Dance Emancipation Blues (1961) Miss Fine Bob's Blues (1960)  Black, Brown and Beautiful  Just Friends Freedom Dance Patterns  Stolen Moments 1 2 The Drive Down By The Riverside (1967)  | Stolen Moments 1 2 3 *  full album* : The Blues and the Abstract Truth

♯♭♪ (*^.^*) : Annie Lennox/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Annie Lennox * Money Can't Buy It No more I love yous 1 2 3 4 Full Steam Ahead Heaven A whiter shade of pale 1 2 Sweet Dreams Would I lie to you Into The West Waiting In Vain Don t Ask Me Why 1 I Need A Man I CAN'T GET NEXT TO YOU DOWNTOWN LIGHTS SOMETHING SO RIGHT WAITING IN VAIN THIN LINE BETWEEN LOVE AND HATE Dark Side Of the Moon Walking On Broken Glass A Thin Line Between Love And Hate THE MUST BE AN ANGEL Don't Let It Bring U Down Universal Child Cold Backwards Shining Light Walking On Broken Glass Precious Dark Road Sing 1 Put a Little Love in Your Heart Love song for a Vampire 1 We'll be Together Why 1 Don't Let It Bring You Down Heaven Lost & David Bowie Under Pressure Little Bird Every Time We Say Goodbye 1000 Beautiful Things 1 Many Rivers lSweet Dreams  Songs Of Mass Destruction Snippets Dark Road Gabbana 2011 Fashion Show -1 -2 Collection -f Medusa -f Bere -f Live At The Mermaid Theatre (2007) -f The Annie Lennox Collection -f Greatest Hits 1991 -f Ultimate Collection -f Revenge -f Savage -f


nice!(167) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3585a

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -10a(ストリートビュー)スペイン -Cala Tiestos(ストリートビュー) 

ウナラスカ島 
 

雨の日の釣り師-3585a

魚 はちょっと!・(-.”-;)と申す御方にこそ、きっと食してみて欲しいなっ!、といつも想う。  竹麦魚(ホウボウ)さんは、惚けたようでもあり 、いつ見ても感心する、明晰な思考、敏捷な機動をもっていることは間違いない。  大きな鰭の派手に感じる鮮やか庵縁取り、おっとり鷹揚な大陸的な懐広さは外観であり、 とても分かり易い。  濃い黄の瓜が並ぶ、真桑瓜。  まったりした奥深い静謐な味を楽しむことができる。

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ Monk's Dream   :     ジャケットは、黒い帽子にチェックのスーツ、顎鬚の横顔、淡い緑の背景。  冊子には、打ち合わせ中の光景、ピアノの前のT. Monkの横でC. Rouse(Ts)がブローイング。  つっかえたような独得の”禁断の間”は、否応なくテンションを生み出すと同時にユニークな歓喜を侵出させる。  そして理不尽の固まりのようなこの必要悪は、間断なく緊張を生み出し、聴く者にふつふつと苛立ちをも湧きだたせる。  きっと永遠にこのジレンマは未解決であるだろう…*!。  ましてや、真剣に対峙、真っ正面から聞き込んでみても、どっぷり”狂乱の間”に浸り一音たりとも聴き逃さず、その背後に隠れるエモーションを嗅ぎ分け深く吸引したとしても、何も変わらないと思われる。  Monk's Dream(take 8)(6:26)、大きなステップを踏み出すようなとても印象的・積極的な押し出すようなテーマは提出される、C. Rouse(Ts)のしっかりしたブローイングで難解なテーマがくっきりと・際だった澄明さで示される。  T. Monk(P)の”間引き・簡略化されたストライド奏法”で点描的に、いつものように粘着力を持って展開される。  Body And Soul (take 2)(4:28)、T. Monk(P)の”サンプリングされたストライド奏法”で点描的に、テーマが提出され たっぷりとソロを聴かせる。  Bright Mississippi(take 1)(8:36)、C. Rouse(Ts)と合奏で極くシンプルなテーマが提出され、リードで入念に鋭気漲るブローイングを展開する、T. Monk(P)は助奏からソロに、躍動感触溢れる演奏。  C. Rouse(Ts)の刻むような・ストレートなブローイングで締めくくる。  Blues Five Spot(3:14)、C. Rouse(Ts)のダイナミックな起伏の実に聴き応えのあるブローイング。  T. Monk(P)はコロ~*コロ~*とシンプルな繰り返し。  Blue Bolivar Blues(take 2)(7:30)、C. Rouse(Ts)の良く通る低音とキュン!と跳ね上げる高音はとても、すばらしい!。  T. Monk(P)は変幻自在にさまざまな打弦スタイルを実験。  Just A Gigolo(2:28)、T. Monk(P)のタラ~*タラ~*した、怠惰な風な演奏から、強靱な打弦、”サンプリングされたストライド奏法”でソロを聴かせる。  Bye-Ya(5:23)、Frankie Dunlop(Ds)のキックでC. Rouse(Ts)が颯爽と駆け出す、T. Monkの奏法風なブローイングがじつにすばらしい!。  T. Monk(P)は速いテンポで困惑気味、遂にストライド奏法の本性を表す。  Sweet And Lovely(7:51)、ゆったりしたテンポ、T. Monk(P)はとても気分がいいようだ、自在にテンポルバート風なプレイなど、やりたいことを始める。  C. Rouse(Ts)はまたもやT. Monk風なブローイングを実に巧妙に、しかも聴かせ処をしっかり押さえたストレートブローイング、実に好感を持ってしまうスタンスなんだ。  T. Monk(P)との合奏で締めくくる。  Monk's Dream(take 3)(5:14)、C. Rouse(Ts)と合奏でのテーマの提示は、明快でありすばらしい!。  C. Rouse(Ts)のソロは、内省的な苦悩を滲ませておりしかもストレートなブローイング姿勢、陰影の美しさなど嬉しくなるほどすばらしい!。  T. Monk(P)はテーマを殆ど消失させた演奏。  Body And Soul (take 1)*(5:05)、T. Monk(P)は楽器をとてもよく鳴らしており、間合いをじっくり噛みしめるように演奏。  何処か哀愁を帯びておるようだ。  Bright Mississippi(take 3)*(10:20)、C. Rouse(Ts)の点描的なブローイングと合奏で極くシンプルなテーマが提出される。  C. Rouse(Ts)の意欲に燃えるヨロコビに溢れた演奏、前向き全開のブローイングは、最高に気分がよろしいのさ。  T. Monk(P)の演奏は、速いテンポでは独得の”奈落の底を見る凄い間”が提供出来ず、手持ちぶさたのようで、やけっぱちのようにも見える。  C. Rouse(Ts)の刻むような・ストレートなブローイングで締めくくる。  Blue Bolivar Blues(take 1)*(6:12)、エモーションの固まりのようなテーマが合奏で提出される。  C. Rouse(Ts)の渋くて良く通る低音と朝露の燦めきの高音は、とても魅惑に満ちておる。  この魅惑の秘密はサバサバしており、粘着力が稀薄なこと。  *:Bonus Takes。  T. Monk(P)、C. Rouse(Ts)、T. Monk(P)、John Ore(B)、Frankie Dunlop(Ds)、Release Date: Oct 31, 1962。

♯♭♪ (*^.^*) : Eva Marton 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Eva Marton Richard Wagner/ Ortrud's Curse from Lohengrin Götterdämmerung -f -1 -2 -3 Siegfried -f -1 -2   Puccini/ Turandot -f Salome final scene Andrea Chénier -f   La Wally Bánk bán Bachianas brasileiras no.5 Senza Mamma, o bimbo, tu sei morto La Wally Ebben, ne andro lontana 1 Voi lo sapete Ombra mai fu Ave Maria Andrea Chenier 1 2 La mamma morta Manon Lescaut* Hary Janos Andrea Chenier. Giordano Il Trovatore -1 -2 -3 -4 -5 -6 Pace, pace mio Dio La forza del destino Aida* Don Carlos O don fatale Cilea La Gioconda* Sola, perduta, abbandonata Turandot 1 2 3 -In questa reggia 1 La Wally Ebben, ne

♯♭♪ (*^.^*) : Oliver Lake 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Oliver Lake ♫ Topic ♫Top Tracks  Africa Tse'lane Prophet Rocket Yo Dance Spirit Jazz Gallery 3-31-07 & iswhat?! Trio 3 WSQ-1 -2 -3 -4 Foxy Lady The Wind Cries Mary-1 -2 If 6 was 9 Rio NJN/State of the Arts Charlie Parker Jazz Festival -1 -2 -3 Jazz Poetry 2015 THE ERIC DOLPHY PROJECT Beantown Jazz Fest Sometimes X Krakow Autumn Jazz Festival -1 -2 -3 -4 Creole Talkin' Whole World Dance Two Drum Thing The Ground Beneath Her Feet Prophet @ Jazz Gallery 3-31-07 @ Sampsonia Way ETC Bouncin' Back Meet Oliver Lake Is It Real Clicker 1 Trio 3 Brooke Rap Kinda' Up Lonnie's Lament TarBaby City of Asylum Presents Hexaphone Fanfare excerpt I Want Jesus To Walk With Me Jazz Poetry Concert 2010 -City of Asylum/Pittsburgh -1 -2 -Barbara Russell Jazz Poetry 2011 Highlights Canal Street Blues (1923)  Ballad Locomotif N°6 August Rahsaan is Beautiful Fanon  Michele Rosewoman and New Yor-Uba perform Like Someone In Love  Set Opener Part 1 Where You Is Is Where You At  World Saxophone Quartet Educational Activity  JAZZ IS THE TEACHER   full album* :  (Usa, 1976) - NTU: Point From Which Creation Begins  City of Asylum/Pittsburgh: Jazz Poetry Concert 2013 -f University Of Illinois Jazz Band With Donald Smith 1970 -f

♯♭♪ (*^.^*) : Allman Brothers Band / ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Allman Brothers Band * Best Guitar Solo  Desdemona United Palace Theater Dreams Jessica The Sky Is Crying DESDEMONA Crazy Love Space Captain Whipping Post Derek Trucks Solo Maydell Les Brers A Minor WIN,LOSE OR DRAW Derek and Warren at the Beacon Into The Mystic Stormy Monday Soulshine Southern Man  Stormy Monday Get On With Your Life Ramblin' Man Statesboro blues Stormy Monday Desdemona In Memory of Elizabeth Reed Les brers in a minor Ramblin' Man 1 Instrumental Illness  Ain't Wastin' Time No More Soulshine Midnight Rider AWESOME Franklin's Tower  Black Hearted Woman Stormy Monday Les Brers in A Minor Whipping Post 1 End of the Line Whipping Post 1 You Don't Love Me Dreams 1 End of the Line Blue Sky 1 Come On In My Kitchen Derek Trucks Super Jam -f 40th Anniversary Show -f United Palace Theater -f Great Woods -f a Decade of hits -f Fillmore East -f Capitol Theatre -f University Of Florida Bandshell -f Hittin' The Note -f Brothers and Sisters -f Final Show -f Fillmore East -f One Way Out  -f


nice!(106) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3585

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -10a(ストリートビュー)スペイン -Cala Tiestos(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3585

魚 はちょっと!・(-.”-;)と申す御方にこそ、きっと食してみて欲しいなっ!、といつも想う。  竹麦魚(ホウボウ)さんは、惚けたようでもあり 、いつ見ても感心する、明晰な思考、敏捷な機動をもっていることは間違いない。  大きな鰭の派手に感じる鮮やか庵縁取り、おっとり鷹揚な大陸的な懐広さは外観であり、 とても分かり易い。  濃い黄の瓜が並ぶ、真桑瓜。  まったりした奥深い静謐な味を楽しむことができる。

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ Monk's Dream   :     ジャケットは、黒い帽子にチェックのスーツ、顎鬚の横顔、淡い緑の背景。  冊子には、打ち合わせ中の光景、ピアノの前のT. Monkの横でC. Rouse(Ts)がブローイング。  つっかえたような独得の”禁断の間”は、否応なくテンションを生み出すと同時にユニークな歓喜を侵出させる。  そして理不尽の固まりのようなこの必要悪は、間断なく緊張を生み出し、聴く者にふつふつと苛立ちをも湧きだたせる。  きっと永遠にこのジレンマは未解決であるだろう…*!。  ましてや、真剣に対峙、真っ正面から聞き込んでみても、どっぷり”狂乱の間”に浸り一音たりとも聴き逃さず、その背後に隠れるエモーションを嗅ぎ分け深く吸引したとしても、何も変わらないと思われる。  Monk's Dream(take 8)(6:26)、大きなステップを踏み出すようなとても印象的・積極的な押し出すようなテーマは提出される、C. Rouse(Ts)のしっかりしたブローイングで難解なテーマがくっきりと・際だった澄明さで示される。  T. Monk(P)の”間引き・簡略化されたストライド奏法”で点描的に、いつものように粘着力を持って展開される。  Body And Soul (take 2)(4:28)、T. Monk(P)の”サンプリングされたストライド奏法”で点描的に、テーマが提出され たっぷりとソロを聴かせる。  Bright Mississippi(take 1)(8:36)、C. Rouse(Ts)と合奏で極くシンプルなテーマが提出され、リードで入念に鋭気漲るブローイングを展開する、T. Monk(P)は助奏からソロに、躍動感触溢れる演奏。  C. Rouse(Ts)の刻むような・ストレートなブローイングで締めくくる。  Blues Five Spot(3:14)、C. Rouse(Ts)のダイナミックな起伏の実に聴き応えのあるブローイング。  T. Monk(P)はコロ~*コロ~*とシンプルな繰り返し。  Blue Bolivar Blues(take 2)(7:30)、C. Rouse(Ts)の良く通る低音とキュン!と跳ね上げる高音はとても、すばらしい!。  T. Monk(P)は変幻自在にさまざまな打弦スタイルを実験。  Just A Gigolo(2:28)、T. Monk(P)のタラ~*タラ~*した、怠惰な風な演奏から、強靱な打弦、”サンプリングされたストライド奏法”でソロを聴かせる。  Bye-Ya(5:23)、Frankie Dunlop(Ds)のキックでC. Rouse(Ts)が颯爽と駆け出す、T. Monkの奏法風なブローイングがじつにすばらしい!。  T. Monk(P)は速いテンポで困惑気味、遂にストライド奏法の本性を表す。  Sweet And Lovely(7:51)、ゆったりしたテンポ、T. Monk(P)はとても気分がいいようだ、自在にテンポルバート風なプレイなど、やりたいことを始める。  C. Rouse(Ts)はまたもやT. Monk風なブローイングを実に巧妙に、しかも聴かせ処をしっかり押さえたストレートブローイング、実に好感を持ってしまうスタンスなんだ。  T. Monk(P)との合奏で締めくくる。  Monk's Dream(take 3)(5:14)、C. Rouse(Ts)と合奏でのテーマの提示は、明快でありすばらしい!。  C. Rouse(Ts)のソロは、内省的な苦悩を滲ませておりしかもストレートなブローイング姿勢、陰影の美しさなど嬉しくなるほどすばらしい!。  T. Monk(P)はテーマを殆ど消失させた演奏。  Body And Soul (take 1)*(5:05)、T. Monk(P)は楽器をとてもよく鳴らしており、間合いをじっくり噛みしめるように演奏。  何処か哀愁を帯びておるようだ。  Bright Mississippi(take 3)*(10:20)、C. Rouse(Ts)の点描的なブローイングと合奏で極くシンプルなテーマが提出される。  C. Rouse(Ts)の意欲に燃えるヨロコビに溢れた演奏、前向き全開のブローイングは、最高に気分がよろしいのさ。  T. Monk(P)の演奏は、速いテンポでは独得の”奈落の底を見る凄い間”が提供出来ず、手持ちぶさたのようで、やけっぱちのようにも見える。  C. Rouse(Ts)の刻むような・ストレートなブローイングで締めくくる。  Blue Bolivar Blues(take 1)*(6:12)、エモーションの固まりのようなテーマが合奏で提出される。  C. Rouse(Ts)の渋くて良く通る低音と朝露の燦めきの高音は、とても魅惑に満ちておる。  この魅惑の秘密はサバサバしており、粘着力が稀薄なこと。  *:Bonus Takes。  T. Monk(P)、C. Rouse(Ts)、T. Monk(P)、John Ore(B)、Frankie Dunlop(Ds)、Release Date: Oct 31, 1962。

♯♭♪ (*^.^*) : Eva Marton 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Eva Marton Richard Wagner/ Ortrud's Curse from Lohengrin Götterdämmerung -f -1 -2 -3 Siegfried -f -1 -2   Puccini/ Turandot -f Salome final scene Andrea Chénier -f   La Wally Bánk bán Bachianas brasileiras no.5 Senza Mamma, o bimbo, tu sei morto La Wally Ebben, ne andro lontana 1 Voi lo sapete Ombra mai fu Ave Maria Andrea Chenier 1 2 La mamma morta Manon Lescaut* Hary Janos Andrea Chenier. Giordano Il Trovatore -1 -2 -3 -4 -5 -6 Pace, pace mio Dio La forza del destino Aida* Don Carlos O don fatale Cilea La Gioconda* Sola, perduta, abbandonata Turandot 1 2 3 -In questa reggia 1 La Wally Ebben, ne

♯♭♪ (*^.^*) : Oliver Lake 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Oliver Lake ♫ Topic ♫Top Tracks  Africa Tse'lane Prophet Rocket Yo Dance Spirit Jazz Gallery 3-31-07 & iswhat?! Trio 3 WSQ-1 -2 -3 -4 Foxy Lady The Wind Cries Mary-1 -2 If 6 was 9 Rio NJN/State of the Arts Charlie Parker Jazz Festival -1 -2 -3 Jazz Poetry 2015 THE ERIC DOLPHY PROJECT Beantown Jazz Fest Sometimes X Krakow Autumn Jazz Festival -1 -2 -3 -4 Creole Talkin' Whole World Dance Two Drum Thing The Ground Beneath Her Feet Prophet @ Jazz Gallery 3-31-07 @ Sampsonia Way ETC Bouncin' Back Meet Oliver Lake Is It Real Clicker 1 Trio 3 Brooke Rap Kinda' Up Lonnie's Lament TarBaby City of Asylum Presents Hexaphone Fanfare excerpt I Want Jesus To Walk With Me Jazz Poetry Concert 2010 -City of Asylum/Pittsburgh -1 -2 -Barbara Russell Jazz Poetry 2011 Highlights Canal Street Blues (1923)  Ballad Locomotif N°6 August Rahsaan is Beautiful Fanon  Michele Rosewoman and New Yor-Uba perform Like Someone In Love  Set Opener Part 1 Where You Is Is Where You At  World Saxophone Quartet Educational Activity  JAZZ IS THE TEACHER   full album* :  (Usa, 1976) - NTU: Point From Which Creation Begins  City of Asylum/Pittsburgh: Jazz Poetry Concert 2013 -f University Of Illinois Jazz Band With Donald Smith 1970 -f

♯♭♪ (*^.^*) : Allman Brothers Band / ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Allman Brothers Band * Best Guitar Solo  Desdemona United Palace Theater Dreams Jessica The Sky Is Crying DESDEMONA Crazy Love Space Captain Whipping Post Derek Trucks Solo Maydell Les Brers A Minor WIN,LOSE OR DRAW Derek and Warren at the Beacon Into The Mystic Stormy Monday Soulshine Southern Man  Stormy Monday Get On With Your Life Ramblin' Man Statesboro blues Stormy Monday Desdemona In Memory of Elizabeth Reed Les brers in a minor Ramblin' Man 1 Instrumental Illness  Ain't Wastin' Time No More Soulshine Midnight Rider AWESOME Franklin's Tower  Black Hearted Woman Stormy Monday Les Brers in A Minor Whipping Post 1 End of the Line Whipping Post 1 You Don't Love Me Dreams 1 End of the Line Blue Sky 1 Come On In My Kitchen Derek Trucks Super Jam -f 40th Anniversary Show -f United Palace Theater -f Great Woods -f a Decade of hits -f Fillmore East -f Capitol Theatre -f University Of Florida Bandshell -f Hittin' The Note -f Brothers and Sisters -f Final Show -f Fillmore East -f One Way Out  -f


nice!(120) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3584

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -10(ストリートビュー)スペイン -モロ・ガステル(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3584

たまにパスタをいただくと、新しい出会いを感じ少し感動する 、そしてこれは一時のものであり普遍的でない・非日常であろうと。  高台で青い山嶺を眺めつつ風に吹かれ、山仕事のあとでゆっくり頂きたい、エスプレッソはきっと忘れないでなっ、(^ ^)。   市場に出掛け、開花に並べられた白きお造りを見つけ籠に。  ねっとり仄かに甘い半透明、魚の香は稀薄、感じられない。  どんどん運ぶ、いっこうに無くならない一輪は厚く、偉大であった。

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ Thelonious Alone In San Francisco  ♪  :     ジャケットは、ケーブルカーのステップに、コート姿・笑顔でぶら下がっている。  T. Monkが出演中であった、”ザ・ブラック・ホーク”の合間、午後、集会堂で行われ足踏み音も収録。  独得の奏法のルーツは、ストライド奏法にあり、そして自己のスタイルを模索・探求中のまっただ中であった時期のこのアルバム、発明の現場に立ち会うような、ワク!~*、ワク!~*させられる、魅惑に満ちておる。  Blue Monk(3:47)、T. Monkオリジナル。  Ruby, My Dear(4:00)、T. Monkオリジナル。  Round Lights(3:41)、T. Monkオリジナル。  Everything Happens To Me(5:40)、。  You Took The Words Right Out Of My Heart(4:05)、。  Bluehawk(3:40)、T. Monkオリジナル。  Pannonica(3:55)、T. Monkオリジナル。  Remember(2:45)、。  There's Danger In Your Eyes, Cherie(4:21)、。  Reflections(5:10)、T. Monkオリジナル。  T. Monk(P)、Release Date: Oct 21, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Eva Lind 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Eva Lind Schubert/ Ave Maria Ragione d'amor 1 Süsse Liebe Still, still, still Sehnsuchtsmelodie Wunder geschehen Wir gehen zusammen Das Hochzeitskleid Medley Weihnachtslieder Der Mond ist aufgegangen Wunderbar Bunt sind schon die Wälder Sentimento 1 La Mer Wie könnt' ich von dir geh'n 1 Freunde für's Leben Heimatland Que Sera Ich will, ich kann 1 Im schönsten Wiesengrunde Sag' beim Abschied leise Servus   Donizetti/ Regnava nel silenzio... Ah!Rammenta,o bella Irene   Handel/ Let the Bright Seraphim   Bellini/ Ah! non credea 1 Prendi l'anel ti dono   Offenbach/ Barcarole   Gunod/ Ave Maria   Frank/ Panis Angelicus   Franz Lehár/ Lippen schweigen 2 Sarò con te Medley   Dvorak/ Eine kleine Frühlingsweise   Grieg/ Die andere Seite der Nacht   J.StraussⅡ/ Wo die Zitronen blüh'n   J.Strauss/ Frühlingsstimmen   Monhof/ Mein Lied für dich   Harder/ Geh' aus mein Herz und suche Freud   Matterhorn/ Wenn die Sonne erwacht in den Bergen Süsse Liebe Immer wieder Sonntags   Adolphe Adam/ Ich hab mein Herz   Günter-Kallmann-Chor/ Elisabeth Serenade 1 2   Sarti/ Lungi dal caro bene Carl Zeller/ Wie mein Ahnl Zwanzig Jahr   Carl Zeller/ Schenkt man sich Rosen in Tirol   Verdi/ Trinklied aus La Traviata   Chopin/ In mir klingt ein Lied 1   Delibes/ Où va la jeune indoue   Robert Stolz/ Im Prater blüh'n wieder die Bäume 1 2 Du sollst der Kaiser meiner Seele sein Mein Liebeslied muss ein Walzer sein 1 2

♯♭♪ (*^.^*) : Norah Jones 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *   Back To Manhattan Hallelujah I Love Her So Happy Pills It´s Gonna Be Chasing Pirates Wake me up All your love The Long Day is Over Carnival Town Strangers Not too late 1 Turn Me On 1 Love me Tender 1 The Tennessee Waltz Rosie's Lullaby The Nearness of You Broken Rain Moon is in your Eyes Come Away With Me 3 Sunrise 1 2 3 Day is done Until The End Shoot the Moon Don't Know Whyz are you lonesome tonight I've Got To See You Again 1 Miriam Why can't he be you Baby It's Cold Outside Take Off Your Cool My Dear Country The Story Nightingale In the Morning I WOULDN'T NEED YOU Are you lonesome Speak Low Tell Me Why The Story She Shoot the Moon Don't Miss You At All Rosie's Lullaby 1 & Willie Nelson Seven years Drown In My Own Tears The Long Way Home Broken The War Not Too Late Angles Turn Me On 1 What Am I to You 1 In the Morning I've Got To See You Again Tennessee Waltz Love Hurts  full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : Allison Iraheta 1/ ☆□You Tube Search :     Cry Baby 1 2 3 One More Reason Why Take It or Leave It 1 Friday I'll Be Over You No one Else Still Breathing 1 I Don't Wanna Be Wrong Blame It On Your Heart D Is For Dangerous Beat Me Up Just Like You Don't Waste The Pretty Pieces Scars Hot Stuff Alone You Dont Know Me Someone to watch over me Papa was Rolling I can't make you love me From This Moment Give In to Me Don't Speak


nice!(185) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3583

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -9(ストリートビュー)スペイン -La Granadella -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3583

そしてそれだけで、制作の気持ちを駆り立ててくれる。  一束を過火力で一気に沸騰、冷水を 浴びせ、ぎゅっと絞り、猫のような赤き茎、枝、葉に切り分け皿に並べる。  皮むき胡麻を小さなフライパンで煎り、小さなすり鉢であたり、濃密な香を吸い ながらそのまま食卓へ。  ねっとりした、香ばしい匂い。  納豆、シラス、ネギ、鰺の干物、梭子魚の一夜干し、ひじきの炊き合わせ、トマトなどを毎日勉強・万能机で食す。い草を見つけるときは、嬉しい。

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ Thelonious In Action   :     ジャケットは、夕焼け色のモノトーン、サックス奏者のシルエット、考え込んだ風のモンク。  ”ミステリオーソ”と同じセッション。  Light Blue(5:14)、とても勿体ぶったような、もっそりした感じの開始。  じわじわとエモーションが芽生え成長するのを目の辺りにする。 J. Griffin(Ts)のくすんだ浸透力のある・軸のしっかりしたブローイングは好ましい。  Coming On The Hudson(5:24)、T. Monk(P)の独得のつっかえたような節回しで開始。  J. Griffin(Ts)は、自己を見失わずに、堂々とブローイングする姿勢は、やはりすばらしい!。  そして、T. Monkの諧謔・奇妙な曲の魅力を際だたせる。  Rhythm-A-Ning(9:25)、速い颯爽としたテンポ。  J. Griffin(Ts)が目眩く旨さのブローイング、精力的な演奏・素朴とも言えるトーンはいつだってほのぼの・ホク!ホク!した気分に包まれるから実にいい。  T. Monk(P)は静かに辺りを伺うかのように、点描的な打弦、A. A. Malik(B)とR. Haynes(Ds)のソロを経て、アンサンブルでテーマを確認、そのまま次の曲に。  Epistrophy(1:06)、セッションの区切りのように、合奏でさらりと演奏。  Blue Monk(8:31)、アンサンブルで魅惑のテーマが提出され、J. Griffin(Ts)の入念な全身での入魂とも想わせるブローイング、身もだえし苦悩してるようでもある。  T. Monk(P)はソロを始めるが、途中でA. A. Malik(B)に譲った恰好。  R. Haynes(Ds)の弾劾・挌闘があり、合奏でゆったりと繰りかえし完、切れ目無く次ぎに続く。  Evidence(8:48)、合奏でいつもの特異なテーマが提示される。  ソロオーダーは、J. Griffin(Ts)からT. Monk(P)さらに、A. A. Malik(B)、R. Haynes(Ds)へと渡る。  なんと言ってもJ. Griffin(Ts)のメロディーの美しさは特筆しなければなるまい。  T. Monk(P)の強靱なタッチ、そして特異なリズム感・危うさと・剛健の、”絶対矛盾的自己同一”のメロディーの美しさに黙ってしまう。  Epistrophy(1:07)、挑戦的なイメージの親しみやすい曲を、サラリと合奏し終わる。  Unidentified Solo Piano [*](1:54)、。  Blues Five Spot [*](9:56)、。  In Walked Bud/Epistrophy [*](10:57)、。  [*]:CD only、J. Griffin(Ts)、T. Monk(P)、A. A. Malik(B)、R. Haynes(Ds)、Release Date: Aug 7, 1958。

♯♭♪ (*^.^*) : Eugene Ormandy 1/ ☆□You Tube Search :     J.S Bach/ BWV578"Little Toccata And Fugue in D minor Fantasia & Fugue in G minor   Vaughan Williams/ Fantasia on a Theme by Thomas Tallis Anton Webern/ Im Sommerwind -1 -2   Samuel Barber/ Adagio for Strings Op 11   Gustav Holst/ The Planets   Sibelius/ Symphony no.2 op.43 no.7   Saint-Saens/ Danse Macabre Piano Concerto no. 2 in G Minor op. 22 no. 4 in C Minor op. 44   Dvorak/ Cello Concerto in b minor op. 104 Bedrich Smetana/ Favorite Composers in Art Bartered Bride   Rachmaninoff/ 3 Preludes Rhapsody on a Theme by Paganini   Mussorgsky/ Pictures at an Exhibition   Brahms/ Symphony no.2 no.4   Richard Strauss/ Metamorphosen for 23 solo strings Don Quixote

♯♭♪ (*^.^*) : Noah Howard 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Noah Howard ♫ Topic ♫Top Tracks  This Place Called Earth Space Dimension  A pou zot Creole Girl Ole Hommage To Coltrane Noah's final set Mardi Gras Sweet Louisiana Wadi Rum from Desert Harmony Brazil from Desert Harmony African Man from Desert Harmony Light Horizon African Harp Chatelet Lovers Mount Fuji Ritual Slow Road First Meeting Live at Glenn Miller Café, Stockholm Soul Shadows Do what you wanna do African Man Rising Rays of the Sun Noah Howard Quartet Blue Breakfast & Omar Al Faqir Bobby Kapp carter/keiper/mls-1sore sky trio Madrid 2010 Spirit of the NIght Voodoo Queen at ihhavess -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8   full album* : In Concert

♯♭♪ (*^.^*) : Alexandra Stan 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Alexandra Stan * 0 Dance Cherry Pop We Wanna Celebrate Bittersweet Unlocked Inima de gheata Happy Give Me Your Everything Baby, It's OK Thanks For Leaving Mr Saxobeat 1 Saxobeats -f Get back 0 1 1.000.000 1 All My People Cliche Baby, It's OK 1 Take A Bow Kiss Me Goodbye Take A Bow Set Me Free dedicat lui Alex Show Me The Way 1 Crazy 1 All My People 1 2 Alexandra Stan Energy 1 Bittersweet 1 Vanilla Chocolat Cliche 1 Lemonade 1 Lollipop 1 2  Ting Ting Oh No No No Very Sexy 1


nice!(168) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3582

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -8(ストリートビュー)スペイン -La Granadella(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3582

充実と安堵、成就の歓喜が這い上がり満たされる。  無彩色の編み笠の背後の光彩が奪われ、 やがて一気に、世界に冷気が降りて来る。  急いで逃げるように、何かに追い立てられる想いを懐き帰還する。   ほうれん草は茹でたてが一番、炊きたてのご飯も、ホク!ホク!どんどん進む、止めどがない。  太陽光線をたっぷり・しっかり浴び、夜の冷気をかい潜ったであろう、緑深き しっかりした葉。  厚みのある頼もしい草を見つけるときは、嬉しい。

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ Brilliant Corners    :     ジャケットは、白いシャツ姿、若い頃の精気溢れる笑顔、同心円状に複数配置。  時々取り出して聴くときっと、新鮮な活力が生まれ、じわじわと背筋がキリッとしてくるのです。  ユニゾンでのS. Rollins(Ts)のビリッ!ビリッ!とした鬼気迫る響きが好きだ!。  T. Monkが、Pannonicaでチェレスタを弾いている。  Brilliant Corners(7:46)、明快な曲風・構築に先ず圧倒される、テンポルバートでいっそう緊張感と歓喜が高まる。  2管ユニゾンで強烈なテーマが提出され、想わず身震いしてしまう。  ソロオーダーがS. Rollins(Ts)からT. Monk(P)へ、さらにErnie Henry(As)、M. Roach(Ds)と渡り、再びアンサンブルへと戻る。  Ernie Henry(As)の前衛的なプレイは、とても新鮮でありすばらしい!。  流石のS. Rollins(Ts)やM.Roach(Ds)も、まさにモンクの支配下でのいささか固いプレイ、〔`。´〕。  Ba-Lue Bolivar Ba-Lues-Are(13:10)、伝統を色濃く残したとても内省的な味わい深い曲。  ソロオーダーがErnie Henry(As)からT. Monk(P)へ、さらにS. Rollins(Ts)、Oscar Pettiford(B)、M. Roach(Ds)と渡り、再びアンサンブルへと戻る。  Pannonica(8:51)、ゆったりしたテンポ、T. Monk(P)は右手でチェレスタを左手でピアノを弾いている。  アンサンブルでテーマが提出されS. Rollins(Ts)、T. Monk(P,Clst)のソロ。  I Surrender, Dear(5:28)、バリー・ハリスの曲、T. Monk(P)のソロ、澄明・明晰な叙情性に包まれた、内省的な美しさをタップリ聴ける。  Bemsha Swing*(7:41)、とても親しみやすい南方情緒、やや黄昏れたメロディー。  ソロオーダーは、T. Monk(P)からS. Rollins(Ts)へ、さらにC.Terry(Tp)、T. Monk(P)、M. Roach(Ds)、P.Chambers(B)、S. Rollins(Ts)へと目まぐるしく渡っていく。  S. Rollins殿はなんと、ティンパニーを演奏しておるのら、(^。^)/。  Ernie Henry(As)、S. Rollins(Ts)、T. Monk(P,Clst)、C.Terry*(Tp)、Oscar Pettiford,P.Chambers*(B)、M. Roach(Ds)、Release Date: Oct 9, 1956。

♯♭♪ (*^.^*) : Esa-Pekka Salonen 1/ ☆□You Tube Search :     Messiaen/ Des canyons aux etoiles   Karol Szymanowski/ Stabat Mater Dolorosa    Alexander Zemlinsky/ Lyric Symphony   Salonen/ Helix for orchestra Foreign Bodies Violin Concerto -1 -2 -f Concert Etude for Solo Horn LA Variations  -1 -2   Turnage/ Trumpet Concert -1 -2 -3   Rodrigo/ Cello Concerto -1 -2 -3   Stravinsky/ Sinfonía en tres movimientos The Firebird -1 -2 -3 -4 L'Histoire du Soldat-f The Rite of Spring 1   Silvestre Revueltas/ La Noche de los Mayas -1 -2 -3   Arvo Pärt/ Symphony no.4 -1 Credo for chorus, orchestra and solo piano   Schoenberg/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4   Toru Takemitsu/ To the Edge of Dream -1 -2 Requiem   Debussy/ La Damoiselle élue -1 -2 -3   Ravel/ Le Tombeau de Couperin , Salonen/ Piano Concerto , Berlioz/ Romeo and Juliet Piano Concerto for the Left Hand   Sibelius/ Symphony no.1 -f no.2 -f  no.3 -f -f no.4 -1 -2 -3 -4 -f -f no.5 -f  no.6 -f -f  no.7 -f Finlandia op. 26 Lemminkäinen Suite Violin Concerto -1 -2 -3   Mussorgsky/ Pictures at an Exhibition -1 -2 -3 -4 -5 -6 -1 -2 -3   Rachmaninoff/ Piano Concerto no.2 -1 -2 -3 -4   Schumann/ Piano Concerto   Beethoven/ Symphony no.5 -1 -2   Bach/ Toccata and fugue in d minor St. Anne Prelude & Fugue -transcr. Schoenberg -1 -2   Mahler/ Symphony no.9 -1 -2 -3 -4 -5 -6

♯♭♪ (*^.^*) : Nina Simone 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Nina Simone ♫Topic  ♫ Top Tracks *   Samson and Delilah You'll Never Walk Alone 1 The Sounds of silence Little Girl Blue Tomorrow Is My Turn Turning point Isn't it a Pity 1 He Was Too Good To Me 1 Just Like A Woman Don't Let Me Be Misunderstood Thats all i want from you Wild is the wind Ne Me Quitte My Way 0 1 2 Sinnerman 1 2 3 Cotton Eyed Joe Here Comes The Sun 1 Mr Bojangles 1 Mood Indigo The other woman I hold no grudge I put a spell on you 1 2 3 Why? 1 Feeling Good Ne Me Quitte Pas Ain't Got No, I Got Life I Think It's Gonna Rain Today I Shall Be Released I think it's going to rain today 1 The Pusher Turn! Turn! Turn! Feelings My Man's Gone Now My baby just cares for me When I was a Young Girl If He Changed My Name  I Loves You Porgy baltimore 1 Take Care of Business Backlash Blues Since I Fell For You Dont You Pay Them No Mind  full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : Adele 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Adele* 0 Skyfall 1 Hello Someone Like You  Turning Tables 1  Set fire to the rain 1  When We Were Young 'Make You Feel My Love' Laurie Blue Adkins Someone Like You 1 Daydreamer Promise This Make You Feel My Love 1 I'll be Waiting Hiding My Heart Now And Then He Won't Go 1  Rolling In The Deep Don't You Remember Someone like you 1 Fool That I Am Love Song 1 One And Only Cold Shoulder Right As Rain Crazy For You Make You Feel My Love Cold Shoulde Chasing Pavements Hometown glory First Love Tired 1 Adele Rumour has it Rumor Has It Need You Now If It Hadn't Been Love Hometown Glory Take It All I Can't Make You Love Me Live At iTunes Festival London 2011 -f Full Concert Paradiso, Amsterdam April 2011 -f Playlist -f Live At The Royal Albert Hall -f live ao vivo no The Tabernacle -f Live From the Artists -f live at The Tabernacle -f Live 2012. En vivo desde el Artists Den, de Santa Monica -f


nice!(178) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3581

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -7(ストリートビュー)スペイン -Playa les rotes Denia(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3581

Emma Shapplin  は、棚には見あたらなかった。  汚濁の空気に包まれた喧噪から速やかに脱出する。  高台への南斜面の坂道に差しかかり、無彩色の山の端に 熾火の燃焼が没するありさま、暫し観察する。  世界の一日の平安と行い充足・些かの悔い、明日への希望、いやがおうにも想わせてくれる。  暗灰色の牙城が崩れながら西方に引き寄せられ、茜に浸食される。   観慈悲に炎上する宮殿が瓦解、霧散、蒸発し、色を失っていくありさまは、いつ見ても感心する。

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 4/ Blue Monk Vol.2   :     ジャケットは、白いシャツ姿、ピアノの上にメモ書きの楽譜を拡げ、演奏中。  独得のストライド奏法にルーツを発する点描的・狂乱的な間の挿入・強靱なタッチを備えた独自のスタイル、足下にマグマの迫る様式が未だ稀薄な初期の傑作、Art Blakey(Ds)の大理石の切り出しは痛快!。  T. Monk(P)のこんなに軽快なサラリとした明るいプレイは珍しい。  Wee See(5:15)、ユニゾンで軽快なワク!~*、ワク!~*、するテーマが提出される、T. Monk(P)のタッチは軽やかで後の独得の間合いを取っていない。  F.Foster(Ts)のブローイングはのびのびしておりあか抜けておる。  Smoke Gets In Your Eyes(4:29)、T. Monk(P)が華麗にテーマを提出、実に含蓄のある、すばらしい!演奏、2管のアンサンブルも黄昏れておりいい味わい。  Locomotive(6:20)、スリリングで刻のあるテーマが合奏で提出される。  T. Monk(P)の的確な展開は、自信に満ちた新鮮みのある、すばらしいもの!。  Ray Copeland(Tp)の胸の好くような明快な放射、F.Foster(Ts)の魅惑の音色のブローイングは、すばらしい!。  Hackensack(5:08)、スリリングなテーマが合奏で提出される。  T. Monk(P)の見事な演奏にF.Foster(Ts)が続く。  Ray Copeland(Tp)のソロに続きArt Blakey(Ds)のソロ、すばらしい!アンサンブルで完。  Blue Monk*(7:35)、T. Monk(P)のゆったりした開始でサラリと開始、後の演奏のような抑え込む緊迫感は見あたらぬ。  飄々とした・吹っ切れたこんなT. Monk(P)は珍しい。  Art Blakey(Ds)のソロがあり、合奏に移り完。  Just A Gigolo*(2:59)、T. Monk(P)のソロでテーマが提出され、噛みしめるように丁寧な展開部に入る。  Work *(5:17)、T. Monk(P)の軽快なコロコロしたタッチで弾むように始まる。  Art Blakey(Ds)のヨロコビを隠しきれぬプレイ、Percy Heath(B)の軽快な推進。  Nutty*(5:14)、T. Monk(P)の軽快なサラリとした明るいプレイは、何処か天上的な泰平につつまれたもの。  T. Monk(P)、Ray Copeland(Tp)、F.Foster(Ts)、Curly Russell,Percy Heath*(B)、Art Blakey(Ds)、Release Date: May 11, 1954,Sep 22, 1954*。

♯♭♪ (*^.^*) : Erika Miklosa 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Erika Miklosa  Ajtó Mozart/ Mozart: Don Giovanni : La ci darem la mano 1 Die Zauberflote  : -f Der Hölle Rache 0 1 2 3 Queen of Night, 1st Aria O zittre nicht...Zum Lieden A Dama da Noite Varazsfuvola 3 Bajadér-duett 1 Az ég szabad Fogolydal Mennyből az angyal A Bajadér Time to say goodbye Táncolnék a boldogságtól A csitári hegyek alatt Sylvia The Czardas Queen   Kodály/ Esti dal   Delibes/ Lakmé : Viens, Mallika, les lianes en fleurs Ou va la jeune Hin The Flower Duet 1   Bellini/ I Puritani : Qui la voce   Donizetti/ Lucia di Lammermoor : Regnava nel silenzio 1 2 Ou va la jeune Hindoue Se tradirmi tu potrai The Sweet Sound Duet Ardon gl'incensi Il pallor funesto orrendo L'elisir d'amore : Or or si spiega Della crudele Isotta Io son ricco, e tu sei bella Duetto e terzetto 1   Rossini/ Il barbiere di Siviglia : Una voce poco fa Le Comte Ory : Tercett Le Comte Ory   Thomas/ Mignon : Je suis Titania   Giacomo Meyerbeer/ Dinorah : Ombre legere   Verdi/ La Traviata : E stra no... Sempre libera 1 Duo Rigoletto : Caro Nome Final Duet   J. Strauss/ Die Fledermaus : A denevér

♯♭♪ (*^.^*) : Niels-Henning Ørsted Pedersen 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Niels-Henning Ørsted Pedersen ♫Topic ♫ Top Tracks *   Pippi Longstrompe Uncharted Land So What Summer song A Nightingale Sang In Berkeley Square Theme From Elvira Madigan The Shadow of Your Smile If You Could See Me Now plays Bach Spanish Nights You Must Believe in Spring Det var en lørdag aften My Funny Valentine Summertime Hushaby 1 Autumn In New York Lover Man In Your Own Sweet Way C.T. St. Thomas I Skovens dybe stille ro 1 Oleo Love Letters I Fall in Love Too Easily Yesterdays Samba Petit Autumn Leaves Tricostin Denmark 1968 Naima Blues in the Closet Anthropology 1960's Sessions 1970's Sessions Bags Groove Berlin Jazztage Once Upon A Summertime  full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : AC/DC/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for AC/DC *  C.O.D. Evil Walks  Inject the Venom I Put the Finger on You   Show Business Love Song Cold Hearted Man  Who Made Who shake a leg Touch Too Much Overdose Rock N Roll Dreams Walk All Over You Fly On The Wall Stiff Upper Lip Heatseeker Hells Bells Moneytalks Rock the Blues Away For Those About To Rock 1 The Jack You Shook Me All Night Long 1 Big Gun Hells Bells Anything Goes Rock N Roll Train Dirty Deeds Done Dirt Cheap Thunderstruck 1 2 Riff Raff Back in Black 1 Rock or Bust T.N.T. Play Ball Let There Be Rock Bad Boy Boogie  full album* :


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3580

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -6(ストリートビュー)スペイン -Bellreguard(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3580

入れ替わりに寂寥が北風で運ばれてくる。  真空パックの天津甘栗は、お腹を痛くする。  きっと、炒りたて 、近いものを求め る。  陽が西に傾き、ピーチ色に色付く頃、一日の充足があたりに満ちる頃、優しい憂愁が天空から降りてくる頃、きっと出掛ける。  ビュ~*・ビュ~*、優しい風を切り、耳元で『ボォ…*・ボォ…*』渦流音を聴き、ズンズン推進する。  西方の街に侵攻する、騒々しい所に上り・地底に降下、歩きまわり音楽盤を探索する。

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra 0 1 2 3/ Greatest Hits - Easy Listening for Intergalactic Travel   :     秩序ある無秩序があり、その簡潔、純粋が、集団化と平均化の悪夢である。  秩序が迷路であり、新しい出会いの連続である。  破壊的に思える響音は、何ひとつその心配がない。  はるかに微妙で精妙な、なにげなく奥深い魔力。 どっかりと地を踏みしめ、沈痛な深い呻吟と感性と思惟が肩に滲んでいる。  極彩色の曼荼羅は、親密な静謐がたちこめたステージで開始される。  巨体のちょっとした手先の所動、目の発光で新しい宇宙が提供される。  英知と眼力と詩情があり、いつでも“真人”の風格を想ってしまうのです。  卓抜な発想が随所に感じられ嬉しいのである。  止めどなく押し出してくる、広くて厚くて深いものがある。  思いがけない洞察力の沈潜、飛躍、侵出、傑出。  夕陽のように燦たる昂揚がくるめき、燃え立つ生への愉悦である。  ホーン、リード、アンサンブル、全てに密やかだが、天上的な賛歌に満ちている。  何かを手に持ち、振り回しながら、剽悍な憂愁を湛え、悠々と飄々と推進。  朝露がキラキラ輝く広い草原が広がるのを感じたり、港をめざして進んで行く上げ潮を想うのさ。 Saturn(03:02)、Kingdom of Not (05:34 )、Medicine for a Nightmare(02:19 )、Enlightenment(05:05 )Hobart Dotson / Sun Ra 、'Round Midnight (03:54 )Bernie Hanighen / Thelonious Monk / Cootie Williams 、Velvet(04:38 )、I Loves You, Porgy( 03:33 )George Gershwin / Ira Gershwin / DuBose Heyward 、We Travel the Spaceways(03:24 )、When Angels Speak of Love(04:35 )、Thither and Yon( 04:01 )、Pleasure(03:13 )、The Alter Destiny(03:07 )、Yucatan(03:41 )、Otherness Blue(04:49 )、We'll Wait for You(04:14 )、The Order of the Pharaonic Jesters(07:26 )、The Perfect Man(04:52 )、 Recording Date : 1956 - 1973  Release Date: September 26, 2000

♯♭♪ (*^.^*) : The English Concert 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -The English Concert  The English Concert   Pachelbel/ Canon And Gigue In D Major, P 37 - 1. Canon  Avison/ Concerto Grosso No.9 in A minor after "Lessons for the Harpsichord"  Hellendaal/ Concerto in E flat major, Op.3 No.4   Geminiani/ Concerto grosso No.12 in D minor "La Follia"  Boyce/ Symphony No.1 in B flat Major  Arne/ Harpsichord Concerto No.5 in G minor  Stanley/ Concerto in G major, Op.2, No.3 Suite No.4 In D, BWV 1069  Telemann/ Concerto grosso in D major, TWV 54:D3 (Trevor Pinnock   Corelli/12 Concerti Grossi, op. 6  J.S.Bach/ Orchestral Suite No.1 BWV.1066  No.2 In B Minor, BWV 1067 Sarabande - Badinerie No.3 In D, BWV 1068 No.4 In D, BWV 1069  Brandenburg Concerto No.1 In F Major, BWV 1046  No.2 In F Major, BWV 1047 No.3 In G Major, BWV 1048 No. 4 in G Major, BWV 1049 No.5 in D, BWV 1050  No.6 in B flat, BWV 1051   Trevor Pinnock: The English Concert   C.P.E.Bach/ Concerto In A Minor, Wq 166  Cello Concerto in A major, Wq. 172: I. Allegro di molto    II. Largo con sordini, mesto

♯♭♪ (*^.^*) : Nels Cline 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *    Solo Hamilton Live Impossible Germany Solo (10/22/19) Imperfect 10 on the Fretboard Journal Compulsion  melting face in SF,CA @ Solid Sound 2019 at Freight and Salvage Feb 17, 2019 at The Stone, NYC - August 25 2016 at The Stone - Aug 25 2016 at The Stone - Aug 26 2016 Pillow Wand  "Divining" / Out Of Town Films   Calder (Live on KEXP) Live at The Iridium 7.11.11  Snare, Girl  The Bed We Made The Bond  at The Stone - Aug 23 2016 Solid Sound Festival 2010 Why Was I Born? Swing Ghost '59 Cline (solo) in Big Sur Tiny Desk Concert  full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : ZOUK 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -ZOUK À demi-mot 1 2 Tu n'as pas su 1 2 3 Peu importe le lieu 1 2  il faudra Bien Un Jour 1 REGARDE MOI CLIP  Je ne suis pas celle là 1 Je Suis Seule On S'aimera in London zouk exclu 2008* Dahrel/ Je ne dors plus la nuit Tu peux me trahir Por Amor SILENCE LOVE Always in my heart 1 Je T'aime Quand Meme Mon ami Si tu n'étais plus là  Avec Toi Toujour toi Konte Si Mwen On a changé A tes coté ft. Richard Cavé of Carimi Rendez moi Soif de t'aimer Je t'enmenerai Moon Laissons tomber Avec des si Je t'aime encore I lOve yOu Des Histoires comme ça Lettre ouverte Vini Sans Tricher Mon Soleil Dis le moi  Tenho Medo Kizomba ta jalousie C'est tOi Emm?ne moi Vous les hommes Pourquoi les hommes? de Vitaa Exclu Plus de mensonge C'est tOi Nha Luz Notre amour sonne faux 1 Kizomba Angolana Nta amabo Kizomba Reste avec moi rudy antonin Dann Junior Lovely Reviens-moi Apres La Tempete Enm? Mwen An Kreyol Entre Toi & Moi Akwarel La Sé Taw La derniere danse Zouk love Talina Ai Amor Chercher Ailleurs Elozio si tu veux de moi zouk love 1 tit zouck VIDEO ZOUK MIX 2007 -1 -2 Faze amor ma bo 1 Ne reviens jamais A Jamais Mes doutes Soufrans Fo Ou Cheche J'ai mis du temps Avec Ou Sans tOi Z. LOVE SEXY ZOUK LOVE* Rêve absolu Princess nemanus   mix de d'jl 2012 part -1  -5 Love Mix by JaBig SOUVENIR DE D'JL PROD' Zouk Mix Video -1 -2 zouk mix 2013 nostalgie mix 2012 2009-2012 mixé Kompa love mix 2012 zouk love 2006


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3579

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -5(ストリートビュー)スペイン -Platja dels Marenys de Rafalcaid(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3579

決まった時刻に彼らはやってくる、まず椋鳥が重量機の飛来着艦、ついで雀のおしゃべり達が、最後に鴬が枝づたいに渡ってくる。  生の命じるまま、 仲間の戦ぎにそそのかされたか、いそいそ・颯爽と、突然に飛来する。  そっと近づきカーテンの隙間越し、濡れたような乾いた光沢、滑らかな光彩を眺める。  乾いた眼孔は貼り紙のようである。  夜陰が這い上がり、物陰から闇が様子を伺い 、魑魅魍魎が息づき始める頃、猛禽、小鳥はねぐらに退く。

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra 0 1 2 3/ Sun Ra Omniverse Arkestra Destination Unknown/ ENJA 7071-2   :     ライブ版、ジャケットはモノトーン、サン・ラーは両翼を拡げ、メッセージを宣告するシーン。  Carefree(10:18)、ゴツゴツした骨太のサウンドに歓迎される。  圧倒的なホーン、リードの放つパワーが眼前に拡がり、どっしり感が心地良いポリリズムのゆったりした進行辺りを包む。  Sun Ra(P)の打弦は研ぎ澄まされており、叡智に輝いている。  Bruce Edwards(G)は素早い弾きをモノトーンで繰り出す、すこぶるしなやか・耽美的なそれには危ういものは何も無い、明快でありとてもインテリジェンスを感じさせる。  Untitled (Echoes of the Future)(6:24)、Sun Ra(P)が夢見るように・いそいそと・いい感じでテーマを提出、やがてホーンの舌を巻く旨さのインプロヴィゼーション。  Sun Ra(P)の打弦は屈託なく溌溂として、淀みなく流麗ですらある。  Prelude to a Kiss(6:50)、D.Ellingtonの曲、のっそりした進行であり、沸き立つ希望・英気・奔流が迸る。  詩の発表があり、Sun Ra(P)の叙情的な演奏、やがてフリー・フォームの合奏。  Hocus Pocus(2:55)、挑戦的な・戦闘的な進行の意欲に満たされひたすら、直進する。  Theme of the Stargazers(6:07)、めいめいが叫ぶ、誰もかも自信とヨロコビに満ちている。  さまざまな楽器・リトゥルインストゥルメントが繰り出され分厚い充実した響きの空間を構築。  Interstellar Low Ways(4:39)、シンプルな愉快なテーマが繰りかえし演じられる。  先ずホーンのソロがあり、次いでリードへ、そしてピアノと変わり合奏となり完。  Calling Planet Earth(5:41)、めいめいのボイスはたちまちポリリズムの絵巻にとって代わる。  シンセサーザーの助奏で沈静化に向かい、再びめいめいのボイス、リードのフリー・フォーム・ブローイングで盛り上がりまとまる。  The Satellites Are Spinning(3:31)、シンプルなメロディーに乗せて自発的なボイス。  'S Wonderful(4:56)、G.Gershwinの曲、自発的・集団的美の構築を目指し自由な演奏。  Tyrone Hill(Tb)のソロがすばらしい!、次いでBruce Edwards(G)のあっけらかんとした解放感のあるプレイもいい。  グルーブ感がズンズン押し寄せてくるのを浴びる楽しさがある。  We Travel the Spaceways(4:44)、Marshall Allen(As)の渾身のフリー・フォーム・ブローイングとコーラス、なんと希望の満ちたものだろう。  キラ…*キラ…*したパーカッション、呼びかけるヴォーカル、打ち解けた解放感に包まれた現場が拍手に包まれる。  Sun Ra(P,Syth)、Michael Ray,Ahmed Abdullah(Tp,Vo)、Tyrone Hill(Tb)、Marshall Allen(As,Vo)、James "Ham" Jackson(Bss,afrds)、Bruce Edwards(G)、Jothan Callins(B)、Stanley Morgan(Cng)、D.S.Nascimento(Prc)、Earl "Buster" Smith(Ds)、Release Date: Jan 1, 1992。

♯♭♪ (*^.^*) : Emma Kirkby 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Emma Kirkby John Dowland/ Flow not so fast, ye fountains   Richard Edwards/ Where Grypinge Griefs   Henry Purcell/ Dido's lament 1 When I am laid in earth An Evening Hymn' sung An Evening Hymn Dido & Aeneas   Pergolesi/ Stabat Mater 1 -1 -2 -3   Hasse/ Se mai piu saro geloso Dov'è? Si affretti Digli ch'io son fedele   Robert Jones/ When will the fountain of my tears be dry ?   John Dowland/ White as Lilies was Her Face   COUPERIN/ 3ème Leçon de Ténèbres   Monteverdi/ Venite, venite Chiome d'oro : Dido's Introduction The Hunt   BUXTEHUDE/ Ich habe lust abzusheidan -1 -2   Michael East/ You meaner beauties of the night   Michel de Montéclair/ Le Retour de la Paix   Mozart/ Solemn Vespers of the Confessor Regina Coeli 1 Lungi da te, mio bene   Vivaldi/ Domine Deus Nulla In Mundo Pax Sincera 1 Motet In turbata mare irato in G major -1 -2 Se mai senti spirarti sul volto   Handel/ Messiah : But who may abide Thou art But who may abide Oh had I Jubal's Lyre Silete venti :  Date serta, date flores Almira : Vedrai s'a tuo dispetto Alcina : Tornami a vagheggiar   Bach/ Matthaus Passion -Blute nur -Ich will dir mein Herze -So ist mein Jesus may safely graze Salve Regina -1 -2 -3 Sich üben im Lieben   Mozart/ The South Bank Show -1 -2 -3 -4 -5 -6

♯♭♪ (*^.^*) : Nat King Cole 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Nat King Cole ♫Topic  ♫ Top Tracks *    Impossible Paradise When i Fall in Love Nightingale Sang In Berkeley Square I love you for sentimental reasons O Come All Ye Faithful 1 I Remember You Time And The River Love Is Here to Stay He'll Have To Go Let There be Love 1 I Got It Bad and That Ain't Good That's All Adeste Fideles La Golondrina What'll I Do These Foolish Things (Remind Me Of You) Ramblin' Rose 1 I Wish You Love You are mine Sweet Lorraine FLY ME TO THE MOON 1 Adelita Tres palabras tuyo es mi corazon  Guadalajara El Bodeguero Maria Elena At The End Of The Rainbow Vaya con Dios Ansiedad Adiós Mariquita Linda If I Give My Heart to You Goodnight Irene Nature Boy ROUTE 66 noche de ronda Sweet Lorraine Let there be love The Girl From Ipanema Destination Moon Stardust A CRADLE IN BETHLEHEM Misty Fly me to the moon LOVE 1 When I Fall in Love Blue Moon The Very Thought of You 1  Sayonara Cachito That Sunday, That Summer Candy Avalon Silent Night There Will Never Be Another You I'm In The Mood For Love  Looking Back Too Young Around The World You'll Never Know Pretend 1 Non Dimenticar Perfidia Pick Yourself Up Again Lets Face The Music and Dance Almost Like Being In Love 1  It's Only A Paper Moon Sweet Lorraine A Blossom Fell 1 Serenata Straighten up and fly right Too Young O Little Town of Bethlehem Capullito de Alheli Tenderly Love Is A Many Splendored Thing Orange Colored Sky IF I MAY  Walking My Baby Back Home Wanderlust TEA FOR TWO Hajji Baba   full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : Violeta Parra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Violeta Parra * ♫ Violeta Parra ♫ Violeta Parra Playlist Lo que mas quiero  Gracias a la Vida Verso por la niña muerta Ausencia Lo mejor de El Albertío Décimas y centésimas El Gavilán  La Carta El Palomo Paloma Ausente Run run se fue pal norte El Guillatún arauco tiene una pena Cantores que Reflexionan Volver a los Diecisiete Rin del Angelito Que he sacado con quererte Chile Gracias a la vida YO CANTO A LA DIFERENCIA La Jardinera Chile Gracias a la vida Las últimas composiciones de Violeta Parra Volver A Los 17 Arriba quemando el sol Miren como sonríen El folklore y la pasión (1994) La Jardinera que pena siente el alma  Tonadas Imposible que la Luna Run run se fue pal norte Maldigo del alto cielo 1 La cueca presentada Gracias a la vida Yo canto a la diferencia Ausencia  El amor Violeta Parra Segun el favor del viento Rin del Angelito Volver a los Diecisiete Con Letra Ojos Azules Hace falta un guerrillero   Composiciones para guitarra -f Las Ultimas composiciones -f Cantos a lo divino y a lo humano -f VIOLETA PARRA 100 MINUTOS -f Violeta Parra: Antología -f Canciones reencontradas en París -f El folklore de Chile. Canto y Guitarra. -f


nice!(165) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3578

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -4(ストリートビュー)スペイン -Club Deportivo de Pesca Gandia(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3578

朝陽が地平を這ってやってくる頃、『バサッ!、…*』、『ピッ…*、ピッ…*』、生き物の息づかい、気配に支配される がそのまま睡ってしまう。  『ピーッ!、…*』鋭いしなやかな発声がガラス越しに 入る。  たいていは、番が乱舞、驚喜、躊躇を見せてくれる。  美味しく雑穀や蜜柑をついばんでいると、きっと後方から相方が体を押しつけて退かされてまう。

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra 0 1 2 3/ Lanquidity   :     研ぎ澄まされた清冽、大河の流れはいつしか第七銀河へ向かっている。  Lanquidity(8:21)、ゆっくりとシッカリしたテンポを打ち出すリズム部門、泡立つような付帯サウンドを伴い開始。  睡るような牧歌的リードや、さまざまな楽器の魅力的な響きが顔を覗かせ、ワク!~*、ワク!~*、期待がグングン膨らむ。  Where Pathways Meet(6:32)、挑戦的なな意気込みの隠った曲。  積極的なホーンの発散と内省部の動機の躍進・活動が良く調和しておるようだ。  San Ra (P)の明快な演奏にリードのブローイングが呼応、エモーションが飛び散り、充足・満ち足りた気分。   That's How I Feel(8:05)、明快なリズム・拍、解放感溢れる曲、やや寂寥感のある尾がなんともニクイ。  スイートコーンの朝露のリードがなんとも心地良い。  Sun Ra(EP)の卓抜な演奏、スコアーの緻密さ・洒脱・完成度の高さに驚嘆。  Twin Stars of Thence(9:34)、ゴリ!ゴリ!した感触のサウンドのリズム、自由に飛翔・滑空するSan Ra(EP)に想わず聞き惚れる。  J.Gilmore(Ts)のサウンドもビリリッ…*と感電する刺激が提供されるから、言うことなし。  バリトン・サックスの音色にも魂を奪われそうになる、あぁ~*なんと魅惑のサンド!。  There Are Other Worlds (They Have Not Told You of)(10:57)、ゆっくりした葬列風のテンポ、コーラスを伴い開始。  SanRa(P)のキリリとした発想の新鮮なプレイが聴き所。  何時しかたゆたうシンセサイザーの渦流・奔流に押し流され、陸地がスッカリ見えなくなっているわぁ!。  Sun Ra(Kyb)、M.Ray,E.Gale(Tp)、J.Jackson(Flt,..)、 J.Gilmore(Ts)、M.Allen(As)、E.Omoe(Bcl)、D.Thompson,J.Pressley(Bs)、D.Wolliams,D.Kid(G)、R.Williams(B)、L.All,M.Anderson(Prc)、Artaukatune(Ds)、Release Date: Jan 1, 1978。

♯♭♪ (*^.^*) : Elly Ameling 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Elly Ameling  ♫ Popular Elly Ameling Videos  Dalton Baldwin/ Puisque L'aube Grandit Une Sainte En Son Aureole.avi   Mendelssohn/ Elias/Elijah : Höre, Israel   Berlioz/ Les Nuits D'Eté : Sur Les Lagunes   Franck/ Nocturne   Faure/ La Lune Blanche Luit Dans Les Bois Vocalise-étude   Cimarosa/ Lacrymosa Requiem : Recordare Inter oves   Pergolesi/ Nina   Paisiello/ Nel cor non più mi sento   Gluck/ Oh, del mio dolce ardor   Vivaldi/ Nulla in mundo pax   Bach/ Nur ein Wink von seinen Händen Herr, dein Mitleid, dein Erbarmen Ei, wie schmeckt der Coffee suesse   Albert Roussel/ Reponse d'une epouse sage   Joaquin Nin/ Villancico de Córdoba   Debussy/ La damoiselle élue C'est l'extase Nuit d'étoiles ~   Purcell/ Dido and Aeneas : Thy hand, Belinda / When I am laid in earth...   Chausson/ Les temps des lilas   Poulenc/ C'est ainsi que tu es 1   Hahn/ La valse dernière Alphons Diepenbrock/ Berceuse   Schönberg/ Gigerlette   Handel/ Piangerò la sorte mia   Haydn/ She Never Told Her Love Duettino for Eurilla   Brahms/ Geistliches Wiegenlied   Schumann/ Der Nussbaum Joseph Marie Canteloube/ Baïlèro   Mozart/ Exsultate, Jubilate Voi Avete Un Cor Fedele Litaniae De Venerabili Altaris Sacramento Non, più! Tutto ascoltai、Non temer, amato bene Laudate Dominum An die Freude Figro : Chi Sa' Chi Sa' Qual Sia   Schubert/ Wenn auf dem höchsten Fels ich steh -1 -2 Heimliches Lieben Raste Krieger Du bist die Ruh Der Vollmond an die Musik sung Nacht und Träume Sei Mir Gegrüsst Der Hirt auf dem Felsen Seligkeit   Mahler/ Symphony no.2 : Resurrection Symphony no.4   Britten/ Spring Symphony   R. Strauss/ 4 LAST SONGS  : -f Allerseelen Im Abendrot Beim Schlafengehen Frühling September

♯♭♪ (*^.^*) : Nancy Wilson 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Nancy Wilson ♫Topic ♫ Top Tracks *   Ebb Tide Casablanca 1 Saga Of Bill Bailey Never Let Me Go Midnight Sun Can I the way it goes Do you still dream about me? Don't Explain Your Eyes Something …… In Love If I Had My Way Be My Love Love Dance the way it goes Are We Losing Touch Time After Time You're As Right As Rain Don't Ask My Neighbors More Love Epiloque When October Goes Midnight Sun Forbidden Lover If He Walked Into My Life When Sunny Gets Blue The Very Thought of You There Will Never Be Another You The Good Life Teach Me Tonight All of You Little Green Apples Careless Whisper Hello, like before On Green Dolphin Street Fly Me to the Moon Guess Who I Saw Today? I Left My Heart In San Francisco Alfie My love has no beginning .. YOU DON'T KNOW But Beautiful Prelude to a Kiss Darn That Dream Glad To Be Unhappy In a sentimental mood I Wish You Love Midnight Sun Willow Weep For Me Don't Misunderstand Don't Ask My Neighbors One More Try How Insensitive My Funny Valentine Unchain My Heart GUESS WHO I SAW TODAY The Patton College Save Your Love For Me Don't Take Your Love From Me   full album* : Jazz Scene USA 1962 - Complete Show -f  。

♯♭♪ (*^.^*) : Victor Jara 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Victor Jara * ♫ Victor Jara ♫ Mix Victor Jara Vamos por ancho camino Kambotes Cuando Voy al Trabajo LUCHIN Hoola Bandoola Band Poema 15 Deja la vida volar Zamba Del CHE A Desalambrar Comandante Che Guevara cantando Vamos por Ancho Camino Manifiesto el cigarrito Recordando Te Recuerdo Amanda 1 El derecho de vivir en paz Political Singer Chile Preguntas por Puerto Montt Vientos del Pueblo web de


nice!(182) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3577

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -3(ストリートビュー)スペイン -Restaurante Ripoll(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3577

青と銀、ピンクのプリプリの身は檜の年輪のようだ。  ゴマ鯖の切り身に死海の塩、"塩の海"をパラパラ、きれいに焼く。  炉からパチン!、シュー!、プツプツ!、プチプチ!、快活、栄衰、終焉の発表。  これはしばらく保存、ホクホク感に期待。  無花果も不思議な魅力的な味。  軸に沿って縦に4つ切り、ナイフで円熟を切り取る。  リンゴがとてもおいしい。  深紅の球体は溌剌、円熟、豊穣があふれており、甘い、清々しいにおいが流れ出す。  ゆっくり時間をかけて噛む、口いっぱいに甘い清冽が拡散、満ちわたる。

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra 0 1 2 3/ The Heliocentric Worlds of Sun Ra Vol. 2    :     絢爛たる・予想外の洒脱の擽り、魅惑に包まれた、希有な個性的なサウンド、Jazzのエモーションがたっぷり詰まっている。  全体は交響詩に似た一貫性があり、長大な絵巻を見るような気分で立ち向かえる。  寛いだグルーヴ感に支えられておるサウンドと曲は、新しさと懐かしさの絶対矛盾的自己同一を見るようだから、とても良い気分。  The Sun Myth(17:20)、ベースのボーイングで厳かに開始、カランッ!~*・コロンッ~*、心地良い木製楽打器を打ち鳴らす、フリー・フォーム、タイ風の寛いだ風が通う。  やがて・次第にさまざまなポリリズムのキラ…*・キラ…*した光輝の洪水が溢れ出す、実にいい響きであり、期待がが膨らむ。  再びベースのボーイングとパーカッションの合奏、なんとも自由な寛いだ空間が構築される。  Sun Ra(Clavioline)の摩訶不思議なサウンドに幻惑され、深い密林を散歩している錯覚・夢見心地の境地。  何時しかサウンドはとても部厚く・よりフリーフォームを発揮し、見事に開花・爛熟の蜜を光らせる。  タラ~*・タラ~*と、心地よいカタルシスが侵出し、サラ…*・サラ…*音を起てゆっくり流れ出す。  申し分ない高揚感に包まれた歓喜があり、やがてピーチカラーに西空の下、ゆっくりと丘の向こうに没する。  A House of Beauty(5:10)、木管の囀り、Sun Ra(Clavioline)の呪術を想わせる幻惑的なサウンド、低長弦のボーイングの合奏で開始は実に好ましい。  San Ra(P)の叙情的なメロディーの提出があり、再び(Clavioline)により見事に開花する。  Cosmic Chaos(14:15)、いきなり絶頂のフリー・フォーム合奏で開始。  リードと打弦のバトルとなり、次第に熱気を持ち、集団的フリー・フォーム美の構築に向かう。  J.Gilmore(Ts)の英気迸る圧倒的なフリー・フォーム・ブローイングに皆押し黙ってしまう。  カラン…*・カラン…*、想わず笑みが零れる(^o^)、木製打楽器のユーモラスな暖かいサウンドが打ち鳴らされる。  ホーンやリードのフリー・フォームブローイングが復活。  バスクラリネットの鎮静・静謐回復の努力が行われ、滞りなく成就。  完全なコーダで終焉を迎え、キッパリ!と木製打楽器の一撃で完。  Sun Ra(P,Kyb)、J.Gilmore(Ts,Typn)、M.Allen,D.Davis(Flt)、C.Capers,W.Miller(Tp)、T.Nance(Tb)、R.Cummings(Prc,Bcl)、B.Pettaway(BTb)、R.Boykins(B)、R.Blank(Prc)、P.Patrick,Jimmy Johnson, Jr.(Prc)、Release Date: Nov 16, 1965。

♯♭♪ (*^.^*) : Elizabeth Futral 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Elizabeth Futral Jerome Kern/ I'm the Echo   Halévy/ La Juive : act IV, scène I.   Bach/ La Clemenza di Scipione   Verdi/ La Traviata : Act 1 Finale Rigoletto : Caro Nome 1   Gounod/ Romeo et Juliet   Leoncavallo/ Pagliacci : Nedda/Tonio Duet Nedda's Ballatella Silvio! A quest'ora!   Delibe/ Lakme : Bell Song 1   Handel/ Giulio Cesare : Da Tempeste from Giulio Cesare Cleopatra   Rossini/Zelmira : A che quei tronchi accenti 1 Last aria Otello : Amor! Possente nome Canzone del salice - Assisa a pie d'un salice Oh! Quante Lagrime La donna del Lago Non arrestare il colpo Ah vieni, nel tuo sangue Vorrei che il tuo pensiero Che smania, ohimé, che affanno! Nel cor d'un padre amante Ti parli l'amore Matilde di Shabran : Final aria L'assedio di Corinto : Act I finale Act II finale Act III trio   Meyerbeer/ L'etoile du nord : Oh, mon Dieu!... C'est bien lui C'est bien lui...   Donizetti/ Lucia di Lammermoor : Scatter your tears of anguish L'elisir d'amore : Prendi, per me sei libero Mozart/ Così fan tutte :    Guond/ Roméo et Juliette : Amour, ranime mon courage Je veux vivre   Previn/ A streetcar named Desire :  

♯♭♪ (*^.^*) : Naked City 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic ♫ Top Tracks *  blood is thin Jazz Snob Eat Shit Torture Garden 1 2  Heretic, Jeux des Dames Cruelles  CHARLIE GIARDINA Lets Play LA Noire Jeff Golub The Vault Sunset Surfer  shock corridor ANNISOKAY (Channel 4) - 1994  Latin Quarter TV Intro NELSON RIDDLE & ORCHESTRA A Shot In The Dark Track 1 Batman Track 22 The James Bond Theme witth Mike Patton Live 1991  2018 New Jersey KISS Expo The Sicilian Clan Bonehead Leng Tch'e The Marquee Club,NY, 1992-04-09   full album* :。

♯♭♪ (*^.^*) : Victor Heredia 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Victor Heredia * Padre El Adios Sobreviviendo 1 2 Razón de Vivir 1 2 3 4 Novicia Marcas Dos almas 1 Desde Arriba Coraje 1 2 Cartas Pateia Muselina Nena Ayer te ví El viejo Matias 1 Irene REVOLUCIÓN DE MAYO muerte de tupac amaru Ojos de cielo 1 2 3 TIERNAMENTE AMIGOS 1 EL BAR DE LOS FRACASOS. Aya Marcay Quilla Canciòn de navidad Mandarinas 1 Sube, sube, sube LA GUITARRA BAILANDO CON TU SOMBRA (Aleli) 1 2 3 4 Ahora Aurora Mara 1 Medellín entonces Esos amores fugaces Pido Castigo - Pablo Neruda Destino de Caminar Reflejo NADA SE DE LA MUERTE Todavía Cantamos  Algún Día Mientras Tanto Patria 1 El Verdugo UN AMOR DIFERENTE 1  taki onkoy Manifiesto Carta de un naufrago Alta en el cielo Razones MIRALO DE ESTE MODO el misterioso dragon El Sueño De amor y de Sangre Rita De donde soy INFORME DE LA SITUACION 1 2 Aquellos Soldaditos de Plomo 1 DULCE DANIELA 1 Tiernamente Amigos 1 2 Sobreviviendo 1 en el Luna Park (I) SOBREVIVIENDO  Festival Cosquín 2013 - 5º Luna -1 -2 -3 Gritando Esperanzas -f Carta de un náufrago -f Paso del rey -f en Cosquín 2015 -f Mercedes Sosa "Canta Victor Heredia" (2002) -f ORO GRANDES EXITOS -f CM Vivo 2009 -f Tiernamente Amigos 2.005 -f Encuentro en el Estudio -f Taki Ongoy -f -f


nice!(184) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-3576

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) キューバ/ 〃 -2(ストリートビュー)スペイン -Sol i LLuna Chiringuito -1 (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-3576

いつもは、しばし窓を放ち外気を入れ、うがいを済ませ顔を洗い、足を洗い植木に水をやる。  米を研ぎ、白神山地の水で炊飯をしかける。  材料の調達に出る、甘鯛の一夜干し を見つけた時は、喜んで籠に。  スダチも忘れずにきっと。  背は黒く焼けるが、腹はこんがりパリパリ。  少しピンクがかった柔らかく、しっかりした白身は小骨を丹念に除けたり、避けて頂く。  とても魚くさい 、自己の主張を旨味に掛けて逝ったとも想えてくる。 

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra 0 1 2 3/ Fate in a Pleasant Mood/When Sun Comes Out    :     2つのCD(アルバム)を収録。  サン・ラーの極めて個性的・洒脱なオーケストレーションを全編にわたり、変化に富んだスタイルで堪能できる。  San Ra(P)のソロ、J.Gilmore(Ts)が充実のフリー・フォームなど、充実している。  The Others in Their World(2:14)、ゆったりとしたテンポ、ヨロコビに溢れた曲、ホーンで演奏され、心地良い合奏によるオブリガート。  Space Mates(7:09)、San Ra(P)はとても新鮮、活き活きとした躍動感があり、心地良いリラックスしたもの。  構築される空間は、広い土間があり、木造建築の塔を想わせる。  静謐な木管がとてもすばらしい!、あたりに緑の風が吹き抜けるようだ。  ドロ…*ドロ…*,ドカン!ドカン!とドラム・パーカッションがなんともユーモラス。  Lights on a Satellite(3:38)、のっそりした諧謔感が漂うのが不思議で面白い。  木管とピアノとの対位法的な演奏、すこぶる感動を呼ぶ摩訶不思議な調和。  Distant Stars(2:53)、スイングしている、ピアノの助奏はラグタイム風であり味わい深い。  Kingdom of Thunder(3:49)、木管がとても明るい・ユーモラスな土俗的!?なテーマを演奏。  太鼓がドカン!ドカン!、ベルがチリン…*・チリン…*、行進を思い浮かべてしまう。  Fate in a Pleasant Mood(2:42)、素朴とも言えそうなサウンド、シンプルなメロディーだが不思議と壮大な空間を構築するのでうれしくなる。  Ankhnaton(3:24)、躍動感のあるシンプルなテーマ、直ぐに転調し再復帰する、ホーンが颯爽と滑り出し明るい状況を生む、心地良い明快な曲。  アルトに引き継がれ、対位法的にテナーが第二テーマをブローイング。  ここから、別のアルバムの曲、Circe(3:50)、ゴングが打ち鳴らされる。  T.Barbara(Vo)の歌詞無しボイス。  Nile(4:50)、木管が妙なる音色で憂いを朗々と・力強く歌う。  複数のパーカッションが複雑なリズムで会話する、心地良い余韻を引き連れたサウンド。  Brazilian Sun(3:50)、歓喜に溢れたラテン風のポリリズム、ピアノがザク!ザク!切り刻むなんとも痛快な・あっけらかんとした高笑いが聞こえてきそう。  We Travel the Spaceways(3:20)、コーラスで天空に呼びかける光景でもある。  San Ra(P)とリードに続きコーラス。  Calling Planet Earth(5:30)、叫び風にメッセージが発表される。  San Ra(P)の火の出るようなフリー・フォーム演奏、J.Gilmore(Ts)、M.Allenn(As)らの迫真のフリー・フォームブローイングに思惟がシャキ!とさせられ、心身が打ち震える、強力なキックでメリメリと大地の胎動が始まるようだ。  納得のソロでコーダ。  Dancing Shadows(5:55)、じつに軽やかに駆け出す、San Ra(P)とJ.Gilmore(Ts)が充実のフリー・フォームを披露。  W.Miller(Tp)の長いソロを経てSan Ra(P)の華麗な演奏、遂に目まぐるしくこれらのソロが入れ替わる。  Rainmaker(4:32)、躍動する律の生成に勤しむリズム部門、J.Gilmore(Ts)のキリリ!と引き締まったブローイング、San Ra(P)の実に流麗な・珠玉のような甘露。  何処からか心地良い緑の風が送り込まれる。  When Sun Comes Out(4:53)、リズム部門はゆっくりと・忙しなく単調な律動を倦まず生成・提供、リードが圧倒的なフリー・フォームの絶頂にあり、ホーンも加勢し存分に集団的美の構築・生産活動を全う、San Ra(P)はポロン…*ポロン…*と涼しい顔で我が発想を紡ぐ。  Dimensions in Time(3:51)、J.Gilmore(Bcl)の圧倒的な演奏に心底満足、あぁ~*脳みそがとろける、背後にポリリズの土俗風のパーカッション。  Sun Ra(P)、T.Barbara(Vo)、M.Allenn,D.Davis(As)、J.Gilmore(Ts,Bcl)、P.Patrick(Bs)、W.Miller(Tp)、N.Pryor(Tb)、R.Boykias(Prc,)、J.Hardy(Ds)、Release Date: Jan 1, 1961、'61~'62。

♯♭♪ (*^.^*) : Elina Garanca 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Elina Garanca Dopo l'oscuro 1 Di tanti palpiti Mon coeur s'ouvre à ta voix All afflitto e dolce il pianto   Mozart/ La Clemenza di Tito sub Español : Parto, parto, ma tu, ben mio 0 1 2 3 E amore un ladroncello Come Scoglio immoto resta Smanie implacabile 1 Deh, per questo istante solo Alma grande et nobile core Là Ci Darem La Mano   Rossini/ La Cenerentola-1~ Di tanti palpiti Nacqui all'affanno Non piu mesta Una Voce Poco Fa 1   Bellini/ Dopo l'oscuro